名言 英語 涙。 八年級英語名言

チャップリンの名言・格言集。笑いと涙の言葉

名言 英語 涙

愛の無い人生は夏の無い1年のようだ。 スウェーデンのことわざです。 「without」は、「~のない、~なしに」という意味の前置詞です。 あらゆる素晴らしいことや神秘的なことは、6月から8月までの間に起こる。 アメリカの作家、ジェニー・ハンの名言です。 「magical」は、「魔法の、不思議な、神秘的な」という意味の形容詞です。 バーベキューの焼き方を知っているとき、夏は完全に異なる経験になることを発見した。 アメリカのシンガーソングライター、テイラー・スウィフトの名言です。 「grill」は、「網焼きにする、直火で焼く」という意味の動詞です。 私はあなたの心にとっての夏に過ぎず、1年の四季全てではないことを知っている。 アメリカの詩人、エドナ・ミレイの名言です。 「season」は、「季節、時期」という意味の名詞です。 私は世界中の何よりも夏が大好きだ。 夏がいつかやって来るということを知ることで、冬を乗り切らせてくれる唯一のものだ。 That is the only thing that gets me through the winter, knowing that summer is going to be there. アメリカの俳優、ジャック・マクブレイヤーの名言です。 「summertime」は、「夏季、暑中」という意味の名詞です。 常に6月の世界に住むというのは、どのようなものだろうか。 カナダの小説家で赤毛のアンの作者、L・M・モンゴメリの名言です。 「wonder」は、「知りたいと思う、疑問に思う」という意味の動詞です。 もし夏を特徴付ける香りがあるとしたら、それは間違いなくバーベキューの香りだろう。 アメリカのグルメ評論家、ケイティー・リーの名言です。 「defining」は、「特徴付ける、決定的な」という意味の形容詞です。 夏には昆虫の帝国が広がる。 ポーランドの詩人、アダム・ザガエフスキの名言です。 「empire」は、「帝国」という意味の名詞です。 夏には、歌そのものが歌う。 アメリカの詩人、ウィリアム・カーロス・ウィリアムズの名言です。 「itself」は、「それ自身、そのもの」という意味の代名詞です。 冬の深みの中で、私はついに自分の中に揺るぎない夏があることを知った。 フランスの哲学者、アルベール・カミュの名言です。 「invincible」は、「無敵の、揺るぎない」という意味の形容詞です。 夏には、私たちは砂浜に打ち寄せる愛の穏やかな波と共に人生のまとめを書く。 ゆっくりとした風と暖かい太陽が私たちの記憶を書く。 The slow breeze and the warm sun write our memories. アメリカの医師、デバシシュ・ムリダの名言です。 「breeze」は、「そよ風、微風」という意味の名詞です。 暑い夏の日に、ほこりっぽいイギリスの道を10マイル続けて歩かせてみなさい。 そうすれば、彼はビールが発明された理由がすぐに分かるだろう。 イギリスの作家、G・K・チェスタトンの名言です。 「steadily」は、「絶え間なく、着実に」という意味の副詞です。 喜ばしい夏の雨のように、突然ユーモアは地球や空気、そしてあなたを洗って冷やすかもしれない。 アメリカの作家、ラングストン・ヒューズの名言です。 「cleanse」は、「洗浄する、浄化する」という意味の動詞です。 日光の中で生きなさい。 海で泳ぎなさい。 自然の空気を吸いなさい。 Swim in the sea. Drink in the wild air. アメリカの哲学者、ラルフ・ワルド・エマーソンの名言です。 「wild」は、「野生の、自然の」という意味の形容詞です。 夏の恩恵のひとつは、毎日本を読むための光が増えることだ。 アメリカの作家、ジャネット・ウォールズの名言です。 「benefit」は、「便益、恩恵、利益」という意味の名詞です。 もちろん太陽について行くことはできるが、ある程度は冬も知っておくことが最善であるといつも思っている。 そうすれば、夏が来たときに更に感謝して受け入れられる。 アメリカの作家、ベアトリス・ウィリアムズの名言です。 「follow」は、「続く、ついて行く」という意味の動詞です。 たとえ冬の真っ只中でも、ほんの少しの夏を維持しなければならない。 