アウトソーシング テクノロジー 評判。 アウトソーシングテクノロジーの評判・口コミ【転職口コミ全文公開中】

株式会社アウトソーシングテクノロジーの口コミ・評判(一覧)|エン ライトハウス (0843)

アウトソーシング テクノロジー 評判

こんにちは。 アウトソージングも人材派遣もいずれも自社ではなく委託された会社に社員を派遣をするという点では共通です。 ただ人材派遣の場合、業務はほとんど派遣された会社に任される場合が多いのに対して、アウトソージングは業務の指揮権はアウトソージングの会社にあるといった違いがあります。 また、アウトソージングの場合定期的な個人面談があり細かく個人の詳細なデータを更新していきます(スキルチェックなど)人材育成などには非常に力を注いでいる場合が多いそうです。 アウトソージングも人材派遣に関しても通常の一般的な雇用に比べ迅速に就業に就きやすいというメリットがある反面、同じ会社に(長期の場合もあるが一生ではない)ずっと働き続けるということはできないことが多いようです。 3年ほど働いたら次は別の会社といった感じで。 また、人材派遣は県外の派遣ということはあまり無いようですがアウトソージングの場合県外への派遣、あるいは海外への出張もあるそうです。 いずれの場合にせよ自分がその会社でずっと働きたいというのであればアウトソージングや派遣ではなく終身雇用の会社を探されることをお勧めします。 >アウトソージングは業務の指揮権はアウトソージングの会社にあるといった違いがあります。 >また、アウトソージングの場合定期的な個人面談があり細かく個人の詳細なデータを更新していきます(スキルチェックなど)人材育成などには非常に力を注いでいる場合が多いそうです。 なるほど!上の2点に関しては人材派遣とは違いありがたいですね! >アウトソージングも人材派遣に関しても通常の一般的な雇用に比べ迅速に就業に就きやすい そうなんですよね…募集も多いし… >自分がその会社でずっと働きたいというのであればアウトソージングや派遣ではなく終身雇用の会社を探されることをお勧めします。 そうですね!もう少し悩んでみます。 参考になりました。 有難うございます! 以前勤めていた会社の部署でそういう仕事をしていたことがあります。 私がいた所では一括受託という形で社内に部署を設け、そこでアウトソースされた仕事をこなしていましたので、派遣社員のように客先での作業はありません。 全て社内でその相手先の会社として仕事をしていました。 アウトソースのメリットとしては、しっかりとしたノウハウを持った会社に委託することで仕事の効率化を図る、という事だと思います。 詳しくなくても受託先から仕事のやり方についての提案を投げかけたり、時には指導も求められます。 しかし、逆にいえばしっかりとした知識や技術を求められるプロなのですから、場合によってはノルマの達成ができていないとか、スキルや人間的に問題がある、などといった場合には容赦なく切り捨てられます。 エンジニア、という事ですから今後は新しい技術が出てくるたびに知識を吸収し、スキルをあげていく事が望まれる立場になると思います。 A ベストアンサー #3の者ですが、お礼項目の?の答えさせていただきます。 毎月お給料がちゃんと支払われている会社であれば、チャレンジする価値在りだと思います。 自分がこの会社の業績を良くするのだ!ぐらいの気概を持って。 技術系は社内の人間関係のゴタゴタに巻き込まれずに何とかやれるものです。 良い仕事をキチットこなしていると、別の良い会社から声がかかる可能性大です。 「お客様扱い」または「奴隷扱い」のよそ者でなく、中に入り込み、切り込んで、問題解決の機会を経験することが大事です。 人生、本気で生きていきたいならば…。 A ベストアンサー 「アウトソーシング」というのは、要するに「請負」のことです。 したがって、「偽装請負」と同じ観点でみます。 形式的にみてもわかりません。 請負会社の社員が仕事の都合上で他社に赴いて仕事をすることはよくあることですが、この場合、その社員が請負会社 自分の所属する会社 の者としてその赴いた先の会社から独立した立場をもっているかどうか、他社の者として扱われているかどうかが問題です。 社員からはわからないものですが、請負契約の内容がしっかりとしたものであり、なおかつ実態と合致したものであるかどうかも重要です。 会社間の多少の力関係を考慮しても、赴いた先の会社が、請負会社をさしおいて直接細かな指示を出してくるのであれば、「派遣」とみなし、職業安定法違反ということになります。 簡単にいうと、アウトソーシング会社がトンネル会社でないかどうかです。 トンネルの場合、労務管理に関する法的責任などが社会的にあいまいだということです。 A ベストアンサー アウトソーシング 現実的なわかりやすい言葉で書きます。 人身売買です。 