横浜 線。 横浜線のバイト・アルバイト・パートの求人情報|【バイトル】で仕事探し

JR横浜線の住みやすい街が知りたい! オススメの街6選

横浜 線

JR横浜線の朝ラッシュの混雑状況を時間帯および区間ごとに調査。 7:45~8:15までがピーク。 平日は通勤通学客で超満員電車となり、首都圏の代表的な路線と同じくらいに達する。 都心に直結しない割にはひどい光景。 乗り入れ先の京浜東北線・根岸線とは違って、横浜線の電車はすべて8両編成となっている。 そんな背景から輸送力の面でそれらよりも少ない。 ここでは混雑率が170%にも達する。 横浜線では一番激しいところだ。 全体的に横浜方面へ向かう人が多い。 ただし、一部は新横浜駅で新幹線へ、菊名駅で東急東横線に乗り換える人もいることから、最も混雑するのは中間部の部分となっている。 新横浜駅でJR横浜線の朝ラッシュの混雑度を観察すると、上のような結果になった。 言うまでもないが、7:30~8:30が朝ラッシュのコアタイムになる。 もっと局所的に視点を絞ると、午前7:45~8:15頃までの時間帯が最も混み合うピークの時間帯になる。 朝夕を含めると1日の中での通勤ラッシュのピークとなるのは以下になる。 朝:7:30~9:00• 夕方・夜:18:00~19:30 この1時間30分の間の時間帯はそれぞれ通勤通学で最も乗客が殺到するときになる。 東京都心へ直結する路線ではないものの、非直結の路線としたはかなり混み具合が激しい路線で、首都圏でも意外と上位にランクインするほど。 <参考元:、(神奈川県)、(日本民鉄協会)> 6時台は空いている 早朝に当たる6時台ならまだ満員電車というほどではない。 7時前の時間帯であれば立っている人よりも座っている人の方が多いレベル。 特に八王子~町田、菊名~東神奈川の区間は空いている。 新横浜駅では東海道新幹線へ乗り換える人たちで混み合うものの、新幹線の始発自体が6時ということもあり、また乗客数は少ない。 新幹線から横浜線へ乗り換える人もこの時間帯はまだいない。 さらに、本数そのものも少ないため、ガラガラなほど空いているわけではない。 7時台はピークの始まり 7時台になるとどこの路線でもいよいよ朝ラッシュがスタートする。 後半になるとピークの頂点に達し始める。 7時台の前半でも満員電車の要件は満たすほど。 横浜線沿線に住んでいて、東京都心や横浜市中心部(みなとみらい21地区など)へ向かう人はこの時間帯に横浜線の電車に殺到する。 新横浜駅や菊名駅にてある程度は混雑が和らぐものの、東神奈川駅や横浜駅まで混雑は続く。。 7時台前半はドア付近でも窮屈感を感じるほどではない。 他の人と接したり、スマホの操作が困難なほどではない。 ただし、リュックは背負ったまま乗るのは難しいレベルではある。 7時台後半になれば、ドア付近ではスマホの操作すら難しくなってくる。 手荷物は他の乗客に触れる可能性が大幅に上がる。 そして、8時頃はドア付近では他の乗客に触れる程度に達する。 8時台も激混みが続く 8時台に入ると前半は1日のピークに到達。 東神奈川方面へ向かう電車を中心に、ドア付近では必ず乗客同士が触れ合うほど。 <8時台のJR横浜線の混み具合の目安>• ドア付近は他の乗客と接する、スマホの操作は不可能• 手荷物は車内奥でも他人に触れる• 乗換駅の手前の区間は行先問わず混雑 ちょうど9時出勤の人が通勤手段として横浜線を使う。 ドア付近は完全に窮屈感と圧迫感を感じるほどになる。 スマホの操作が困難で、何も身動きが取れないほどと考えてよい。 車内奥でさえも手荷物は他の人に触れるほど。 全員が吊革または手すりにつかまれるほどではない。 区間ごとの混み具合 横浜線の区間ごと混雑状況は上りと下りで全く異なる。 朝ラッシュの場合だと、東神奈川・桜木町方面の方が乗車率が高い一方、八王子方面の電車もかなり混み合う。 都心部のターミナル駅を目指して混み合うというよりも、主要路線との乗換駅を目指す人達で混む傾向。 ただし、他路線との乗換駅ではまとまった乗客が降りる。 町田駅、長津田駅、中山駅、新横浜駅、菊名駅では大量に降りていく。 新横浜駅を過ぎると混雑は大幅に解消される。 この駅までが混み合う区間。 横浜駅などから東海道新幹線と接続する新横浜駅を目指す人が多くなるため。 新横浜駅を過ぎると空いている。 中小規模の途中駅からは乗客がひたすら乗ってくる一方だが、中山駅、長津田駅、町田駅、橋本駅のように他の路線との乗換駅で一気に降りていく。 これらの駅から乗ってくる人はそう多くはなく、圧倒的に降りる人の方が目立つ。 乗車率も170%に達するのか? 混雑率はあくまでも朝ラッシュのピークの時間帯を総合的に計算した数値となっていて、各列車ごとのデータではない。 現実的には、電車ごとに多少は違う。 しかし、実際の乗車率もこの混雑率の数値とは違いがないと考えてよい。 朝の時間帯は快速の運転がまったくない。 通過駅の設定がある電車は完全にゼロ。 すべて各駅停車で走っている。 種別ごとのバラツキも横浜線にはない。 そのため、乗車率はピーク時には170%近くになるという感じだ。 そして、該当する区間が小机~新横浜の区間というわけだ。 横浜線は、特に長津田~新横浜までの区間はひたすら乗客が乗ってくる。 途中駅として横浜市営地下鉄グリーンラインとの乗り換え駅である中山駅があるものの、地下鉄へ乗り継ぐ人は少数派。 ほとんどは横浜市の中心部の方向を目指して沿線の住民が乗ってくる一方である。 この点では、都心部へ直結する路線と性質的に変わらない。 横浜線の単独の終着駅である東神奈川駅までは、混雑は緩やかにはならない。 上り電車ということで、回転率は悪い。 以前よりは混雑緩和された? 横浜線の朝ラッシュの混雑が依然として激しいことには変わりないものの、以前よりは緩和されたようである。 10年ほど前の朝のピーク時の混雑率は190%を超えていた。 今の南武線と同じ水準だったわけだ。 その変化の要因となったのが新型車両の導入だ。 かつて、横浜線では205系という電車が運用に当たっていた。 205系はJR化される前の国鉄時代に製造された車両で、昔は山手線などでも使われていた。 しかし、輸送力はJR東日本の最新鋭の車両よりも少なく、横浜線でも十分な輸送力を発揮することができなかった。 混雑緩和のため、2014年から横浜線にてE233系という車両が導入され始めた。 そして、同年内には205系での運転が完全に消えた。 E233系は1両あたりの乗車定員の数が205系よりも多い。 そのため、混雑はある程度は緩やかになった。 他の路線の混雑状況 接続駅 路線 <、へ直通> 東神奈川 、(仲木戸駅) 菊名 新横浜 (新宿方面へ乗り入れ) 中山 長津田 、() 町田 橋本 八王子 、、(京王八王子駅) 参照: 上記の表は横浜線と接続する各路線の混雑状況について。 首都圏エリアの他の鉄道網の朝ラッシュ時の混み具合についても取り上げる。

