だい せん もん へこみ。 黄帝内経

自動車買取・販売業 青木順一さんの職業インタビュー|EduTownあしたね

だい せん もん へこみ

「太一せんぱあああいっ!みんなあああっ!」 開かれた扉から真っ先に出迎えたのは、頭にかみついているチコモンを揺らしながら、飛び込んできた大輔である。 太一に抱きついた大輔は、ごめんなさい、ごめんなさい、って言いながら大泣きである。 みんなピラミッドで何かあったかはもう知っているので、この可哀想な男の子をあやしてあげるだけである。 ピラミッドエリアが崩壊したと知らされた大輔は、命の危機にさらしてしまったことを気に病んで、もうわんわん大泣きである。 太一は、いいんだよ、とくしゃくしゃに頭をなでてやる。 そして、みんな驚くのだ。 大輔の頭の上に寄生しているこの水色はなんだと。 へにょりとした角をうつむかせて、大輔の頭の上に乗っかりなおし、チコモンと名乗った幼年期1は泣き始めた。 そして、ようやくその正体を明かすのである。 古代種のこと。 オーバーライトのこと。 デジメンタルのこと。 アグモン達とは違って、一人ぼっちでずーっと眠り続けていたこと、一人ぼっちで現代種に交じって遊びながらだいしけをまっていたこと。 だからこそ、だいしけが取られるのではないか、と怖くて怖くてたまらなかったこと。 だからだいしけが一番頼りにしている太一がだいっきらいなこと。 そして、だいしけとチコモンの運命共同体ともいうべき、特異な関係性について。 とりあえず、チコモンは、今までのうっぷんもかねて太一からぶんなぐられて飛んだ。 「なにやってんだああっ!なあにがデジメンタルだよ!大輔のことなんだとおもってんだ!こいつはオレたちとおんなじなんだぞ!デジメンタルがなんなのかしらねえけど、大輔はものじゃねーぞっ!ずーっと進化にかかっちまう負担を半分こしてんなら、ぶったおれてあたりまえじゃねーかあっ!大輔殺す気かあっ!」 それはかつて、光を殺しかけた時に、本気で怒った母親からおじいちゃん仕込みの張り手を食らったときに言われた言葉とまんま一緒である。 もちろん太一は分かって言っている。 びっくりするくらいチコモンがかつての自分と一緒だからイライラして言い放った。 ああ、そっか、こいつのこと嫌いなのは、暗黒進化させちまったオレと一緒だからか、とようやく同族嫌悪を自覚するに至る太一である。 ってことはオレってこんなにみんなにいらいらさせちまってたのかよってちょっとへこみながら、我に返って優しくするのだ。 ごめんなさいって泣いているチコモンに。 仲間は大事だって良く分かりました、反省してます、ゴメンナサイって反省している大バカに。 みんな、チコモンのことを知って驚いて、そして認識を新たにするのだ。 ああ、この子は大輔君みたいな子なんだと。 「でも、もうわかったんだろ?なら、いいけどな。 もう二度とこんなことすんなよ、パートナーデジモンなんだろ。 でもなあ、はっきり言っとくぞ、チコモン、オレはお前が嫌いだ」 「ありがと、太一。 でも、オレだって嫌いだよーだっ!」 あっかんべーしている水色は太一にサッカーボールにされた。 酸の泡がしゅーって煙を放つ太一の足元の超至近距離に放たれて硬直する。 かちん、ときた太一はますますチコモンを捕まえて、むにいいっとやわらかい体をひっぱっていじめるのだ。 大人げないからやめなさい、って空からどっちも拳骨を頂戴した。 え?なんでこいつらこんなに仲悪いの?ってみんな置いてきぼりである。 そんな中、たーって大輔のところに走ってきたタケルである。 あ、タケルって仲直りしようと笑った本宮大輔はぶっとばされた。 はったおされた上から、馬乗りにされ、容赦なく乾いた平手打ちが響き渡るのである。 「大輔君のわっからずやああああああっ!」 タケルの大絶叫が響いた。 「僕わかんないよ!子供っぽいからわかんないもん!