花粉症 乳酸菌 サプリ。 花粉症の改善におすすめの乳酸菌サプリランキング

花粉症には乳酸菌サプリ?ヤクルト?ヨーグルト?どれが適切?

花粉症 乳酸菌 サプリ

スポンサーリンク 花粉症とは 季節性アレルギー性鼻炎ともいわれる花粉症は、スギ、ヒノキ、そしてイネ科のカモガヤやオオアワガエリなどの花粉が体内に侵入することで引き起こされるアレルギーです。 鼻の三大症状であるくしゃみ・鼻水・鼻づまりのほかにも、目のかゆみや充血、涙、のどや皮膚ののかゆみや腫れ、場合によっては下痢や発熱などの症状が現れます。 特に春や秋などの花粉が多く舞う季節には多くの人の悩みの種となり、今や 日本人の4分の1の人が花粉症を患っていると言われています。 花粉症の原因と仕組み 体に侵入してきた細菌やウイルスに対する防御システムを「免疫」といいます。 病気から体を守ってくれる大切な働きなのですが、花粉などの特定のアレルギー原因物質=アレルゲンに過剰に反応してしますことがあります。 花粉に過剰反応(アレルギー反応)した場合が花粉症です。 体内に異物が入ってきたときに、白血球によって抗体が作り出されます。 免疫グロブリン(Ig)と呼ばれる抗体は、IgG、IgA、IgM、IgD、IgEの5種類です。 このうち IgEが目や鼻の粘膜にある肥満細胞と結合すると、刺激物資のヒスタミンが分泌されることで血管が拡張し、鼻の粘膜に体液が血管からにじみ出てくるために、くしゃみ・鼻水・目のかゆみなどが引き起こされます。 抗体はヘルパーT細胞という免疫細胞の指示で作られますが、ヘルパーT細胞にはTh1とTh2の2種類があります。 菌やウイルスを退治するための抗体はTh1によって、アレルギーの原因となるIgEはTh2によって作られます。 免疫の働きが鈍くなるとTh1とTh2のバランスが崩れやすくなり、 Th2の指示でIgEが過剰生産されてしまった結果がアレルギー反応です。 乳酸菌の免疫細胞への働きとアレルギー抑制 T細胞のアンバランスを改善するには、免疫システムそのものを正常な働きにしてあげる必要があります。 それには乳酸菌を大量に摂取することが効果的です。 たくさんの種類の乳酸菌を数多くとることで免疫は活性化されます。 特に乳酸菌の菌体(生菌・死菌問わず)が腸管免疫をすることで樹状細胞という免疫細胞が活性化すると、Th1の働きが優位になると言われています。 そうなると相対的にTh2の働きが抑制されるので、 アレルギーが改善の方向へ向かうのです。 つまり乳酸菌が免疫細胞に働きかけることでアレルギーが抑制されることになります。 アレルギーの陰には腸内環境の乱れが隠れていることが多く、そもそも腸内環境が整っていれば免疫システムのバランスが崩れることも少なく、アレルギー反応も起こりにくいのです。 花粉症に効果のある乳酸菌 乳酸菌が直接花粉症を抑制効果を発揮するわけではなく、免疫細胞に働きかけることで免疫システムのバランスが改善されて、花粉症などのアレルギーが改善されるという順序になります。 