ファスティング 妊活。 ファスティングの正しいやり方を紹介!ファスティング後の食事にも注目!

ファスティングで不妊が改善する?その効果とは

ファスティング 妊活

ファスティングのメリット 妊活でファスティングを取り入れるメリットを確認しておきましょう。 カラダの中の毒素を排泄できる• 腸内環境がリセットされる• 飢餓状態になる為、オートファージーが活性化• 普段使っている消化酵素を代謝酵素に使える• カラダの消化吸収能力がUP• 卵子・精子の質(エネルギー)が高まる ここらが妊活ファスティングが有効な働きです。 実際の流れ 準備食 準備食は、• 乳製品• カフェイン• タバコ• 砂糖・小麦などの精製品• 添加物• 加工品 ここら辺はNGになります。 基本的にマ・ゴ・ワ・ヤ・サ・シ・イの魚(サ)は抜きですね。 タコとイカはタウリンが豊富なのでOKです。 準備食の4日間は何てことなかったです。 コーヒーが飲めなかったことが少し残念な感じではありましたが、 水を2L近く飲まなければいけないのでコーヒーどころではなかったです。 準備食は食べられるものが限定されるので必然的にカラダに優しいものばかりになります。 腹持ちも良くはないのですぐにお腹が減る感じ。 しっかりと空腹を感じることができます。 ファスティング中 ファスティング1日目はとにかく酵素ドリンクのみをひたすらに飲む! 空腹はあまり感じません。 私は比較的自由に飲んだりトイレに行ったりできるので大丈夫でしたが、 お仕事などで自由が利かない方ですと空腹など感じるかもしれません。 1日目の感想は「ファスティング余裕だな~」 です。 ファスティング2日目は仕事がお休みでした。 休みだったせいもあり、空腹感というか食べたい衝動に1日中振り回されます。 1日に1~2回、「アミノマキア」というアミノ酸のサプリメントを少量摂るのですが、 これが待ち遠しくてたまりませんでした。 唯一食べられるものですからね! 3日目は仕事でした。 ご予約はそんなにキチキチではなかったです。 デスクワークと治療と半々くらいでしたがお腹が空いてたまりませんでした。 酵素ドリンクはいつでも飲める状態でしたが、さすがに味に飽きてしまいました。 ですが、夕方に便意が来て水分が出たあとはお腹がスッキリしたのと同時に空腹もなりました。 復帰食 3日間のファスティングが終わり、ついに食べれる!という感じで目覚めました。 朝、妻がお粥を用意してくれました。 (感謝!) 「あれだけガマンしたからたくさん食べちゃおう」 と思いましたが、胃がビックリするのか食が全然進みません。 ゆっくりと噛んで食べているのですが本当に食べれませんでした。 夜は「スッキリ大根」というファスティングをした方の儀式的な食べものらしいです。 なかなかキツイ食べ物でした。 何と言っても水(出汁)を飲む量が多い! 全部で1. 8Lですからね。 これを食べてお腹の中が洗浄された感じで挑戦してみて良かったです。 ぜひファスティングをされた方は挑戦してみることをおススメします。 詳細はを読んでみてください。 ファスティングの感想 ファスティングをすることで妊活に有利に働くところはたくさんあります。 実際やってみて私が感じたファスティングの良いところは、 準備食と復帰食で 「自分の普段の食事内容を見直せる」ということ。 準備食と復帰食では、少し形状は違いますが基本は日本食でマゴハヤサシイ。 添加物は摂れませんし、カフェインも摂れません。 普段食べているものがどれだけカラダに良くないか見直せます。 ここが1番のストロングポイントかなと思います。 ファスティングをする際は、• 酵素ドリンクをいつでも飲める• トイレにいつでもいける状態 が望ましいかなと思います。 連休などお休みを挟んだり、ファスティングのためにお休みを取った方が良いかなと思いました。 お勤めの方やすぐにトイレに行けない場合、 水分がお尻から出るようになってくる(3日目くらい)と下痢の時のように便意を感じます。 すぐにトイレに行けない場合、漏らす可能性が高いです。 休みを取って望んでいただけると良いかなと思います。

次の

妊活ファスティングダイエットたった10%の体重減で妊娠力は変わる!

