武豊 中学校 ホームページ。 ホーム

紀の川市立貴志川中学校

武豊 中学校 ホームページ

昼休みのSCENE1,生徒会本部・委員長の会議。 本部のアイディアをもとに各委員会の発表に広げていきます。 学校を活性化する大切な原動力です。 昼休みのSCENE2,学習! 「期末テストへ向けてやるんですよ・・・。 」何とも意欲的です。 こういう努力が実を結ぶといいですね。 昼休みのSCENE3,オリジナルの遊び? カードを使った自作紙芝居・・・らしい。 なかなかおもしろい。 昼休みのSCENE4,図書室で読書。 自分の世界に入ってます。 こういう時間ってなかなか楽しい。 昼休みのSCENE5,保健委員会による水道清掃。 保健委員は水道の他にも活動していました。 こういう活動の一つ一つが学校を支えています。 日程等を確認します。 1 ~8:00通常登校、45分授業で4校時。 部活動終了16:00。 日常的に雨対策をしておきましょう。 雷がおさまるまで徒歩や自転車での下校はさせません。 一斉メールでお知らせしますので、 迎えに来ていただく、可能であれば近くの友人と乗り合わせる等の対応をお願いします。 事前に保護者間で話をしておくとスムーズかと思います。 今日の3,4校時、尾瀬ガイド協会の石塚さんをお招きして、尾瀬の自然環境についてお話を聞きました。 同じ福島県ですが豊間とは全く違った自然環境です。 昔から尾瀬の自然保護のために大変な苦労と費用がかかってるんですね。 人は自然の中で 生活させてもらっているという意識を持つ事って大切なのかもしれません。 3年生の修学旅行、楽しみです。 今日の6校時目は、各委員長の任命の後、生徒会総会。 学校再開後、真っ先に行う生徒会主催行事です。 各委員会で何ができるか、豊間中の伝統の 継続と改革(これを 不易と流行ともいいます。 厳密に言うとちょっと違う意味合いがありますが、変えてはいけないことと変えることはどんな世界にもあることだと思います)のために具体的に考え、できることから実践していきましょう。

次の

紀の川市立貴志川中学校

武豊 中学校 ホームページ

1年生国語の衣川先生の授業に突撃。 先生が6枚の絵を黒板に貼りました。 「何に見えますか?」 後ろから「湖畔の風景」「文字」「ミッキーマウス」「壺」「ドクロ」「おばあさん」 見てすぐに分かりました。 また、「壺」は、見方を変えると人の横顔にも見えて、「ドクロ」は近くで見ると鏡を見ている女の人に見えることは知っていたし、「おばあさん」も女の人が後ろを向いている絵にも見えることは知っていました。 ところが「ミッキーマウス」が見えない人がたくさんいました。 なぜか、前の方の席にいる生徒ばかりです。 そこで、自分が前の方に行って絵を見てみると、その絵は、実はテントウ虫などの虫の絵でした。 前の席の生徒に「後ろに行って見てご覧!」と言うと、後ろに下がって見た途端に「あ!ミッキーだ。 見えた。 見えた。 」と歓声が沸き上がりました。 また、「湖畔の風景」の絵は近づいて見てみると「赤ちゃん」に見えることが分かりました。 国語の教材に興味をもたせるための授業の一つですが、生徒たちは、楽しそうに「見える」「見えない」と盛り上がっていました。 国語の説明文『ちょっと立ち止まって』の本文にある「自分ではAだと思っていたものが、人からBともいえると指摘され、なるほどそうともいえると教えられた経験は多いことだろう。 」というように、対話的な学習や多様な見方のよさ・おもしろさを理解する学習の一環でした。 5時間目に2年生のあるクラスでは、「違反摘発」の資料をもとに道徳の授業がありました。 これは、実際の新聞記事によるものです。 1つ目の内容は、父の危篤の連絡を受け、急いで病院へ行こうと制限速度を20kmオーバーし、パトカーに止められ、違反の手続きをする。 そのことで、くやしくも 息のある父の最期に会えなかった話。 生徒は、「くやしい」、「悲しい」という残念な気持ちや「20km/hくらい大目に見てほしい」などの意見が多く出ました。 また、「その場で捕まえずに(警察に)病院までついていってほしい」、「その時でなく(病院への訪問が終わった)帰りに捕まえてほしい」という切実な意見なども紹介されました。 さて、みなさんは「正直」どんなことを思いますか? もう1つの話は、自分の叔母が青信号で横断歩道を横断中に、病院に急いでいる方の車にひかれ、61歳で亡くなり、 命を失ってしまう。 ひいた運転手は、入院中の夫のところに行こうしていた、こちらも急いでいた話。 生徒は、「あせりが他の大切な人の命を失う」「亡くならなくてもいい人が亡くなるのはおかしい」という意見が発表されました。 さて、みなさんは「正直」どんなことを思いますか? 授業の最後に、「法や決まり」について話し合いました。 この授業を通して、生徒は、 「命ある最期に会えなかった話」と 「命を失ってしまった話」の(2つの)両方の立場から、様々な場面を想像し、深く考えました。 結局、「法や決まり」は絶対に必要?必要じゃない? 答えのない道徳。 そして、正解や絶対もないと言われているこの世の中。 答えを見つけることはできないにしても、様々な意見に耳を傾け、広い視野のもと、自分なりに適切に物事を判断する力を大切にしていきたいものです。 2年3組の道徳の授業にお邪魔しました。 2年生はローテーション道徳を行っているので、3組の担任ではない、教科担任としても入っていない杉先生も3組で道徳の授業を行います。 最初は軽くエンカウンターを行い、少し打ち解けたところから本題に入りました。 今日は「わたしのせいじゃない」という教材から、「あなたが、この学級の一員だったら、どうしますか?」と問いました。 率直な意見がいろいろ出ましたが、まだ客観的な意見のように感じました。 本音のようで本音ではない。 「相手のことを理解する」「呼びかける」 状況の想像を膨らませ、自分なりに解決策を次々に発表し始めました。 半年後には、今以上に素直な気持ちで発表したり、互いの意見を受け止めたりすることができる学級になっているといいですね。 保護者の方には、以下の内容を文書で生徒に配付しました。 ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。 同日の下校時刻は、11時頃です。 2 2学期当初の日課について ・8月21日(金)〜31日(月)までは、午前中授業です。 (給食センターの工事のため) ・9月1日(火)から通常の日課を開始します。 3 熱中症対策について ・7月1日(水)〜8月6日(木)までの期間、給食時に一人一本麦茶のペットボトル(500ml)を配付します。 ・登下校中、体調不良を感じた場合は、「子ども110番の家」「子どもかけこみ110番の家」など地域の方々に助けを求めるように児童生徒に指導します。 4 今後の音楽の授業について 現在の本町の感染状況を鑑み、マスクを外した歌唱活動及びリコーダー等の学習を順次、再開します。 その場合は、以下のことに留意します。 ・活動中、児童生徒が対面にならないようにすること。 ・児童生徒がマスクを外すことを心配する場合は、着用して歌唱活動を行ってもよいこと。 ・可能な限り児童生徒の間隔をとること。 ・換気を十分に行うこと。 ・共用の教材を使用する場合は、授業前と授業後に手洗いをすること。 5 体育の授業について WBGT(暑さ指数)が31度を超えた場合は、原則中止とします。 6 部活動について 以下の点に留意して部活動を段階的に再開します。 ・活動の前後の手洗いを励行します。 ・屋内で活動する場合は、人数を絞り、「3つの密」を防ぎます。 また、こまめに換気を行います。 ・一人一人の間隔を十分に空け、屋内では換気を適切に実施しています。 そのため、マスクの着用は特に必要としていません。 ・ケガ・事故防止対策、熱中症対策について必ず指導します。 【 武豊中学校の熱中症対策における約束 】 〇登下校や部活動中には、各自で用意した帽子を着用してもよい。 ・記名や管理を確実にすること。 〇日傘が必要な場合は、各自の判断で使用してもよい。 ・記名や管理を確実にすること。 ・視界が悪くなりやすいため、交通事故や通行人とのトラブルに気を付けること。 〇水分補給として、スポーツドリンクを持ってきてもよい。 ・炭酸系のスポーツドリンクは不可とする。 〇塩分補給としてのタブレットは持ってこない。 ・大会等で活動時間が長くなる場合は、顧問の了解のもとで、必要に応じて使用してもよい。

次の

トップページ

武豊 中学校 ホームページ

学年集会で、進路や進路決定に向けた今後の生活、学校祭についての話を聞きました。 8月から、体験入学の機会が増えてきます。 各上級学校が感染症対策をとりながら開催されます。 私立・公立にかかわらず、見学する学校を今から考えることが大切です。 自分に合った問題集を、自分で選びます。 新型コロナウィルスの影響を多くの行事が受ける中、3年生として学校祭を盛り上げていきます!そこにつながる日々の生活を、何となく過ごすのではなく、大切に過ごしていきます。 学年全体で人間力を高められるよう、みんなで頑張ります! 日頃より本町の教育活動にご理解・ご協力を賜り、ありがとうございます。 さて、見出しの件につきまして、次の通りお知らせいたします。 1 7月20日(月)以降の1学期の日課について ・ 45分授業です。 給食後12時30分下校です。 なお、22日(水)は風水害避難訓練のため、12時50分下校です。 8月3日(月)〜5日(水)は、1学期個別懇談会です。 給食後13時30分下校です。 10時10分下校です。 2 2学期当初の日課について ・ 8月21日(金)が2学期始業式です。 10時10分下校です。 ・ 8月21日(金)〜31日(月)までは、午前中授業です。 12時30分下校です。 (給食センターの工事のため) ・ 9月1日(火)から通常授業です。 3 熱中症対策について ・ 7月1日(水)〜8月6日(木)までの期間、給食時に一人1本麦茶のペットボトル(500ml)を配付します。 ・ 登下校中、体調不良を感じた場合は、「子ども110番の家」「子どもかけこみ110番の家」など地域の方々に助けを求めるように指導します。 ・ 6月9日(火)に配付しました「熱中症対策」もご参照ください。 4 音楽の授業について 現在の本町の感染状況に鑑み、マスクを外した歌唱活動及びリコーダー等の学習を再開します。 その場合は、以下の点に留意します。 ・ 活動中、生徒が対面にならないこと。 ・ 可能な限り生徒の間隔をとること。 ・ 換気を十分に行うこと。 ・ 生徒がマスクを外すことを心配する場合は、着用して歌唱活動を行ってもよいこと。 5 体育の授業について WBGT(暑さ指数)が31度を超えた場合は、原則中止とします。 6 部活動について 以下の点に留意して部活動を行います。 ・ 活動の前後の手洗いを励行すること。 ・ 屋内で活動する場合は、換気や活動内容に配慮し、「3つの密」を防ぐこと。 ・ 屋外で活動する場合も、同様に「3つの密」を防ぐこと。 詳しくは、本日配付のもしくはでご確認ください。

次の