株式会社 ヒューマンレンタルという会社があるとします。 正社員にあこがれている派遣者、ニート、フリーターがたくさんいます。 だから「正社員」として採用します。 さして客先に派遣します。 ここでは派遣と言わず「請負」と言い張ります。 この違いは指揮権が客先にあるか?自社にあるかなんですが事実上客先にあり 派遣と同じです。 1つのプロジェクトが終わると次が決まります。 これにより勤務先などがかわり、通勤時間や人間関係も変わります。 決まらない場合しばらく自社待機になりますが3ヶ月~半年程度でしょう。 それでも決まらない場合 あなたの能力が足りないor会社の営業力不足 は 嫌がらせをされ 変な仕事を回されるなど 自己都合退職に追いやります。 またこのような会社は会社が履歴書を詐称することが多々あります。 あなたが未経験で入社したにもかかわらず、経験3年とかで客先に 放り込みます。 これにより周りの人に迷惑がかかります。 できる人が数人いるためその人たちに負担がかかるのです。 耐えても30歳ぐらいで首を切られます。 理由は単価が安いからです。 「長く働きたい」という希望は叶いませんのでほかを探してください。 アウトソーシング 現実的なわかりやすい言葉で書きます。 人身売買です。 株式会社 ヒューマンレンタルという会社があるとします。 正社員にあこがれている派遣者、ニート、フリーターがたくさんいます。 だから「正社員」として採用します。 さして客先に派遣します。 ここでは派遣と言わず「請負」と言い張ります。 この違いは指揮権が客先にあるか?自社にあるかなんですが事実上客先にあり 派遣と同じです。 1つのプロジェクトが終わると次が決まります。 これにより勤務先などがかわり、通... A ベストアンサー 企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。 借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。 しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。 儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。 (TOBなどの危険もありますが・・・) 一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。 株を売るには買う人がいなければなりません。 このような株の売り買いをするところが株式市場です。 株式市場はできるだけ大きな市場の方が売りたい人、買いたい人が多く集まるので、取引が成立しやすくなります。 逆に株を売りたいときに株式市場で取引できないと買い手が見つからないので、株式を持つ意味が半減します。 日本で一番大きな株式市場が東京証券取引所(東証)です。 東証にも一部や二部などがあり、一部が最も活発に取引されます。 そこで、株を売りたい人や買いたい人は東証の一部に行けば、売り買いが成立しやすくなります。 ところがどんな会社の株でもここで取引ができるわけではありません。 上場基準と呼ばれる厳しい基準に合格した企業の株だけが、東証の一部で売り買いできるのです。 この東証一部で株式の取引ができる企業が一部上場企業とよばれる企業です。 東証一部に株式を上場できると、株を持っている人は取引が成立しやすくなるので、株に魅力が出て株価が上がります。 また、一部上場企業は財務状況の公開が求められるので、粉飾やごまかしをしにくくなり、その結果、会社の信用が増します。 色々な株式市場がありますが、日本の企業のうち、市場で株を売り買いできる企業は一部にすぎません。 その中でも東証一部で株を取引できる企業はごく限られたほんの一握りの大企業だけ。 つまり東証一部上場企業は企業の中のエリートと考えられるのです。 >今までどんな勉強をしてきたのでしょうか? >そんな事も分からないような人を企業が採用するとは思えませんが? ひどいことを言う人もいるものです。 私も就職するときは、大学が理科系だったので一部上場企業とか資本金とかまったく意味が分かりませんでした。 今でも私の周りには一部上場企業の意味を正確に知らない人がたくさんいますが、ボーア半径とか熱力学の第二法則とかは良く知っています。 それでいいのです。 就活がんばってください。 企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。 借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。 しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。 儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。 (TOBなどの危険もありますが・・・) 一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。 株を売るには買... Q お世話になっております。 今回は就活の基礎であるメールのマナーについて教えて頂ければと思います。 よろしくお願いします。 私は現在就職活動をしている就活生です。 このところ合同企業説明会に参加することが多くなり、それと同時に説明をして頂いた企業の方から「ご参加頂きありがとうございます。 」というものがあります。 これについてはマナー上返信するべきなのでしょうか? もしも返信するとすれば 件名を「メールを確認致しました」 内容は「ご連絡いただきありがとうございます。 今後ともよろしくお願い致します。 」 というような感じで書くだけでいいのでしょうか?受け取ったということを言うだけで十分でしょうか? 私の予想では自動的にメールが発信されるようなメールには返信が必要ないと思いますが、企業の人事の方から発信されたメールであれば、たとえ内容がテンプレートであっても返信をするべきなのではないかと思います。 今回は返信する際のメールの内容もお聞きしたいのでよろしくお願いします。 そこで質問があります。 上記のような「説明会参加」に対するメールには返信をするべきなのでしょうか? 2. もしも1. のようなメールに返信する必要はない場合、そのメールに説明会の予定などが書かれていても返信をしなくてよいのでしょうか? 3. もしも1. のようなメールに返信するべきであるならば、どのような感じで書くべきでしょうか?上に書いたような「メールを確認したこと」を伝えるだけでいいのでしょうか?下記の私が考えた例文の添削をお願い致します。 加えて、ビジネスマナーとして「返信をしなくてもよい」場合のメールがあれば教えていただければと思います。 添削をよろしくお願いいたします。 (件名) ご連絡いただきありがとうございます。 お忙しい中、ご連絡いただきありがとうございます。 会社説明会の際にはよろしくお願い致します。 お世話になっております。 今回は就活の基礎であるメールのマナーについて教えて頂ければと思います。 よろしくお願いします。 私は現在就職活動をしている就活生です。 このところ合同企業説明会に参加することが多くなり、それと同時に説明をして頂いた企業の方から「ご参加頂きありがとうございます。 内容としては「お越し頂きありがとうございます~」という、ただ「説明会に来たこと」についてのメールや、それにプラスしてエントリー前であっ... A ベストアンサー >件名を「メールを確認致しました」 >内容は「ご連絡いただきありがとうございます。 > 今後ともよろしくお願い致します。 」 >というような感じで書くだけでいいのでしょうか?受け取ったということを >言うだけで十分でしょうか? 受け取ったと言うことだけで充分です。 受け取ったよ、という内容が先の文です。 お間違えなく >私の予想では自動的にメールが発信されるようなメールには返信が必要ないと思いますが 必要ですよ。 なぜ、そー思うのですか? 自動かどーかどーやって判るの? 1.必要 2.バカかお前は? 3.先の文でいい 4.あなたの立場で返信しなくていいメールは無いから気にしなくていい A ベストアンサー 普通、「専攻」と言ったら、卒論で自分が扱う分野、卒論がないのなら、それに代わりゼミ研究などで自分が扱っている分野のことです。 たとえば「私は文学部の日本文学科で、紫式部を専攻しています」のように使います。 そこまで細かく説明することを要求されているわけではないなら、「文学部で日本文学を専攻してます」って言い方もアリです。 まあ、そんなに厳密な言葉でもないので、神経質になることはないですよ。 自分が主に勉強している(したいと思っている)分野、という程度の意味です。 Q 転職活動中です。 一次面接が通過して、近々二時面接があります。 採用側からは、 「二次面接は、適正試験と簡単な面接を行います。 時間は2時間半程度です。 」 と連絡がありました。 簡単な面接とのことなので、面接時間は30分くらいで、残りの2時間を適正試験するのかと勝手にイメージしています。 それで、適正試験なんですが、このサイトでも過去のものを検索して調べたのですが、適正試験はSPIといわれるものらしいですね。 僕はSPIが凄く苦手です!学生時代に何度か受けたことがありますが苦手でした 自分の性格についてや、何通りあるかなどの問題 同じような問題が次から次と出てきて、・・・。 でも思ったのですが、2時間もかかったかなと思いました。 学生時代に受けたときは1時間くらい、多くても1時間半くらいだったと思います。 次の二次面接は、適正試験がもしイメージ通り2時間だと、苦手な僕にとってはどんどんマイナスに向かっていきます。 