愛知県 介護施設。 高齢福祉課

名古屋の老人ホーム・介護施設紹介

愛知県 介護施設

日本三大都市のひとつ・名古屋を戴き、都道府県人口ランキングで第4位に位置する愛知県。 その独特な方言や、ひつまぶしや味噌カツといった食の名物の豊富さから、とかく「名古屋」の印象が強くなりがちな県ですが、他にもユニークな面は多々あります。 そのひとつは、全国でも有数の工業地帯であること。 特に自動車産業は盛んで、県内第二の人口を持つ豊田市にはトヨタの本社が置かれています。 また、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康といった大物武将が、みな現・愛知県出身なのも興味深い点。 これらの武将とゆかりの深い名古屋城、清州城などを訪れるのは、歴史好きな方には楽しいことでしょう。 尾張徳川家の大名道具を展示する「徳川美術館」もおすすめです。 名古屋市の南側に伸びる知多半島の西岸には、日本有数の窯業の町・常滑市が。 風情ある「やきもの散歩道」はちょっとした観光コースです。 また、半島の突端に近づけば、海水浴や海の幸を楽しめるスポットが多数あらわれてきます。 道路も公共交通機関も比較的発達している愛知県。 県内どこからでも、名古屋に出るのはさほど難しくありません。 喧噪の少ない郊外で生活しながら、ときに名古屋に出て都会らしさを満喫する……など、自由に暮らしをデザインできそうです。 ケアマネージャーだと、月給27万9千円、年間賞与が75万5千円で、いずれも全国平均よりもやや高めの水準です。 各種手当や資格取得支援などの充実した求人が多く、年収400万円以上の非公開求人もございます。 期間内の返済であれば無利子。 愛知県内に所在する介護事業所等で2年間従事した場合に返済免除となります。 mhlw. mhlw. e-stat. aichi-fukushi. html.

次の

介護老人保健施設 ルミナス大府|愛知県大府市

愛知県 介護施設

事業者のみなさまへ• 【重要】令和2年度の介護職員処遇改善加算の届出について 令和2年度の介護職員処遇改善加算及び特定処遇改善加算の届出については、厚生労働省から 処遇改善加算と介護職員等特定処遇改善加算の届出様式が示されました。 つきましては、以下のページから必要書類をダウンロードし、定められた期日までに指定権者へ届出を行ってください。 aichi. jp)までメールで報告してください。 (平成29年5月16日)[厚生労働省通知]• (平成29年1月31日)[厚生労働省通知]• (平成28年10月13日)• (平成27年3月30日)• (平成26年3月24日)• (平成26年2月28日)• (平成26年2月28日)• (2010年3月5日) 介護事業所人材育成認証評価事業の趣旨に賛同し、当事業をPRをしていただける企業募集中!• 消費者庁からのお知らせ• その他• (2020年3月31日)• 【お知らせ】(介護員養成研修事業者の方へ)新型コロナウイルス感染症に関する情報を掲載しました。 指定事業者の一覧を掲載してます。 高齢者の生きがいづくり• (平成30年8月30日)• (2009年1月20日) 高齢者虐待対策• 高齢者虐待対応マニュアル(・)• 高齢者施設• 利用者向け情報• 事業者向け情報• 介護人材確保• お知らせ 施設グループ Tel:052-954-6287 Fax:052-954-6919 介護人材確保グループ Tel:052-954-6814 Fax:052-954-6919 介護保険指定・指導グループ Tel:052-954-6289 Fax:052-954-6919 介護保険企画・審査グループ Tel:052-954-6288 Fax:052-954-6919 地域包括ケア・認知症対策室 地域包括ケアグループ Tel:052-954-6228 Fax:052-954-6919 地域包括ケア・認知症対策室 地域づくり推進グループ Tel:052-954-6310 Fax:052-954-6919 地域包括ケア・認知症対策室 研究開発支援グループ Tel:052-954-6494 Fax:052-954-6919.

