風花雪月 エーデル ガルト。 『ファイアーエムブレム風花雪月』感想。エーデルガルトに狂わされたFE好きの僕。

FE風花雪月キャラ考察―エーデルガルト、皇帝と少女の間で

風花雪月 エーデル ガルト

2倍 CV:豊永利行 「ピアノの森 平田光生 」 級長からのコメント へえ、俺に興味があるのか? 奇遇だな、俺もあんたに興味があるんだ。 ま、これから最低1年は一緒に過ごすし、少しずつ正体を明かし合おうじゃないの。 -クロード級長より セリフ集 担当学級はまだ決まってないのか? 俺らんとこは、他より気楽でいいと思うぜ。 ……騒がしくてすまんね。 金鹿の学級は、まとまりのない学級なんだ。 おいおい、そんなに萎れてどうした? 太陽に見捨てられた向日葵みたいだぞ。 後世の歴史家たちは今日のこの日を、こう呼ぶだろう。 ま! 恋だなんて、素敵ですわね。 海のように広い心で、わたくしを包んで守ってくださいね。 2倍 CV:加隈亜衣 「鬼滅の刃(真菰 」 級長からのコメント 私? 私は見てのとおりよ。 不遜に感じるかもしれないけど、これでも、次の皇帝。 後は……そうね。 ふふっ。 何となくあなたとは馬が合う気がするわ。 -エーデルガルト級長より セリフ集 言葉の表しか見ないようじゃ、名君にはなれないわよ。 学級対抗戦、楽しみにすることね。 私たちの学級を選べば良かったと、思い知らせてあげるわ。 私を撤退に追い込むなんて……。 厳しくなりそうだけど、頑張って。 ……さあ、まもなく開戦よ。 2倍 学級:青獅子の学級(ルーヴェンクラッセ) CV:石川界人 「魔法少女 俺 卯野さき 」 級長からのコメント 私、ですか。 ……ええと、すみません。 難しいですね、自分のことを話すのは。 愉快な身の上話などもできませんし……。 まあ、そういう人間だと思ってもらえれば。 -ディミトリ級長より セリフ集 たとえ先生が相手でも、負けはしま……え……堅苦しい、ですか? ……なら、その厚意に甘えて、敬語は止めにしよう。 大義の2文字を掲げさえすれば、何を踏みにじっても許されるのか? 世界の在り方を変えるのは君主ではない。 この大地に生きる、ひとりひとりの人間だ。 踊ってるだけで戦闘が終わることもあるが、広範囲に回復できる優秀な技「リブロー」を習得でき、剣術を鍛えて魔法武器「サンダーソード」で近寄ってくるむさい敵たちを蹴散らすことも可能。 自身の魅力に応じて威力が上がる「剣舞」もドロテアのステータスとかみ合っていて優秀。 永遠の踊子の称号をフレンからドロテアちゃんに贈っちゃおうかしら? 級長からのコメント 黒鷲の学級は他の学級に比べて平民の数が少ないの。 彼女はその中でも異例の人ね。 何しろ、帝都で人気の歌劇団が誇る歌姫……士官学校に入った目的は私も知らないわ。 白衣を付けてもかわいいので、後衛の白魔法使いとして育てるのもあり。 級長からのコメント ヒルダはゴネリル公の一人娘でね。 だいぶ、親父と兄さんに甘やかされて育ったらしい。 あれほど怠惰って言葉が似合う奴もいない。 ま、貴族のお嬢様なんてそんなもんかもな。 あ、しっかり応援はしますからー。 あたしに何かを任された人は、あたしに褒められて感謝されて気持ちよくなれるの。 ソティス CV:黒沢ともよ 「荒ぶる季節の乙女どもよ。 (本郷ひと葉 」 セリフ集 わしがおぬしを導いてやらねば、な! 炎をその身に宿せし者よ。 「スナイパーベル」として遠距離からサポートするのがセオリー。 馬術を鍛えて、最上級職はボウナイトでちょこまか動き回れ! 敵の移動を封印する「囲いの矢」の威力はすさまじく、魔獣や敵将相手に一方的に優位に立てる。 この技こそがベルナデッタの真骨頂! 級長からのコメント 彼女はヴァーリ伯の一人娘よ。 少し変わっているけれど、根は悪い子ではないわ。 