インスタ ストーリー 保存。 PCでインスタグラムストーリーを保存する三つの方法をご紹介

インスタへの投稿画像・動画をギャラリーに保存する方法について

インスタ ストーリー 保存

インスタグラムストーリーは投稿から24時間で自動的に消える人気機能です。 インスタを使っている人の中でも通常の投稿はあまりしないけどストーリーは毎日投稿しているという人も多いですよね。 ストーリーに関しては24時間で消えるから気軽に投稿できるというメリットが人気になっている反面、気に入ったストーリーはスマホに保存しているという使い方も多いです。 しかし、スマホに保存した写真はすぐに埋もれてしまうんですよね。 毎日写真を撮って保存しているとどれがストーリーの写真なのかわからなくなります。 そんな時に使えるのがストーリーのアーカイブ機能です。 投稿から24時間以上経過してもストーリーが見れるようにインスタ内のアーカイブで保存する事ができるようになってます。 このページでは24時間で消えてほしくないストーリーをインスタ内で保存できるアーカイブ機能とストーリーとの連携方法など使い方を詳しく解説します。 インスタストーリーのアーカイブ機能って何?と思っている方もいるでしょうから、まずはアーカイブ機能について解説します。 アーカイブとは簡単に言うと『一時保存する場所』という意味になります。 インスタのアーカイブ機能では通常の投稿写真をアーカイブに保存する事ができ、アーカイブ保存した写真は他人からは見えないようになって自分だけがアーカイブから閲覧できるようになるという仕組みです。 インスタのアーカイブ機能の基本的な仕組みや使い方が気になる方は以下を参考にどうぞ。 関連リンク• 元々は上記で解説してるように通常投稿の写真や動画だけをアーカイブ保存できる仕組みだったのですが、ストーリーもアーカイブ保存できる機能が追加されました。 その機能によって通常は投稿から24時間で消えるストーリーがアーカイブ保存する事で24時間経過してからも見れるようになったのです。 ストーリーをアーカイブに保存したり閲覧したりするやり方について以下で詳しく解説していきます。 ストーリーの投稿や閲覧ができるという仕様から考えるとアーカイブ機能についてもいづれは導入されてweb版からでも利用できるようになるのではないでしょうか。 元々インスタのweb版はアップデートが遅い状態となっていて、アプリ版で導入された機能も半年や一年くらい経ってからweb版にも導入されるという流れが多いです。 アーカイブ機能に関してもそれくらい気長に待っていれば使えるようになるのではと予想できます。 ストーリーをweb版で使用する方法については以下の記事で詳しく解説してるのでこちらも参考にして下さい。 関連リンク• このアーカイブの仕組みを考えるとストーリーの投稿もアーカイブ保存で消えてしまうのかと不安に感じる方もいる事でしょう。 しかしストーリーをアーカイブ保存しても元のストーリーは消える事はありません。 ストーリーは今まで通り24時間経過すると消えるという仕組みのままです。 通常の写真のようにアーカイブへ移動するという感じではなく、ストーリーとアーカイブの両方に保存されてという感じになります。 ただし上記でも解説した通り、ストーリーを削除した場合はアーカイブのストーリーも消えてしまいますし、アーカイブを削除すると公開中のストーリーが消えてしまいます。 この辺りの仕組みが少しややこしいので注意するようにしましょうね。 もしアーカイブが表示されない場合には一旦別のアカウントに切り替えして確認してみましょう。 サブ垢などでは正常に表示されてる場合にはアカウント自体に何か問題が発生しているのかもしれません。 その場合、少し時間を置いてから再度確認してみるようにしましょう。 また、サブ垢でも表示されない場合にはアプリ自体に不具合(バグ)が発生している可能性もあります。 インスタの不具合は数時間~1日くらいで改善されるケースも多いので焦らず少し待っておきましょう。 結局、アーカイブが表示されない場合には使えるようになるまで待つという方法しかなさそうですね。 アーカイブの保存期間について調査してみましたが、『いつまで保存できる』といった保存可能な期間というのは特に設定されてないようです。 今のところ保存期間がない状態でずっと保存できると考えて良さそうですね。 過去のストーリーもずっと保存しておけるというのはありがたいです。 しかし、今後のアップデートなどで保存期間が追加されるかもしれません。 その場合は当サイトで改めて情報更新を行ってお知らせしたいと思います。

