京都 祇園 火災。 京都・祇園で8棟焼けた火災から2年 路地の風情残し再建へ、法律の特例制度使い|社会|地域のニュース|京都新聞

京都・祇園で8棟焼けた火災から2年 路地の風情残し再建へ、法律の特例制度使い|社会|地域のニュース|京都新聞

京都 祇園 火災

京都祇園花見小路通の火事の様子や出火元は? ニュースが報道された直後、以下の画像の報道があり、画像から出火元が有名料亭「美登幸」と思われていましたが、出火元は「美登幸」ではないようです。 この写真を撮影した男性によると、最初は煙のみで火がみえない状態、消防隊員がはしごで二階に上がり、壁を破ると、何かが破裂するような大きな音をあげて、一気に炎が立ち上がったとのことです。 京都祇園花見小路通の街並み 趣がある建物が並び、料亭が多く立ち並ぶ通りで火事になったことで、火の手も早く料亭「美登幸」も被害にあったようです。 美登幸は、祇園にある店では比較的手ごろな値段設定で豆腐がメインの会席などが評判のお店。 ネットでは味いちもんめのモデルとなったお店として、ショックを受ける声が多く見られました。 祇園祭の期間中。 オカルティックな背景を感じるな……。 — U wayofthewind 祇園の火事、美登幸が出火したんかな?美登幸は昔、中居くんの出てたドラマ味いちもんめの京都編の舞台やったよね。 名前だけやったけど。 ドラマの料亭、登美幸は八坂の塔の下らへんやったはず — bello bello741203.

次の

京都祇園花見小路通の火災で味いちもんめのモデルとなった料亭「美登幸」に被害

京都 祇園 火災

京都祇園四条で火災(火事)が発生した飲食店の名前や場所はどこ? 5月12日14時頃発生した火災に対して、 情報によると 消防車が25台以上も出動し、 救急車も現場付近に待機していたようです。 火災発生現場では、白煙から黒煙に変わってきて、かなり大きな炎も上がっていたとの事。 16時現在では、怪我人の情報は入ってきてないようです。 火災発生場所・・・ 割烹料理店 『千花 (ちはな)』の2階部分から発生した模様 住所・・・京都府京都市東山区祇園町南側584-13-2 四条通り沿い路地奥 電話番号・・・075-561-2741 千花は、昭和21年創業の京都を代表する割烹料理店で、 9年連続でミシュラン三つ星を獲得し続けている。 現店主は先代の長男である 永田雄義氏との事。 祇園四条の火災状況SNS動画 京都祇園火事 — 겐마이챠 genmaiteacha 煙の量がハンパじゃないです。 かなり火の手の周りが早そうな感じがします。 まとめ 京都祇園四条で火災が発生したのは割烹料理店 『千花』の2階部分! 現在、怪我人の情報は入ってきていないようです。 かなり、大規模な火災だったので、家族や知り合いが付近にいる可能性がある方は連絡して確認してみてくださいね。 では、また新しい情報が入りましたら、即時更新致します!.

次の

【京都】祇園四条で大規模な火事【動画&画像】白煙で視界がないほどの状況

京都 祇園 火災

12日午後2時半ごろ、京都市東山区祇園町南側の割烹(かっぽう)料理店「千花(ちはな)」付近から出火した。 京都府警によると、木造2階建ての2階部分約60平方メートルが焼け、付近の6棟にも延焼した。 けが人はいなかった。 出火当時、店に客はおらず、従業員4人が作業していた。 府警によると、従業員は「バーナーを使っていた」と話しているという。 現場は京阪祇園四条駅から東に約100メートル。 店舗などが密集する繁華街・四条通や八坂神社に近く、周辺にはお茶屋などが並ぶ。 観光客らでにぎわう週末の午後で、あたりは騒然とした。 府警は一時、四条通を通行止めにした。 北京から観光に訪れ、12日夜に千花を訪れる予定だったという中国人男性(22)は「有名な料理店だと聞いていて、何を食べようか楽しみにしていた。 友達に薦められて、1カ月前から予約していたのに残念だ」と話した。 現場から約50メートルの和菓子店の女性店員(28)は「怖かった。 店内まで煙が入ってきて、マスクをした」。 近くの飲食店で働く女性(44)は「貴重品と鍵だけ持って裏道に逃げた。 風向きが店とは逆方向だったけれど、いつこちらに変わるかとても心配だった」と語った。 千花は「ミシュランガイド京都・大阪2018」で最高評価の三つ星を獲得した有名店。 店のホームページによると、1946年創業で、9年連続三つ星を得ているという。

次の