アメリカの詩人、ヘンリー・デイヴィッド・ソローの名言です。 「a little bit of」は、「ちょっと、わずかな」という意味です。 休息は怠惰ではない。 夏の日に草の上で横になって水のせせらぎを聞いたり、雲が空を横切るのを眺めることは、ほとんど時間の浪費ではない。 イギリスの銀行家、ジョン・ラボックの名言です。 「murmur」は、「つぶやき、ささやき、せせらぎ」という意味の名詞です。 夏の午後、夏の午後。 これはいつも私にとって最も美しい言葉だった。 To me those have always been the two most beautiful words in the English language. イギリスの作家、ヘンリー・ジェイムズの名言です。 「afternoon」は、「午後、後半」という意味の名詞です。 夏は身を委ねるためのものだ。 冬は疑問に思うためのものだ。 Winter is for wondering. アメリカの医師、デバシシュ・ムリダの名言です。 「surrender」は、「降伏する、譲る、身を任せる」という意味の動詞です。 夏はより魅力的で誘惑的で、より気まぐれで人間的で、愛情と感情に訴えかけ、そして探求心と芸術的衝動を育てる。 アメリカのエッセイスト、ジョン・バローズの名言です。 「woo」は、「求愛する、懇願する」という意味の動詞です。 また、「versatile」は「多目的な、多才な、気まぐれな」という意味の形容詞です。 夏は喜び歌い、砂浜は踊る波であなたを招く。 アメリカの医師、デバシシュ・ムリダの名言です。 「invite」は、「招待する、招く」という意味の動詞です。 夏は過ぎ去り、人はその活力を思い出す。 ビートルズのジョン・レノンの妻、オノ・ヨーコの名言です。 「exuberance」は、「活力、繁茂、豊富」という意味の名詞です。 夏は結局のところ、素晴らしいことがおとなしい人々に起こる時である。 アメリカの小説家、デブ・カレッティの名言です。 「after all」は、「結局のところ、やはり」という意味です。 涙は魂への夏のシャワーである。 イギリスの詩人、アルフレッド・オースティンの名言です。 「soul」は、「魂、精神」という意味の名詞です。 夏の終わりの風は、人々をそわそわさせる。 イギリスの小説家、セバスチャン・フォークスの名言です。 「restless」は、「そわそわする、落ち着きのない」という意味の形容詞です。 バーベキューグリルは夏の暖炉のようなものだ。 皆がそれに引き寄せられる。 Everyone gravitates to it. アメリカのグルメ評論家、ケイティー・リーの名言です。 「fireplace」は、「暖炉、野外炉」という意味の名詞です。 恋人たちの喧嘩は夏の嵐のようなものだ。 過ぎ去ったとき、全てが更に美しくなる。 Everything is more beautiful when they have passed. スイスの作家、シュザンヌ・ネッケルの名言です。 「quarrel」は、「喧嘩、口論、不和」という意味の名詞です。 夏の終わりの数日間の中には、秋の成熟が空気を満たす時期がある。 アメリカの作家、ルドルフォ・アナヤの名言です。 「ripeness」は、「成熟、熟成」という意味の名詞です。 夏の暑い日の終わりには、庭園周りの短い散歩に勝るものはない。 イギリスの作家、ピーター・メイルの名言です。 「garden」は、「庭園、公園、菜園」という意味の名詞です。 感謝の気持ちの中には永遠の夏があるだろう。 アメリカの作家、セリア・サクスターの名言です。 「eternal」は、「永遠の、不変の」という意味の形容詞です。 太陽が輝いているときは何でもできる。 山が高すぎることもないし、困難に打ち勝つことが難しすぎることもない。 No mountain is too high, no trouble too difficult to overcome. アメリカの陸上競技選手、ウィルマ・ルドルフの名言です。 「overcome」は、「打ち勝つ、克服する」という意味の動詞です。 まとめ 以上、夏に関する名言や格言を英語で紹介してきましたが、いかがでしたか? このページが皆さんのお役に立てば幸いです。 また、以下のページも合わせてご覧ください。