次の

介護保険情報(指定・指導グループ)

愛知県 介護施設

施設詳細をご覧ください。 空室情報 下記フリーダイヤルへお問い合わせください。 0120-363-133• 若年性認知症• 介護食• 流動食・嚥下食• 糖尿病・インスリン• 胃ろう• 鼻腔・経管栄養• ストーマ・人工肛門• 在宅酸素療法• 人工呼吸器• 褥瘡・床ずれ• たん吸引• 人工透析• 気管切開• 中心静脈栄養 IVH• カテーテル・尿バルーン• ペースメーカー• 筋委縮性側索硬化症 ALS• 誤嚥性肺炎• 喘息・気管支炎• ヒト免疫不全ウィルス感染症• ブドウ球菌感染症 MRSA• アルツハイマー型認知症• 脳血管性認知症• 前頭側頭型・ピック病• レビー小体型認知症• パーキンソン症• 廃用症候群・生活不活発病• うつ・鬱病• 統合失調症• リウマチ・関節症• 骨折・骨粗しょう症• 脳梗塞・脳卒中・クモ膜下出血• 心筋梗塞・心臓病・狭心症• 施設詳細をご覧ください。 空室情報 下記フリーダイヤルへお問い合わせください。 0120-363-133• 若年性認知症• 介護食• 流動食・嚥下食• 糖尿病・インスリン• 胃ろう• 鼻腔・経管栄養• ストーマ・人工肛門• 在宅酸素療法• 褥瘡・床ずれ• たん吸引• 人工透析• 中心静脈栄養 IVH• カテーテル・尿バルーン• ペースメーカー• 筋委縮性側索硬化症 ALS• 誤嚥性肺炎• 喘息・気管支炎• ヒト免疫不全ウィルス感染症• ブドウ球菌感染症 MRSA• アルツハイマー型認知症• 脳血管性認知症• 前頭側頭型・ピック病• レビー小体型認知症• パーキンソン症• 廃用症候群・生活不活発病• うつ・鬱病• 統合失調症• リウマチ・関節症• 骨折・骨粗しょう症• 脳梗塞・脳卒中・クモ膜下出血• 心筋梗塞・心臓病・狭心症• 施設詳細をご覧ください。 空室情報 下記フリーダイヤルへお問い合わせください。 0120-363-133• 若年性認知症• 介護食• 流動食・嚥下食• 糖尿病・インスリン• 胃ろう• 鼻腔・経管栄養• ストーマ・人工肛門• 在宅酸素療法• 人工呼吸器• 褥瘡・床ずれ• たん吸引• 人工透析• 気管切開• 中心静脈栄養 IVH• カテーテル・尿バルーン• ペースメーカー• 筋委縮性側索硬化症 ALS• 誤嚥性肺炎• 喘息・気管支炎• ヒト免疫不全ウィルス感染症• ブドウ球菌感染症 MRSA• アルツハイマー型認知症• 脳血管性認知症• 前頭側頭型・ピック病• レビー小体型認知症• パーキンソン症• 廃用症候群・生活不活発病• うつ・鬱病• 統合失調症• リウマチ・関節症• 骨折・骨粗しょう症• 脳梗塞・脳卒中・クモ膜下出血• 心筋梗塞・心臓病・狭心症• 施設詳細をご覧ください。 空室情報 下記フリーダイヤルへお問い合わせください。 0120-363-133• 若年性認知症• 介護食• 流動食・嚥下食• 糖尿病・インスリン• 胃ろう• 鼻腔・経管栄養• ストーマ・人工肛門• 在宅酸素療法• 人工呼吸器• 褥瘡・床ずれ• たん吸引• 人工透析• 気管切開• 中心静脈栄養 IVH• カテーテル・尿バルーン• ペースメーカー• 筋委縮性側索硬化症 ALS• 誤嚥性肺炎• 喘息・気管支炎• ヒト免疫不全ウィルス感染症• ブドウ球菌感染症 MRSA• アルツハイマー型認知症• 脳血管性認知症• 前頭側頭型・ピック病• レビー小体型認知症• パーキンソン症• 廃用症候群・生活不活発病• うつ・鬱病• 統合失調症• リウマチ・関節症• 骨折・骨粗しょう症• 脳梗塞・脳卒中・クモ膜下出血• 心筋梗塞・心臓病・狭心症• 施設詳細をご覧ください。 