豚バラ キャベツ ミルフィーユ。 豚バラと白菜の人気レシピ15選!1位は?【つくれぽ1000】クックパッド殿堂入り

【キャベツ豚バラのおろしざっくりミルフィーユ仕立て】簡単!お手軽メニュー~しつこい胃腸炎にご用心~

豚バラ キャベツ ミルフィーユ

酒で蒸すだけの斬新料理 これほど相性のいい組み合わせは ありません。 佐藤です。 今回は、 「キャベツと豚バラ肉をフライパンに 重ねて蒸すだけの簡単料理」 を伝授します! この料理、ほんとに簡単です。 あれやこれやと調味料を使いません。 ちなみに「料理酒」は駄目… あれは、料理を不味くしてしまう どうしようもない毒酒です。 (中には良いものもありますが、 私が使った中で、料理をおいしく できた料理酒はありません) 酒税を逃れるために塩分がたくさん 入ってます、なので調味の際に味が 狂う… 必ず清酒を使用してください。 かといって地酒のようないいお酒 使う必要もありません。 ちょっと昔風にいえば「二級酒」。 これで十分美味しくできます。 500ccのパックで400~500円のもの でいいです。 短い期間で使い切れそうにないよう でしたら、1カップの清酒でOK、 100~150円で販売されてます。 で、今回の料理、簡単なだけでは ありません。 お酒で蒸すことで、豚肉の臭みを抑え キャベツの甘みを強めることもできます。 キャベツと豚肉は相性抜群。 あっさりのキャベツに豚バラ肉の こってり脂の旨みが合わさって バランスの取れた旨みになります。 じっくり熱を通すことで 肉のうまみがキャベツに滲み込むので 味わい深くなります。 私は、子供の頃から豚肉が大好きです。 焼肉を食べに行った時は一番に豚肉を 食べます。 年に数回は作って食べてますね。 最近は、居酒屋さんでも 豚肉とキャベツを使って「せいろ蒸し」 というメニューで出しているお店も 多いです。 酒と素材の味だけでは、味が薄すぎる のでポン酢を付けながら食べるように しています。 「キャベツと豚バラ肉のミルフィーユ 蒸し」 作り方説明します。 2、1枚1枚のキャベツが大きい部分と小さい部分に 分かれるように2等分にはずします。 3、大きい部分は半分に切ります。 4、1枚づつにはがします。 5、硬い芯の部分は、包丁でそぎ落とします。 6、豚バラ肉スライスは、2等分に切っておきます。 小さいフライパンを用意します。 まず、キャベツを隙間なく平らになるように並べます。 その上に豚バラ肉スライスを平らにきれいに並べます。 1枚1枚が少しだけ重なるようにすると、 隙間無くきれいに並べられます。 7、豚バラ肉スライスは3層目で使いきるようにします。 キャベツは4層目で使いきるように して、いちばん上の層がキャベツに なるように重ねます。 並べた終わったら、酒40ccをに入れます。 ふたをして、沸騰してきたら弱火にします。 9、7~8分蒸し煮にして下さい。 蒸せたら、中心を少しこじ開け、 熱が通っているか確認します。 中心の豚肉が白くなっていれば出来上がりです! 10、フライ返しなどを使って、 崩れないようにまな板に取り出します。 包丁で、まず4等分に切ります。 簡単です。 ぜひ作ってみて下さい! カテゴリー一覧•

