小峠豊秋。 飛騨人物事典/UAG美術家研究所

小峠英二の両親が“元カノ”への本音を激白!(ザテレビジョン)

小峠豊秋

バイきんぐ・が、12月24日(土)に放送される『クイズ 世にも不思議なネーミングストーリー』(テレビ朝日系列、14:35~16:25)に出演。 南海キャンディーズの山里亮太がMCを務める今回の特番。 スタジオを興奮させる展開となり、収録を終えた小峠がその驚きを語っている。 そこで名字の由来を探るべく、番組では小峠の実家がある福岡で徹底調査。 取材を進めていくと、芸人としての小峠のルーツが、祖父の故・作治さんにあったことが判明する。 祖父が生前、綴っていた日記をひも解くと意外な真実が浮上し、スタジオは爆笑の渦に……。 まさに瓜二つで、スタジオ中が「うわぁー!」「似てるー!」と絶叫に包まれた。 小峠本人も「実家にいるときは髪の毛があったから自分とリンクしなかったのですが、今、このアタマで遺影を見たら、こんなに似ているんだなとビックリしました! まさか時を経て孫の笑いを助けてくれるとは、スゴイおじいちゃんだ!」と驚きを隠せない様子だった。 また、父・豊秋さん、母・千鳥さんが住む実家を訪ねたところ、小峠家のさまざまな秘密が暴露される。 母親んから、小峠は「すべてをさらけ出したから覚悟しておきなさい」と収録前にメールをもらったようで、高校時代の小峠の悪行(? )や父と母のなれそめなど、知られざる家族の歴史が明らかになっていく。 初めて両親の胸の内を聞いた小峠は、「元カノ関連ではいろいろイジられていますが、まさか親を介してイジられるとは……新しいパターンでした(笑)」と苦笑い。 はたして小峠の父母はどんな思いを語るのか!? そして、今回のオンエアが12月24日のクリスマスイブということで、「今回の調査は、僕にとってはありがたいクリスマスプレゼントになりました! このほか、番組では東京・渋谷に秘められた地名の謎や、三軒茶屋にまつわるネーミングストーリーを紹介。 さらに、各地の難読駅名を徹底調査したり、珍名ばかりが集まる町も取材する。

次の

Call Center Quality Measurement & Agent Engagement Solution

小峠豊秋

We manage version control so you can make changes on the fly. Sophisticated options allow you to set the QA score rules and policies. Engage agents via dashboards A well designed quality process will only work if your agents engage with and trust the tools. Collaboration, transparency and communication are at the heart of Scorebuddy enabling real, measurable change to take place delivering consistently improving customer experiences. Scorebuddy allows you to highlight and share patterns and trends across groups and teams, drilling all the way down as far as the individual agent. And what if you could brand the survey for your company and link the result to the agent? Easy to deploy• Quick to deploy• Immediate results delivered to the agent and the team The first step we took as part of our QA strategy, was to decide what platform would be used that would provide analytics and reporting that we could do with ease. We needed to make sure we could access the data easily. We selected Scorebuddy! For Outsourcers working with a scorecard system like Scorebuddy, the primary problem is that you take the ecosystem that your clients use when they come on board. Scorebuddy can be used to standardize to one way of capturing quality, regardless of the ecosystem being used by the client. The 1 Outsourcer challenge is too much work and too little time. If used properly, Scorebuddy gives you the gift of time! At Beachbody we manage call centers on a global level and we use Scorebuddy to manage all of our QA Teams. Our QA teams randomly sample agent interactions, auditing all channels including voice, chat, email and social. We find Scorebuddy extremely easy to use, the look and feel is very user friendly. Our agents can review their dashboards immediately, reviewing feedback and gauging where they stand against other agents in real-time. Another major benefit of using Scorebuddy is due to their extensive and unique compliance suite. Furthermore, the team at Scorebuddy has been incredible, as far as when we need to reach out, requesting any type of assistance with a problem. Everyone has always been very attentive, so that has been incredible. Ryanair initially used Scorebuddy to measure 600 staff and 3 outsource partners throughout Europe. The value was seen immediately as our quality team saved hours every week by not having to struggle with the process via spreadsheets, and the team has found it easy to use. This requires a lot of emphasis on creating unique scorecards to cater to those different cultures and languages. Furthermore, we are currently getting ready to go live with our Zendesk integration. Scorebuddy has provided BenefitMall with an application for building consistent and customer focused quality evaluation solutions across business units and locations. Our front line now depends on Scorebuddy as an integral part of performance development tools used with staff. This includes over 400 users along with 80 admins and supervisors, which is why utilizing Agent Insights is essential for our business. By using Agent Dashboards agents feel more involved and the team is more aligned on what quality level is expected, especially the self-scoring and the option to request a 1:1 are really paying off. Using the Analytics reports provide us with information where to focus on, the loop with training and coaching is easily made and we can improve our tools to support our agents in a better way. The Scorebuddy-Zendesk Integration saves us a lot of manual work and that definitely is a plus, which in turn makes the overall QA process more efficient. Staff lists are up to date, unlike their previous system which was only updated annually. The managers have increased autonomy and ownership over their quality forms as they can instantly change their scorecards to what suits their needs. Some of our favourite features of the Scorebuddy enterprise package are Agent Insights and Analytics, which allow us to gain foresight into trends that impact our day to day business.

