ケンガン ub。 2020【配信までサクッと遊べるゲームアプリ】ケンガン ULTIMATE BATTLE

『ケンガンUB』がリリース1周年を記念した豪華キャンペーンを開催!

ケンガン ub

星4~6キャラ最強ランキング 1位:関林ジュン キャラ性能&個別評価 トップクラスのHPと攻撃力を誇るキャラ。 スキルは ATKとDEFに比例したダメージを敵に与えつつ、3ターンの間ダメージを受ける度にATK&TEC&DEFをアップ出来るバフ効果。 高威力のダメージも魅力だが、ターン制のバトルとなっておりダメージを受ける事はほぼ確定している以上、都度ステータスアップとなる効果は非常に大きなメリット。 元々のDEFは低めに設定されているものの、スキル効果により強化出来る点や持ち前の高いHPのお陰でそこまで気にならない。 リセマラするなら優先的に入手しておきたい。 2位:呉 雷庵 キャラ性能&個別評価 ATKが高く、同じ力属性の関林ジュンと比べてもDEFが高いキャラ。 その分HPでは負けてしまうものの、 バランスの取れたステータスを持つ強力なキャラ。 被ダメージを下げて、与ダメージアップが出来るので戦闘も優位に運び易い。 原作通り、シンプル且つ強力なキャラ性能となっている。 初期SPDが元々高めに設定されているので、スキルに頼らなくても先手での攻撃を行い易い。 獲得方法の関係でリセマラ入手は現時点で不可能となっているものの、イベントに参加して獲得チャンスを掴むだけの価値は十分にある。 火力は低めだが、高いTECによってクリティカル発生等の効果も得られるので数値以上に高い火力を叩き出せる。 気絶効果を付与する事で敵の行動自由を奪えるのは大きなメリット。 ただ、自分よりも高いSPDを誇る相手には先手を取られてしまうので注意。 SPDが低い訳では無いが、他キャラにもっとSPDに特化したキャラがいる。 5位:大久保直哉 キャラ性能&個別評価 星4の中でも TECが高いキャラ。 スキル効果により 3ターンの間TECとDEFを強化出来る為、スキルを使って被ダメージを下げられる点も嬉しいポイント。 同スキルには 強化効果を解除する効果もあるので敵にスキルを使わせて後から被せる戦法等、汎用性は高め。 バトルの流れを作りやすい優秀なキャラ。 ただ、 敵が強化効果を持っていいない場合にはスキルの効果は半減してしまうのが残念。 6位:ムテバ・ギゼンガ キャラ性能&個別評価 星4大久保直哉と同じく技属性のキャラ。 非常に安定したステータスを誇り、 突出したTECが特徴。 火力面や防御面は高いTECやスキル効果によってカバー出来るものの、 HPが若干低めに設定されており長期戦は不向き。 7位:御雷零 キャラ性能&個別評価 星4キャラの中でも特に SPDが高くバトル時には先手を取りやすいのが魅力。 スキルにより ATK&TEC&SPDを3ターンの間アップする事が出来、ダメージはATKとSPD依存になるので元々の火力が低くてもダメージには期待が出来る。 ただ、 HPやDEFがそこまで高くないので火力の高いキャラと当たった時に力負けしてしまう点などは否めない。 先手先手でスキルを使うようにして、持ち前のSPDの高さをいかした速攻戦がオススメ。 総合評価 バトルはSPDが高い方が先手を取るターン制となっており、SPDの高いキャラが有利ではあるものの一発の火力の高さで容易に戦況をひっくり返す事も出来るので1位は現時点では関林となります。 特に関林はスキル効果でダメージを受ける度にステータスアップを行う事が出来る為、長期戦にも強いタイプです。 その分、 他の数値が若干劣るもののスキル効果は強力。 自分の減少したHPに応じたダメージを敵に与え、同時にHPを回復する効果となっておりピンチであればあるほどその効果は大きくなる。 SPDが遅く、常に後手に回っての戦いを強いられる為スキルの相性も良い。 但しダメージを受けすぎてスキルを使う前に戦闘不能にならないように注意が必要。 2位:アダム・ダッドリー キャラ性能&個別評価 攻撃特化のキャラで HPも高くガンガン攻めていけるキャラ。 ただ、 SPDは遅く先手を取られやすいのでなるべく早くにスキルを使って短期決戦に持ち込みたい。 スキルは 3ターンの間自身のATKとDEFをアップし、相手に大ダメージを与える効果。 その為、 スキルでダメージを与えた後でも十分火力を維持できる点はメリット。 シンプルに使い易いパワーファイターなので長所を伸ばすように装備も編成するようにしたい。 