三井住友カード プリペイド。 dカード | dカード プリペイド

dカード | dカード プリペイド

三井住友カード プリペイド

還元率を40. ANAJCBプリペイドカードをQUICPayに紐づけ• お店でQUICPayによる支払い 三井住友カードでnanacoにチャージ からクレジットカードでチャージができます。 nanacoにクレジットカードでチャージを行うと、 マネー残高に直接反映されずに、センターお預り分に入りますので、レジやセブン銀行ATMで、nanacoカードをかざして「残高確認」でマネー残高に反映させます。 nanacoでANA JCBプリペイドカードにチャージ からnanacoへのチャージをWEBで行い、セブンイレブンに行ってチャージを行います。 なお、わかりにくいのですが、この画面で選択するのは「WEBコンビニでチャージ」です。 コンビニエンスストア店頭でチャージを選択してしまうと、ローソンしか選べません。 また、チャージは最低5,000円からできますが、1万円以上のチャージでないと手数料110円がかかってしまいます。 これでセブンイレブンでチャージができるようになります。 ANAJCBプリペイドカードをQUICPayに紐づけ Androidのスマートフォンで「Google Pay」のアプリを起動して、ANAJCBプリペイドカードを紐づけしましょう。 なお、QUICPayモバイルのご利用は対象とならないため、QUICPayモバイルを削除後、Google Payで設定する必要があります。 お店でQUICPayによる支払い あとは、QUICPayで支払うだけです。 なお、から確認できます。 三井住友VISAバーチャルカード/提携カード/法人カードでのお申し込みの場合 2. すでにクレジットカードをお持ちの場合(弊社カードからのお切替えを含む) (エブリプラスは重複してお持ちいただけるため、新規でお申し込みされた場合にはキャンペーンの対象となります。 ) 3. 家族カード/ETC専用カードのみ追加でお申し込みの場合 4. 必要書類(本人確認資料など)の不備などにより、カード発行期限までにご入会いただけない場合 5. プレゼント対象者判定時に弊社カードを退会あるいは会員資格が停止された場合 6. カードのご利用日が本キャンペーンのご利用期限を過ぎている場合 7. プレゼント時点で口座解約またはその他の事由により、プレゼントを実施できない場合 年会費が唯一無料であるエブリプラスは重複して持てるので、新規で申し込みすればキャンペーンの対象になるそうです。 対象のクレジットカード この中でおすすめなのは、年会費が唯一無料であるエブリプラスです。 私、らくしゅみはエブリプラスを申し込みました。 ただし、リボ払い専用カードのため注意が必要です。 リボ払いの手数料の扱いについては、別記事にまとめます。 なお、年会費が唯一無料であるエブリプラスは重複して持てるので、すでに持っている方も新規で申し込みすればキャンペーンの対象になるそうです。 キャンペーン期間 2019年9月2日 月 ~ 2019年12月27日 金 までにクレジットカード申し込み分 ただし、カード発行日から2ヵ月後末までに、クレジットカードまたはiDでお買物が条件となっていますので、人それぞれで期限が異なります。 キャンペーンの還元上限額 最大12,000円となっています。 このため、利用金額は60,000円までとなります。 会員専用WEBサービス「マイページ」の「ご利用明細の確認」メニューの2020年3月分「ご利用明細内訳(チャージ・残高失効など)」欄で確認できます。 JCBカードをApple Payまたは Google Pay(TM)に設定• からキャンペーンに参加登録• Apple Payまたは、Google Payを利用 キャンペーンの対象外 対象外になるのは次のものがあります。 Suicaチャージ・オンラインショップなどのオンライン決済ご利用分• QUICPayモバイル・QUICPayカードのご利用• JCBデビットカード・JCBプリペイドカードは、QUICPay+マークのあるお店のみ なお、JCBプリペイドカードの1回あたりの利用可能金額は税込み3万円までとなります。 残念ながらガソリンスタンドは、QUICPay+加盟店ではないため対象外です。 対象のクレジットカード 次の2つの条件を満たしていることが条件です。 JCBグループ発行のカード• Apple Pay、Google Payに設定できるカード キャンペーン期間 2019年8月16日 金 〜 2019年12月15日 日 キャンペーンの還元上限額 最大10,000円となっています。 このため、利用金額は50,000円までとなります。 ただ、 カードごとに最大10,000円キャッシュバックのため、複数のJCBカードがあれば、それぞれでキャッシュバックをもらうことができます。 三井住友カードにはSuicaなどの電子マネーにチャージしても対象外とならないのがいいですね。 次に、からnanacoへのチャージをWEBで行い、セブンイレブンに行ってチャージを行います。 チャージを行ったANA JCBプリペイドカードをQUICPayに紐づけます。 なお、紐づけはGoogle Payで行います。 あとはQUICPayで支払うだけですが、JCBプリペイドカードはQUICPay+マークのあるお店のみキャンペーン対象のため、事前にかどうか確認しましょう。 また、三井住友カードのキャンペーンは、カード発行日から2ヵ月後末までにクレジットカードまたはiDでお買物が条件となっている点は注意が必要です。 さらにiPhone利用者は、Apple PayにはANA JCBプリペイドカードの紐づけができないのも注意が必要です。 twitterでは次のようなことをつぶやいていて、フォローしていただくとブログの更新情報が届きます。 クレジットカードポイントのお得活用、情報• 資産運用のFX投資情報 不労取得• JALマイルの貯め方• スマホのお得情報.