次の

夏に関する英語の名言・格言30選一覧まとめ!

名言 英語 涙

4、差之毫厘,謬以千裡。 The difference is millions of miles. 5、尺有所短,寸有所長。 The ruler is short and the inch is long. 6、失之毫厘,謬以千裡。 A thousand miles is wrong if you lose a millimeter. 7、行遠必自爾,登高必自卑。 Travel far will be self-defeating, climbing high will be self-abased. 8、千裡之堤,潰於蟻穴。 Thousands of miles of dike, collapse in ant nest. 9、萬事俱備,隻欠東風。 Everything is ready, only owe to the East Wind. 10、真理可能在少數人一邊。 Truth may be on the side of a few. 11、沒有熱忱,世間便無進步。 Without enthusiasm, there will be no progress in the world. 12、桃李不言,下自成蹊。 13、不以物喜,不以己悲。 Not pleased by external gains, not saddened by personal losses. 14、書是人類進步的階梯。 Books are the ladder of human progress. 15、知彼知己,百戰不殆。 Know each other and know your friends, and you will never die in a hundred battles. 16、人的天職在勇於探索真理。 17、鞠躬盡瘁,死而後已。 Keep loyal and devoted to the last. 18、吾生也有涯,而知也無涯。 My life has a long way to go, and my knowledge has a long way to go. 19、士別三日,當刮目相看。 Three days of farewell, when you look at each other. 20、讀萬卷書,行萬裡路。 Read ten thousand books and travel ten thousand miles. 21、天網恢恢,疏而不漏。 The net of heaven is large and wide, but it lets nothing through. 22、項莊舞劍,意在沛公。 Xiangzhuang dances sword, aiming at Peigong. 23、勝人者力,自勝者強。 The winner is strong, the winner is strong. 24、木受繩則直,金就礪則利。 Wood is straightened by rope, while gold is beneficiary. 25、東隅已逝,桑隅非晚。 East corner is dead, Sangyu is not late. 26、得道多助,失道寡助。 Get more help, get less help. 27、見善則遷,有過則改。 If you see good, you will move; if you have good, you will change. 28、學而不厭,誨人不倦。 Never be contented with your study; never be impatient with your teaching. 29、臨淵羨魚,不如退而結網。 30、慎終如始,則無敗事。 If you start with caution, you will succeed. 31、工欲善其事,必先利其器。 Sharp tools make good work. 32、皮之不存,毛將焉附。 Where there is no skin, there is no hair. 33、水則載舟,水則覆舟。 Water carries a boat, while water overrides it. 34、人之所以能,是相信能。 The reason why people can is to believe in it. 35、老驥伏櫪,志在千裡。 Lao Jifu is ambitious for thousands of miles. 36、水何澹澹,山島竦峙。 The water is so dank that the mountains and islands stand still. 37、管中窺豹,隻見一斑。 Looking at the leopard in the tube, you can see only one spot. 38、靜以修身,儉以養德。 Quiet to cultivate oneself, thrifty to cultivate virtue. 39、朔氣傳金柝,寒光照鐵衣。 Shuo Qi spreads to Jin Qi, and cold light shines on iron clothes. 40、夕陽西下,斷腸人在天涯。 When the sun sets in the west, the broken-hearted man is at the end of the earth. 41、往者不可諫,來者猶可追。 The past is not to be criticized, but the coming is still to be pursued. 42、它山之石,可以攻玉。 The stone of other mountains can attack the jade. 43、人而無信,不知其可。 If a man does not believe, he does not know what he can do. 44、樹德務滋,除惡務盡。 Tree virtue and do evil. 45、寧為玉碎,不為瓦全。 It is better to be a broken jade than a complete tile. 46、兼聽則明,偏信則暗。 Listening at the same time is clear, but belief is dark. 47、仁者見仁,智者見智。 Different people have different opinions, but wise people have different opinions. 48、千裡送鵝毛,禮輕情意重。 Giving goose feathers from thousands of miles is more important than gift. 49、欲窮千裡目,更上一層樓。 You can enjoy a grander sight by climbing to a greater height. 50、生於憂患,死於安樂。 Born in distress, died in peace. 51、無為在歧路,兒女共沾巾。 Inaction is on the wrong track, and children share the same scarf. 52、會當凌絕頂,一覽眾山小。 Ling Ling will be the top, a panoramic view of small mountains. 53、他山之石,可以攻玉。 The stone of other mountains can attack the jade. 54、千裡之行,始於足下。 A journey of a thousand miles begins with a single step. 55、與君離別意,同是宦遊人。 Separating from the monarch is a eunuch traveler. 56、烈士暮年,壯心不已。 In his old age, the martyrs are full of ambition. 57、讀書破萬卷,下筆如有神。 Reading ten thousand volumes, writing like God. 58、知而好問,然後能才。 Ask questions before you can. 59、隨風潛入夜,潤物細無聲。 Dive into the night with the wind, moisten things silently. 60、窮且益堅,不墜青雲之志。 Poor and strong, not falling into the clouds of ambition.