なんでなんでいっつもいっつも大輔君はそんなふうになっちゃうのさあっ!そうじゃないでしょっ!そうじゃないだろっ!なんで、なんでわかんないんだよっ! 僕たちが欲しい言葉はそうじゃないって、ずーっと僕よりずーっと、いろんなこと知ってるくせになんでわかってくれないのさあっ!」 大輔の上にぼろぼろと涙が零れ落ちていく。 「大輔君はひとりじゃないよ!ずっとずっと僕たち一緒にいるじゃないかあっ!ずーっと、ずっと、僕たちは、太一さんたちに守ってもらってるんだよおっ!なんでわかんないのさ!大輔君、今、どうなってる?」 わかるでしょ!とタケルは叫ぶ。 「クラブとか部活とかそういうの何にもやってないくらい、なんにもできない僕が、手をあげて、上から、こーやっちゃったら、もう動けなくなっちゃうじゃないかあっ!ぼくより、ずっと、ずっと、何にもできない大輔君になっちゃうじゃないかあっ!みんなみんな心配してるんだよ!だから大輔君を守ろうっていっぱいいっぱいかまってもらってるんだよ!頭撫でてもらったり、声かけてもらったり、いっぱいいっぱい守ってもらってるんだよ!大輔君!」 ここでようやく、本宮大輔という意固地な大バカ、はってなるのである。 うらやましいくらいに!ってタケルの顔には書いてあるから。 「ごめんなさい、じゃ、ないでしょおっ!いーっすよ、きにしないでください、じゃないだろっ!みんな怒ってるよ!なんでなんでみんなにないしょにしちゃうのさあっ!大輔君嘘つくのへったくそなんだから、そういうのやっちゃだめなんだよおっ!大輔君、ひみつにしちゃうのつらいってずーっといってるじゃないかあっ!」 ぜいぜいいいながら、タケルはいうのだ。 「ぼくはいいよっ!子供っぽいもん。 でもでもでも、古代種とか、オーバーライトとか、よくわかんないの、でも、大輔君とチコモンが死んじゃうかもしれないんだってことわかってるなら、なんでそんな大事なこといわないのさああっ!みんなのほうが、ずーっとずっといろんなこと知ってるの、大輔君のほうがずーっと知ってるくせにいっ!」 そして睨み付けるのである。 「なんだよう、大輔君だって子供っぽいじゃないかあっ!ぜーんぜん、わかってないじゃないかあっ!みんなみんな、大輔君とチコモンが危ないって気付いてたんだよ?でも、みーんな、優しいから、今みたいに何にもできない大輔君になっちゃって苦しんじゃうのがかわいそうだから、みんな、みんな、見守ることしかできてなかったんだよっ!それをひとりぼっちになっちゃったとか、ふざけるのもいい加減にしてよっ!」 ごめんなさい、と謝っている時点で全然分かっていないことを射抜かれた大輔は舌を巻く。 こいついつの間にって、わがままな傲慢は驚くのだ。 「ぼくわかったよ、大輔君!僕はわからずやの大輔君にこーいうことを教えてあげなくっちゃいけないんだ!だって僕、子供っぽいから、みんなみたいに優しくないもん!どうすればいいのかなんてぜーんぜんわかんないもん!でも、今の大輔君なんて、僕、だいっきらいだよっ!僕の知ってる大輔君じゃないもん!」 タケルは続けた。 「太一さんがいってたよ!僕は大輔君のそばにいるだけで、大輔君がこういうことになるのを止められてるんだって!大輔君たちがこういうことになっちゃうのを、大輔君たちがやめちゃえるんだって!おもちゃの街のときだって、コカトリモンの船のときだって、僕何にも出来なかったけど、大輔君がこういうのになるのを止められてたんだ!僕が大輔君たちに教えてあげなくっちゃいけないんだ!大輔君は僕とおんなじ、小学校2年生なんだって!」 そして、ようやくタケルはいうのだ。 穏やかな顔で。 「僕、勘違いしてた。 大輔君ってなんでもできるよね。 僕よりおっきいし、かけっこだって早いし、お友達作るのだってすっごく上手だし、いろんなことしってるし、いろんなことできるし、僕よりずっとずっとすごいよね。 だからね、僕、大輔君みたいになりたいなって思ってたんだ。 僕、なんにもできないもん。 