3位:鬼王山尊 キャラ性能&個別評価 ATKとSPDが高く、速攻型といえる性能。 スキルに関しても 大ダメージを与え、スキルでの与ダメージを4ターンの間アップするというもの。 短期戦も長期戦も可能なスキル効果を持つ点は非常に優秀。 ただ、 TECが若干低めに設定されているのでダメージを裁いたりクリティカルを出したりという要素は低め。 運要素に頼らずとも強いキャラではあるが、大事な場面で勝利を取りこぼす可能性もあるという事は忘れずに。 4位:英はじめ キャラ性能&個別評価 HPとATKが低く、 SPDとTECが高いキャラ。 スキル威力は小と高くは無いものの、 6ターンもの間相手を毒状態に出来る為長期戦にもつれ込む場合は非常に有利。 尚且つ、 2ターンの間自身の状態異常は全て無効化出来たりとシンプルな強さではない部分に特化している。 毒+自身の攻撃にて火力が低くてもある程度のダメージを期待出来る点はありがたい。 先手も取りやすく、敵の攻撃を捌いたりもし易いのでオススメ。 5位:十鬼蛇王馬 キャラ性能&個別評価 チュートリアル報酬で獲得出来るキャラ。 その為か平均したステータスに安定した性能。 スキルは 自身のATKを3ターンアップさせて弱化効果を1つ解除、その上で相手に大ダメージを与えられるもの。 汎用性が高く、スキルを使った後の火力も維持出来る優秀さを誇る。 ただ、 耐久面がそこまで高くない為火力の高いキャラと戦う際には短期決戦を狙わないと厳しい状況になる。 6位:鎧塚サーパイン キャラ性能&個別評価 DEFとTEC共にトップクラスのキャラ。 スキルは 相手の通常攻撃によるダメージを3ターンの間30%下げ、自身のDEFとTECをアップ。 尚且つ ATKとDEFに比例したダメージを相手に与える効果。 河野春男とスキル効果は似ているが、こちらは元々のDEFが高く防御に特化しているキャラ。 その為、防御面ではこちらに軍配が上がる。 ただ、 火力面が若干低いのでそこを補う為に早めに育成しておきたい。 7位:二階堂蓮 キャラ性能&個別評価 SPDに特化したキャラ。 スキルで 2回攻撃を行って、相手のATKとSPDを5ターンの間下げられる。 その為、常に先手で攻撃を行う環境を作れる。 しかし、 火力がそこまで高くなくDEFに特化したキャラとやATKがずば抜けて高いキャラとの戦闘を行うとゴリ押しでやられてしまう可能性も。 速攻型のキャラとしての運用が好ましいので、先ずは早めに育成して火力アップを目指すようにしたい。 8位:今井コスモ キャラ性能&個別評価 HPが低い以外は SPDとTECが高い平均的なキャラ。 スキル効果は 自分の弱化効果をランダムで1つ解除、スキルレベルに比例した固定ダメージを与えて自身のHP回復するというもの。 固定ダメージは属性相性が反映される為、万能ではない。 しかも、 スキルレベルを上げておかないとダメージアップが見込めない点も若干ネック。 HP回復スキルは貴重だが、使い辛さも残るキャラ。 9位:河野春男 キャラ性能&個別評価 ステータスの防御が低いが、スキルは 被ダメージ減少+自身のDEFアップの効果な上に 元々HPが飛び抜けて高いキャラとなっているので実質的な耐久力は非常に強い。 しかし、 SPDやTECが低いので高い攻撃力を誇るキャラとの戦闘では一気に追い込まれやすいのがネック。 それに、被ダメージ減少とはいえ 減少出来るのは通常攻撃のみとなっているのでスキル攻撃は対象外。 防御に特化しているものの、穴がある為キャラとしての性能は含め。 10位:因幡良 キャラ性能&個別評価 SPDが高く他は平均的なキャラ。 スキルで 相手のATKとTECを下げられる為、戦闘を優位に運ぶ事が出来るものの火力が低いのは自身も同じ。 スキルダメージは ATKとSPDに比例した中ダメージとなっており、やはりそこまで火力に特化しているとは言えない。 ただ、同時に相手の強化効果を2つ解除出来るので敵に優位状況を作らせないという点ではメリット。 それ以外はそこまで特筆すべき点が無いキャラ。 総合評価 星3キャラの中でもやはりピンチ時にダメージアップ&HP回復を行える目黒正樹は強力なキャラとなります。 アダム・ダッドリーも原作では今井コスモにやられはしたものの、火力の高いキャラとして優秀。 ただ、どのキャラも星6までは成長する事が出来るのでそこまで優劣はありません。 しかし、やはり下位ランクのキャラはどこかしらデメリットの要素が大きく使い勝手もそこまで良くはありません。 その為、なるべく上位のキャラを狙うのでおすすめです。