ですから効果が表れるまで時間がかかりますので、花粉症の時期が到来する1ヶ月~2ヵ月前くらいから 事前に乳酸菌を多く取り始めて準備しておくことが大切です。 色々な種類の乳酸菌を取りいれることが望ましいのですが、特に花粉症に効果的な乳酸菌もいくつか研究結果が報告されています。 L-92乳酸菌 L-92乳酸菌は「カルピス」由来の研究によって発見された乳酸菌です。 花粉症の症状改善と予防効果が確認されています。 L-55乳酸菌 L-55乳酸菌はオハヨー乳業にて発見された乳酸菌です。 KW乳酸菌 キリンホールディングスが、免疫細胞のバランスを整える乳酸菌として発見しました。 Th1を活性化し、Th2を抑制する働きがある乳酸菌です。 花粉症患者にKW乳酸菌入りヨーグルトを毎日200ml食べてもらった結果、一般的な乳酸菌に比べて花粉症の改善効果があることがわかりました。 フェカリス菌(EC-12株、FK-23株、EF-2001株など) フェカリス菌は乳酸菌の中でも小さな球菌なので、腸内の隅々まで届き、かつ大量に取ることができる乳酸菌です。 また加熱殺菌しても高い効果を得ることができます。 フェカリス菌入りの乳性飲料を毎日1本飲むことで、花粉症の症状改善に効果があることが伊藤園中央研究所の試験で確認されました。 乳酸菌抽出物LFK フェカリス菌FK-23を酵素で分解したものが乳酸菌抽出物LFKです。 細胞壁という堅い殻を砕いてしまうことで、よりフェカリス菌の菌体が免疫細胞に働きかけやすくなり、体質改善に高い効果をあらわします。 LFKはアレルギーの予防と抑制の両方に効果があるといわれていて、スギ花粉症の人に28日間、LFKを摂取してもらったところ、くしゃみ・鼻水などの症状が抑えられたという試験結果も出ています。 BB536乳酸菌 花粉症患者に、スギ花粉が飛び始める約1ヵ月前から、ビフィズス菌BB536を13週間にわたって摂取してもらったところ、花粉症の自覚症状が緩和されたという研究結果が報告されています。 乳酸菌シロタ株 ヤクルトでおなじみの乳酸菌シロタ株では、花粉症を和らげることを示す試験結果が出ています。 HK L-137 ハウス食品が見つけた「免疫力を高める力」が強い乳酸菌L-137を加熱処理して、さらにその作用を高めたものがHK L-137です。 Th1を増強する作用があることがわかっており、結果としてTh2を抑制することで、花粉症などのアレルギーの予防や抑制に効果があると考えられています。 LGG乳酸菌とTMC0356乳酸菌はタカナシ乳業によって研究されている、ヒト腸管由来の乳酸菌です。 それぞれに異なる抗アレルギー作用を持っていますが、同時に両方取ることで相乗効果が発生し、スギ花粉症の症状改善に作用することが実証されました。 製品としてはタカナシ乳業の「タカナシヨーグルトWの乳酸菌」になりますが、1月から4月までの期間限定販売というレアな商品になっています。 クレモリスFC株 「カスピ海ヨーグルト」の種菌として知られている乳酸菌です。