でも、大輔君もチコモンも、僕とトコモンと一緒なんだってわかったよ。 なんかよくわかんないけどすごいんだって思ってるから、大輔君と親友になれないんだなってわかったよ!」 浮かんでいるのは笑顔である。 それはもう、とびっきりの。 「分からず屋の大輔君に教えてあげる!またこういうことが起こらないように、おこっちゃわないように、 こーやって止めてあげる!それが僕にできることなんだってわかったよ!」 だから喧嘩しようねってタケルは言う。 それがどこまでもヤマトと太一の初対面時の大喧嘩のオマージュなのだとしても、トレースにしか過ぎないのだとしても、無意識を意識的に変えてくれる行動は、ずっとずっと大輔には響くのである。 だからといって殴りあいの一方的なふるぼっこタイムになるのはいかがなものかと思われるのだが、本人も言ってるように、今のタケルは体力も力も皆無な非力な小学校2年生のため、ジュンお姉ちゃんとの大喧嘩でなれっこな大輔にはちょうどいい冷やし水である。 呆然と見ていた子供達だったが、さすがに加減を知らないタケルの本気のド付き合いはとどまるところを知らないので、あわててヤマトが割って入ったのである。 暗黒進化の兆候は啄まれたのだが、なんか別の方向で開花してしまっているのは気のせいか。 まあ、身をもって教えられたほうがどこまでもどこまでも自分のことが大切にできないこの大馬鹿にはちょうどいい。 3年後も同じかどうかは分からないが。 げほげほ咳き込みながら、こんのやろう、ってぬぐった大輔はしばらくの休息を要した。 「どっちがわからずやだ、こんのにぶちん!うらやましいのはこっちのほうだっつーの!いっつもいっつもオレのことばっかり頼りやがって! オレは便利屋さんでもなんでも屋さんでもねえんだよ!ちょっとは自分でいろんなことやろうとしろよ! 頑張ろうとしろよ!何にも考えずにずっとみんなに守られたいのはオレのほうだよっ!オレの気持ちも考えずに相談ばっかりしやがってえっ! うぜえんだよ!うざったくてしかたねえんだよ! 頼りにされたいとか、対等になりたいとか、口ばっかりで、甘えたくないとか言ってるくせに、いっつもいっつもオレに頼ってばっかりじゃねーかあっ!なんにも考えないで嘘ついてばっかりじゃねーかあっ! オレがそれが世界で一番、世界で一番嫌いなことだって、最初にオレがジュンお姉ちゃんのことヤマト先輩に打ち明けた時、聞いてたくせによおっ!だから親友になんかなれるかっていったんだよ!絶交だっていったんだよ!」 でも、と言葉を切る大輔は泣いていた。 「でも、嬉しかったんだよ。 絶交ってまで言ったのに、親友になりたいから頑張るって言ってくれてうれしかったんだよ。 ここまでひっでーこといったのに、頑張ってくれるの、タケルが初めてなんだよ。 嫌われたくないからずーっと我慢してたこと、もういやだって思っていっちゃったの、初めてなんだよ。 生まれて初めてなんだよ。 だから、怖くなったんだよ。 ここまで、ひっでー喧嘩して仲直りしたことねえもん。 みんなわかってくれねえからやったことないもん。 おんなじクラスのやつとか、マンションの友達とか、サッカー部の友達としたことなんか、ねえもん。 ここまでの大喧嘩したことねえんだもん。 だから、どうやって仲直りしていいんだかわかんなくて、引っ込みつかなくなって、うれしかったんだよ! 泣きそうだって言ってくれてうれしかったんだよ!みんなわかってくれないんだもん。 いっつもいっつもオレばっかり悪いんだって、いっつも怒らないくせになんでこんな事で怒るんだって、先生とかコーチとかお父さんとかお母さんとかみんなにいわれるんだよ。 オレだって怒ることくらいあんのにさあっ!オレまだ8歳なのにさあっ! いっつもいっつもオレばっかり死んじゃうくらいつらい思いしてんの、気付いてくれたの、タケルだけなんだよっ!」 こぼれおちたのは、ありがとう、の言葉である。 