次の

nanacoを使って三井住友カード×JCBのキャンペーンで還元率40%にする方法

三井住友カード プリペイド

「かぞくのおさいふ」利用のイメージ 本サービスはVisaプリペイドカードを活用し、キャッシュレスで家計の残高管理を行うもの。 Visaのタッチ決済やApple Pay、Google Payによるモバイル決済にも対応する。 残高は本会員と家族会員、または家族会員間でまとめたり、移動したりできる。 「共通のおさいふ」では2枚のプリペイドカードで残高を共有でき、カードを利用すると両者に利用通知が届く他、利用明細や残高を一目で確認できる。 本会員1人につき9枚までカードを発行できる「個別のおさいふ」は、入金された残高の範囲内で家族用プリペイドカードを利用した決済が可能。 利用者本人だけでなく本会員も利用通知を受け取れ、残高も各口座を家計管理者とカード名義本人が管理できる。 カードは「スマイルデザイン」「チャックデザイン」でそれぞれ7色、計14デザインから選べる。 対象顧客は6歳以上(小学生以上かつ本会員の申込時にメールアドレス・携帯電話番号必須) で有効期限は5年、残高上限は30万円となり、発行手数料・発送手数料は無料とする。 関連記事• 三井住友カードは、2月21日に国内コード決済の取り扱いをまとめる事業者向けサービス「stera code」提供を発表。 「LINE Pay」「楽天ペイ」「d払い」「PayPay」「メルペイ」「au PAY」「ゆうちょPay」「Bank Pay」に対応する予定だ。 三井住友カードのクレジットカードのうち「プロパーカード」と呼ばれる非提携カードが、30年ぶりにデザインを一新する。 新規申し込み完了から最短5分でカード情報を伝達するサービスなど、より利便性を高める取り組みも開始する。 三井住友カードが10月2日、新たな決済プラットフォーム「stera」を発表した。 決済端末、決済センター、ネットワークを一気通貫でサポートする。 Android決済端末「stera terminal」は、さまざまなキャッシュレス決済に対応し、アプリの追加も可能になる。 三井住友カードが、デビットカードに続きクレジットカードの「Google Pay」対応を行った。 これにより、Google Payアプリを介して「iD」をセットアップできるようになる。 NTTドコモの非接触決済「iD(アイディ)」が、Google Payを介して利用できるようになった。 まずは「SMBCデビット」と「ライフカード」から対応する。 関連リンク•