次の

乳酸菌が花粉症に効くのはなぜ?効果の高い乳酸菌は?

花粉症 乳酸菌 サプリ

販売会社が信頼できるかどうか え?これだけでいいの? と思うかもしれません。 ナゼかと言うと、詳しくは後述しますが、 乳酸菌が腸まで生きて届くとかいう謳い文句はそもそも意味がないからです。 その結果、乳酸菌は腸に達する前に死んでしまうことも、生きたまま腸に到達することもあります。 ここで重要なことは、 ヨーグルトの乳酸菌は生きたままでも、あるいは死んでも体に良い様々な効果を示すということです。 すなち、生きた乳酸菌はもちろん、乳酸菌の酵素や菌体成分、あるいは、乳酸菌の発酵によって作られる数多くの生成物もヒトに有用な働きをするのです。 引用元 『乳酸菌サプリは販売会社で選べ!』のワケ 今は「生きて腸まで届く乳酸菌」などとして売られている乳酸菌商品は多いですが、実際の所、上でも説明したように、 生きて腸まで届こうが、死滅して腸まで届こうが効果を発揮してくれることがわかるかと思います。 そのため、腸まで生きて届くかどうかということは実質的関係ないと考えてください。 大切なのは、その 販売会社だと私は思っています。 なぜなら、「これくらい乳酸菌が含まれているよ」とか「生きて腸まで届くよ」と言われても、 会社が嘘を付いていたら意味がありませんね。 信頼できる販売会社なのかどうか?という点が問題になるのです。 例えば、 産地偽装問題だったり、 腐った肉を使って商品を作っていたりと、 食の安全に関わる怖いニュースが後を絶ちません。 商品に記載されていたり、一般に公開されている部分すら信頼できないとなれば、もうその販売会社を信じるしかないといえます。 だからこそ、私は乳酸菌サプリを選ぶ際に、• 東証一部上場している企業かどうか?• 長年にわたって商品を販売している会社かどうか?• 乳酸菌サプリを売るためだけに作られた会社でないかどうか?• できれば 製薬会社の販売しているサプリメントかどうか? を見ています。 信頼出来ない会社は、 まさに儲かるからという理由で乳酸菌サプリを売るためだけに作った会社です。 乳酸菌がブームだからといって、それにかこつけて一時的に立ち上げた会社なんて信頼できませんよね?儲かるかどうかだけしか考えてないんですから。 そんなわけで、ちょっと長くなりましたが、独断と偏見で 管理人が厳選した乳酸菌サプリメントランキングをご紹介します。 健康食品マニアの管理人が厳選した乳酸菌サプリメントランキング 第1位 製薬会社の販売している乳酸菌サプリメントなので、 衛生面も非常に安心です。 下の画像のように一包ずつになっているので、持ち運びも便利! お得に購入する方法 こういった商品を通販で購入しようとする場合、多くの人は某大手通販会社で購入してポイントを貯めようとします。 しかし、そこに 落とし穴があります。 私のこれまでの通販経験から話しますと、賞味期限の点から言えば、公 式サイトから購入をした方が、出来立てほやほやの商品が届くのか良いものが届いたことが多いです。 逆に某大手通販サイトを利用して購入すると、古い在庫が捌かれるのか賞味期限が迫っているものが届いたことも。。。 この事があってから、 私は公式サイトで購入するようにしています。 そこで、体を守る「免疫」に正しく強く働きかけるというコンセプトで開発された「乳酸菌EF-2001」を、「1包あたり1兆個」も含有した高濃度乳酸菌サプリメントが、「メガサンA150」です。 しかも「乳酸菌EF-2001」は、数ある乳酸菌の中で、極めて免疫活性度が優れています。 また、独自の加熱製造技術により、特許を取得し、胃酸などにやられず、腸までしっかり届きます。 こちらの画像です。 1カプセルが袋にバラバラに入っており、手に取る際に汚れが付いてしまいます。 手にはバイキンがたくさんついており、そのままカプセルに付着したまま繁殖し、あなたが口に入れる頃にはバイキンとともに乳酸菌サプリを飲むことになるのです。 このように儲けるためだけに作られた乳酸菌サプリの販売会社の製品はひどいものです。 こういった商品を選ばないようにしましょう。 では、どこが安心なのかというと、やっぱり製薬会社の作った乳酸菌サプリです。 やっぱり製薬会社の作った乳酸菌サプリは安心です。 迷ったのであれば、 久光製薬という製薬会社の販売している乳酸菌サプリメントで間違いありません。 下の画像を見てください。 久光製薬の乳酸菌サプリは1包ずつ分けられており、 衛生面の上でも安心安全なのです。 やはり製薬会社の作るサプリメントといえますね。 そもそも製薬会社は薬というサプリメントよりも遥かにレベルの高い商品を製造している会社です。 そのため、衛生管理のノウハウは、乳酸菌サプリを売るためだけに作られたそこらへんの会社とは一線を画します。 このことから、 乳酸菌サプリを選ぶのであれば、この久光製薬の乳酸菌EC-12で間違いありません。

次の

乳酸菌が花粉症に効くのはなぜ?効果の高い乳酸菌は?