次の

「ケンガンUB」,バレンタインキャンペーン開催。★4闘技者「呉迦楼羅【水着】」が登場

ケンガン ub

TVCM放映記念キャンペーン実施中! サイバードは配信中ゲームアプリ<ケンガン ULTIMATE BATTLE>にて、ガチャ100連分のガチャプレゼントのログインボーナスなどのTVCM放映記念のキャンペーン第二弾を開催中! 筋肉育成バトルRPG『ケンガンULTIMATE BATTLE』TVCM放映記念キャンペーン第二弾ガチャ100連分無料などの豪華キャンペーンを開催! 株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO本島匡)と株式会社小学館マンガワン事業室(本社:東京都千代田区、室長:鳥光裕)は、AppStoreおよびGooglePlayで好評配信中のゲームアプリ『ケンガンULTIMATE BATTLE』(以下、『ケンガンUB』)にて、本日よりTVCM放映記念キャンペーンの第二弾として、ガチャ100連分のガチャチケットをプレゼントするログインボーナスなどの豪華キャンペーンを実施します。 また、プロテインを入手できる「プロテイン修練所」の挑戦可能回数が1日10回に増加します。 <ケンガン ULTIMATE BATTLE〉とは 原作は、漫画アプリ<マンガワン>と、web漫画サイト<裏サンデー>で公開の格闘漫画<ケンガンアシュラ>の初スマホアプリ。 キャラクター同士が攻撃・スキルなどを駆使して順番に戦っていくアプリ、戦いはターン制の格闘ゲームのよう。 スマホで操作しやすい・遊びやすいのも特徴。 1ターンごとに 攻撃 ・ スキル をタップし自分の行動を決定し、戦う。 攻撃よりもスキルのほうが相手には大きなダメージを与えることができる!ターンごと溜まっていくSPポイントを消費していくので、使うタイミングが重要だ。 スキルを発動すると・・原作のシーンがカットインし、バトルを繰り広げる!原作を知っている人なら、より感動するだろう。 また、原作を知らない人でも、原作の格好良さを感じるとともにゲームを楽しめるだろう。 プレイヤーはケンガンアシュラの世界で企業した社長としてゲームに参加。 闘技者をスカウトし、企業間の代理戦争 <拳願仕合>を臨んでいく。 勝利し、獲得できる賞金をもとに会社を大きくしていきまた、闘技者の育成をしながら、他企業(他プレーヤー)と争っていく。 戦い以外のゲームシステム バトルをするのはお金が必要なため、本社のレベルアップは忘れずに!!本社は定期収入という形で時間経過とともにお金えお得ることができる。 のでレベルアップは積極的に行おう。 企業活動はすごろく形式のストーリーモード・・すごろく形式なのでサイコロを振り、出た目の数だけ進み、遭遇した相手と対戦やお金獲得のイベントなどが発生する。 コースは1本道だけではなく、分岐・ループなどがあるので試行錯誤しながら進もう。 漫画の世界観が表現されているターン制バトル・・3VS3のターン制。 バトルに勝つと得られるポイントの総数を他のプレイヤーと競うことができる。 獲得したポイントは<バトルロイヤルガチャ>でも利用可能。 先に対戦相手全員の体力を削りきることで、勝利となる勝ち抜きスタイルです。 自分の好みにカスタムして臨めます。 育成要素の充実 闘技者のパラメーターをあげるために、 闘技者筋肉・ スキルを身に着け強化していこう! バトルには闘技者を3人まで参加できるので、自分の好みのチームを編成可能。 スキルと装備の強化で筋肉とスキルを強化していき、特性に合わせて筋肉でパラメーターを底上げなど、自分の好みに自由なカスタマイズができます。 オートバトルでは苦戦することも多いが、 4種類までセットできる スキルや、 身体の部位ごとに5種類セットできる装備(頭・胸・腕・腹・脚)を見直し戦いに臨むといい。 各スキルは特徴が大きくでるため、自分のカスタム次第では戦闘スタイルに影響が出るかもしれませんが、あなただけの最強のチームを作り上げることも可能!!.