明日一応書店に行ってSPIの本を見てこようと思っていますが、面接まで後数日。 数日間でできるようになるものでも無いと思うし・・・・・。 「あー、もうだめなのかなー」と、もう落ちた気分になってきました。 二次面接の連絡があってから、二次面接までの時間は、GWをはさんで2週間ありました。 時間は沢山なったけど、適正試験がSPIとは気がつかなかった・・・・・。 因みに、一次面接では、筆記試験 一般常識レベル:簡単な数学や時事問題や英語 が30分くらい。 面接が30分くらいの合計1時間くらいでした。 自分に「チキショー!!」って感じです。 これから、3日位で何とか対策できる方法は無いでしょうか? お願いします。 転職活動中です。 一次面接が通過して、近々二時面接があります。 採用側からは、 「二次面接は、適正試験と簡単な面接を行います。 時間は2時間半程度です。 」 と連絡がありました。 簡単な面接とのことなので、面接時間は30分くらいで、残りの2時間を適正試験するのかと勝手にイメージしています。 それで、適正試験なんですが、このサイトでも過去のものを検索して調べたのですが、適正試験はSPIといわれるものらしいですね。 僕はSPIが凄く苦手です!学生時代に何度か受けたことがありますが苦手で... A ベストアンサー 私も転職活動中です!! 4月にSPI、3回受けました。 性格判断のSPIはどこも似たような内容でした。 しかし、言語・非言語は会社によってレベルがまちまちでした。 本当にあせりました。 突破できるのか?と思いました。 学力低下に改めて驚きました!! 性格判定のSPIだと、最大で45分ぐらいだと思います。 なんぼなんでも2時間はありえません。 もしかしたら、言語・非言語のSPIもあるかもしれませんね。 そうすれば、言語30分・非言語45分・性格判定30分。 面接30分。 休憩15分で確定だと思います。 (一次の筆記は、最低限の能力テストポイです。 通常のSPIとは違う気がします。 人数を絞り込む為のテストかな?という気がします。 ) 性格SPIは、前向きな気持ちで受けるしかありません。 自分の理想を想像して答えていくべきです。 但し、嘘発見機的な質問があります。 例)いままで一度も嘘をついたことがありません。 後は、気持ちを前向きに答えていくしかないでしょうね!! 社交的で、組織は絶対、行動力があり、責任感がある、かつ思慮深く。 でも、偏りすぎるのも不可です。 行動力と、思慮深いは相反します。 極端な言葉が使われていれば不可です。 適度にバラスのが正解です。 SPIの言語・非言語も、適正判断に使われます。 正確性とか、これも一種の性格判断的にも使われます。 こちらは、対策をすれば点がとれます!! 逆に対策をしないと厳しいです。 SPIとしてのクセがありあるためこちらの方が重要かも?と思いますが。 後、面接、1時間30分。 適正検査45分。 休憩15分の可能性もありますね。 面接の準備の方が重要かもしれませんよ。 グループ面接+個人面接なら十分可能な時間ですし。 ちなみに、私の買った本は、「史上最強のSPIワザあり解法」ナツメ社です。 まあまあかな? まあ、終わってしまえば所詮SPIですよ。 面接の方がウエイトは確実に高いので、そちらの方を重視されたほうが良いと思います。 私も転職活動中です!! 4月にSPI、3回受けました。 性格判断のSPIはどこも似たような内容でした。 しかし、言語・非言語は会社によってレベルがまちまちでした。 本当にあせりました。 突破できるのか?と思いました。 学力低下に改めて驚きました!! 性格判定のSPIだと、最大で45分ぐらいだと思います。 なんぼなんでも2時間はありえません。 もしかしたら、言語・非言語のSPIもあるかもしれませんね。 そうすれば、言語30分・非言語45分・性格判定30分。 面接30分。 休憩15分で確... Q こんにちは。 転職活動をして、連絡待ちをしている者です。 先日、小さな会社の面接を受けました。 面接を受けて、そろそろ1週間になろうとしています。 面接のとき、「まだ募集をしていて、面接が来週までありますので それが全て終わってから、ご連絡いたします。 1週間くらいかかる予定なのでご理解ください」 といわれました。 しかしこちらで情報を検索していると、返事が遅い場合は、 不採用であることが多いとの回答が多く、がっかり落ち込んでいます 私の経験からしても、1週間かかりますといわれても、採用の場合は2日くらいで、連絡がくることが多かったと思います・・ やはり1週間近くまつということは、理由はどうあれ、不採用だと 考えてもいいのでしょうか。 1週間待たされたけど、採用になった方はいらっしゃいますか? どんなことでも、いいので回答お願いします。 とても不安で、毎日びくびくしています。

次の

アウトソーシングテクノロジーって実際どうなんでしょうか?

