米 感染者。 【新型コロナ】米感染者増加率、3月以来最低に-南アジアで感染急増

新型コロナ 米南部 感染者急増/トランプ政権 対策講じず/「現実無視」痛烈批判も

米 感染者

テキサス州の一部では病床が満床に達しており、自宅待機命令の再導入を求める声が高まっている。 ヒューストン()を含むハリス()郡のリーナ・イダルゴ()判事は米テレビに対し、「ここハリス郡やヒューストン、その他33都市の病院は、対応能力が限界に近づきつつある。 使用可能な病床はふさがっている」と語った。 さらに、「レストランは今も開いている。 屋内イベントは規模にかかわらず開催できる」「今われわれに必要なのは、有効な手を打つことだ。 それは自宅待機命令だ」と訴えた。 テキサス州オースティン()のスティーブ・アドラー()市長も、新型ウイルスの感染が急拡大しているため、医療制度が崩壊する恐れがあるとの懸念を示した。 アドラー氏は米に対し、「この道筋を変えなければ、わが市の病院は2週間以内に対応能力の限界を超える。 集中治療室(ICU)も10日以内に同じようになる恐れがある」と述べた。 アリゾナ州フェニックス()のケイト・ガイエゴ()市長は、「(経済活動の)再開が早すぎた」と述べ、新たな自宅待機命令を出すべきだと訴えた。

次の

米テキサス州で医療制度崩壊の危機、コロナ感染者急増で 写真4枚 国際ニュース:AFPBB News

米 感染者

ワシントン(CNN) 米空母「セオドア・ルーズベルト」に乗艦する海軍要員の間で新型コロナウイルスの感染が広がっている問題で、同艦の艦長は1日までに、海軍上層部に対し、決然とした行動をとらなくては乗組員の命を守ることができないと警告を発した。 同艦ではこれまで少なくとも70人の感染が確認されている。 セオドア・ルーズベルトのブレット・クロージャー艦長は、米海軍太平洋艦隊に宛てて記した書簡の中で、「我々は戦争状態になく、水兵らは死ぬ必要がない。 直ちに行動を起こさなくては、我が軍の最も信頼のおける資源を適切に保護することができなくなる。 その資源とはすなわち水兵らである」と述べた。 米国の国防当局者3人がCNNに確認した。 同艦長はまた「感染の拡大は進行中であり、そのペースは加速している」「決然とした行動が求められる」と主張。 「展開中の原子力空母から大半の乗組員を下船させ、2週間隔離するというのは常軌を逸した措置に思えるかもしれない」としつつ、「これは必要なリスクだ」との認識を示した。 そのうえで、4000人を超える若い乗組員を乗船させ続けることこそ無用のリスクであり、我々の保護に対する彼らの信頼を裏切る結果になると指摘した。 艦長によるこうした要請は、米紙サンフランシスコ・クロニクルが最初に報じていた。 太平洋艦隊の司令官は、セオドア・ルーズベルト艦内の水兵のうち、新型コロナウイルスの感染者が何人いるのか明言しなかった。 ただ現時点で入院している水兵はいないとした。 同司令官は、艦長からの要請を迅速に実現したいとしながらも、現状でいくつかの制約があると説明。 現在セオドア・ルーズベルトが寄港中のグアムには感染者を隔離できるだけの十分な設備がないことなどを挙げた。

次の

米カリフォルニア州が屋内飲食やバー、映画館の営業停止命令 新型コロナ感染者急増で

米 感染者

ワシントン(CNN) 米空母「セオドア・ルーズベルト」に乗艦する海軍要員の間で新型コロナウイルスの感染が広がっている問題で、同艦の艦長は1日までに、海軍上層部に対し、決然とした行動をとらなくては乗組員の命を守ることができないと警告を発した。 同艦ではこれまで少なくとも70人の感染が確認されている。 セオドア・ルーズベルトのブレット・クロージャー艦長は、米海軍太平洋艦隊に宛てて記した書簡の中で、「我々は戦争状態になく、水兵らは死ぬ必要がない。 直ちに行動を起こさなくては、我が軍の最も信頼のおける資源を適切に保護することができなくなる。 その資源とはすなわち水兵らである」と述べた。 米国の国防当局者3人がCNNに確認した。 同艦長はまた「感染の拡大は進行中であり、そのペースは加速している」「決然とした行動が求められる」と主張。 「展開中の原子力空母から大半の乗組員を下船させ、2週間隔離するというのは常軌を逸した措置に思えるかもしれない」としつつ、「これは必要なリスクだ」との認識を示した。 そのうえで、4000人を超える若い乗組員を乗船させ続けることこそ無用のリスクであり、我々の保護に対する彼らの信頼を裏切る結果になると指摘した。 艦長によるこうした要請は、米紙サンフランシスコ・クロニクルが最初に報じていた。 太平洋艦隊の司令官は、セオドア・ルーズベルト艦内の水兵のうち、新型コロナウイルスの感染者が何人いるのか明言しなかった。 ただ現時点で入院している水兵はいないとした。 同司令官は、艦長からの要請を迅速に実現したいとしながらも、現状でいくつかの制約があると説明。 現在セオドア・ルーズベルトが寄港中のグアムには感染者を隔離できるだけの十分な設備がないことなどを挙げた。

次の