空室情報 下記フリーダイヤルへお問い合わせください。 0120-363-133• 若年性認知症• 介護食• 流動食・嚥下食• 糖尿病・インスリン• 胃ろう• 鼻腔・経管栄養• ストーマ・人工肛門• 在宅酸素療法• 人工呼吸器• 褥瘡・床ずれ• たん吸引• 人工透析• 気管切開• 中心静脈栄養 IVH• カテーテル・尿バルーン• ペースメーカー• 筋委縮性側索硬化症 ALS• 誤嚥性肺炎• 喘息・気管支炎• ヒト免疫不全ウィルス感染症• ブドウ球菌感染症 MRSA• アルツハイマー型認知症• 脳血管性認知症• 前頭側頭型・ピック病• レビー小体型認知症• パーキンソン症• 廃用症候群・生活不活発病• うつ・鬱病• 統合失調症• リウマチ・関節症• 骨折・骨粗しょう症• 脳梗塞・脳卒中・クモ膜下出血• 心筋梗塞・心臓病・狭心症• 施設詳細をご覧ください。 空室情報 下記フリーダイヤルへお問い合わせください。 0120-363-133• 若年性認知症• 介護食• 流動食・嚥下食• 糖尿病・インスリン• 胃ろう• 鼻腔・経管栄養• ストーマ・人工肛門• 在宅酸素療法• 人工呼吸器• 褥瘡・床ずれ• たん吸引• 人工透析• 気管切開• 中心静脈栄養 IVH• カテーテル・尿バルーン• ペースメーカー• 筋委縮性側索硬化症 ALS• 誤嚥性肺炎• 喘息・気管支炎• ヒト免疫不全ウィルス感染症• ブドウ球菌感染症 MRSA• アルツハイマー型認知症• 脳血管性認知症• 前頭側頭型・ピック病• レビー小体型認知症• パーキンソン症• 廃用症候群・生活不活発病• うつ・鬱病• 統合失調症• リウマチ・関節症• 骨折・骨粗しょう症• 脳梗塞・脳卒中・クモ膜下出血• 心筋梗塞・心臓病・狭心症• 0120-363-133• 若年性認知症• 介護食• 流動食・嚥下食• 糖尿病・インスリン• 胃ろう• 鼻腔・経管栄養• ストーマ・人工肛門• 在宅酸素療法• 人工呼吸器• 褥瘡・床ずれ• たん吸引• 人工透析• 気管切開• 中心静脈栄養 IVH• カテーテル・尿バルーン• ペースメーカー• 筋委縮性側索硬化症 ALS• 誤嚥性肺炎• 喘息・気管支炎• ヒト免疫不全ウィルス感染症• ブドウ球菌感染症 MRSA• アルツハイマー型認知症• 脳血管性認知症• 前頭側頭型・ピック病• レビー小体型認知症• パーキンソン症• 廃用症候群・生活不活発病• うつ・鬱病• 統合失調症• リウマチ・関節症• 骨折・骨粗しょう症• 脳梗塞・脳卒中・クモ膜下出血• 心筋梗塞・心臓病・狭心症• 施設詳細をご覧ください。 空室情報 下記フリーダイヤルへお問い合わせください。 0120-363-133• 若年性認知症• 介護食• 流動食・嚥下食• 糖尿病・インスリン• 胃ろう• 鼻腔・経管栄養• ストーマ・人工肛門• 在宅酸素療法• 人工呼吸器• 褥瘡・床ずれ• たん吸引• 人工透析• 気管切開• 中心静脈栄養 IVH• カテーテル・尿バルーン• ペースメーカー• 筋委縮性側索硬化症 ALS• 誤嚥性肺炎• 喘息・気管支炎• ヒト免疫不全ウィルス感染症• ブドウ球菌感染症 MRSA• アルツハイマー型認知症• 脳血管性認知症• 前頭側頭型・ピック病• レビー小体型認知症• パーキンソン症• 廃用症候群・生活不活発病• うつ・鬱病• 統合失調症• リウマチ・関節症• 骨折・骨粗しょう症• 脳梗塞・脳卒中・クモ膜下出血• 心筋梗塞・心臓病・狭心症• 施設詳細をご覧ください。 