レブル 250 中古。 ホンダ レブル250試乗|こいつはスポーツバイク並み!? ちょっと褒めすぎちゃうくらい優秀な乗り味でした。|MotorFan Bikes[モータファンバイクス]

レブル 250/ホンダの新車・中古バイク一覧|ウェビック バイク選び

レブル 250 中古

都道府県 :• 全国のレブル• 青森 0• 山口 0• 香川 0• 佐賀 0• 熊本 0• 14 カテゴリ :• 全ての売ります・あげます• 自転車 0• 189• 104• チケット 0• 食品 0• 全国以外の都道府県から探す :• 全国のレブル• 青森 0• 山口 0• 香川 0• 佐賀 0• 熊本 0•

次の

新車&中古車「250㏄アメリカン」を比較!2020年に選ぶならどれ?

レブル 250 中古

1(クラス 2-2)〈1名乗車時〉 最小回転半径(m) 2. 416 2速 2. 250 3速 1. 650 4速 1. 350 5速 1. 166 6速 1. 燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値です。 お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状態などの諸条件により異なります。 定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です。 WMTCモード値は、発進、加速、停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値です。 走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類されます。 燃料消費率の表示について WMTCモード測定法で排出ガス試験を行い型式申請した機種は従来の「定地燃費値」に加え、「WMTCモード値」を記載しています。 エンジンや排出ガス浄化システムなどが同じシリーズ機種においては、定地燃費値が異なっていてもWMTCモード値が同一の場合があります。 これは、型式申請時の排出ガス試験においては、排出ガス中の規制物質の排出量がもっとも多い機種により試験を行い届け出をしており、この試験結果にもとづきWMTCモード値を計算し、シリーズ機種それぞれのWMTCモード値としているためです。 WMTCモード値については、もご参照ください。 5(60)〈2名乗車時〉 WMTCモード値(クラス) *3 34. 14 HC 0. 20 NOx 0. 07 参考 二次空気供給装置 三元触媒(モノリス) シールド式ブローバイガス還元装置 騒音 適合規制レベル 平成28年規制に適合 加速騒音規制値(dB) 国連協定規則第41号第4改定版による。 また、可能な限り小さな樹脂部品にまで材料名表記を実施しています。 燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値です。 お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状態などの諸条件により異なります。 定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です。 WMTCモード値は、発進、加速、停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値です。 走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類されます。 燃料消費率の表示について WMTCモード測定法で排出ガス試験を行い型式申請した機種は従来の「定地燃費値」に加え、「WMTCモード値」を記載しています。 エンジンや排出ガス浄化システムなどが同じシリーズ機種においては、定地燃費値が異なっていてもWMTCモード値が同一の場合があります。 これは、型式申請時の排出ガス試験においては、排出ガス中の規制物質の排出量がもっとも多い機種により試験を行い届け出をしており、この試験結果にもとづきWMTCモード値を計算し、シリーズ機種それぞれのWMTCモード値としているためです。 WMTCモード値については、もご参照ください。

次の

ホンダ レブル250試乗|こいつはスポーツバイク並み!? ちょっと褒めすぎちゃうくらい優秀な乗り味でした。|MotorFan Bikes[モータファンバイクス]

レブル 250 中古

6位 4. 1点 評価人数:7人 台 16件 490人 0件 車輌プロフィール 1980年代から約10年間ほど存在した250ccクラスのアメリカンクルーザー、レブル。 その名前が(日本国内では)20年ぶりに蘇ったのが、2017年4月発売のレブル250だった。 かつてのレブル同様に、アメリカンタイプだったが、かつてのレブルが豪華クルーザーらしさを250ccで表現しようとしていたのに対し、2017年のレブル250は、「素材感」の強いシンプルスタイルが特徴的だった。 搭載されるのは、249ccの水冷単気筒DOHCエンジンで、これも空冷2気筒OHCだったかつてのレブルとは異なっていた。 2017年モデル登場時には、ABS(アンチロックブレーキシステム)を装備したグレードもラインナップされ、姉妹モデルとして471cc水冷2気筒DOHCを搭載したレブル500も設定された。 2019年11月に行われたミラノショー(EICMA2019 にて、LEDヘッドライトやアシストスリッパークラッチ等を採用した新しいレブル500(2020年モデル)が発表された。 日本仕様のレブル250も、2020年モデルで同様のマイナーチェンジを受けた。 ここでABSは全車標準装備になるとともに、バリーションモデルとして「Sエディション」も登場した(別項目)。 満足している点 【デザイン】 アメリカンのようでアメリカンではないデザイン。 カワサキのエリミネーターに乗っていたのですが、ドラッガーと呼ばれた、そのマシンに通じる物があります。 細マッチョ!! 若干、タイ生産の仕上がりの甘さがあります。 フロントフェンダー ど真ん中に大きなバリが… ライトケース 塗装仕上げ。 メッキじゃないの? タンク塗装、リアフェンダーやっつけ塗装。 等など 外装に関しては、塗装したのでガラッと変わりました。 安っぽさを取り去れば、更にカッコ良くなります。 【エンジン性能】 水冷単気筒ですが、専用にチューンされた26馬力のエンジン性能は素晴らしい。 排気ガス規制をクリアしつつ、この性能なら文句無し。 マフラーも拘ったというだけあります。 規制ギリギリの所でバルバルという他のノーマルマフラーにはないサウンドを奏でます。 【走行性能】 REBELの特徴である130のワイドフロントタイヤ。 曲がらないと思ってたんですけど、どっこいパタパタ倒れます。 直線ではどっしり安定して、倒そうと思えばスバっと倒れます。 ステップも、実はそんなに下についてる訳ではないので、アメリカンのように擦る事もありません。 【乗り心地】 シートの座り心地も良く、41mmのフロントフォークはバッチリ凸凹を吸収するので、乗り心地はバツグンです。 硬くないけどフワフワしない。 しいて言うならハンドルは意外と高い位置にあるので、腕を伸ばして乗る感じになります。 軽々と押せます。 一つだけ、ハンドルの切角が以外に少ないので、 Uターン等は辛い感じです。 【総評】 何物にも類似しない、ホンダオリジナルのREBELというバイク。 最高です!

次の