次の

キャベツと豚バラ肉のミルフィーユ蒸し

豚バラ キャベツ ミルフィーユ

豚バラ肉 250グラム• 豚ロース肉 250グラム• 白菜 およそ半分• ほんだし または かつおだし(顆粒スティック)1本• 水 600cc• 醤油 大さじ2• 酒 大さじ3 豚バラ肉のみの場合は、バラ肉400~500グラム。 かつおだしは、ほんだしなどのスティックタイプが楽ちんです。 豚バラ肉と白菜を重ねる 白菜の葉を一枚ずつはがし、その上に、豚バラを並べます。 葉の大きさに合わせて、2列に置きます。 2.さらに重ねる 1の要領で、さらに、白菜と豚バラを重ねていきます。 セットを4段に重ねたら、最後に、カットしやすいよう、白菜を1枚乗せます。 こうすることで、切るときに豚バラ肉がずれるのを防ぎます。 3.白菜と豚バラを切る 5センチ幅で、上から包丁で、ザクッとカット。 断面は、このように、白菜が5段、間に豚バラ肉が4段になっています。 ミルフィーユ状になりました。 これらを鍋に並べていきます。 鍋に並べる 豚バラ肉と白菜の断面が上下になるようにして、鍋の外側から並べていきます。 豚ロース肉も重ねてカット 1~4の工程を繰り返して、鍋の中を埋めていきます。 我が家では、豚ロース肉も使うので、同じく重ねてカットします。 鍋の中に、2段重ねて乗せた状態が、こちら。 残った白菜や、葉の切れ端などは、空いている隙間に詰め込むと、形がより安定します。 水、かつおだし、調味料を入れ煮る かつおだし(ほんだしなど)のスティックを、上から満遍なく振りかけます。 そこに、水600cc、酒大さじ3、醤油大さじ2を入れます。 沸騰したら、蓋をして、火を少し弱め、5分~7分ほど待てば、完成です。 【豚バラ&豚ロースと白菜のミルフィーユ鍋】完成! 醤油とだしのほんのりした味が染みていて、とっても美味しい!豚バラだけでなく、味が違うロースが入っているので、飽きずにバクバクと食が進みます。 肉のだしや脂が染み出たスープも、絶品ですよ~。 寒い冬にぴったりの、豚バラと白菜のミルフィーユ鍋、ぜひ作ってみて下さい!.

次の

キャベツと豚バラ肉のミルフィーユ蒸し

豚バラ キャベツ ミルフィーユ

豚バラ肉 250グラム• 豚ロース肉 250グラム• 白菜 およそ半分• ほんだし または かつおだし(顆粒スティック)1本• 水 600cc• 醤油 大さじ2• 酒 大さじ3 豚バラ肉のみの場合は、バラ肉400~500グラム。 かつおだしは、ほんだしなどのスティックタイプが楽ちんです。 豚バラ肉と白菜を重ねる 白菜の葉を一枚ずつはがし、その上に、豚バラを並べます。 葉の大きさに合わせて、2列に置きます。 2.さらに重ねる 1の要領で、さらに、白菜と豚バラを重ねていきます。 セットを4段に重ねたら、最後に、カットしやすいよう、白菜を1枚乗せます。 こうすることで、切るときに豚バラ肉がずれるのを防ぎます。 3.白菜と豚バラを切る 5センチ幅で、上から包丁で、ザクッとカット。 断面は、このように、白菜が5段、間に豚バラ肉が4段になっています。 ミルフィーユ状になりました。 これらを鍋に並べていきます。 鍋に並べる 豚バラ肉と白菜の断面が上下になるようにして、鍋の外側から並べていきます。 豚ロース肉も重ねてカット 1~4の工程を繰り返して、鍋の中を埋めていきます。 我が家では、豚ロース肉も使うので、同じく重ねてカットします。 鍋の中に、2段重ねて乗せた状態が、こちら。 残った白菜や、葉の切れ端などは、空いている隙間に詰め込むと、形がより安定します。 水、かつおだし、調味料を入れ煮る かつおだし(ほんだしなど)のスティックを、上から満遍なく振りかけます。 そこに、水600cc、酒大さじ3、醤油大さじ2を入れます。 沸騰したら、蓋をして、火を少し弱め、5分~7分ほど待てば、完成です。 【豚バラ&豚ロースと白菜のミルフィーユ鍋】完成! 醤油とだしのほんのりした味が染みていて、とっても美味しい!豚バラだけでなく、味が違うロースが入っているので、飽きずにバクバクと食が進みます。 肉のだしや脂が染み出たスープも、絶品ですよ~。 寒い冬にぴったりの、豚バラと白菜のミルフィーユ鍋、ぜひ作ってみて下さい!.

次の