花粉症 乳酸菌 サプリ

もくじ• 花粉症のどの痛みやイガイガ、かゆみの原因は? 花粉症ののどの痛みやイガイガ、かゆみの原因はどんなことがあげられるのでしょうか? 原因を正しく知って対処していきましょう! 花粉症ののどの痛みは口呼吸が原因 花粉症になるとくしゃみや鼻水が止まらなくなったり、鼻づまりに悩まされることも多いです。 花粉症シーズンに絶対に欠かすことのできないアイテムといえば保湿ティッシュ! 花粉症だからといって、使用量を気にせず見境なく使うのはもったいないですよね? 鼻がつまったり鼻水が止まらないと鼻で呼吸するのが苦しくなってしまいます。 そして、どうしても口呼吸をしてしまいがちになりますよね? 実は、花粉症によるのどの痛みやイガイガ、かゆみは、口呼吸によるものだとされています。 口呼吸によって、のどが乾燥し、花粉によるのどの炎症を引き起こされると、のどに痛みやかゆみが生じてしまいます。 口呼吸が増えると雑菌が入ってしまう 鼻がつまって口呼吸になると、雑菌やウイルスがダイレクトに体内に入ってきてしまいます。 口呼吸では唾液の分泌量も減少するため、口腔内の湿度が下がってしまい体の異物排出機能が低下します。 口呼吸になるとのどを痛める原因になって、のどの痛みやイガイガなどの不調を感じることが多くなるのです。 鼻で行っていた空気の加湿と清浄を介さずに、直接のどに空気が侵入することでのどが炎症を起こしてしまうこともあります。 口呼吸だとどんなデメリットがある? 口呼吸によって花粉が直接のどに付着すると、それを排除しようとアレルギー反応が起きてしまうのです。 口は鼻と違って直接花粉が入りやすい環境なので注意が必要! 口呼吸だと、乾いた空気が口から入って直接のどに当たってしまい、のどが乾燥して炎症を起こします。 花粉症ののどの痛みを生活習慣や食事や乳酸菌で対策! 花粉症ののどの痛みに対処するには、• 生活習慣の改善• 食生活で対策• 環境を整える の3つが大切です。 くわしくみていきましょう! 花粉が多い日は家から出ない 花粉が多い日は不要な外出は避ける! 花粉症シーズンにできる有効な対策としてはやはり花粉が飛散している場所に行かないことが一番なのです。 花粉が特に多くなる日は、春先に急に気温が上がった日や雨上がりの翌日の晴れの日、風が強く空気が乾燥した日など。 やむおえずお出かけしなければ行けない場合は、必ずマスクをしてくださいね! ドラッグストアやネット通販でも、多くの種類が発売されているマスク。 花粉症の時期に必要なマスクだからこそ、花粉をブロックして快適に過ごすことができるマスクを見つけたいですよね? また、雨の日は花粉が飛んでいないと油断していませんか? 花粉症シーズンは雨の日でもマスクをしたり、花粉をガードする対策を忘れないでくださいね。 帰宅したらシャワーを浴びて着替える 家に帰ったら、体についた花粉を素早く落としましょう。 まず玄関に入る前には洋服ブラシでしっかり花粉と落とします。 そしてシャワーやお風呂でしっかり体や頭についた花粉を洗い流すと良いでしょう。 家に入ったら外出時に着ていたものではない洋服に着替えましょう。 空気清浄機や清浄機能のあるエアコンを使用する! 空気清浄機や清浄機能のあるエアコンを利用して、空気中に浮いている花粉を除去しましょう。 空気清浄機は花粉を取り除いてきれいな空気にしてくれます。 花粉症の時期はのどのケアのためにも、室内にいる場合も加湿器の使用をおすすめします。 加湿器で湿度を保つことによってのどの粘膜を保護し、体の異物排出機能を高めることができます。 また、空気中に浮遊する花粉を水分がとらえて地上に落としてくれる役割があります。 私は花粉対策モードのある高機能の空気清浄機を愛用しています。 少し高い買い物でしたが(汗)もう空気清浄機なしでは花粉症の時期を乗り切る自信がないくらいお世話になってます。 空気清浄機で人気のメーカーといえばやっぱりダイキン 空調機器では日本を代表する専門メーカーなので、空気清浄機は絶対ダイキン!と決めている人も多いはず。 ノーメンテナンスのフィルターであるTAFUフィルター用により手間いらずなのが魅力。 集塵フィルターや加湿フィルターも10年間交換不要の長寿命です。 シンプルなデザインなので、インテリアとの調和を重要視する方も納得できるはず! 毎日使っている加湿器は、実はとっても水垢や汚れがつきやすいのです… 加湿器の水垢や汚れをそのままにしていたら、水垢や汚れがついた水蒸気が …恐ろしいですよね 毎日私たちのためにがんばってくれている加湿器を、時には労ってお手入れしてあげましょう! 