ファスティング 妊活

ダイエットから体質改善まで対応! 日常生活を送りながらできるファスティング断食で究極のデトックス 長年溜まった毒素、老廃物。 年々重たくなる体や疲れやすくなる体。 多くの方が30代になると「そろそろリセットしたいな」と考え始めます。 これは、その頃から今まで好きなことをして体にかけてきた負担が色々な形で表れ始めるためです。 ダイエットが上手く行かないという点で感じる人もいれば、疲れやすいという点で感じる人もいますし、赤ちゃんを授からないという妊活・不妊という点で感じる方もいます。 一度そんな体をリセットしたいと思いませんか? 体を見直すとき、食事を見直すことは必要不可欠です。 ですが、ゆっくりと食事で見直すのには時間もかかります。 その長い時間に心が折れてしまい続かないことが多いのも事実です。 Nericeのファスティング断食では、いつもの生活を送りながら、たった3~7日で究極のデトックスを体に働きかけていきます。 1週間以内という期間だからこそ頑張ることができ、さらには体重の数値としても結果がついてくるためやる気が続きます。 ファスティング断食後の食事も指導していきますので、終わった後にまで目を向けた体質改善が可能です。 体内から思いっきり『デトックス』して『リセット』• 1週間以内という短期間だからこそ『モチベーションが上がる』• ファスティング断食後にも目を向けた『体ケア』 といったメリットがあります。 Nericeのファスティング断食とは? Nericeの細胞デトックスファスティング(断食)3つのこだわり 1.できる限り筋肉を落とさない 通常の糖質制限ダイエットや、水断食は、体から脂肪が燃焼する前にまず筋肉が燃えます。 そうすると一度は痩せますが、代謝低下を招きリバウンドしやすくなります。 そこで、細胞デトックスファスティング(断食)では、できる限り筋肉を落とさないように脂肪を燃焼させていきます。 これは、筋肉が燃えそうになるタイミングで適量の栄養素を体内に取り入れることで筋肉が燃えることを防ぎ、脂肪から燃やすよう体に仕向けていくからです。 これにより、リバウンドしづらくなり、要らないモノだけを徹底的に燃焼させることが可能となります。 2.有害な毒素が溜まる脂肪を落とす 毒素は脂肪に溜まる性質のものが多く、その溜まった量によって体内の働きが悪くなっていきます。 つまり、代謝の悪い状態となるのです。 車で例えると分かりやすいのですが、ギトギトなオイルがくっついてくると中々エンジンが回らなくなり、燃費が悪くなりますよね。 ですが、キレイなオイルになると燃費が上がり排気ガスも出なくなりますよね。 体内の細胞も同じです。 溜まった毒素がキレイに掃除されてサラサラでキレイな血液になれば、回転の良いエンジンとなり代謝が上がります。 これによって、どんどん脂肪も燃焼されやすくなります。 これが体質が変わったと感じられるところです。 Nericeのファスティング断食はキレイな細胞を作るために毒素の溜まった脂肪を燃焼させ、断食後もリバウンドしづらい体質の改善を目的にしています。 3.準備食・回復食を念入りに行いキレイな状態が持続する体に その場限りのダイエットや体質改善にならないように食事方法をお伝えしていきます。 ファスティング(断食)をとおして、体をクリーンで代謝の良いキレイな状態にした後に、でき限りその状態が今後も維持できるように誰でも分かるような内容でお料理や食事の知識をお伝えしていきます。 ダイエットを目的にされる方は、その後の維持に大きな違いをもたらしますし、体質改善を目的にされる方は、いかにデトックスした後のキレイな体を維持していくかに大きな違いをもたらします。 それぞれの目的に合わせて必要な知識をお伝えします。 ファスティング断食の流れ Nericeのファスティング断食は大きく3つの流れがあります。 お伝えした食事に基づいて作って食べて頂く2日間の『準備食期間』• お渡ししたドリンク、サプリメント等だけを摂取して過ごす『ファスティング断食期間』• お伝えした食事に基づいて作って食べて頂く4日間の『回復食期間』 準備食と回復食は質素な和食をイメージして頂くと分かりやすいと思います。 特に難しい料理法も、食材も必要ありません。 主婦の方であれば、いつものお料理作りと変わりありませんのでご安心くださいね。 1. ファスティングをされたい旨をご連絡ください。 どのような目的があり、どのようなお悩みを抱えているのかをお電話またはメールにて伺い、細胞デトックスファスティングの日数を決めます。 2. 問診票をメールにて送ります。 お支払いをしていただきましたら、問診票をメールにて送ります。 ご記入の上、返信してください。 3. 問診票を分析後、カウンセリングを行います。 問診票を分析後、カウンセリングを行い、ファスティングの進め方やご提案をします。 カウンセリングはサロン、もしくは、Skypeやお電話にて行います。 ファスティング商品はカウンセリング時にお渡しするか郵送いたします。 4.ご希望の日程よりメール・お電話サポートが付いたファスティングがスタート! 2日間の準備食~ファスティング(断食)期間~4日間の回復食となります。 3日細胞デトックスファスティング:44,280円• 5日細胞デトックスファスティング:55,080円• 7日細胞デトックスファスティング:65,880円• 目的にもよりますが5日以上の細胞デトックスファスティングがオススメです。 準備食と回復食はお伝えしたものをご自身で作って頂きます。 (簡単な和食のイメージですので誰でも作れる内容、スーパーの食材で作れる内容です。 ファスティング(断食)は、細胞レベルからのデトックス、毒素排泄、キレイな状態にリセットさせることを一番の目的としております。 その過程で、代謝が上がって痩せたり、肌がキレイになったりと、体がキレイになることで「様々な嬉しいこと」が起こります。 ですので、ダイエット目的、体質改善目的、肩こりや腰痛などの痛みを取る目的、慢性疲労解消目的、むくみや便秘の改善のため 等、皆さん一人一人違う目的があります。 お悩みを教えて頂けましたら詳しくご説明いたします。 Q2.生理中ですが、 細胞デトックスファスティング(断食)はできますか? 生理中でも問題ありません。 ただ、女性ホルモンの周期を考え、体重を落としたいという方は生理後にスタート。 体重は落としたくないけど、体質は変えたいという方は排卵後にスタートされることをお勧め致します。 Q3. 何か準備するものはありますか? ファスティング(断食)中に必要なものはお渡ししております。 ご安心ください。 準備食と回復食で使用する食材はスーパーで手に入れられるものですのでカウンセリング後に準備して頂ければ十分間に合います。 Q4. さらにファスティング(断食)効果をあげるためにはどうすれば良いですか? ファスティング(断食)自体の効果を上げるためには準備食期間、回復食期間を大切に過ごしていただくことがオススメです。 準備食と回復食の方法についてファスティング断食のカウンセリング時に説明致します。 Q5.男性はダメですか? Skype対応でしたら男性のサポートもしております。 Q6. 大変じゃないですか? 何も食べない断食とは違い、甘さのあるドリンクを飲みながら行いますので想像以上に楽ちんです。 私自身が初めてファスティング(断食)をした時は、毎日7~8時間リンパトリートメントの施術を行い、毎朝1時間の有酸素運動をし、週に2回クラシックバレエのレッスンを受け、数回よもぎ蒸し(ハーブ蒸し)を受けて過ごしました。 これだけ動いていましたが、特に苦もなく楽しく過ごせました。 また、ファスティング(断食)中も変わりなく家族のご飯を毎日作っていましたが、そこも問題ありませんでした^^ Q7. どの日数のメニューが良いですか? 初めてのファスティング(断食)ですと、不安があり『3日』を選びたくなりますが、有害毒素が溜まる脂肪の燃焼が高まるのは3日目からです。 それを考慮すると、5日以上のファスティングをおオススメします。 途中、大変になったら3日でストップもできますから、まずは5日でチャレンジしてみて、難しければストップでも良いと思います。 Q9. 手術後・妊娠中・授乳中でも受けられますか? 手術後すぐの場合は主治医に確認してもらってください。 傷口に負担となるようでしたら控えていただきます。 妊娠中と授乳中については、何かがあった場合にお母さんは原因探しをしてしまいます。 そうなるとお互いを不幸にしますから、ファスティング(断食)は妊娠前の妊活時に、卒乳時に、実践すると安心という方が多いです。 あなた(そして赤ちゃん)の大事な体ですから、よくご検討くださいね。 Q10. サロンまで行くことができませんが、細胞デトックスファスティング(断食)はサポートしてもらえますか? はい、もちろんです。 ファスティング(断食)に必要な商品は郵送し、カウンセリングはSkypeやお電話でサポートいたします。 ファスティング中のフォローは、来店した方と変わらずメールやお電話にて24時間受け付けております。 Q11. 誰でもファスティングできますか? はい、基本的には誰でもファスティング可能です。 しかしながら、下記に該当がないかをお申込み前にご確認ください。 活動性肝炎・肝硬変・ガン・胃潰瘍・十二指腸潰瘍の方• 精神病・狭心症・心室性不整脈、その他、現在臓器障害を起している方• 過去に心筋梗塞や脳卒中を起こした方、1型糖尿病の方• ファスティングの注意事項 下記に該当される方はファスティングができません。 ご確認をお願いします。 活動性肝炎・肝硬変・ガン・胃潰瘍・十二指腸潰瘍の方• 精神病・狭心症・心室性不整脈、その他、現在臓器障害を起している方• 過去に心筋梗塞や脳卒中を起こした方、1型糖尿病の方• ステロイド投与中の方、その他投薬を中断すると危険のある方•