次の

インスタグラムのストーリー機能とは? 投稿や保存・足跡・シェア方法を解説|TIME&SPACE by KDDI

インスタ ストーリー 保存

カテゴリ: 写真/ビデオ 現在の価格: 無料 「インスタグラム Instagram 」のストーリー機能とは 複数の動画や写真を、好きなだけシェアしてテキストやスケッチツールを利用して編集したり、複数のクリップを組み合わせて一つの動画を作成出来ます。 そして、ストーリーは「24時間限定」でシェアされ、24時間経つと表示されなくなります。 インスタのストーリーは、検索のページで見ることが出来ます。 友達のストーリーを見る場合は、ホームボタンを押します。 上に表示された赤い丸は、ストーリーを投稿している人の一覧です。 タップすると、ストーリーが順番に流れます。 Instagram インスタグラム のストーリー保存方法は? インスタのストーリーを保存する方法を説明していきます。 ストーリーの保存方法は複数あります。 アプリ「リポスト Repost 」を使用する方法• 画面録画する方法 まず、自分のストーリーはインスタから保存出来ますが、他の人のストーリーを保存するにはアプリなどが必要です。 アプリ「リポスト Repost 」とは 今回オススメするアプリは、リポスト(Repost です。 録画アプリなどを使用しないと保存出来ないと言われている方もいますが、このアプリは本当に簡単に5秒程で保存出来ます。 1番オススメのアプリです。 インスタグラムの投稿を再投稿出来るアプリです。 再投稿とは、ツイッターでいうリツイートの事です。 このアプリはインスタグラムの投稿を簡単にリツイート出来るアプリなんですが、インスタグラムのストーリーをすごく簡単に保存することもできます。 PhotoAroundを起動したら先ず、インスタのアカウント情報を入力します。 アカウント情報を入力すると、インスタのアイコンの横が「OK」に変わりますので「ログインする」をタップしてください。 ログインすると自分のインスタのホーム画面が表示されます。 この時、保存したいストーリーのアカウントをタップしてください。 タップすると、 インスタでは通常ストーリーが流れますが、ここではアカウント主のページに飛びます。 アカウント主のアイコン下に表示されているのがストーリーです。 これをタップしてください。 そうすると「写真へのアクセスを求めています」と出るので「OK」をタップします。 これで自分の写真フォルダを見るとストーリーが保存されています。 簡単に出来ますので是非ご利用ください。 【iPhone版】インスタグラムのストーリーを保存する方法(リポストforインスタグラムとツイッター) インスタグラムのアカウントでログインしましょう。 インスタグラムのアカウントでログインしないと使用出来ません。 ログインしたら、自分のアカウントが表示されます。 上の赤い丸で囲んでいる所が、ストーリーを投稿している人の一覧です。 友達のアカウントが表示されると思うので、保存したい人のをタップしましょう。 友達ではない人のストーリーを保存したい場合は検索しましょう。 検索マークをタップすると検索できます。 インスタのストーリーを保存したい人のアカウントをタップしたらこの画面になります。 その人が投稿したストーリーが全て閲覧出来ます。 保存したいストーリーをタップしましょう。 タップするとストーリーが再生されます。 ストーリーが再生されたら、右上の赤い丸で囲んでいる所をタップしましょう。 タップすると、保存という文字が出てきます。 保存マークをタップしましょう。 これで保存完了です。 リポストという文字をタップしても保存されませんので注意してください。 リポストをタップすると、リツイートされます。 インスタのストーリーはカメラロールに保存されます。 24時間経っても消えることなく、いつでも閲覧可能になります。 なんといっても 「日本語」に対応しているリポストアプリなので、操作に関しては非常にわかりやすいのが特徴です。 簡単なボタン操作のおかげで、 インスタ初心者の人でも楽してインスタのストーリーを保存することができるでしょう。 カテゴリ: ソーシャルネットワーキング 現在の価格: 無料 PhotoAroundの使い方ですが、まずはアプリを開いて「インスタ」と「Twitter」のどちらをリポートするか選択してください。 今回はインスタで紹介したいのでインスタを選択しますが、選択したら「ログイン」画面が出てきます。 ログイン情報を端末に保存していなかったり、はじめてPhotoAroundを開く場合はID(メールアドレスや電話番号でも可)、パスワードを入力する必要があるので、そちらを入力してください。 