石垣 議員。 立憲・石垣議員「犬が尻尾をふっていなかった!」にネット『安倍総理の愛犬、ロイ(19才)。高齢犬が尻尾ぶん回しできないだろう …』が話題

消費税で石垣のりこ参議院議員が、枝野&福山に「来るなら来い!」と反乱を宣言!

石垣 議員

石垣のりこ(いしがき・のりこ) 宮城県仙台市出身、1974年(昭和49年)8月1日生まれの44歳。 元FM仙台アナウンサー。 仙台市立岩切小・中学校、宮城県第二女子高等学校、宮城教育大学を卒業。 趣味は温泉めぐり、特技は利き米。 一児(小4)の母。 1998年4月、株式会社エフエム仙台(Date fm)入社、番組制作全般を担当。 パーソナリティとして延べ2000人以上にインタビュー、カフェライブの開催やカフェやベーカリーとタイアップした商品開発のほかリスナー参加型農業体験などの企画を多く実施。 エッセイの執筆も。 震災後、防災士の資格を取得。 FM仙台の震災復興応援プロジェクト「Hope for MIYAGI」の主たる番組「Hope for MIYAGI」を担当、FM仙台発行の「サバ・メシ防災ハンドブック」の企画にも携わってきた。

次の

立憲・石垣議員「犬が尻尾をふっていなかった!」にネット『安倍総理の愛犬、ロイ(19才)。高齢犬が尻尾ぶん回しできないだろう …』が話題

石垣 議員

目次(項目リンクからお好きな部分にジャンプ可)• 石垣のりこ参院議員の高橋洋一さんレッテル批判発言 れいわ新選組の山本太郎代表は10月30日、野党統一会派に参加する馬淵澄夫元国土交通相と共催する「消費税減税研究会」の初会合を開きましたが、立憲民主党からの参加者は石垣のりこ参院議員ら3人にとどまりました。 しめつけがあったようです。 なお、「消費税減税に向けた取り組みなら何でも参加する」というわけではありません。 私自身は党派や主導権争いには一切興味ありませんし、何よりも、レイシズムやファシズムに加担するような議員、さらには、憲法秩序を蔑ろにするような立憲主義に反する議員のいる取り組みには一切寄与しません。 — 石垣のりこ norinotes 初回講師は高橋洋一さん 石垣のりこ議員は欠席 11月28日、山本太郎代表主催の「消費税減税研究会」の初回講師は高橋洋一さんでした。 その欠席理由のツイートが炎上して「高橋洋一」がツイッターのトレンドになりました。 ん?れいわの勉強会のせい? オレは相手のイデオロギーは気にしないし、相手のロジックに興味があるので、どんなイデオロギーの人とも議論するけどな。 今日は各種データと税理論・社会保障論・ファイナンス論を紹介しただけ — 高橋洋一(嘉悦大) YoichiTakahashi レイシズムとファシズムに加担するような人物を講師に呼ぶ研究会には参加できません 石垣のりこ議員の欠席理由は、講師の高橋洋一さんが「レイシズムとファシズムに加担するような人物」だからだそうです。 明らかに、権力者である国会議員が、名指しでレッテル貼りをして、高橋洋一さんを否定、排除しようとしていますので大騒動になりました。 馬淵澄夫さん山本太郎さん主催の消費税減税研究会。 初回の講師は、高橋洋一氏とのこと。 これから始まるという時に大変残念ですが、当初言明したように私は、レイシズムとファシズムには一切加担しません。 よって、レイシズムとファシズムに加担するような人物を講師に呼ぶ研究会には参加できません。 — 石垣のりこ norinotes この件について、山本太郎氏と電話で話をしました。 山本氏は「普段の主義主張や見え方よりも、その人の専門的な知見を尊重したい」という趣旨のことをおっしゃいました。 「どんな人からも学べるところはある」「罪を憎んで人を憎まず」、その通りだと思います。 — 石垣のりこ norinotes どんな前科前歴があろうと、「今現在その問題がなければ」、政治家ですからその人の専門的知見に耳を傾けるのは当然です。 が、やはり、レイシズムとファシズムは違います。 — 石垣のりこ norinotes 消費税ゼロを誰よりも力強く訴える山本太郎氏へのリスペクトはかわりません。 が、「その目的のために、ときにはレイシストと同席する」という考え方に立つことはできません。 — 石垣のりこ norinotes レイシズムとファシズムに加担する人から学ぶような姿勢の行きつくところに、「ジャパンライフの社長を総理が招く」というような、道理が引っ込む由々しき現実があるのだと考えます。 — 石垣のりこ norinotes ファシズムが反緊縮であることは歴史上よくあることです。 むしろ、極右ファシストが反緊縮やレイシズムと同居していたのが、20世紀の負の歴史の特徴でしょう。 その反省にたち、反緊縮・消費税ゼロ、この道を歩むものは、ファシズムとレイシズムの影を強く意識し、闘わなければならないと思います。 — 石垣のりこ norinotes 何を根拠とされているのでしょうか 私がレイシズムとファシズムということですが、何を根拠とされているのでしょうか教えていただけますか — 高橋洋一(嘉悦大) YoichiTakahashi 高橋洋一さんは、産経新聞の取材に「人権を守る人がこんなことを言ってはいけない」「院外の発言だ。 名誉毀損だ」と答えられたようです。 石垣のりこ議員のレッテル貼りは、「国会議員は議院で行った演説・討論・表決について、院外で責任を問われないという特権(日本国憲法第51条)」の範囲外の発言であるとおっしゃられているようです。 一方、会合を終えた高橋氏は産経新聞の取材に「どの発言をもってレイシズム、ファシズムなのか分からない。 根拠もなく、びっくりする。 人権を守る人がこんなことを言ってはいけない」と反論。 石垣氏とは面識がないと述べ、「ツイッターは(国会議員の免責特権が認められない)院外の発信だ。 名誉毀損(きそん)だ」との見方も示した。 ただ、漠然と、「極右ファシスト」などの単語から、石垣のりこ議員は、安倍政権のことを言っているのではないかとは推測が可能です。 ファシズムとは 権力で労働者階級を押さえ、外国に対しては侵略政策をとる独裁制。 イタリアのファシスト党の活動から起こる。 (Google検索) レイシズムとは 人種主義(レイシズム)とは、ルース・ベネディクトによると「ある民族集団が先天的に劣っており、別の集団が先天的に優等であるように運命づけられている、と語るドグマ」のことである(Google検索) という意味のようです。 レイシズムやファシズムは憲法を否定するもの 石垣のりこ議員は次のようにも説明されています。 ファシズムもレイシズムも、憲法の根本原理である「個人の尊厳」を踏みにじる思考であると同時に暴力である。 基本的人権の尊重、国民主権、平和主義が憲法の三大原則の日本社会において、レイシズムやファシズムは憲法を否定するものであり、憲法遵守の立憲主義に立つ政治家として許容し得ない。 — 石垣のりこ norinotes 憲法では、思想の自由(表現の自由)が保障されているが、レイシズムやファシズムは、憲法の主目的「個人の尊厳」を否定する。 — 石垣のりこ norinotes しかし、問題は、「誰をそこに当てはめるか」では? しかし、問題は、そこではなく、「誰をそこに当てはめるか」の基準と根拠です。 石垣のりこ議員の主張には、明確な判断基準が見当たりません。 明確な根拠や基準もなく権力者である国会議員が、個人をそのように決めつけて排除することは、石垣のりこ議員が中世の魔女狩りのような思想の持ち主であると逆に批判をあびるかもしれません。 レイシズムやファシズムって、今まさにあなたがやってることやで? レイシズム(差別)って、偏見を言動に表す事。 人間は偏見から逃れられない存在だと、あなた自身が示してくれてる。 しかも自分こそが正義だと思う人が人の尊厳を踏みにじり弾圧するのがファシズムだと思うけど、あなたそのものやん — nanasa 77nanasa3 12月12日発売の高橋洋一さんの新刊。 こういう本のタイトルから、短絡的にレイシズムと決めつけているのでしょうか?