タケルが大輔に親友になってほしいと思ったように、無意識の範囲であった気持ちを大輔はようやく自覚するにいたる。 大喧嘩をして嫌いにならないでいてくれたのは大輔も初めてだったのである。 大輔らしくないって理由だけでたしなめてくる人とは違い、喧嘩両成敗してくれたのは、今まで空や太一といったサッカー部の上級生たちだけだった。 だから大輔はサッカー部に居場所を求めたのである。 等身大の自分を見てくれるから。 そして、この漂流生活において、鉄拳制裁でタケルとの大喧嘩を平等に止めてくれたヤマト、タケルとの喧嘩を釣りの邪魔という理由で平等に叱ってくれた光子郎、太一との喧嘩に対して大輔の非も太一の非も指摘してくれた丈。 タケルと大輔をどちらも遊び相手として一緒に扱ってくれるミミ達がどれだけうれしかったか、誰もわからないだろう。 だから大輔は上ばっかり見るようになったのである。 そして、ようやく大輔は変わり始めようとしてくれるほど、がんばってくれるほど、友達になりたいって、 親友になりたいって言ってくれる人を見つけられたのである。 甘えたがりの天邪鬼は、ようやく正直になることを学んだのである。 ・ 「なあ、タケ」 「ちょっと待って、待って!僕から言わせてよう!いっつもいっつもちゃんとわかってから謝ってくれるの大輔君だけだったでしょ?僕からいわせてえっ!」 「はあ?」 「いいからっ!あのね、大輔君!親友になってください!」 「だっからもー、なんでいちいちんなこっぱずかしいこというんだよ」 「僕、大輔君と違うもん。 いわれないとわかんないもん」 「ったくもー、しょーがねえなあ。 オレも親友になってほしいって思ったんだよ。 だから、親友になろうぜ」 「うん!」 そして交わされた握手である。 ようやくタケルと大輔の大喧嘩は幕を下ろしたのだった。

次の

大仏メンバーの一日

だい せん もん へこみ

太ももの痛みの原因は、骨・筋肉・神経・血管にわかれる 股関節(脚の付け根)と膝関節の間を「大腿(だいたい)」、膝関節と足関節(足首)の間を「下腿(かたい)」と呼びます。 また、股関節から足の指先までを「下肢(かし)」とも言います。 今回の「太ももの痛み」は、股関節と膝関節を除く、大腿部に生じる痛みをとりあげていきます。 太ももの痛みは、大腿部の骨・筋肉・神経・血管に原因があることが多いでしょう。 太ももの骨(大腿骨)の痛みは、骨折や腫瘍など• 太ももの筋肉の痛みは、打撲や肉離れ、筋肉痛や筋肉疲労• 太ももの神経の痛みは、腰椎や末梢神経などに原因があるでしょう• 太ももの痛みが、動脈硬化や動脈閉塞でおこることもあります それでは、太ももの痛みの原因として疑われる疾患を、主な症状を目安にみていきましょう。 ケガや神経痛でおこりやすい太ももの痛み 骨の痛みは転倒や転落、腫瘍が原因• 高齢者が転んで、太ももの付け根が痛く、立ち上がれない……大腿骨頚部骨折(股関節のすぐ下の骨折)• 高齢者が転んで、太ももが激しく痛み歩けない、変形している……大腿骨骨幹部骨折(大腿骨の真ん中の骨折)• 若年者の太ももが、原因なく腫れて痛み、ときに硬いしこり……良性の骨腫瘍(骨軟骨腫、線維性骨異形成症、骨巨細胞腫、類骨骨腫)• 若年者の膝近くの腫れと痛みが、ずっと続き悪化する……骨肉腫(骨のがん)• 30歳以降で、太ももの上部に硬いしこり(痛みが弱いことも)……軟骨肉腫(軟骨を形成する悪性の骨腫瘍)• 筋肉の痛みはスポーツや筋肉の使いすぎ• 太ももの前面が、スポーツや立ち仕事、ハイヒール歩行のあと、腫れて痛み、膝が曲げにくい……大腿四頭筋炎(太もも前面の筋肉の炎症)• 太ももの外側が、歩きすぎたり、股関節と膝関節を使い過ぎて痛い……大腿筋膜張筋炎(太もも外側の筋肉・靭帯・腱の炎症)• 太ももの神経痛は4つ• お尻から太ももの後面や外側にかけて、痛みやシビレ、歩行障害や麻痺がある……坐骨神経痛• 太ももの前面に痛みやシビレがあり、うつ伏せで膝をまげると痛みが強くなる……大腿神経痛• 太ももの外側から前面にかけて、焼けるような痛みやシビレがあり、知覚が鈍くなる……外側大腿皮(だいたいひ)神経痛、感覚異常性大腿痛• 血管やその他の原因は?