次の

【限定セール!】 茶碗】(木箱) 新春【抹茶茶碗】中村良二【灰釉内金

小峠豊秋

12月24日 土 昼2時35分から、名前に隠された不思議なストーリーを浮き彫りにする「クイズ 世にも不思議なネーミングストーリー」が、テレビ朝日で放送されることが決定した。 今回、番組では小峠の名字の由来に注目したところ、驚きの事実が発覚。 番組が、小峠の実家がある福岡で名字の由来を徹底調査していくと、芸人としての小峠のルーツが、祖父の故・作治さんにあったことが判明する。 さらにスタジオでは、小峠と作治さんの激似ぶりに一同が驚がく! まさにうり二つで、スタジオ中に「うわぁー!」「似てるー!」の声が飛び交った。 小峠も「実家にいるときは髪の毛があったから自分とリンクしなかったのですが、今、このアタマで遺影を見たら、こんなに似ているんだなとビックリしました! まさか時を経て孫の笑いを助けてくれるとは…スゴイおじいちゃんだ!」と驚いた様子。 また、父・豊秋さん、母・千鳥さんが住む実家を訪ねると、小峠のさまざまな秘密が暴露されていく。 小峠は、収録前に母から「すべてをさらけ出したから覚悟しておきなさい」とメールをもらったそう。 高校時代の小峠の悪行 ? や両親のなれ初めなど、知られざる家族の歴史が明かされていく。 両親からの思いに小峠は「元カノ関連ではいろいろイジられていますが、まさか親を介してイジられるとは…。 新しいパターンでした」と苦笑する場面も。 両親は、元カノのことやら何やらテキトーなことばっかり言ってましたね 笑。 付き合っている期間は親と会っていなかったので、相手が若い子だったということもあって、もしかしたら心配だったのかもしれませんね」と振り返った。 さらに小峠は'16年の自身のさまざまな騒動を振り返り「いつも言っていることですが、ボクではなくて、元彼女にいろいろあっただけで…。 今はもう『頑張ってほしい』としか言いようがないですね! エッ!? この番組が元彼女へのクリスマスプレゼントに? いや、プレゼントになんてなりませんって 笑。 でも今回の調査は、僕にとってはありがたいクリスマスプレゼントになりました。 ほか、番組では東京・渋谷に秘められた地名の謎や三軒茶屋にまつわるネーミングストーリーを紹介。 また、各地の難読駅名の調査や珍名さんばかりが集まる町、商品や企業名にまつわるドラマや各社の美女広報ウーマンが解説する魅惑のVTRも公開する。

次の