次の

【ケンガンUB】最強キャラランキング

ケンガン ub

TVCM放映記念キャンペーン実施中! サイバードは配信中ゲームアプリ<ケンガン ULTIMATE BATTLE>にて、ガチャ100連分のガチャプレゼントのログインボーナスなどのTVCM放映記念のキャンペーン第二弾を開催中! 筋肉育成バトルRPG『ケンガンULTIMATE BATTLE』TVCM放映記念キャンペーン第二弾ガチャ100連分無料などの豪華キャンペーンを開催! 株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO本島匡)と株式会社小学館マンガワン事業室(本社:東京都千代田区、室長:鳥光裕)は、AppStoreおよびGooglePlayで好評配信中のゲームアプリ『ケンガンULTIMATE BATTLE』(以下、『ケンガンUB』)にて、本日よりTVCM放映記念キャンペーンの第二弾として、ガチャ100連分のガチャチケットをプレゼントするログインボーナスなどの豪華キャンペーンを実施します。 また、プロテインを入手できる「プロテイン修練所」の挑戦可能回数が1日10回に増加します。 <ケンガン ULTIMATE BATTLE〉とは 原作は、漫画アプリ<マンガワン>と、web漫画サイト<裏サンデー>で公開の格闘漫画<ケンガンアシュラ>の初スマホアプリ。 キャラクター同士が攻撃・スキルなどを駆使して順番に戦っていくアプリ、戦いはターン制の格闘ゲームのよう。 スマホで操作しやすい・遊びやすいのも特徴。 1ターンごとに 攻撃 ・ スキル をタップし自分の行動を決定し、戦う。 攻撃よりもスキルのほうが相手には大きなダメージを与えることができる!ターンごと溜まっていくSPポイントを消費していくので、使うタイミングが重要だ。 スキルを発動すると・・原作のシーンがカットインし、バトルを繰り広げる!原作を知っている人なら、より感動するだろう。 また、原作を知らない人でも、原作の格好良さを感じるとともにゲームを楽しめるだろう。 プレイヤーはケンガンアシュラの世界で企業した社長としてゲームに参加。 闘技者をスカウトし、企業間の代理戦争 <拳願仕合>を臨んでいく。 勝利し、獲得できる賞金をもとに会社を大きくしていきまた、闘技者の育成をしながら、他企業(他プレーヤー)と争っていく。 戦い以外のゲームシステム バトルをするのはお金が必要なため、本社のレベルアップは忘れずに!!本社は定期収入という形で時間経過とともにお金えお得ることができる。 のでレベルアップは積極的に行おう。 企業活動はすごろく形式のストーリーモード・・すごろく形式なのでサイコロを振り、出た目の数だけ進み、遭遇した相手と対戦やお金獲得のイベントなどが発生する。 コースは1本道だけではなく、分岐・ループなどがあるので試行錯誤しながら進もう。 漫画の世界観が表現されているターン制バトル・・3VS3のターン制。 バトルに勝つと得られるポイントの総数を他のプレイヤーと競うことができる。 獲得したポイントは<バトルロイヤルガチャ>でも利用可能。 先に対戦相手全員の体力を削りきることで、勝利となる勝ち抜きスタイルです。 自分の好みにカスタムして臨めます。 育成要素の充実 闘技者のパラメーターをあげるために、 闘技者筋肉・ スキルを身に着け強化していこう! バトルには闘技者を3人まで参加できるので、自分の好みのチームを編成可能。 スキルと装備の強化で筋肉とスキルを強化していき、特性に合わせて筋肉でパラメーターを底上げなど、自分の好みに自由なカスタマイズができます。 オートバトルでは苦戦することも多いが、 4種類までセットできる スキルや、 身体の部位ごとに5種類セットできる装備(頭・胸・腕・腹・脚)を見直し戦いに臨むといい。 各スキルは特徴が大きくでるため、自分のカスタム次第では戦闘スタイルに影響が出るかもしれませんが、あなただけの最強のチームを作り上げることも可能!!.

次の