阿部寛ホームページ。 阿部寛のホームページ風がやばいと話題に!すごい筋肉のトレーニング法とは?

最高・最強のWebサイトは『阿部寛のホームページ』である|かじさん@旅するWebマスター|note

阿部寛ホームページ

阿部寛 阿部寛(あべ ひろし、1964年6月22日[1] — )は、日本の俳優、モデルである。 茂田オフィス所属。 身長189cm、体重75kg[2]。 神奈川県横浜市神奈川区出生。 3人兄弟の末っ子として生まれる。 横浜市立三ツ沢小学校、横浜市立松本中学校、神奈川県立白山高等学校、一浪を経て中央大学理工学部電気工学科(現在の電気電子情報通信工学科)卒業。 大学在学中の1985年、姉に勧められて優勝賞品である車ほしさに「集英社第3回ノンノボーイフレンド大賞」に応募し優勝。 以降、雑誌『ノンノ』『メンズノンノ』のカリスマモデルとして活躍[1]。 40歳を越えてなお独身で、目立った恋愛報道も無いところに主演ドラマ『結婚できない男』での演技が評判となり、そうしたイメージがさらに定着していた中、2007年11月20日、15歳年下の元OL(当時28歳)の女性との結婚を記者会見で発表した。 引用・出典:.

次の

【朗報】阿部寛のホームページ、爆速「相変わらずの爆速で草」「ギガ回復したわ」「ちゃんと更新されてるんやな」「ギガを使わせろ」

阿部寛ホームページ

この記事の目次• 阿部寛のホームページが話題 通信制限来てるから阿部寛のホームページ眺めてる。 — チドゥア tschd1103 阿部寛さんのホームページは話題になる理由は主に下記2点です。 ホームページのレイアウトが爆速で開ける? 阿部寛さんのホームページは爆速で開くことができます。 爆速というのは、"とにかく速い"という意味です。 どれくらい速く開くことができるのかというと、スマフォの速度制限がかかっている人でもスムーズにアクセスができます。 速度制限を打ち破るほど軽いため、誰でも気軽にアクセスができます。 速さの理由の一つは、画像の枚数でしょう。 阿部寛さんのホームページでは画像が2枚しかないため、速度も速くなっているのは間違いありません。 ホームページのデザインがダサい? もうひはデザインです。 やはり人気俳優のためホームぺージもデザイン性に富んでおり、かつ、フラッシュや鮮やかな画像を使用して・・・ なんて考えている人が多いと思います。 確かに、数々の名作を生み出してきた大人気俳優ですからね、一般人であれば考えるに至ります。 しかし! 実際にホームーページを見るといわゆる「90年代後半のホームページ感」が満載なのです。 阿部寛のホームページ」の特徴といえば、人気俳優の公式サイトとは思えないほどシンプルなデザイン。 コテコテのフレーム設定、背景にずらりと並ぶ「ABE Hiroshi」の文字、テキストリンクの羅列が中心の武骨な情報更新など、あふれだす「90年代後半のホームページ感」でネット民に愛されてきました。 と、記載されていました。 そこに記載してある「所属事務所の協力と承諾」の一文が気になります。 普通は所属事務所が運営しているサイトなので、このような文面が掲載されることはありません。 仮にアウトソースをしていたとしても、表向きは事務所が管理者になるでしょう。 つまりは完全に外部の方が作成をしているということです。 古いデザインのホームページはあまり更新されていないイメージがありますが、阿部寛さんのホームページはきちんと更新されているようです。 こういったデザインのホームページは数年間更新がされておらずネット墓場のようになっている事が多いのですが、阿部寛さんのホームページは違うようです。 古いホームページだから人が来なくなるわけではなく、更新がされていないから人が来なくなるわけで、やはりホームページの更新は大切ですね。 どんなファンが運営されているのでしょうか。 実態はまだ明らかになっていませんが、ファンからは好評のようなので、このまま更新を続けて欲しいですね。 阿部寛のホームページはダサい? 実際のレイアウトは? 実際、アクセスしてみると・・・ やはり、かなり「90年代」の雰囲気を感じますね。 阿部さんの爽やかな顔写真がトップにあり、シンプルにプロフィールのリンクと最新情報の記載があります。 サイドメニューには、 ・トップ ・映画出演 ・ドラマ出演 ・舞台出演 ・写真集 ・出版本 ・管理者 とシンプルでかつ、わかりやすい表記で目次が並んでいました。 ダサい?と評判? ここまでシンプルだと「ダサい」なんて声が聞こえきそうですね。 しかし、実際にネット上の反応を見てみるとかなり好評です。 「文化財指定されてもいい」 「文化財指定されてもいい」 「ずっとこのままがいい」 など、愛着があるファンが多数存在します。 確かにホームページまでアクセスする人は、多くは熱心なファンですから、昔から慣れ親しんだレイアウトをいじって欲しくないと思う人は多いかもしれません。 むしろ、余分な画像などがなく、情報はきちんと記載があるため、ユーザーには大変嬉しいサイトではないでしょうか。 下記のような報道もされていますね。 他にも「映画出演情報もバッチリ載っててすごい」「WEBデザインの究極完成形」といったように、必要な情報はしっかり掲載しながらも無駄 のないホームページのデザインを絶賛する声が多く見られた。 数々の賞を獲得し、ドラマ、映画、CMと引っ張りだこの阿部寛さん。 ホームページ同様、これからも俳優として高評価を獲得し続けるに違いない。 阿部寛の事務所 阿部さんの公式ホームページがかなり話題になっています。 なぜ話題になっているのかというと、デザインがかなり「昔ながら」のテイストのようです。 では、ホームページを管理しているであろう、芸能事務所についてまずはチェックしていきます。 阿部寛さんの事務所は東京都港区赤坂に会社を構える「茂田オフィス」。 設立は1995年のようです。 有限会社茂田オフィス(しげたオフィス)は、日本の芸能プロダクションである。 代表者は茂田遙子。 1995年7月、代表の茂田遙子が長年マネージャーとして在籍していた事務所の組織変更で、名取裕子と阿部寛を擁して設立。 2001年には新人開発・育成部門として「SHO」(エスエイチオー)が設立された。

