仕事 の ミス が 絶対 なくなる 頭 の 使い方。 読んでおくべきビジネス本!【仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方】input#31

【仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方感想】ミスが多い人は自分に期待しすぎな人問題

仕事 の ミス が 絶対 なくなる 頭 の 使い方

宇都出 雅巳 238ページ クロスメディア・パブリッシング 1380円(税別) 本書では、ミスには記憶に関するメモリーミス、注意力に関するアテンションミス、「伝えたつもり」「わかったつもり」になってしまうことで生じるコミュニケーションミス、そして誤った判断を下すジャッジメントミスの四種類に分類している。 そして興味深いのは、それらのミスを「起きてはならない」ではなく、脳の特性上「起こってしまうもの」と想定しているという点だ。 人の記憶力には限界がある。 誤った情報を記憶してしまったり、思い込みによって記憶が上書きされたりすることもある。 また「早めに頼む」と指示しても、相手によって「早め」が指すのが一時間以内なのか今日中なのかは異なる。 そうした前提を踏まえずに自分の思うままに仕事を進めようとしたり一方的に意見を伝えたりするのでは、同じようなミスを何度も繰り返してしまうだろう、というわけだ。 仕事の精度を高め、円滑に進めるためにはどのような考えが必要かを学ぶのもよし。 部下が陥りやすいミスのパターンを知り、どう指導すればいいのかに思いを巡らすのもよし。 ミスが起こる脳の仕組みについて、役立つ知識が満載の一冊である。 (下良 果林) 本書の要点 ・脳の一時記憶保管庫「ワーキングメモリ」の容量は小さく、直ぐに新しい情報に上書きされてしまう。 記憶のミスは、脳の限界が原因で「忘れる」前提で対策を講じる必要がある。 ・視野が狭くなり、視野の範囲外のことを見落とすミスを防ぐには、注意すべき項目を事前に決めておく「フレームワーク」の手法が有効である。 ・脳には「速い思考」「遅い思考」の二つの思考回路が存在する。 「速い思考」は優秀な自動プログラムのように直感的に判断を下すが、誤っている可能性があるため、意識的かつ論理的な「遅い思考」で検証するプロセスが必要である。