ただ、寮に引き籠ると宣言して憚らず……心配しないで。 講義には出させるから。 -エーデルガルト級長より セリフ集 あたし、用がない時は部屋から出ませんから。 先生もそれでお願いしますね! はっ!? 人の気配……!? いくら先生だって、歌ってるとこは、ダメです! 嫌です! 恥ずかしいです! 死ぬなら……部屋の中が……良かった……こんな、平原の……ど真ん中でえ…… みんなお花みたいに話しかけてこなきゃ、怖くないんだけどなあ。 あの日、見た景色ですね。 日差しが引き籠りの肌に沁みる……。 級長からのコメント レオニーは傭兵になりたくて入学したんだ。 父親は猟師をやってるって言ってたかな。 サバサバしてるが、ケチケチもしてる。 村に借金があるとかで節約を趣味にしてるんだ。 -クロード級長より セリフ集 むっ……先生がどう思おうと、わたしにとって師匠は憧れの存在なんだよ! わたしは師匠の一番弟子なんだ。 先生にだって負けたくないと思ってるよ。 わたしはいつか必ず、あんたを超える傭兵になってみせる。 剣の才能もあるので、エピタフや、そのまま剣の道を極めるのもまた面白いのかもしれない。 スキル「天才」で技能経験値が2倍なので、あっという間に成長する。 級長からのコメント リシテアはコーデリア伯の娘で、たぶん、今年の生徒の中じゃ、最年少だろうな。 ただし子供扱いすると怒るから注意しろよ。 俺はあえて子供扱いするが……面白いだろ? -クロード級長より セリフ集 好き嫌いなんてあるわけないでしょう。 わたし、子供じゃないんですから。 正直に言いますけど、お化け怖いんです! 夜の修道院なんてすっごく苦手なんです! わたしは長生きできない体なんです。 兄弟もいないし、わたしが死ねば終わり。 魔力も高いので、魔力武器「サンダーボルト」が超強い。 アーマーナイトなど鉄壁の敵でも詰まない! 両刀はやっぱ使いやすいよなー。 級長からのコメント ドミニク男爵の姪御であるアネットは、魔道学院で優秀な成績を収めた才媛ですね。 明るい努力家……ですが、少し抜けていて。 昨晩も厨房で爆発騒ぎを起こしたとか……。 射程3の「曲射」って地味だけど、敵が2射程でも反撃されないから、守りの弱いキャラにはなくてはならない技だよね~。 中盤までは、回復を主人公に任せて、スナイパーとしてばしゅばしゅ狙撃していくのもいいよね~。 級長のコメント 彼女は元々帝国貴族の出身だそうですが、紆余曲折を経て王国で暮らしていたとか。 のんびりしているように見えますが、皆によく目を配ってくれる、優しい女性です。 -ディミトリ級長より セリフ集 本当に国が滅びるのは、その国が、人に忘れ去られちゃった時だと思うのよね~。 移動しやすいペガサスナイトになり、槍で攻撃するか、ホーリーナイトで回復役になっても使いやすいだろう。 級長からのコメント マリアンヌは、エドマンド辺境伯の娘……ってくらいしか知らないんだよな。 あいつ、他の生徒と関わりたがらないから、声すら聞いたことない奴も多いだろうぜ。 -クロード級長より セリフ集 私、自信ありません……。 皆さんの足を引っ張りそうで……。 できれば後方支援か……留守番でお願いします……。 私なんかが選んだ物を渡されたら嫌だろうし選ばれた物も可哀想です。 教師兼、医師兼、歌姫よ。 よろしくね。 防御の低いキャラを防御の高い兵種 アーマーナイトなど にさせボーナスを得れば一気に防御力が上がる。 これにより、もともと物理型だったキャラを魔法型にしたりもできる。 スカウトしやすさアップ! ・スカウトしたいキャラと主人公の支援レベルが高ければ、成功しやすい。 必要値が緩和される 、1週目に絆を深めていたキャラであれば、2週目、支援レベルをポイントですぐに解放できるので活用したい。 これから戦争になったら、関係性はどうなるんだろうか。 商品案内 パッケージ版.