次の

FAQ詳細

三井住友カード プリペイド

還元率を40. ANAJCBプリペイドカードをQUICPayに紐づけ• お店でQUICPayによる支払い 三井住友カードでnanacoにチャージ からクレジットカードでチャージができます。 nanacoにクレジットカードでチャージを行うと、 マネー残高に直接反映されずに、センターお預り分に入りますので、レジやセブン銀行ATMで、nanacoカードをかざして「残高確認」でマネー残高に反映させます。 nanacoでANA JCBプリペイドカードにチャージ からnanacoへのチャージをWEBで行い、セブンイレブンに行ってチャージを行います。 なお、わかりにくいのですが、この画面で選択するのは「WEBコンビニでチャージ」です。 コンビニエンスストア店頭でチャージを選択してしまうと、ローソンしか選べません。 また、チャージは最低5,000円からできますが、1万円以上のチャージでないと手数料110円がかかってしまいます。 これでセブンイレブンでチャージができるようになります。 ANAJCBプリペイドカードをQUICPayに紐づけ Androidのスマートフォンで「Google Pay」のアプリを起動して、ANAJCBプリペイドカードを紐づけしましょう。 なお、QUICPayモバイルのご利用は対象とならないため、QUICPayモバイルを削除後、Google Payで設定する必要があります。 お店でQUICPayによる支払い あとは、QUICPayで支払うだけです。 なお、から確認できます。 三井住友VISAバーチャルカード/提携カード/法人カードでのお申し込みの場合 2. すでにクレジットカードをお持ちの場合(弊社カードからのお切替えを含む) (エブリプラスは重複してお持ちいただけるため、新規でお申し込みされた場合にはキャンペーンの対象となります。 ) 3. 家族カード/ETC専用カードのみ追加でお申し込みの場合 4. 必要書類(本人確認資料など)の不備などにより、カード発行期限までにご入会いただけない場合 5. プレゼント対象者判定時に弊社カードを退会あるいは会員資格が停止された場合 6. カードのご利用日が本キャンペーンのご利用期限を過ぎている場合 7. プレゼント時点で口座解約またはその他の事由により、プレゼントを実施できない場合 年会費が唯一無料であるエブリプラスは重複して持てるので、新規で申し込みすればキャンペーンの対象になるそうです。 対象のクレジットカード この中でおすすめなのは、年会費が唯一無料であるエブリプラスです。 私、らくしゅみはエブリプラスを申し込みました。 ただし、リボ払い専用カードのため注意が必要です。 リボ払いの手数料の扱いについては、別記事にまとめます。 なお、年会費が唯一無料であるエブリプラスは重複して持てるので、すでに持っている方も新規で申し込みすればキャンペーンの対象になるそうです。 キャンペーン期間 2019年9月2日 月 ~ 2019年12月27日 金 までにクレジットカード申し込み分 ただし、カード発行日から2ヵ月後末までに、クレジットカードまたはiDでお買物が条件となっていますので、人それぞれで期限が異なります。 キャンペーンの還元上限額 最大12,000円となっています。 このため、利用金額は60,000円までとなります。 会員専用WEBサービス「マイページ」の「ご利用明細の確認」メニューの2020年3月分「ご利用明細内訳(チャージ・残高失効など)」欄で確認できます。 JCBカードをApple Payまたは Google Pay(TM)に設定• からキャンペーンに参加登録• Apple Payまたは、Google Payを利用 キャンペーンの対象外 対象外になるのは次のものがあります。 Suicaチャージ・オンラインショップなどのオンライン決済ご利用分• QUICPayモバイル・QUICPayカードのご利用• JCBデビットカード・JCBプリペイドカードは、QUICPay+マークのあるお店のみ なお、JCBプリペイドカードの1回あたりの利用可能金額は税込み3万円までとなります。 残念ながらガソリンスタンドは、QUICPay+加盟店ではないため対象外です。 対象のクレジットカード 次の2つの条件を満たしていることが条件です。 JCBグループ発行のカード• Apple Pay、Google Payに設定できるカード キャンペーン期間 2019年8月16日 金 〜 2019年12月15日 日 キャンペーンの還元上限額 最大10,000円となっています。 このため、利用金額は50,000円までとなります。 ただ、 カードごとに最大10,000円キャッシュバックのため、複数のJCBカードがあれば、それぞれでキャッシュバックをもらうことができます。 三井住友カードにはSuicaなどの電子マネーにチャージしても対象外とならないのがいいですね。 次に、からnanacoへのチャージをWEBで行い、セブンイレブンに行ってチャージを行います。 チャージを行ったANA JCBプリペイドカードをQUICPayに紐づけます。 なお、紐づけはGoogle Payで行います。 あとはQUICPayで支払うだけですが、JCBプリペイドカードはQUICPay+マークのあるお店のみキャンペーン対象のため、事前にかどうか確認しましょう。 また、三井住友カードのキャンペーンは、カード発行日から2ヵ月後末までにクレジットカードまたはiDでお買物が条件となっている点は注意が必要です。 さらにiPhone利用者は、Apple PayにはANA JCBプリペイドカードの紐づけができないのも注意が必要です。 twitterでは次のようなことをつぶやいていて、フォローしていただくとブログの更新情報が届きます。 クレジットカードポイントのお得活用、情報• 資産運用のFX投資情報 不労取得• JALマイルの貯め方• スマホのお得情報.

次の