次の

『仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方』宇都出雅巳

仕事 の ミス が 絶対 なくなる 頭 の 使い方

タグ 100万 柄本佑 本を読む人だけが手にするもの 本読む人 本音 札幌 東出昌大 東北 松下洸平 松重豊 板橋駿谷 林遣都 果物 柴田阿弥 本を読む 根室 栽培 桜庭ななみ 桜田ひより 梅宮辰夫 梅干し 梨 森永悠希 森田望智 業務停止 楽しい 楽天 本を読む人 未経験 横向き 時期 旅行 準備 予約 旅行券 日帰り 日帰り旅行 日本人 早い 早口 昆虫 明石家さんま 春雨 昼抜き 時差 時間 未来 時間の使い方 時間帯 晩御飯抜き 書き方 月々 月日 有名人 有識者検討会 有馬温泉 服装 朝ごはん 期間 構築 横浜流星 新社会人 激安家賃 海外 海外旅行 消える 清野菜名 渕野右登 減らし方 渡邊圭祐 温水洋一 温泉 準備 漢方 濱家 流れ 火災 火災原因 炭水化物 炭酸水 無料 無断発注 熱 爪切り 父親 牛乳 物価 特徴 浜田雅功 派遣会社 正社員 水 歯 歴史 死去 残業未払い 毎日 毎熊克哉 比較 毛布 気候 気持ち 気持ちいいと噛む 気持ち悪い 水出し 洗濯ネット 水泳 水筒 水菜 池間夏海 決断できない 沖縄 河合案里 河村花 油膜 注意の仕方 洗う必要がある? 洗濯 方法 新田真剣佑 猫島 安宅晃樹 子会社化 子供 子供に人気 子供料金 子連れ 季節 孤独のグルメ 宅建士 宅建士 独学 安い 安い時期 安藤サクラ 好きなこと 実績 宮本茉由 宮迫博之 害 家 寛一郎 寝る前 寝相 寝言 対策 小宮有紗 小川紗良 妊娠期間 女性 小籠包 大手 売れない営業マン 売れる 変圧器 夕方 外注化 外資 外飼い 夜抜き 夜鳴き 大塚家具 大学 大学生 大根 女子旅 大橋卓三 大豆 大阪 大麻擁護 太る 太郎 夫人 失敗 失敗した経験 失敗談 女子 女子プロ野球 小松菜 少なく 新幹線 抜け毛対策 成長 戦略 戸塚純貴 戸田恵梨香 扇風機 手帳 手当なくなる 手法 手紙 手術 手順 抱き方 成分 持ち物 挽き方 掃除機 授乳中 提訴 撫で方 文字 料理 断食 新会社設立 新型 新川優愛 成功 懸賞 尻尾 引っ越し 尿酸値 履歴書 山本舞香 山田杏奈 島 川越達也 工藤阿須加 平均寿命 平祐奈 年収 広島 庵野監督 影響 感情 後 後悔 復帰 徹底解明 心理 心理学 必要な 志望動機 忙しい 性格 意味 意外 犬 玄米 壁対策 違い 逆質問 通訳 連絡 逮捕状 遅い 遅れ 遊び 運動 運動なし 運動不足 道路交通法 違う 迷い 違法 選び方 選ぶ 邪魔 都市 酒 酵素 酸味少ない 里親 野菜 野菜スープ 量 退職理由 辞退 間宮祥太朗 貯金 評判 試用期間 話し方 読まない人 読み方 読書苦手な人 議員 議員宿舎 豆乳 豆腐 豚肉 財布 買いたい 辞任 買うべき 買って良いのか 買収 費用 賃貸 資格 質問 起業 趣味 足 辞めたい 辞める 開ける 間隔 記録 高島豪志 食事制限 食事制限のみ 食材 飯窪春菜 飲み会 飴 餞別 首都 首里城 香川照之 高収入 高杉真宙 食べない 高視聴率 髪型 魚 魚肉ソーセージ 鰹節 鳥 鳴き声 鳴く 麦茶 麺 黒島結菜 黒酢 食事 飛べない鳥 関東 霜降り明星粗品 関西 集中 集中できない 雑穀米 雑誌 雑談 離乳食 離婚 電子書籍 電話 電話営業 電車 青山学院 風呂ダイエット 面接 靴 韓国 音楽 頭がいい 頭が良くなる 頭痛 頭痛がひどい 頭突き 顔つき 顔文字 顧客 訪問 記載なし 玉ねぎ 秘密 短い 短時間 短期間 砂 社員2人懲戒 社長 社長辞任 神尾楓珠 福原遥 福岡 秋 種まき 瞬膜 種類 穴場 空気階段 空腹 竹内結子 笑顔 第二新卒 筋トレ 筋肉痛 管理職 簡単 粉 知能 眠い 納豆 疲れ 珈琲 現在 理由 瓦 生き方 田村淳 男 画像 畑 留学 略 異業種 疲れた 相談 疲れた時 病気 病院 痩せない 痩せる 癖 発情期 発芽 目の病気 目やに 目標 目薬 粗品 経理 計算 血液型 英語 英語留学 荒井敦史 萩原利久 落ちる 葵わかな 薬 薬剤師 藤本泉 虫を持ってくる 虫歯予防 血糖値 苦い 行政手続き 表紙 表記 袋 被災者 要因 要約 見分け方 見極め 観光 言語 計画 苦手 致死量 結果 肥料 結膜炎 給料下がる 続く 緑茶 縄跳び 羊 習慣 耳 耳の向き 聞く 肉料理 肌荒れ 肥満 臭い 育て方 脂質制限 脱水 脱臭 腎臓 腐る 腕枕 腹 自己PR 自己分析 自己紹介PR 自炊 売れない 場所 100均 ケア キャンセル料 ギフト クビ クラウド クーポン グアム グッズ グミ グラノーラ グラフ グルーミング ケージ キャリーケース ゲロ ココア コツ コンセント コンビニ コンビニランチ コンビニ営業時間 コース コーヒー豆 ゴロゴロ サイクル サツマイモ キャンセル キャリアップ サプリ カナダ インスタ インスタント ウエスト ウクライナ エアロバイク エージェント オタワ オンライン化 オーナー カタカナ カタログ カップル カバン キャベツ カフェ カフェイン量 カムバック カメラ カルディ カルロス・ゴーン カレー カロリー ガイド ガイドブック キウイ キムチ サブバッグ サラダチキン イスラエル ノウハウ ディズニー デオトイレ デザート デメリット トイレ トップナイフ トランポリン トークマニュアル ドライフルーツ ドライヤー ニュージーランド ハローワーク テレビ番組 ハワイ ハーフ バター バッグ バナバナ バースデー婚 パジャマ パソコン パッキング パック パンフレット パーソナルトレーナー テンプレート テストクロージング シェフ セブンイレブン ジム ジャガイモ スキル スキルアップ スクリプト ステーキ ストレージ スポーツ スーツ スープ ズズズ セブン セール ツール ゼリー ソイジョイ ソフトバンク タイ タクシー ダイエット ヨガ ダンボール チケット チョコレート チンゲンサイ ツイッター ツボ イタリア アーモンド ビジネスチャット いれ方 MacBook Pro NAHAマラソン takuba usj USJ以外 You Tube あびる優 ありがとう いつから いつまで いらない うどん iPhone11Pro うまくいかない うるさい おすすめ おすすめな読み方 おやつ お土産 お昼ご飯 お礼 お風呂ダイエット お香 かが屋 かまいたち Mac iMac かんぽ 2月 10月 15キロ 16インチ 1ヶ月 1日1食 1泊2日 2019 20代 2ヶ月 2人 2匹目 2年目 2泊3日 hasimotoai 30代 3キロ 3ヶ月 3月 4月 50代 5日間 9月 AirPodsPro AI化 DVD発売 Google かわいい かんぽ不正 アメリカ大統領 やばい なめる なりたくない にんにく はちみつ ひげ ひとり ほうれん草 まいんちゃん まずい まとめ まばたき やめさせるには なぜ やりすぎ やり方 ゆで卵 よろしく りんご わがまますぎる アウトプット アクセント アナウンサー アプリ アポ アメリカ なつく なすり合い かんぽ問題 しおり きっかけ きつい きついけど痩せる きぼむす ことわざ ごろん ごろんごろん ご褒美 ご飯 ご飯を食べない さかり さつまいも しぐさ なし したい しない しゃんはいりょこく じゃがいも そうめん だめ ちゅーる ついてくる つけ方 できない ながら運転 なくなる ヒアリング ビジネス書 堀田茜 副作用 冬 冷凍庫 冷房 出戻り 出発地 分離 分類 制限 刺身 前日 前職 副詞 内向的 割合 効いてる 効かない 効果 効果が出るまで 効果ない 効果無し 効率化 勇気 勉強の仕方 勝地涼 化粧品 写真 公選法違反 印税 保育士 何回 何年 何月 何杯まで 何足 作り方 作り置き 使い方 例 便利 便秘 保存方法 信用 公務員 信頼 信頼関係 停戦 停滞期 健康器具 健康診断 健康食品 優しい 優先順位 元旦営業 元気ない 入院 北海道 危ない 体重計 回答 営業トーク 営業マン 営業事務 営業向いてない 嘔吐 嘘 噛む 嚙み 四国 四国旅行 回数 国内 唸る 国家資格 国鳥 土作り 土産 圧縮袋 在職中 地震 坂口憲二 坂東龍汰 基本 基本ルール 基準 喜ぶ 唐田えりか 危険 古川雄輝 即効 原因 厳罰化 去勢 去勢しないと 友達 口 口コミ 口呼吸 口臭 古川琴音 古川雄大 古市憲寿 唐田 えりか 古着屋 可哀想 台風 吉川愛 同い年 同一労働同一賃金 名言 名詞 向いてない 向いてる 味噌 和菓子 体験談 伊藤健太郎 ビタミン メイク ポーチ マイナビ マオリ マトリックス マナー マネジメント マン マーキング マーケティング ミルク ミント メス ポテチ メモ メリット メンズ メンタル メール モニタリング ヤマダ電機 ユッキーナ ヨーグルト ヨーロッパ ライオンカット ライザップ ポリフェノール ポップコーン ランニング プログラム ピアノ ピエール瀧 ピュアクリスタル ファッション ファミマ ファーミネーター フジモン フランス フリーランス フレンチ プラン プレゼント プロテイン ボーナス ベランダ ベンチャー ペット ペットホテル ペット保険 ペンギン ペース ホット ホットヨガ ホワイト ボクシング ボトル ランキング リクナビ 代名詞 予約 不動産 不動産仲介営業 不動産営業 不正 不満 中国語 中川大志 中条あやみ 乳酸菌 予算 予算5万 予約サイト 下半身 事務 井之脇海 人 人口 人気 人見知り 今田美桜 介護 仕事で使うパソコン 仕事内容 付き 付箋 不倫 下がる リスト ロンブー淳 リバウンド リバウンドなし リュック リード レインボー レインボー池田 レシピ レタス レトルト レンタル ロイヤルカナン ロシア ロープレ 上白石萌音 ワイン ワクチン ワンピース ワーホリ 一人 一人暮らし 一斉退団 一泊 一身上の都合 三脚 上海 上白石萌歌 PDCA 頭が良くなる本 おすすめ|2019年に読んでよかった「脳に任せる勉強法」・これからは暗記は脳に任せよう! 