• 歩くと下肢に痛みやシビレ、だるさがおこり休むとよくなる、足先が冷たい……閉塞性動脈硬化症• 不整脈があり、急に下肢の痛みや脱力、麻痺などがおき、足が紫色に……急性動脈閉塞症• 運動後や動き始めに、脚の付け根から、お尻や太ももに痛みがある……変形性股関節症の関連痛(原因と異なる部位の痛み)• 腰痛があり、お尻や太ももの前面、外側に漠然とした痛み……腰椎椎間関節症の関連痛• 成長期の男子が急に痛がり、数分から1時間ほどで治まる……成長痛(遊び疲れやストレスなどが原因とされる)• 高齢者の4大骨折の1つ「大腿骨頚部骨折」 大腿骨頚部骨折は、股関節のすぐ下の細いくびれ(頚部)と骨の出っ張り(転子部)周辺の骨折です。 高齢の女性に多く(男女比 1:4)、原因の95%は転倒とされています。 受傷直後から、太ももの付け根が激しく痛み、立ち上がれなくなります。 まれに歩行可能な場合もありますが、無理に動かすと骨がずれやすいので、急ぎ整形外科を受診しましょう。 本骨折は、骨がつきづらく、血管の損傷があれば壊死のリスクも高いので、患者さんの体力が許す限り手術の適応となります。 術後、寝たきりにならないためには、早期のリハビリテーションが必須です。 手術の翌日からベッドに座る訓練を開始し、その後車イスへの移乗、歩行訓練へとすすみます。 特に高齢者においては、長期臥床に伴う合併症(深部静脈血栓症・肺塞栓症・膀胱炎・床ずれ・認知症など)が起こりやすいので、要注意です。 骨粗鬆症の治療と適度な運動、転倒防止のための環境づくりなどが予防になるでしょう。 長い時間歩けませんが、休めばまた歩けるようになるのが特徴です。 (間欠跛行:かんけつはこう) 腰をかがめて休めば、また歩ける腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう) 太ももが痛む坐骨神経痛の原因はさまざまですが、腰では腰椎椎間板ヘルニア や 腰椎分離症 、 腰椎すべり症 や腰部脊柱管狭窄症などが多いでしょう。 なかでも、近年MRI検査の普及により、 腰部脊柱管狭窄症の診断を受ける患者さんが急増しており、70歳以上の半数近くが患うと言われています。 腰部脊柱管狭窄症は、加齢や重労働、スポーツなどで脊髄の通り道(脊柱管)が狭くなり、足にいく神経が圧迫されて発症します。 治療の初期は薬物療法やブロック注射、理学療法などの保存療法が施されますが、症状が悪化して日常生活に支障があれば、手術も検討されます。 歩行中痛くなったら、腰かけるかしゃがんで、腰を曲げる体勢をとり休むと、また歩けるようになります。 また、ステッキや手押し車を使うと、比較的楽に歩けるので、痛くない範囲で歩行を続けることが、この疾患と上手に付き合う一つの方法でしょう。 姿勢に関係なく、休めばまた歩ける閉塞性動脈硬化症(へいそくせいどうみゃくこうかしょう) 閉塞性動脈硬化症も「間欠跛行」がみられますが、腰を屈めなくても、休めばまた歩けるようになります。 脚の血管に動脈硬化がおこり、動脈が狭くなったり塞がってしまい発症、足への血行障害による症状があらわれます。 太ももの付け根や膝裏、足のくるぶしや足の甲で、動脈の拍動が減弱あるいは消失します。 足先が冷たくなりシビレや間欠跛行が生じ、やがて安静時も刺すような痛みに悩まされるでしょう。 さらに悪化すると、潰瘍や壊死に至り、切断するケースもあるので、注意が必要ですね。 両腕と両足の血圧の比率や血管エコー検査、造影CT検査などで診断します。 血液を固まりにくくする薬や血管を拡げる薬などが処方され、運動療法と禁煙が指示されるでしょう。 