次の

『トイ・ストーリー』(1995)の名言・名セリフを一覧で紹介【英語翻訳付き】

名言 英語 涙

愛の無い人生は夏の無い1年のようだ。 スウェーデンのことわざです。 「without」は、「~のない、~なしに」という意味の前置詞です。 あらゆる素晴らしいことや神秘的なことは、6月から8月までの間に起こる。 アメリカの作家、ジェニー・ハンの名言です。 「magical」は、「魔法の、不思議な、神秘的な」という意味の形容詞です。 バーベキューの焼き方を知っているとき、夏は完全に異なる経験になることを発見した。 アメリカのシンガーソングライター、テイラー・スウィフトの名言です。 「grill」は、「網焼きにする、直火で焼く」という意味の動詞です。 私はあなたの心にとっての夏に過ぎず、1年の四季全てではないことを知っている。 アメリカの詩人、エドナ・ミレイの名言です。 「season」は、「季節、時期」という意味の名詞です。 私は世界中の何よりも夏が大好きだ。 夏がいつかやって来るということを知ることで、冬を乗り切らせてくれる唯一のものだ。 That is the only thing that gets me through the winter, knowing that summer is going to be there. アメリカの俳優、ジャック・マクブレイヤーの名言です。 「summertime」は、「夏季、暑中」という意味の名詞です。 常に6月の世界に住むというのは、どのようなものだろうか。 カナダの小説家で赤毛のアンの作者、L・M・モンゴメリの名言です。 「wonder」は、「知りたいと思う、疑問に思う」という意味の動詞です。 もし夏を特徴付ける香りがあるとしたら、それは間違いなくバーベキューの香りだろう。 アメリカのグルメ評論家、ケイティー・リーの名言です。 「defining」は、「特徴付ける、決定的な」という意味の形容詞です。 夏には昆虫の帝国が広がる。 ポーランドの詩人、アダム・ザガエフスキの名言です。 「empire」は、「帝国」という意味の名詞です。 夏には、歌そのものが歌う。 アメリカの詩人、ウィリアム・カーロス・ウィリアムズの名言です。 「itself」は、「それ自身、そのもの」という意味の代名詞です。 冬の深みの中で、私はついに自分の中に揺るぎない夏があることを知った。 フランスの哲学者、アルベール・カミュの名言です。 「invincible」は、「無敵の、揺るぎない」という意味の形容詞です。 夏には、私たちは砂浜に打ち寄せる愛の穏やかな波と共に人生のまとめを書く。 ゆっくりとした風と暖かい太陽が私たちの記憶を書く。 The slow breeze and the warm sun write our memories. アメリカの医師、デバシシュ・ムリダの名言です。 「breeze」は、「そよ風、微風」という意味の名詞です。 暑い夏の日に、ほこりっぽいイギリスの道を10マイル続けて歩かせてみなさい。 そうすれば、彼はビールが発明された理由がすぐに分かるだろう。 イギリスの作家、G・K・チェスタトンの名言です。 「steadily」は、「絶え間なく、着実に」という意味の副詞です。 喜ばしい夏の雨のように、突然ユーモアは地球や空気、そしてあなたを洗って冷やすかもしれない。 アメリカの作家、ラングストン・ヒューズの名言です。 「cleanse」は、「洗浄する、浄化する」という意味の動詞です。 日光の中で生きなさい。 海で泳ぎなさい。 自然の空気を吸いなさい。 Swim in the sea. Drink in the wild air. アメリカの哲学者、ラルフ・ワルド・エマーソンの名言です。 「wild」は、「野生の、自然の」という意味の形容詞です。 夏の恩恵のひとつは、毎日本を読むための光が増えることだ。 アメリカの作家、ジャネット・ウォールズの名言です。 「benefit」は、「便益、恩恵、利益」という意味の名詞です。 もちろん太陽について行くことはできるが、ある程度は冬も知っておくことが最善であるといつも思っている。 そうすれば、夏が来たときに更に感謝して受け入れられる。 アメリカの作家、ベアトリス・ウィリアムズの名言です。 「follow」は、「続く、ついて行く」という意味の動詞です。 たとえ冬の真っ只中でも、ほんの少しの夏を維持しなければならない。 