「脳に任せる勉強法」 先日、「脳に任せる勉強法」という本を読みました。 なんと言ってもこの本は、世界記憶力選手権で日本人初となる 「記憶力のグランドマスター」の称号を得た、 池田義博さんによって書かれた本であります。 この本には、色々な記憶術が出てきます。 正直、どれも読んだ時にはいまいちパッとしないものばかりです。 ですが、最近自分の生活に取り入れてやってみたところ、 自分が忘れたくないものをきちんと覚えておくことができていました。 また、この本に書いてある記憶術はただ単に記憶力を高めるだけでなく、 普段我々が行っている勉強にも生かすことができます。 記憶力が良くなれば、単純に、 今勉強している分野のことをすぐに覚えることができるのです。 特に20代、30の方々の中には、 資格の勉強に精を出している人も少なくないでしょう。 そういった方達も、この本に書いてある記憶術を実際に使っていただければ、 資格を取るまでにかかる時間を大幅に削減することができるのです。 こういったことから、池田義博さんの「脳に任せる勉強法」は 非常に面白く、ためになる本だと思います。 頭が良くなる本 おすすめ|「仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方」から学んだこと 「仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方」 仕事をしている時には、他の人よりもミスが多いなと薄々感じていました。 しかし、自分の非を認めたくなくて、知らないふりをしていました。 しかし、どんどん後輩が増えてくる。 仕事に慣れてきて、キャリアアップを考えることを、 向き合わなければいけない問題だと気付き、手に取ったのがきっかけです。 概要は、人間の脳はミスをするように出来ているという事。 その為、普段から口酸っぱく言われているような報連相や、 ダブルチェックをしっかりしようと言う話でした。 ただ、上記のアドバイスで終わるのではなく、 メモリーミス、アテンションミス、コミュニケーションミス、 ジャッジメントミスの4種類に分け、脳の特性や例を挙げながら、 こうするとミスが減るというアドバイスが載っていました。 特に私はアテンションミスが多く、 ミスをした際に根性論を持って、頑張って取り換えそうと張り切り、 かえってミスが増えることがあります。 マルチタスクで、手が回らなさそうな際は、先にチェックリストを作成する。 などというように、具体的な対処法が載ってあり、 すぐに自身の仕事に活かせる内容が多く読みやすかったです。 頭が良くなる本 おすすめ|2019年読んで良かった「エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする」 「エッセンシャル思考 最小の時間で成果を最大にする」 私が、2019年に読んで良かった本はグレッグ・マキューン氏の 「エッセンシャル思考 最小の時間で成果を最大にする」です。 この本は、どちらかというと新入社員や、 社会人歴の浅い方向けではありません。 (もちろん読んでもとても有益ですが) この本の本領は、仕事をある程度覚え、さまざまなことを任されているが、 達成感がない、自分を浪費してしまっているような気がする、 という方が読んでこそ発揮されると感じます。 この本のテーマは「より少なく しかしより良く」です。 人生には無駄なものが多すぎます、 その中で自分にとって本当に大切なものだけを選択し、 あとの物は思い切って捨て、需要なことのみに自分のエネルギーを注ぐ。 それにより大きな成果を得ることが出来るし、 自分の人生を歩むことが出来るという内容です。 例えば、20代も中盤から30代に差し掛かると、 上からは沢山仕事を振られ、頑張っているのにすべてが中途半端になってしまい、 成果も満足感も得られない、なんてことはありませんか? そういった方は、重要なこと以外を、 捨てる勇気を持つことが大切だということに気づかされる一冊となっています。