薬物療法などで改善しなければ、カテーテル治療とバイパス手術が検討されます。 動脈にカテーテルを入れて、風船で血管を拡げたり、ステント(網状の筒)で血管を内側から支えて、血流を改善します。 バイパス手術は、人工血管や自分の足の静脈で、新しく血液の道を作って血流を確保します。 動脈硬化は、脚に限らず全身におこる病変です。 脳の血管の動脈硬化は脳梗塞、心臓では狭心症や心筋梗塞の原因となるので要注意です。 閉塞性動脈硬化症は、肥満や高血圧、糖尿病や脂質異常症、喫煙やストレスなどが関与する生活習慣病です。 治療と予防には、食事や運動など日常生活の見直しも重要と言えるでしょう。 太ももの痛みに効くセルフケアは? ご自宅でできる、トリガーポイント治療は、痛みを和らげる助けになる場合があるので、担当医に相談のうえ、ぜひお試しください。 トリガーポイントとは、痛みの原因となる筋肉のしこりで、必ずしも痛い部位と一致しません。 トリガーポイントは、押すと離れた部位にひびいたり、症状が再現する治療ポイントです。 代表的なトリガーポイントを目安に、ロープ状に緊張した筋肉の中から、押すとひびく「しこり」を見つけてください。 痛きもち良い強さで、トリガーポイントを20~30秒押します。 ひびく感じが弱くなってきたら、少しずつ押す強さを増していってもよいでしょう。 また、「5秒押して、3秒離す」を繰り返す方法も有効です。 なお、押すと創口を触るような個所は、炎症があるので、押さないでください。 太ももの痛みの部位別に代表的なトリガーポイントをあげますので、その周辺を探ってみて患部にひびくしこりがあれば、そこが治療点です。 太ももの前の痛みのトリガーポイント• 太もも内側の筋肉の中央• 骨盤前面の骨の出っ張り(上前腸骨棘:じょうぜんちょうこつきょく)の上方• 上前腸骨棘と恥骨を結ぶ靭帯の中央から指幅3本下• 上前腸骨棘の内下方• 太もも前面の筋肉の中央 太ももの後の痛みのトリガーポイント• 太もも後面の筋肉の中央、やや外側と内側• 尾骨先端と、太もも外側の骨の出っ張り(大転子:だいてんし)を結ぶ線の中間点とその少し上• 大転子の少し上 太ももの外側の痛みのトリガーポイント• 太もも前面の外側で、膝の皿から指幅3本上• 上前腸骨棘の外下方• 大転子の少し上• 腰椎の骨の出っ張りから、指幅1. 5~3本外側• お尻の下の横じわ付近 太ももの内側の痛みのトリガーポイント• 太もも内側の筋肉の中央• 太もも前面の内側で、膝の皿から指幅3本上• 上前腸骨棘の内下方 坐骨神経痛の特効ツボは ツボの位置は、トリガーポイントと共通する場合が多いので、併用すれば効果が期待できます。 腎兪(じんゆ)……へその裏側から、左右に指幅2本外側• 志室(ししつ)……へその裏側から、左右に指幅4本外側• 陽関(ようかん)……骨盤の上端を結ぶ線と交差する背骨突起のすぐ下• 大腸兪(だいちょうゆ)……陽関から左右に指幅2本外側• 胞肓(ほうこう)……背骨の下にある仙骨の上から2つ目のくぼみから、指幅3本外側• 環跳(かんちょう)……股関節を深く曲げたときに、お尻の外側にできるしわの前側先端• 殷門(いんもん)……お尻の下の横じわ中央と、膝裏の横じわ中央を結んだ線の中間点• 普段と違う太ももの痛みやシビレがあれば整形外科へ 太ももの痛みを見てきましたが、原因は本当にさまざまですね。 なかでも注意が必要なのは、高齢者が転倒したときの「大腿骨頚部骨折」で、2030年には患者数が30万人に急増すると推測されています。 安静時や夜間の痛みが強く、症状が進行性の場合は、何らかの病気が隠れている可能性が高いので、放置しないでください。 加齢や生活習慣による太ももの痛みも増加していますので、普段と違う痛みやシビレを感じたら、整形外科を受診してください。

次の

太ももが痛い⁉疑われる疾患を解説!太ももの痛みには様々な原因がある?