その後、 「ログイン」ボタンを押します。 上記の画像のような画面が開かれますが、 ちゃんとインスタを更新していたりフォローしている人がいる場合は、インスタのほうな画面が出てきてくれますのでいくらか安心できます。 逆に、作ったばかりのアカウントや、ストーリーを保存したいだけの「捨てアカウント」では、このような真っ白な画面になります。 このうち、まずは「 虫眼鏡アイコン」をタップしてみてください。 虫眼鏡アイコンは検索するためのアイコンなので、たくさんの人のストーリーを見たいときは利用していみるといいでしょう。 この中から、ストーリーを投稿してそうな人を選択してください。 選択したらこのような画像が出るのですが、もうほとんどインスタを直接使っているような感覚になりますよね。 赤枠で囲った部分が「その人の過去のストーリー・動画投稿」になりますので、この中から保存したいものを選択しましょう。 ちなみに、上列の動画がストーリーで、下部分の動画が投稿された一般動画です。 ストーリーを選択したい場合は直接タップでストーリー保存画面になりますが、投稿動画を確認したい場合は上記のような画像がたくさん出てきますので、もう一度魅力的に感じた動画を選択する必要があります。 ストーリー・動画を選択したらその動画の下にリツイートボタンとお気に入りボタンがありますが、その隣にダウンロードボタンがあります。 ダウンロードボタンをタップすることで動画保存が完了です。 スマホ端末のフォトに保存したストーリー動画がちゃんと存在するか確認してください。 「はじめの一回でタップできなかった」ので、若干ダウンロードボタンが効きにくい(一回目が保存失敗することも有り)ことも考慮する必要があります。 フォルダ作成アプリ等を入れていた場合、「PhotoAround」というフォルダが作られているので、その中身を見てみてください。 また、ホーム画面の緑枠タップで「過去にいいね」した人の投稿にリンクすることができ、青枠タップで自分のマイページ情報からユーザーを選択することもできます。 自分のフォロワー等のストーリーを保存したい場合や、視聴したいけれど足跡をつけたくない場合は、ここからリンクしてください。 【Android版】インスタのストーリーを保存する方法(Story Savar) Story SavarというAndroid専用のリポストアプリもおすすめです。 Story Savarは日本のアプリではないので英語で説明文を読まないといけないのですが、 それを差し引いたとしても非常に簡単にストーリーを保存することができるので、Androidの人は確認してみてはいかがでしょうか。 上記のPhotoAroundでは投稿動画も保存することができたのですが、 Story Savarはストーリー専門のリポストアプリになります。 早速英語で文章が出てきましたが「Instagram」と書かれている上部分をタップしてください。 次に、赤枠部分にID(ユーザーネーム、メールアドレスでも可)、パスワードを入力して、ログインを完了させます。 ログインしたら、右側にある 虫眼鏡アイコンをタップしましょう。 この虫眼鏡アイコンがそのまま検索ボタンになっているので、ここに検索したいワード(ユーザー名など)を入力してください。 ユーザー名を 直接検索することで英語がわからなくても問題なく使用することができますよね。 ユーザーを選択した場合、 上記画像のように「その人が投稿しているストーリー」しか表示されません。 この中から、気に入っていて保存したいストーリーを選択してください。 「Repost」「Save」「Share」の3つの文字が書かれた選択式ポップアップが表示されますので、 この中の「Save」を選択するだけでストーリーを保存することができるわけです。 ちなみに、下の「Share」を押せばLINEやTwitterなどにもストーリー内容をシェアすることができます(ただし、ストーリー投稿主にとってはシェアされたくない場合もあるので気を付けましょう) フォルダ作成アプリ等を使っている人は「Story Savar」という名前のフォルダが勝手に作られているのですが、この中に保存したストーリー動画が入っています。 Shouを使用する方法 AppStore非公認アプリ「Shou ショウ 」を使用する方法もあります。 先程のリポストと比べると、以下のような特徴があります。 リポストに比べて面倒• 若干の不安要素あり• トリミングが必要• ただし、一度インストールしておけば色々なアプリに利用できる 簡単に言うと、「スマホの画面を録画するアプリ」で、ストーリーを録画する、という方向です。 詳しくは上の記事で解説しています。

