ゆっくり 育て てい っ て ね 悪魔。 隠しゆっくり

#1R【ゆく育】悪魔パ解説

ゆっくり 育て てい っ て ね 悪魔

オールスワップ 2• エンジェルアロー 3• キャパシティー・オーバー 4• HpアップI• パワーフィールドIV• ミタマの盾 5• アタックフィールドI• ディフェンスフィールドI• 天の祝福 6• アタックフィールドII• ディフェンスフィールドII 7• アタックフィールドIII• ディフェンスフィールドIII 8• HpアップII• 同調圧力• みんな違ってみんないい• 蒼の奇蹟 9• HpアップIII• アタックフィールドIV• アタックフィールドV• ディフェンスフィールドIV• ディフェンスフィールドV 10• HpアップIII• アタックフィールドIV• ディフェンスフィールドIV• 広域フィールド• またレア度1ゆっくりに対して大幅強化することができる。 サポートに特化したゆっくりであり、必殺技も強力なものが揃っている。 スキル「オールスワップ」で、味方にダメージを移すため味方ゆっくりは耐久力が高い方が扱いやすい。 4人パーティーの場合、味方は実質1. 本来の攻撃方法は弓矢で攻撃なのだが、弓矢6本程度を上方に発射し、それらがボール状にまとまる。 ボールは、自動追尾攻撃をする。 多段ヒット ただし、ゆっくり対戦では多段ヒットが不利なためカミノチカラは避けられる。

次の

nicotalk&キャラ素材配布所

ゆっくり 育て てい っ て ね 悪魔

nicotalk&キャラ素材配布所 「キャラ素材」は、yukktalk発表直後から現在まで開発を続けている、 こちらが制作した、AviUtl上で動作するアニメーション機能です。 「キャラ素材スクリプト」と言う、AviUtlスクリプトにより動作します。 よって、AviUtl連携ツールであれば、簡単にキャラ素材機能は導入可能です。 sm27609245 キャラ素材を使用した動画を投稿する場合は、 こちらの動画に 親作品登録をお願い致します。 既に旧キャラ素材紹介動画()に対し、 登録をして下さった方…誠にありがとうございます。 ()にご登録頂きました動画は、 新たに登録も差し替えも必要ございません。 使用ソフトに関わらず、動画にキャラ素材を使用する場合は、 「」を必ずお読みください。 マナーを守れる場合のみ、キャラ素材はご使用願います。 ここからは、外部のキャラ素材配布サイトへのリンクとなります。 各サイトは「」を遵守の上、配布されてます。 以上のように、バナー掲載とリンクを希望する素材制作者の方は、 「」をご一読の上、ご連絡下さい。 キャラ素材スクリプト利用規約は「キャラ素材の規約」ページに移設しました。 以下のバナーをクリックして、ページ内の規約をご確認願います。 pngや01w. txtから設定できるようにした バージョン管理以前の更新履歴は、yukktalk更新履歴に記述.