次の

【2週間で学習】文系学生が独学で阿部寛のためにホームページを制作する|就活市場

阿部寛ホームページ

とある一般人のツイッターで「自宅の回線が遅いので阿部寛のHPを見ようとしたら、写真が止まった」とツイートし、そのツイートはかなり拡散されています。 そのツイートを見た他のユーザーは、「それはまずい」「遅すぎる」と心配し、阿部寛さんのホームページがどれだけ表示速度が早いのかがわかります。 トップ画像の変更で表示速度低下も心配されたが変わらず安堵の声! そんな阿部寛さんのホームページであすが、トップ画像が変更されました。 それにより表示速度が遅くなることが懸念されましたが、実際は速度は変わらずファンからは安堵の声が挙がっています。 爆速の理由は無駄を省いたシンプルさ では、なぜ阿部寛さんのホームページがそんなに爆速なのでしょうか。 それはホームページのそのシンプルさにあります。 かなり無駄を省いたデザインで、前述したように凝ったフラッシュなどがないのです。 画像は圧倒的に少なく、文字などの装飾もないため通信速度に影響がほとんどないようです。 そういったホームページの仕様がその爆速さを生んでいるのです。 話題のサイト「dev. to」より速い? ドリームキャストとは、セガ・エンタープライゼスから発売された家庭用据え置きのゲーム機です。 「ドリキャス」と呼ばれ親しまれました。 ドリームキャストにはインターネット通信をすることのできるアナログモデムが搭載されていることが特徴です。 しかしその通信速度やスペックは低く、閲覧できるページは限られていました。 PSPでも見れると話題に! また、阿部寛さんのホームページは2004年に発売された携帯ゲーム機、PSP(プレイステーションポータブル)でも閲覧することができると話題になりました。 現在PSPでは様々なサイトが閲覧できなくなっているようですが、阿部寛さんのホームページは相変わらず問題なく閲覧できており、その表示速度の早さがまたも話題になりました。 阿部寛のHP(ホームページ)はダサい?だれが運営してる? 阿部寛さんのホームページは、その表示速度だけでなくデザインも話題になっています。 そのデザインのダサさや運営者など、阿部寛さんのホームページそのものについて紹介していきます。 そのため、ネットが普及し始めた90年代のデザインを思わせるようで、「ダサい」との声も聞かれます。 ネット上でもそのデザインのダサさは話題となり、「文化財指定されるレベルだ」と評する声もあります。 このようなシンプルなデザインでしっかりと運営されているサイトは少ないのです。 背景がポイント? 阿部寛さんのホームページのデザインのポイントは背景にあり、背景一面には「ABE HIROSHI」の文字がちりばめられています。 また、「ドラマ出演」のページには「Dorama」の文字が一面にちりばめられており、そのデザインの絶妙なダサさにハマる人も少なくないようです。 元はファンサイトだった?事務所の協力で公式ホームページに! 阿部寛さんのホームページが話題になっていますが、そのサイトは誰が作ったのでしょうか。 このホームページは、何ともとはファンサイトだったそうです。 サイトの管理者のページには「情報については所属事務所の承認を得て作成しています」との旨が明記されており、阿部寛さんの事務所側が管理しているものではないことがわかります。 