次の

インスタグラムのストーリーの3つの保存の仕方を紹介!アプリなしの方法やPCでのやり方も

インスタ ストーリー 保存

自分以外の誰かのストーリーズ投稿・・・インスタ公式アプリでは「保存できない」• 自分のストーリーズ投稿・・・インスタ公式アプリで「保存できる」 そうなんです。 自分のストーリーズは普通にスマホに保存できるのですが、誰かのストーリーズはダメなんです! インスタ公式としては「24時間しか見られないライブ感」を特徴としているので、これは仕方がないですね。 でも、公式アプリ以外の方法でを保存することは可能なんですよ。 今回はここから「誰かのストーリーズを保存する3つの方法」と「自分のストーリーズを保存する方法」を続けて紹介していきますね。 他の人(自分以外の相手)のストーリーを保存する3つの方法 では、他の人のを保存する3つの方法を紹介します。 静止画(写真)ももちろん可能ですが、主に「動画」の保存を目的とした方法です。 以下の順番で紹介していきますね。 スマホで「アプリなし」の方法• アプリを使う方法• PC(パソコン)で保存する方法 スマホで「アプリなし」の方法 まずはスマホで「アプリなし」の方法です。 これはズバリ「 画面収録」というスマホ機能を使います。 あまり耳慣れないかもしれないですが、画面収録は以下のような機能のことなんですよ。 スマホの画面を下からスワイプして「コントロールセンター」を持ってきて確認してみてください。 では、実際に「ストーリーズ」を保存してみましょう。 「コントロールセンター」で 「画面収録」のアイコンをタップしてください。 3秒のカウントダウンの後に録画がスタートします。 画面上部に「赤い線」が入っているのが「録画中」のサインです。 録画状態が続いているので、ふつうにインスタを開いて 保存したいストーリーズを再生してください。 ストーリーズの再生が終わったら、 画面上部の「赤い線」をタップするとメニューが出るので、 「停止」をタップすれば録画がストップします。 これでストーリーズ投稿をスマホに保存できましたよ! あとはスマホで保存した動画を開いて、好きな長さにトリミングすればokです。 アプリを使う方法 2つ目はスマホで「アプリ」を使って保存する方法です。 以下、名称を「リポスト」と呼びますね 「リポスト」をダウンロードしたら、インスタの「ユーザーネーム」と「パスワード」でログインしておいてください。 Twitterアカウントは入れなくても大丈夫です。 では、「」でストーリーズを保存してみましょう! スマホで「リポスト」アプリを開いたら、「 虫めがね」マークをタップして、 お目当てのアカウントを検索して表示します。 これだけでok!もうスマホに保存されましたよ。 PC(パソコン)で保存する方法 最後の3つ目はスマホではなくPC(パソコン)を使う方法です。 これは、「Google Chrome」のブラウザの拡張機能である「Chrome IG Story」を使います。 「Chrome IG Story」はGoogle Chrome限定の「パソコン版アプリ」みたいなものですね。 Google Chromeに「Chrome IG Story」を追加したら、画面の右上にある 「Chrome IG Story」のアイコンをクリックしてください。 虫めがねマークの 「SERCH」のところで相手のユーザーネームを検索して表示します。 動画は「ZIP」ファイル(圧縮されたファイル)としてパソコンにダウンロードされます。 (Macの場合はそのまま自然に解凍されますよ) SafariやEdgeなどのブラウザではなく、Google Chrome限定の機能なので注意してくださいね。 と言っても、自分のストーリーズ投稿は公式インスタアプリでふつうに出来るものなので、やり方はとってもかんたんですよ。 保存したいストーリーズ投稿を再生したら、画面右下の 「・・・(もっと見る)」マークをタップしてください。 メニューが出てくるので、 「保存」をタップします。 以下の2種類の方法が選べますよ。

次の