だい せん もん へこみ

頭のへこみの原因 赤ちゃんの頭にへこみが生じるのには原因があります。 もともと頭の骨は1つではなく、さまざまな骨が集まってできています。 前頭骨、頭頂骨、側頭骨、後頭骨、蝶形骨などが成長するにつれて結合していきますが、産まれたばかりの赤ちゃんは、まだこれらの骨が結合されていない状態にあります。 そのため骨と骨との間に隙間ができ、そこに触れると柔らかくへこんでしまうため、頭にへこみが生じる場所ができてしまうのです。 大きな隙間は大泉門と呼ばれ、その他にも小泉門など小さなへこみがいたるところに生じています。 大泉門の位置 赤ちゃんの頭のへこみで、最も大きいとされるのが大泉門と呼ばれる部分です。 大泉門は頭部の前面エリアに存在し、ちょうどおでこより少し上の髪の毛の生え際あたりに生じています。 大泉門のへこみはひし形をしており、触るとぶよぶよしていて柔らかいのが特徴です。 大泉門を観察すると、脈を打つように動いていたり、泣いているときにへこんだりすることが確認できるでしょう。 ちなみに、小泉門は頭部の後面エリアに存在し、大泉門に比べると小さめとなっています。 へこみが動く理由 赤ちゃんの頭のへこみを触ってみると、心拍に合わせて動きます。 これを見たお母さんはびっくりして何か異常があるのでは、と悩む方も少なくありません。 しかし、赤ちゃんの頭のへこみには頭蓋骨の隙間部分に当たり、頭蓋骨内を走る血管の動きがそのまま伝わって発生するものですから、心配する必要はありません。 また、頭のへこみが通常よりも膨らんでいたりへこみが深いようならば病気の可能性があると言われていますが、血圧の変化によってもへこみが異なります。 例えば血圧の低い夜などはへこみが深くなる傾向にあるので、頭のへこみだけに注目するのではなく、赤ちゃんの全身を見て異常を見つけるようにしましょう。 隙間がある理由 赤ちゃんの頭蓋骨は、さまざまな骨が結合されていない状態になっているため、あちらこちらに隙間があります。 そのため、いろんなところにへこみが確認できますが、しっかり骨が結合されていないのにはきちんとした理由があるのです。 産道を通るため 赤ちゃんは産まれてくるときにお母さんの産道を通ってきますが、その時、頭の形を大きく変えることができなければ狭い産道を通過することはできません。 骨と骨の間に隙間があることで頭に柔軟性がうまれ、変形によるゆがみを吸収しながら狭い産道を通ることができるのです。 脳の成長するため 赤ちゃんの成長スピードは非常に速く、身長も体重もあっという間に増えていきます。 その成長の中で、脳もどんどん大きくなっていくことをご存知でしょうか。 赤ちゃんはさまざまなことを学びながら脳を活発に使い、大きく成長させていきます。 もしその時に頭蓋骨がしっかり結合されている状態になっていたとしたら、脳の成長に制限がかかってしまうことになるでしょう。 頭蓋骨に隙間があることは、出産だけでなく脳の成長を妨げないという役割も担っているのです。 へこみをさわる時は丁寧に 赤ちゃんの頭のへこみで最も大きいのが大泉門ですが、あまりにも柔らかいため、何度も触っていると脳に影響が出るのではと心配になる方も多いのではないでしょうか。 大泉門のように頭にへこみがある部分は、骨がないため脳がむき出しの状態になっています。 ただ、脳は強い筋膜に被われているため、少しの刺激で影響を受けることはほとんどありません。 シャンプーをしたり、撫でたりする程度の力なら問題ありませんので、神経質になる必要はないでしょう。 しかし、筋膜が強いからといって乱暴に扱っても大丈夫というわけではありません。 大人のブラシで何度も髪をとかしたり、必要以上に頭のへこみを押したりしないようにしましょう。 激しい揺れに注意 赤ちゃんの頭のへこみは、骨が結合しておらず隙間があるのが原因です。 この隙間があることで、赤ちゃんの脳は大人よりも刺激に弱くなりますので、注意が必要です。 骨と骨との間に隙間があることで、脳は頭蓋骨の中でぷかぷかと浮いた状態になります。 そのため、激しく頭を揺さぶられると脳に直接強い衝撃がかかり、頭蓋内出血が生じてしまう恐れがあるのです。 赤ちゃんをあやそうと激しく頭を揺さぶっていると、次第にぐったりして「揺さぶられっこ症候群」が生じる危険があるので、激しい動きはさせないようにしましょう。 抱っこしながら勢いよく振り回したり、高い高いと上下に何度も動かしたりするあやしかたは避けるべきです。 また、赤ちゃんの首が座っていない時期は、頭に大きな衝撃が加わりやすいので、しっかりと首をサポートして抱っこするようにしてください。 向き癖、抱き癖による頭部のへこみ まだ首が据わっていない時期は、赤ちゃんは自分の頭を動かせません。 