空室情報 下記フリーダイヤルへお問い合わせください。 0120-363-133• 若年性認知症• 介護食• 流動食・嚥下食• 糖尿病・インスリン• 胃ろう• 鼻腔・経管栄養• ストーマ・人工肛門• 在宅酸素療法• 人工呼吸器• 褥瘡・床ずれ• たん吸引• 人工透析• 気管切開• 中心静脈栄養 IVH• カテーテル・尿バルーン• ペースメーカー• 筋委縮性側索硬化症 ALS• 誤嚥性肺炎• 喘息・気管支炎• ヒト免疫不全ウィルス感染症• ブドウ球菌感染症 MRSA• アルツハイマー型認知症• 脳血管性認知症• 前頭側頭型・ピック病• レビー小体型認知症• パーキンソン症• 廃用症候群・生活不活発病• うつ・鬱病• 統合失調症• リウマチ・関節症• 骨折・骨粗しょう症• 脳梗塞・脳卒中・クモ膜下出血• 心筋梗塞・心臓病・狭心症• がん・末期癌 愛知県は、東京、神奈川、大阪に次いで4番目の人口を誇ります。 中京圏の県では最も人口が多く、県庁所在地の名古屋市は中部地方で最大の人口を擁する都市です。 また三重,岐阜,長野,静岡の4県に隣接し,南部は大平洋に臨んでいます。 面積は5,155K㎡で,国土の約1. 4%を占めて,全国で28番目の広さです。 2027年に東京-名古屋間が開通予定のリニア中央新幹線の導入により、飛躍的な人口増加と都市発展が予想されています。 愛知県内の有料老人ホームは、734施設 介護付:202施設、住宅型:518施設、一部介護付:14施設 あり、定員数は、25,879人 介護付:9,676人、住宅型:15,005人、一部介護付:施設1,198人 となり、 人口割合より有料老人ホームの数は、比較的少ない整備状況といえます。 老人ホーム、介護施設のサービス形態として愛知県には、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、介護療養型医療施設、有料老人ホーム、グループホームなどがあります。 それぞれの老人ホームの特長としては、特別養護老人ホームが要介護者に対し、入浴、排せつ、食事等の介護その他日常生活上の世話などを行う施設、 介護老人保健施設が要介護者に対し、看護、医学的管理の下における介護及び機能訓練その他医療並びに日常生活上の世話などを行う施設、 介護療養型医療施設が療養病床のある病院において、入院している要介護者に対し、療養上の管理、看護、医学的管理の下における介護その他必要な医療等を行う施設、 軽費老人ホーム(ケアハウス)が年齢や家庭環境により独立した生活に不安があり、家族による援助が困難な方を対象とした施設、 有料老人ホームが日常支援などを行う施設で他の種類の施設と比べて、施設側が入居要件、サービス内容、利用料金など設定できる範囲が大きいことが特徴です。 介護サービスは「介護付」有料老人ホームで受けることができ、「住宅型」有料老人ホームでは、入居者が個々に外部の介護サービス事業者(訪問介護やデイサービス等)と契約し、契約した事業者から介護の提供を受けることができます。 認知症高齢者グループホーム(認知症対応型共同生活介護)が要支援者又は要介護者であって認知症症状のある方に対し、家庭的な雰囲気の中で共同生活を送りながら、入浴、排せつ、食事等の介護その他日常生活上の世話などを行う施設です。 施設によってサービス内容やかかる費用も異なり、種類も豊富です。 選択肢も広がるため、より自分に合う自分らしく過ごせる環境を選ぶことができます。

次の