アメリカの詩人、ヘンリー・デイヴィッド・ソローの名言です。 「a little bit of」は、「ちょっと、わずかな」という意味です。 休息は怠惰ではない。 夏の日に草の上で横になって水のせせらぎを聞いたり、雲が空を横切るのを眺めることは、ほとんど時間の浪費ではない。 イギリスの銀行家、ジョン・ラボックの名言です。 「murmur」は、「つぶやき、ささやき、せせらぎ」という意味の名詞です。 夏の午後、夏の午後。 これはいつも私にとって最も美しい言葉だった。 To me those have always been the two most beautiful words in the English language. イギリスの作家、ヘンリー・ジェイムズの名言です。 「afternoon」は、「午後、後半」という意味の名詞です。 夏は身を委ねるためのものだ。 冬は疑問に思うためのものだ。 Winter is for wondering. アメリカの医師、デバシシュ・ムリダの名言です。 「surrender」は、「降伏する、譲る、身を任せる」という意味の動詞です。 夏はより魅力的で誘惑的で、より気まぐれで人間的で、愛情と感情に訴えかけ、そして探求心と芸術的衝動を育てる。 アメリカのエッセイスト、ジョン・バローズの名言です。 「woo」は、「求愛する、懇願する」という意味の動詞です。 また、「versatile」は「多目的な、多才な、気まぐれな」という意味の形容詞です。 夏は喜び歌い、砂浜は踊る波であなたを招く。 アメリカの医師、デバシシュ・ムリダの名言です。 「invite」は、「招待する、招く」という意味の動詞です。 夏は過ぎ去り、人はその活力を思い出す。 ビートルズのジョン・レノンの妻、オノ・ヨーコの名言です。 「exuberance」は、「活力、繁茂、豊富」という意味の名詞です。 夏は結局のところ、素晴らしいことがおとなしい人々に起こる時である。 アメリカの小説家、デブ・カレッティの名言です。 「after all」は、「結局のところ、やはり」という意味です。 涙は魂への夏のシャワーである。 イギリスの詩人、アルフレッド・オースティンの名言です。 「soul」は、「魂、精神」という意味の名詞です。 夏の終わりの風は、人々をそわそわさせる。 イギリスの小説家、セバスチャン・フォークスの名言です。 「restless」は、「そわそわする、落ち着きのない」という意味の形容詞です。 バーベキューグリルは夏の暖炉のようなものだ。 皆がそれに引き寄せられる。 Everyone gravitates to it. アメリカのグルメ評論家、ケイティー・リーの名言です。 「fireplace」は、「暖炉、野外炉」という意味の名詞です。 恋人たちの喧嘩は夏の嵐のようなものだ。 過ぎ去ったとき、全てが更に美しくなる。 Everything is more beautiful when they have passed. スイスの作家、シュザンヌ・ネッケルの名言です。 「quarrel」は、「喧嘩、口論、不和」という意味の名詞です。 夏の終わりの数日間の中には、秋の成熟が空気を満たす時期がある。 アメリカの作家、ルドルフォ・アナヤの名言です。 「ripeness」は、「成熟、熟成」という意味の名詞です。 夏の暑い日の終わりには、庭園周りの短い散歩に勝るものはない。 イギリスの作家、ピーター・メイルの名言です。 「garden」は、「庭園、公園、菜園」という意味の名詞です。 感謝の気持ちの中には永遠の夏があるだろう。 アメリカの作家、セリア・サクスターの名言です。 「eternal」は、「永遠の、不変の」という意味の形容詞です。 太陽が輝いているときは何でもできる。 山が高すぎることもないし、困難に打ち勝つことが難しすぎることもない。 No mountain is too high, no trouble too difficult to overcome. アメリカの陸上競技選手、ウィルマ・ルドルフの名言です。 「overcome」は、「打ち勝つ、克服する」という意味の動詞です。 まとめ 以上、夏に関する名言や格言を英語で紹介してきましたが、いかがでしたか? このページが皆さんのお役に立てば幸いです。 また、以下のページも合わせてご覧ください。

次の