お母さんが布団に寝かせたままの状態でいますから、その時にいつも顔を同じ方向へ向けていれば、下になった方の頭蓋骨が圧迫されてへこんでしまいます。 そうなると他の骨もゆがみ、それが後頭部片方が膨らみ片方がへこむという状態につながります。 これを斜頭症といい、程度の差はあれど赤ちゃんの半分にこの症状が当てはまるという非常に多い症状です。 また赤ちゃんの寝ている状態だけでなく、母乳を飲む時も頭部がへこむ要素があります。 それはいつも同じ方向から母乳を飲ませる事です。 授乳の回数は多いため比較的早く発症する事があり、酷い場合は首が回らなくなって反対側の母乳が飲めないケースもあります。 仰向け寝による後頭部のへこみ 赤ちゃんのうつぶせ寝は、乳児突然死症候群の可能性が高まるとして、今は仰向け寝が主流です。 しかし、仰向け寝の弊害として後頭部がへこみ頭頂部が突出する短頭症、つまり絶壁頭となる可能性が高いです。 また、月齢の低い赤ちゃんのうちから、ベビー布団だけでなくベビーラックやベビーチェアなどに座らせるお母さんも増えていますが、首や背骨がしっかりしていない時期に座る体勢にさせるとバランスをとるために頭に圧力がかかり、これもまた後頭部のへこみにつながります。 ドーナツ枕を使うか、お母さんが見ているそばで一定時間うつぶせ寝で寝かせるなど、後頭部への圧力を抑えるように工夫してみましょう。 横向き寝による側頭部のへこみ 赤ちゃんは仰向け寝が多いですが、横向きに赤ちゃんを寝かせている場合は側頭部が平らになり後頭部に向かって伸びてしまう事があります。 これを長頭症といいますが、NICUに入院している赤ちゃんに多いです。 低体重児の横向き寝はミルクの消化を助けるための姿勢で、こういった赤ちゃんにとっては仰向け寝よりも横向き寝の方が理にかなっています。 お母さんは心配が重なってしまうかもしれませんが、1歳ごろまでには多くの赤ちゃんが丸い頭になっていますので、あまり心配しないようにしましょう。 どうしても気になる場合は、小児外科などで相談してみてください。 へこみが解消、結合する時期 赤ちゃんの頭のへこみは、成長するにつれて徐々に閉じてきます。 頭の後面エリアにある小泉門は、生後1ヶ月ほどでへこみが確認できなくなってくるでしょう。 頭の前面エリアにある大泉門は、生後1歳半~2歳くらいに閉じてくることが多いようです。 赤ちゃんにより個人差はありますし、早産で産まれてきた赤ちゃんは閉じる時期も遅くなる傾向があるので、医師に定期的に診てもらうようにしましょう。 頭のへこみが消失する時期ですが、早すぎても遅すぎても気になるところです。 普通より早く頭が閉じてへこみが無くなる場合、小頭症や狭頭症の可能性があります。 また、なかなかへこみが消失せず、頭が閉じる期間が遅くなる場合は、くる病や甲状腺ホルモン欠乏症などの可能性があるでしょう。 いずれにしても、定期健診で医師がきちんと診察し判断してくれるものなので、特に何も言われなければ心配する必要はありません。 頭のへこみから発見できる病気 赤ちゃんの頭のへこみは、成長するにつれて消失していくことがほとんどです。 ただ、頭のへこみを観察していると、ある病気を発見できることがあります。 頭の前面エリアにある大泉門は、へこんでいるのが通常ですが、稀に膨らんで腫れているような印象を受けることがあります。 大泉門の腫れと同時に嘔吐も起きているようなら、脳圧が上がり、髄膜炎が引き起こされている可能性があるでしょう。 髄膜炎のほかにも、水頭症、脳腫瘍、脳炎が引き起こされている恐れもあるので、大泉門の腫れが確認された時は、一刻も早く病院で診てもらうようにしてください。 また、いつもより大泉門のへこみが深く、激しい嘔吐や下痢を伴う場合は脱水症が引き起こされている可能性があります。 この場合も、すぐに処置が必要ですので病院に急行するようにしましょう。 心配な場合は相談を 赤ちゃんの頭のへこみは、誰にでも生じているものです。 しかし、他の赤ちゃんよりもへこみが大きいと感じたり、閉じる期間が遅いと不安になったりしているときは、すぐに医師に相談するようにしましょう。 赤ちゃんにより頭のへこみが消失する時期は異なりますので、神経質になる必要はありませんが、相談してきちんと診察してもらうことで安心感を得ることができます。 初めての育児は戸惑うことも多いので、少しの不安もその都度解決していけるようにしましょう。 まとめ 赤ちゃんの頭のへこみについて幅広くご紹介しました。 大きなへこみである大泉門は、1歳半~2歳くらいになると閉じてきます。 へこみが確認できる間は、強い衝撃や圧力をかけないように気をつけ、慎重に頭を扱うようにしましょう。 少しずつ頭のへこみが減っていくことで、赤ちゃんの成長も実感することができるのではないでしょうか。 今しか見られない赤ちゃんの頭のへこみを優しく撫でながら、ゆっくりと成長を見守ってあげてください。

次の