アウトソーシング テクノロジー 評判

仕事内容:私は、会社の中核事業である人材派遣ではなく、受託開発専門の営業でした。 HPからの問い合わせ対応、既存顧客への定期訪問、組織マネジメントをメインに行いました。 具体的な業務は、打ち合わせへの参加、提案資料の作成、提案、各種契約書の作成、受注後のプロジェクトフォローなどです。 人材営業側だと、新規テレアポ、訪問、人材提案とそれに付随するスキルシートの作成や調整、確定後の各種書類の作成などが主な業務です。 受託開発側でも、特段専門性が身につく訳でも無いですし、ある程度身につけたとしても、エンジニア上がりのプリセールスエンジニアには勝てません。 せめて、アカウント単位の担当であれば、企業の事業計画などを考えたりすることで営業としての価値を上げられますが、その体制を取れる土台が無く、複数企業を浅く見ることが限界なので、社内調整と書類作成のスペシャリスト兼ヒラメ筋の持ち主、みたいな存在が限界です。 キャリアが短い45歳以上であれば、なんとか生きれると思いますが、キャリアが長い20代、30代の人材は、市場価値の無い人間になるので、将来、路頭に迷うことでしょう。 口コミ投稿日:2020年03月24日 給与水準:派遣元へ面接に行き、想定年収をざっくりと伝えられました。 年収が希望に届かず、入社するとも伝えていない状況、合否も明確にしてもらえていない状況で「企業への面談に行ってみないか」との話をされ、企業へ面談に行きました。 企業側からは、「すぐにでも来て欲しい」との話があったようで、面接の帰りに派遣元の営業から「合格です」と言われました。 何が何だか全く分からない状況でした。 私からは「年収が低いので入社はできません」と回答すると営業から「いくらなら入社できますか」との質問があり、私の中での最低ラインの年収を伝えました。 その後、すぐに営業が支店長と電話をして「その年収で許可が出たので入社して下さい」とのこと。 想定年収と交渉後で約40万円アップしました。 この曖昧な感じで入社とする会社も変だし、企業に対して単価をどのような設定でしているのかも全く見えず、もの凄く安売りしてしまっているのではないかと思う。 今時、単価を明示しない会社ってあるんですか。 口コミ投稿日:2020年02月27日 働きがい:この会社に限らず、基本は良くも悪くも常駐先に依存するが、派遣の人であることを念頭に置いてもらいたい。 自信はやりがいを感じたことがない。 今まで仕事を貰わないとできないと言うなんともやるせない気持ちになりながら仕事をし、転職出来るように動いている。 自社では正社員であっても、常駐先ではあくまでも「派遣、委託」の身分であるから、「任された仕事をして評価をもらう」ことにやりがいを感じるしかない。 「主体的に課題解決をする」というようなことは普通そこのプロパー社員が行うため、意思決定にはほぼ関われない。 また、そのような仕事をしたとしても給与やボーナスに反映することなく単にその契約継続か終了かである。 お客様から自身の派遣契約料を値上げして頂いたことがあるが、給与等には一切反映されなかった。 よって、派遣であるため意思決定で仕事を動かすというやりがい、それが給与に反映されるというやりがいもない。 口コミ投稿日:2020年04月10日 給与制度:昇給額は低めチャージを上げていかなければならないが、客先や担当営業によるところが大きい。 評価制度:客先評価の他、自社貢献度が対象。 自社貢献度は採用やイベント、講師をしたり、技術組織のリーダー層(TL)でないと難しい。 リーダー相は平日定時後や土日も自社業務に追われる為、よほどマネジメント業務がすきでもなければ割に合わない。 