次の

仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方レビュー

仕事 の ミス が 絶対 なくなる 頭 の 使い方

学生時代、私はメモなんてほぼ取りませんでした。 暗記科目が得意で、記憶力にそこそこ自信があり、 一つのことにとにかく集中出来たので、 就職活動で日時と場所を指定された際もメモを取らないでも 覚えられますと言うと、不思議がられたものですが、 正直、今はダメです。 原因は幾つも考えられますが、解決策の一つとして メモをする事の重要性がこの本で提示されていました。 筆記具のいらないメモ術は体感的に実践していましたが、 図や文章で示されると、理解が深まります。 また、単なるメモ術だけでなく、コミュニケーションミス等にも触れており、 文章だけではイメージしづらいコミュニケーションにも コミュニケーションはキャッチボールではない。 という欄も バーや居酒屋の図を使ってわかりやすい説明が印象的です。 別に仕事に限らず、 実際は殺人事件自体は減っているにも関わらず、メディアが やたら取り上げるせいで多いと思ってしまう 利用可能性ヒューリスティックの危険性。 また、言葉の違いが相手の意見を左右する等、 情報、日常の思い込みについて気を付けなければ ならないと思いました。 図解で理解しやすく、メモの可能性もわかる良い図解書です。 タイトルのような頭の使い方はこれまでも指南書には多数登場してきました。 この本はそれを総括しつつ、ミスをなくすというミクロ的な改善を起点に実は仕事そのものそして対人関係までも改革してくれそうです。 それだけに自分のものとして全ての解法を脳にインプットするのはかなり難しいですが、アナログなメモを取るということの良さが起点なので、まずはそこから一歩づつ。 しかし軽くしか触れられていない「正しいメモの取り方」でなければメモは役立たずになりますので、要注意。 単純にいうとメモ紙でパラパラ書いても、百舌の早贄のごとく、雲散霧消。 きちんとメモパッドを持ち、集約する管理することが基本です。 本書内ではそれをさらりとかつデジタル活用でも教えてくれます。 ワーキングメモリー、外部記憶など現在だからこその記憶の使い分けまで。 感心したのは後半第3章以降の対人関係まで踏み込んだ内容です。 わたくしに特に刺さったのは「相手がいるから一人になれる」です。 これこそが対人関係そしてジャッジメントにおいて実感していることです。 本書のタイトルからは思いもしなかったところまで連れてこられたと思いました。 星ひとつ少ないのは、トータルとして概論、コンサルティングで止まっているから。 具体的手法の落とし込み紹介まで踏み込んでいれば、それを事例として自分なりのカスタマイズに進みやすいのにと思います。 例えば推奨メモフォーマットとか、頭の使い方エクササイズ集とか。

次の