次の

nicotalk&キャラ素材配布所

ゆっくり 育て てい っ て ね 悪魔

強制ダメージ軽減 2• HpアップI• クリティカルI• 攻撃力アップI• 防御力アップI 3• 自然治癒 4• エナジードレイン• ナイフカウンター• HpアップI• 回避I、II• 攻撃力アップI• 防御力アップI• 攻撃速度アップII 5• エナジードレイン• ダメージを受けると必殺パワー回復II• 敵を倒すと必殺パワーアップII、III• 敵を倒すと攻撃力アップII、III• 敵を倒すと防御力アップII、III• ダメージを受けると攻撃力アップII 6• ダメージリフレクト• 爆弾変換• HpアップII• クリティカルII• 防御力アップII• 攻撃速度アップII 7• ナイフカウンター• クリティカルII、III• 回避II• 攻撃力アップII、III• 防御力アップII• 攻撃速度アップIII 8• ダメージリフレクト• ブリンク剣• ダメージを受けると必殺パワー回復III• 敵を倒すと攻撃力アップIII• 敵を倒すと防御力アップIII• 敵を倒すと必殺パワーアップIII• ダメージを受けると攻撃力アップIII 9• ブリンク剣• 助けてやんよ! HpアップIII• クリティカルIII、IV• 攻撃力アップIII、IV• 防御力アップIII• 攻撃速度アップIII 10• ナイフカウンター• 助けてやんよ!• バトンタッチ• 回避III• 攻撃力アップIII• 必殺パワーアップIV• 敵を倒すと攻撃力アップIII、IV• 敵を倒すと防御力アップIII 新しくソート機能を追加しました 表のヘッダをタップすると並びかえが出来ます ただし機能の都合上、昇順・降順があるので表の下側に集まることがあります その際はもう一度同じ箇所をタップすれば昇順・降順が切り替わります # スキル名 2 4 5 6 7 8 9 10 1 エナジードレイン 〇 〇 2 ナイフカウンター 〇 〇 〇 3 ダメージリフレクト 〇 〇 4 幸運 〇 5 爆弾変換 〇 6 ブリンク剣 〇 〇 7 助けてやんよ! 〇 〇 8 逆境 〇 9 バトンタッチ 〇 10 HpアップI 〇 〇 11 HpアップII 〇 12 HpアップIII 〇 13 クリティカルI 〇 14 クリティカルII 〇 〇 15 クリティカルIII 〇 〇 16 クリティカルIV 〇 17 ダメージを受けると 必殺パワー回復II 〇 18 ダメージを受けると 必殺パワー回復III 〇 19 回避I 〇 20 回避II 〇 〇 21 回避III 〇 22 攻撃力アップI 〇 〇 23 攻撃力アップII 〇 24 攻撃力アップIII 〇 〇 〇 25 攻撃力アップIV 〇 26 防御力アップII 〇 〇 27 防御力アップIII 〇 28 必殺パワーアップIV 〇 29 攻撃速度アップI 〇 30 攻撃速度アップII 〇 31 攻撃速度アップIII 〇 〇 32 敵を倒すと 攻撃力アップII 〇 33 敵を倒すと 攻撃力アップIII 〇 〇 〇 34 敵を倒すと 攻撃力アップIV 〇 35 敵を倒すと 防御力アップII 〇 36 敵を倒すと 防御力アップIII 〇 〇 〇 37 敵を倒すと 必殺パワーアップII 〇 38 敵を倒すと 必殺パワーアップIII 〇 〇 39 ダメージを受けると 攻撃力アップII 〇 40 ダメージを受けると 攻撃力アップIII 〇 「深淵 湘南エリア 」または「絶望、再び・・・ エクストラ 」の初クリア後の 1. 許して幻のまんじゅうを渡す(希望を入手) 2. 許すと見せかけて背後からとどめを刺す(幻のまんじゅうを入手) どちらか選んでください という選択肢でまんじゅうを渡し、ホームのゆっくりを7体以下にしたうえで定期召喚を行う。 8体だと武器が出てしまう また幻のまんじゅうはで無限に入手できるため、基本的に希望ゆっくり推奨。 なお、両方幻を選ぶと、新旧自分対決が非常に困難になる。 で幻が無限に手に入るため新旧自分対決はできるが幻の入手確率はかなり低い また見た目がとかなり似ているため、 間違えて別れてしまうプレイヤーがたまに報告される。 しっかりと保護機能を ONにしておこう。 高水準なステータスを持ち、アタッカーとサポートを兼任できる万能ゆっくり。 主に強制ダメージ半減+自然治癒+助けてやんよ!+ダメージリフレクトによる"殴れるHPタンク"という使い方が多い。 似た運用はヴァルキリーでも可能だがエナジードレインの習得で火力に大きな差が出る。 ナイフカウンター・逆境もサブウェポンとして非常に強力。 さらに専用のゆくせさりとして聖書とロックハンマーが存在する。 剣装備の場合はライバルが非常に多い。 どうしても才能値・スキルの関係で アタッカー と サポート の方が使い勝手が良くなってしまう。 また方向性が違うものの、やも強力なサポートとして挙げられる。 一方で銃装備の場合はの万能アタッカーとして採用できる。 ティロの低耐久を助けてやんよ!