始めはファンが作成したファンサイトであったこのサイトが、所属事務所の協力により公式ホームページになったのです。 このサイトもかなりシンプルで爆速となっています。 このサイトはサイトの一番上にあるタイトルロゴの他には壁紙とテキストのみしか存在せず、「男らしい」と話題です。 もちろんその容量は少なく、表示速度も爆速です。 ステーキチェーン「ビリー・ザ・キッド」HPも速すぎる! ステーキチェーン店の「ビリー・ザ・キッド」のHPもかなりの爆速だと話題です。 ステーキも有名なビリー・ザ・キッドですが、そのHPも阿部寛さんのHPと同様、爆速です。 PCパーツメーカー「有限会社アースソフト」HPは阿部寛のHPを超える!? 阿部寛以外にもおもしろいHPの芸能人がいた! 阿部寛さんかなり話題となっていますが、その他にも面白いHPの芸能人はいるのでしょうか。 表示速度の他にも注目される面白いHPを持っている芸能人を紹介します。 自分でHPを立ち上げたいとうまい子 女優として活躍するいとうまい子さんのホームページは、阿部寛さんと同じくかなりシンプルになっています。 というのも、いとうまい子さんは自身でホームページを作ったのだとか。 ホームページは白い背景にシンプルな配置となっており、画像も一枚しかないため表示速度もかなり早くなっています。 衝撃的なギャップ!北村一輝 北村一輝さんは俳優として活躍し、クールな印象ですがそのホームページはそれとはかなり違う印象になっています。 画面はかなりカラフルなイラストがちりばめられ、その中に北村一輝さんがいます。 そんなかなりごちゃごちゃしたデザインは北村一輝さんの頭の中を忠実に再現したそうで、ネットでは「マジキチ」など、驚愕の声が挙がっています。 阿部寛と真逆?堂本剛 阿部寛さんのシンプルすぎるホームページとは真逆のホームページとして、Kinki Kidsの堂本剛さんのホームページが挙げられます。 そのサイトはかなり複雑で重いのです。 かなり通信速度が早い環境でないとサイトは開けないほど重く、読み込みもかなり遅いため「阿部寛のホームページと真逆だな」と話題になっています。 阿部寛のプロフィール 阿部寛さんのホームページについて紹介しましたが、阿部寛さんのプロフィールを見ていきましょう。 生年月日:1964年6月22日• 血液型:A型• 所属事務所:茂田オフィス• 身長:189センチ• 体重:75キロ 阿部寛さんは大学在学中にモデルとしてデビューし、大学卒業後は舞台や映画などで俳優として活動します。 現在では唯一無二の存在感を発揮し、人気俳優として活躍しています。 阿部寛のホームページは今後も変わらない? 阿部寛さんのホームページについて、その表示速度の早さやデザインなどについて紹介しました。 阿部寛さんのホームページは爆速で、ファンからも人気であることがわかります。 阿部寛さんのホームページは2016年にリニューアルされていますが、その際もデザインは変わらずシンプルでした。 よって、そのシンプルさは今後も変わらないと考えられます。 俳優として存在感を発揮する阿部寛さんですが、そのホームページが人気の一因ともなっています。 その活躍を楽しみにしていきましょう。 あなたにオススメ.

次の