次の

JR横浜線の住みやすい街が知りたい! オススメの街6選

横浜 線

低層住宅地 -• 1階の物件 -• 2階以上 -• 最上階 -• 角部屋 -• 南向き - キッチン• IHコンロ -• システムキッチン -• カウンターキッチン -• ディスポーザー - セキュリティ• オートロック -• 防犯カメラ -• TVモニタ付インターホン -• 管理人常駐 -• 宅配ボックス - 設備・サービス• オール電化 -• 追焚機能 -• 浴室乾燥機 -• 床暖房 -• トランクルーム -• ウォークインクローゼット -• 専用庭 -• バリアフリー -• エレベーター -• キッズルーム - 物件規模• 大規模マンション -• タワーマンション -• 低層マンション - 物件の状況• 現地内覧可能 -• 即入居可 - その他• ペット相談可 -• 所有権 -• ブロードバンド -• 駐車場あり -• デザイナーズ - 評価・証明書• LIFULL HOME'S 認定物件 -• LIFULL HOME'S 住宅評価 - オンライン対応• オンライン相談可 - 周辺環境• スーパー 800m以内 -• コンビニ 800m以内 -• 小学校 800m以内 -• 人気のテーマやランキング・フリーワードなど、様々な方法でご希望の物件を探せるマンション情報サイトです。 全面リフォーム・リノベーション済の物件やDINKS・ファミリー向けの物件も多く取り揃えています。 JR横浜線で気になる中古マンションを見つけたら、所在地・周辺環境・広さ・特徴などで比較して、簡単に資料請求が可能です(無料)。 また、中古マンション価格相場では、検討している地域・駅の物件平均価格が見られますので、購入の目安となる費用の把握ができます。