花粉症によるのどの痛みをやわらげる対策!のどの乾燥を防ぐことが大切! 乾燥はのどにとって大敵! 口から直接乾燥した空気を吸うとのどの粘膜が乾燥してしまうと、ウイルスや細菌、ほこりの侵入を防ぐ機能が低下します。 のどの痛みを悪化させないためには、のどの乾燥を防ぐことが大切です。 のどの痛みに効果的な乾燥対策 のどの痛みに効果的な乾燥対策としては次のようなものがあります。 マスクは必須!のどの乾燥を防ぐ• 加湿器を使用して家の湿度を保つ• 帰ってきたら必ずうがい!鼻うがいも効果的!• 早寝早起きをしてバランス良い食事を摂り免疫力を低下させないために、• 家に入るときは、外でついた花粉をしっかり落とす!• 洗濯物を外に干さない!• 布団を天日に当てない! 花粉症シーズンはとにかく体力を消耗しがちなので、布団乾燥機でふかふかになった布団で睡眠時間をしっかり確保しましょう! ぐっすりと眠るために、夜間の水分補給はカフェイン含有量が少ないハーブティーがおすすめです。 他にカフェインレスでおすすめしたい飲み物のひとつが白湯! 白湯?え?お湯を飲むってこと?と思うかもしれませんが、白湯はお湯とは違いますし、お湯に水を足しただけではダメです! 花粉症の時期に、布団乾燥機と併用して使うと花粉症の悪化を防ぐことができるのが布団クリーナー。 布団クリーナーというとダニ対策のイメージが強いかもしれませんが、花粉症対策にも欠かせません。 布団は天日干しして干して乾燥させたり殺菌効果できれいになっているから、布団クリーナーを使わなくても大丈夫!と思っていませんか? 実は布団クリーナーを使うこと花粉症の症状を悪化させないだけでなくいろんな見逃せない効果があるのです! 布団は思っている以上に汚れているもの。 花粉症ののどの痛みやイガイガ、かゆみを防ぐにはまず鼻づまりの解消から! 鼻うがいが効果的です。 花粉症対策のおすすめ乳酸菌サプリ 今年こそは花粉症に苦しみたくない! そんなあなたには、毎日手軽に飲めるサプリメントがおすすめ! 私も、サプリを飲んで今シーズンの花粉を対策しています! 日清食品の乳酸菌サプリ!アレルライトハイパー 花粉症対策の乳酸菌サプリ日清食品アレルライトハイパーはリフレクト乳酸菌(T-21株)が配合されているサプリメント。 2粒に5,000億個のリフレクト乳酸菌(T-21株)が配合されています。 1日2粒飲むだけでなんとヨーグルト50kg分もの乳酸菌が摂取できてしまいます! アレルライトハイパーは安心して飲めるサプリメント! アレルライトハイパー皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養機能食品のビオチンも配合。 アレルギーが心配な方にも安心なアレルゲンフリーで合成着色料・人工甘味料も不使用。 アレルライトハイパーに含まれるリフレクト乳酸菌が花粉症、鼻炎を軽減! アレルライトハイパーに含まれるリフレクト乳酸菌を摂ることで、花粉症なら4週間で症状が緩和されることが試験によって確認されています。 花粉症予防にしっかりと効果を得るためには、約1ヶ月は服用したほうが良いということですね。 花粉症予防にしっかりと効果を得るためには、約1ヶ月は服用したほうが良いということですね。 リフレクト乳酸菌は体質を徐々に改善し、くしゃみなどの症状もだんだんと起こりにくくなる効果が期待できます。 ビオチンで美肌効果も! アレルライトハイパーには、水溶性ビタミンの一種であるビオチンが配合されています。 ビオチンは、皮膚の形成や肌の新陳代謝を助け、肌トラブルを少なくし美肌へと導いてくれる成分です。 リフレクト乳酸菌でお腹の調子が良くなる! 乳酸菌に期待できる効果といえばお通じの改善ですよね? アレルライトハイパーに含まれるリフレクト乳酸菌には腸の活動を活発にして、便秘や下痢を防いでくれる整腸作用があります。 免疫細胞の約7割は腸にあるといわれているため、乳酸菌で腸の調子を整えることで免疫力を活性化することができます。 花粉症でのどの痛みやイガイガの原因は?食事や乳酸菌で対策して治す!まとめ 花粉症でくしゃみや鼻づまり、目のかゆみで辛いのにのどの痛みやイガイガがあるとかなり不快で憂鬱になりますよね? のどの乾燥を防いで、食事や乳酸菌、生活習慣や環境の改善などで対処していきましょう! 花粉症ののどの痛みが解消されれば、食事も楽しみになり、憂鬱な気持ちも少しは晴れるはず! 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の