次の

妊活ファスティングダイエットたった10%の体重減で妊娠力は変わる!

ファスティング 妊活

0時間(1日5. 資格取得後も嬉しい制度 ディプロマ(修了証)・資格バッジ• 修了証• ホームページや名刺などにご活用ください。 第1期 2014年3月~2014年10月まで全8回(44h)にわたる受講を終え 全国から32名の公認プロフェッショナルインストラクターが輩出されました。 第2期 2014年11月~2015年7月まで全8回(44h)実施し 50名の公認プロフェッショナルインストラクターが輩出されました。 第3期 2015年9月~2016年5月まで全8回(44h)実施し 97名の公認プロフェッショナルインストラクターが輩出されました。 第4期 2017年1月~2017年9月まで全9回(49. 5h)実施し 78名の公認プロフェッショナルインストラクターが輩出されました。 第5期 内面美容医学財団の 4つの資格について• ファスティングに特化して正しい知識と実践法を学び、 第三者に対してカウンセリングができるまでの技能を習得する、ファスティング指導者レベルの資格。 栄養学をベースとして、妊娠前、妊娠中、出産後の子育てから、妊娠しやすい体作り、そのための食事法、運動、日常生活など妊活に関する幅広い知識を習得するための資格。 最新の水素・酵素栄養学とファスティング、ミトコンドリアダイエット、 その他食育全般の基礎知識を習得する内面美容資格。

次の