次の

NORIKOROCK2019 石垣のりこ

石垣 議員

概要 [ ]• 定数:22人• 任期:2018年9月28日 - 2022年9月27日• 選挙区:市全域を単一選挙区とする()• :平良秀之(公明石垣)• 副議長:石垣亨(自由民主石垣) 会派 [ ] 会派名 議席数 議員名 9 、石垣亨、砥板芳行、我喜屋隆次、東内原とも子、友寄永三、長山家康、米盛初恵、石川勇作 2 平良秀之、石垣達也 未来 2 箕底用一、後上里厚司 ゆがふ 2 花谷史郎、内原英聡 1 井上美智子 無会派 6 前津究、大濱明彦、新垣重雄、宮良操、長浜信夫、砂川利勝 計 22 (2018年11月26日現在 ) 沿革 [ ] 2018年• 9月9日 - 石垣市議会議員選挙執行。 市長を原則支持する与党が13対9と過半数を確保した。 中山を支持しない9人の市議は、平得大俣への陸上自衛隊配備計画にも反対している。 与党会派13の内訳は、自由民主石垣9、公明石垣2、未来2。 2019年• 6月17日 - 市議会定例会で、平得大俣への陸上自衛隊配備の賛否を問う住民投票条例案が賛成少数で否決された。 6月28日 - 陸自配備賛成の立場のがに関する一般質問の最中で「中国は本気で尖閣を取りにきている。 今こそ自衛隊が必要である」と述べた後、「住民投票はあまりにも無責任だ。 議会を解散して、配備の是非を問うべぎだ」として計画への賛否を問う選挙を求め、議会の解散動議を提出した。 一般質問終了後、議会の解散に関する特例法に基づく決議が提案され採決。 賛成者は12人。 同法が規定する出席者(21人)の5分の4(17人)に達せず、否決となった。 12月16日 - 自由民主石垣が提出したを廃止するための条例案が採決され、賛成10、反対11の賛成少数で否決された。 与党会派のうち公明石垣の石垣達也と未来の箕底用一が反対に回った(公明石垣の平良秀之は議長のため投票権なし)。 賛成が上回れば全国で初めて自治基本条例廃止となる異例の事態だった。 選挙 [ ] 2018年石垣市議会議員選挙 [ ] 2018年9月9日執行 当日有権者数:38,674人 最終投票率:65. 742 2 当 花谷史郎 36 無所属 現 1,279 3 当 砂川利勝 54 無所属 元 1,267. 605 4 当 宮良操 62 無所属 元 1,267 5 当 内原英聡 34 無所属 新 1,249 6 当 我喜屋隆次 41 無所属 現 1,155 7 当 長山家康 31 無所属 現 1,141 8 当 箕底用一 37 無所属 現 1,117 9 当 石川勇作 40 無所属 新 1,061 10 当 平良秀之 48 公明党 現 1,031 11 当 前津究 46 無所属 元 0 0982 12 当 米盛初恵 51 無所属 現 0 0906 13 当 石垣亨 55 現 0 0900. 88 14 当 68 無所属 現 0 0823 15 当 東内原とも子 61 無所属 現 0 0810 16 当 大浜明彦 57 無所属 新 0 0802 17 当 井上美智子 65 日本共産党 現 0 0800 18 当 砥板芳行 48 自由民主党 現 0 0799. 981 19 当 長浜信夫 62 現 0 0780 20 当 友寄永三 57 無所属 現 0 0751 21 当 後上里厚司 52 無所属 新 0 0686 22 当 新垣重雄 70 新 0 0673 23 落 砂川佳之 51 無所属 新 0 0660. 413 24 落 石垣涼子 46 無所属 現 0 0659. 376 25 落 田盛英伸 46 無所属 新 0 0610 26 落 仲嶺忠師 49 無所属 現 0 0601 27 落 上門孝子 67 無所属 元 0 0589 28 落 福島英洋 59 無所属 新 0 0218 29 落 古閑こずえ 45 無所属 新 0 0176 30 落 新里新八郎 70 無所属 新 0 0121 脚注 [ ].

次の