次の

横浜北西線(横浜北線~東名高速)が2020年3月22日16時に開通します|企業情報|首都高速道路株式会社

横浜 線

概要 [ ] 横浜市とが「第三京浜道路」と「東名高速道路」を結ぶ道路の建設を構想し、(平成15年)7月から有識者委員会を設立して、沿道住民ので意見を取り入れながら、計画の策定を本格化させた 日本で初めての「( Public Involvement, PI)」を導入した路線である。 当路線により、陸・海・空のネットワーク強化による国際の向上、時などにおける道路ネットワークの信頼性向上、東名高速道路とのアクセス性向上によるの効率化、などの緩和と沿線地域のの改善などが期待されている。 (平成17年)8月に道路が通過する概ねのルート・構造の計画が、(平成20年)9月には都市計画素案が公表された。 全長約7. 1 kmのうち、約4. 1 kmを「横浜北西」が占める。 は、に横浜市緑区北八朔町の立て坑を出発し、1日最長20メートルを掘り進めて、約16カ月で掘削完了した。 トンネルは途中、横浜市営地下鉄グリーンラインやと交差しており 、水底トンネルに該当するため、道路法第46条第3項に基づき危険物積載車両は同トンネル(事実上本路線全線)を通過できない。 (平成23年)に都市計画決定され 、(平成24年)7月10日にから認可されて、同月25日に横浜市とが事業化を正式に表明。 (平成26年)11月7日に正式に着工した。 開通目標については、2012年(平成24年)7月の時点で2022年(令和4年)4月 、着工時点では(令和3年)度としていたが 、(平成28年)には、と北西線の整備を「最大の悲願」と強調して、(令和2年)に開催を控える前の開通を目指す方針を示した。 近隣住民の理解によって用地取得期間が短縮されたほか、トンネルは掘削工事と同時に道路設備の工事が行われたため、約2年早く開通にこぎ着けた。 着工時点では総事業費は約2,200億円で 、横浜市が約620億円を負担する計画となっていた。 規格 [ ]• :4車線• :第2種第1級• 設計速度:60 出入口など [ ]• 路線名の特記がないものは。 出入口番号 施設名 接続路線名 起点 から 備考 ・方面 E83 0. 0 758 川向線 0. 0 横浜青葉JCT方面出入口 759 7. 1 横浜港北JCT方面出入口 E1 7. 1 歴史 [ ]• (13年) - 都市再生プロジェクト(第二次決定)において、「横浜環状線北側区間と東名高速との接続区間の都市計画決定を早急に実現する」との提言を受けた。 (平成15年)7月 - 横浜市とが有識者委員会を設立して計画の策定を本格化。 (平成17年)8月 - 道路が通過するおおむねのルートや構造等を定めた「概略計画」を公表。 (平成20年)9月 - 都市計画素案を公表。 (平成23年) - 都市計画決定。 (平成24年)• 7月10日 - 神奈川県知事から認可。 7月25日 - 横浜市とが事業化を正式表明。 (平成26年)11月7日 - 正式に着工。 (元年) - 路線名「 高速神奈川7号横浜北西線」および各出入口・ジャンクションの名称が発表される。 (令和2年) - 開通。 の感染拡大防止のため、開通記念イベントおよび開通式典は中止された。 料金 [ ] 首都高速道路も東名高速道路も、通行料金は距離制であるが、首都高速道路には通行料金に上限があるため、首都高で遠方まで行く自動車が、料金の安い横浜北西線へ流入し、通過交通が過剰となってしまう問題が懸念された。 このため、横浜青葉JCTを介して東名高速と首都高を連続利用した場合 、首都高速道路の上限料金を引き上げることで、経由と同程度の料金となるように調整される。 脚注 [ ]• 首都高速道路株式会社・横浜市道路局 2019年9月26日. 2019年9月26日閲覧。 神奈川県 2011年3月15日. 2011年11月24日閲覧。 神奈川新聞社. 2014年11月8日• 毎日新聞社• 建設通信新聞社. 2014年11月10日• 首都高速道路株式会社・横浜市道路局 2019年12月18日. 2019年12月18日閲覧。 1』 横浜市道路局横浜環状道路調整部事業調整課、2003年7月。 清水草一 2015年6月28日. 乗りものニュース. 2016年6月28日閲覧。 首都高速道路株式会社 神奈川建設局 調査・環境課. 2020年3月20日閲覧。 17』 横浜市道路局横浜環状道路調整部事業調整課、2008年12月。 港北経済新聞. 2020年1月27日. 2020年4月26日閲覧。 神奈川新聞社. 2012年7月25日• 神奈川新聞 神奈川新聞社. 2016年3月28日• (日本国 内閣府地方創生推進事務局 2001年8月28日付) 2017年1月8日閲覧• 首都高速道路株式会社・横浜市道路局 2020年2月20日. 2020年4月2日閲覧。 首都高速道路株式会社・横浜市道路局 2020年3月12日. 2020年4月2日閲覧。 JAFメディアワークス、2019年10月1日(2020年1月24日閲覧)。 横浜青葉でいったん一般道に降りた場合も、一定時間内に乗り直した場合は対象となる。 一方で、東名との分担に関係しない湾岸線の南方面を利用する場合には上限額変更の対象外となる。 首都高速道路、2020年1月24日閲覧。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]•

次の