次の

「銀雪」「紅花」でのエーデルガルトの対比が悲しい【FE風花雪月】

風花雪月 エーデル ガルト

「紅花の章」でのエーデルガルト 開始早々に、一枚絵が出てきます。 女主人公のときのシーンも確認しましたが、これについては男主人公のほうがしっくりくるかも。 (個人的に) カスパル曰く、主人公が行方不明になったときの彼女は「荒れていた」とのこと。 穏やかな様子のエーデルガルトを見れるのは、たぶんこのルートだけ。 先生がまた指揮をとってくれることになって、嬉しさを隠せない様子。 「銀雪の章」でのエーデルガルト どちらのルートでも、主人公が村で目覚めて士官学校に向かうという導入は同じ。 エーデルガルトと再開するのも一緒ですが、そこからの会話がまるきり違っています。 抱擁するどころか、死合うことに。 「次に会うときは、どちらかの道が途絶えるとき」という言葉を残してエーデルガルトは去ってしまい、なかなかに悲しい展開。 「銀雪の章」では、 「新生軍」という所属で主人公たちは戦うことになります。 「みんなで集まってエーデルガルトを倒そうぜ」というストーリーになるわけで……。 エガちゃんが救われる余地の全く無いルート、という感じがします。 なんとも悲しい……。

次の

【FE風花雪月】エーデルガルトのおすすめ兵種と育成方法【黒鷲の学級】

風花雪月 エーデル ガルト

終盤の「選択」 黒鷲編では、 終盤に「選択」を迫られます。 1回目は、 2月の散策中。 戻れません。 「帝都アンヴァルに向かうエーデルガルトに同行するか?」という選択です。 こういうの、エクシリア2みたいで大好き。 そして2回目。 「聖墓の戦い」で炎帝としての姿を現したエーデルガルト。 レアは、主人公に彼女を始末するよう命じました。 ここで選択。 黒鷲とそれ以外の学級で分岐があるとすれば、「聖墓の戦い」だろうなぁとはわかっていました。 ここでエーデルガルトの味方にならなくていつなるの?でしょうし……。 この選択肢について、「エーデルガルトを斬る」を選んだ場合の流れを見てみました。 どういった分岐をするのか、記事の最後に加筆してあります。 そして決断 「エーデルガルトを守る」選択をすると、物語がいよいよ別ルートへと動き出します。 ヒューベルトもデレます。 この選択をして直後、3月30日に日程スキップされるため、3月中の外伝出撃・散策は行えません。 これも金鹿ルートとの大きな違い。 帝国軍はガルグ=マクへ出撃するわけなので、拠点は一時的に 「仮説陣地」に。 まぁ当然ですよね。 この仮説陣地での、 スカウト組との会話が控えめに言って最高です。 ちゃんとこの場面に合わせた会話イベントを用意していたんだな……と。 黒鷲ルートでも主人公は崖下に転落して失踪するわけですが、5年後にやはり復活します。 そして、ヒロインと再会する。 彼女との支援S会話を見るためにも、エンディングまで突っ走るしかない。 あ、ちなみにエーデルガルトは女性主人公(ベレス)との支援Sもあるっぽいですよ。 (加筆)別の選択肢だと…… 「黒鷲の学級ルート」では、• エーデルガルトと共闘するルート(紅花の章)• エーデルガルトと敵対、「新生軍」で戦うルート 銀雪の章 の2つに分岐することが確認できました。 各ルートの詳細については、攻略を進めてみないとわかりません。 急に2つもルートが現れたので、どう進めたものかと混乱しているところです……。

次の