でサポートしつつ、自分はアタッカー役も兼任できる。 ライバルはジェネラルだが、あちらは瞬発力を活かした周回に向いているので、 長丁場に向いた希望とはしっかり差別化できている。 ただ地味に痛い点として あまりにもスキルが豊富すぎる。 どうしても"ハズレ"になりがちな攻撃力・防御力UP系がレア度1ゆっくり並みに多く、スキル厳選のハードルが高い。 また1データにつき最大2体しか入手できないため、色々なスキル構成・運用を試すことも難しい。 実装当初は「ゲーム中一体しか手に入らないゆっくり」ということで期待は高かった。 しかし前述の通り才能値・スキルが中途半端で、アタッカーのとサポートのを超えることが出来なかった。 入手時期も湘南エリア制覇時では何かしらテンプレパーティを使っている場合が多く、攻略用として改めて育成されることもあまりなかった。 当時、幻まんじゅうを選んでに与えたプレイヤーも少なくなかっただろう。 トドメに 希望だけ聖剣の誓いが適用されないバグまで存在していた。 現在は修正済み その後、上方修正の声が開発者に届いたのか 才能値と必殺技性能が向上。 それでも立場は依然として変わらなかったが。 の実装時には幻まんじゅうが無限に入手可能になり、希望を取る新規プレイヤーが急増した。 が、実質的に全ゆっくりが自然治癒を追加で習得したことで、 既に自然治癒持ちの希望は強化されず相対的に弱体化。 と思えば専用ゆくせさりの 聖書とロックハンマー ランクV が登場。 結論から書くと 今までと同じく雷神とヴァルキリーに勝てない。 まず大前提として• バトンタッチを習得させてはいけない• 戦闘不能の状態でフィールドに残れないため• 最低でも2回以上発動させる• 1回だけなら神々しい身代わりのお札 ランクV で済むため• 他の攻撃強化ゆくせさりが使えないため、火力が落ちている という点は押さえておく。 次に助けてやんよ!を使うか否かで運用方法が異なる。 さらにあちらは いやしのねがい+リレイズフィールドを習得するため、 サポート性能はどう足掻いても負けてしまう。 そもそも希望は無限に復活できるものの、そのためには• その状態で 希望が先に戦闘不能になる• つまり味方には希望よりも高い防御力が必要• 復活するまでの数十秒間を味方が耐える• 希望が復活して再び助けてやんよ!発動 という手順が必要なため、ヴァルキリーの方が遥かに安定感がある。 味方がガッツを覚えていれば少し安定感が増すが、 それならリレフィ持ちのヴァルキリーの方がもっと相性が良い。 ただし復活が発動するまでにパーティが全滅してはいけないため、 希望よりも高耐久なゆっくりが必ず1体必要になる。 幸いにも聖剣騎士が希望より高耐久のため、聖剣パで出番が・・・ない。 やっぱり雷神がいるのである。 希望と雷神の性能を比較すると• 希望が素で劣る火力はゆくせさりの分でさらに差がつく• 雷神もガッツを習得するため、最後の粘りでは負けず劣らず• 逆境との相性の良さもバッチリ• そもそも雷神の耐久力で、もの足りなくなる場面が少ない• 才能値は希望の方が上だが、雷神はライフスティールで自己回復できる• 聖剣の誓いで唯一強化できないHPを補える点はかなり大きい と希望の強みがほとんど活かせない。 ただでさえ火力が控えめな分、それだけ遅れをとるとHPによる判定負けになりやすい。 また3回復活 計60秒 するには時間が足りない可能性が高く、 1回だけの復活なら神々しい身代わりのお札で済む。 要は 耐久力は上がったが、耐久力が欲しい場面がない。 そのため肝心の雷神・ヴァルキリーとの関係は変わらず、といったところ。 せめて「復活するたびにステータス強化 上限有 」とか「ライフスティールの効果を追加」など、 もう一つ特殊能力が付けば使い勝手は大きく変わっていたのだが・・・ 不遇の時代が長く続いたが、ver1. 17で銃 武器 に対応。 これによりで採用できるようになり、 雷神・ヴァルキリーと張り合う必要がなくなった。 同じく支援パのと比較すると、 瞬発力では劣るが対多数では希望のぺぱいとすで巻き返せる。 またジェネラルはティロと比べると耐久力が高すぎて宝の持ち腐れだったが、 希望は助けてやんよ!でティロの低耐久をサポートできる。 スキル構成も両者 ほぼ同じでカリスマ・ライステ・助けてやんよ!の差しかない。 それでいて才能値は僅差で希望が勝る。 これにより周回のジェネラル、長丁場の希望とキレイな住み分けに成功。 器用貧乏から一転、「ティロの低耐久を補えるアタッカー」に大躍進を遂げた。 しっかりと眼鏡個体が存在する。 一応、確率は通常眼鏡と変わらない。 しかし現在最高2体しか手に入らないゆっくりのため、余程の幸運の持ち主でないと手に入らない。 青肌眼鏡悪魔よりもハードルの高い激レア個体である。 また動画概要欄を見る限り"希望=弱い・中途半端"ということは開発者公認? らしい。 若干ネタ気味とはいえ、こうして開発者やプレイヤー達から愛される辺り、ある意味で一番優遇されているかもしれない。

次の