評価結果は開示されないし、TLと面識が薄い場合はだいぶ不透明に感じると思う。 一番大きいのは客先評価、チャージだが、正当に評価されるかは運次第。 また、チャージ単価が給与に反映されるのだが、営業がチャージアップ交渉をサボっている節がある。 (チャージの高い客先への異動ばかりに力を入れていて、アフターフォローが全然出来ていない。 ) 口コミ投稿日:2020年06月23日 事業の強み:とにかく幅広い。 一つの分野で同じことをし続けるメーカー特有の働き方とは大きく異なり、新しいことへの挑戦を積極的にサポートしてくれる姿勢が会社から感じることが出来る。 グループ会社全体としてもリーマンショックでリストラを出していないほど経営方針に安定を感じる。 事業の弱み:どの会社でも同じだが、未経験からスタートするには学ぶ姿勢が必要不可欠になる。 頭で理解していくことは大変だが、教えてくれる環境は整っている。 IT関連の事業は伸びしろはあるが景気の影響を受けることは否めない。 事業展望:医薬や化学など、今後伸ばしていくべき事業への積極的な行動が見えてきてる。 そのためにもコロナ関連が終息するまで耐えしのいで、コロナ明けの動き方や考えなどもすでに全従業員に発信している。 口コミ投稿日:2020年06月12日 企業カルチャー・社風:会社の代表が勢いのある人物でベンチャー通信などにも取材受けている。 業界を引っ張っていける会社を目指しており従業員にも積極的に自ら前に立ち発信している印象がある。 会社規模は安定性を感じるが、雰囲気はベンチャーの印象もある。 組織体制・コミュニケーション:教育担当や技術講師など、様々な場面で接点のある部署や役職者がいる。 鳥人間コンテストのチームには立場関係なく参加できる。 eスポーツサークルや各拠点での交流会など、関わり方はたくさんある。 基本的に交流に壁は感じないし、無理な付き合いもない。 ダイバーシティ・多様性:男女による差別はまったくないので女性も積極的に採用している傾向がある。 夜勤もあるが自分の勤務スタイルはあらかじめ把握できるので気にしていない。 くわしく知らないが障害者の方々を採用している部署が存在している。 口コミ投稿日:2020年06月12日 勤務時間・休日休暇:IT未経験でもお金を頂くという面では何も問題はありませんが、プロジェクトごとのワークライフバランスの差が激しいと思っています。 私は現在12時間労働 夜勤あり で現場も家から少し遠く、社員寮を利用しようにも場所も指定出来ないのでなんとも言えません。 配属前は職場見学がありますが、挨拶だけでした。 聞きたい事は聞いたつもりでも実際の職場の雰囲気は掴めず。 自社の営業にここで働けるか意思を聞かれると思いますが大半が「よく分からず」YESと答えてしまうのでは?IT未経験は特に 私を含め。 配属されれば自社の人とはほとんど関わりはありません。 現場の人とどの程度の距離で接するかは本人次第ですね。 勤怠の管理も自社と派遣先、別々のシステムを使うことがあります。 入力の手間が増えきっちりしていると思いますが、よく考えると不透明さを感じる所です。 口コミ投稿日:2020年05月17日 企業文化・社風・組織体制:1万人規模の会社である以上、全員とアクションをとることは不可能に近いです。 また、同じ支店でも派遣先が違えば顔を合わせることがほとんどありません。 むしろ、同じ派遣先の同業他社と顔を合わせたりするくらいです。 業務に関しても派遣先によるので、男女比や職場の雰囲気、通勤手段の指定などは一重に言えません。 しかし、社内での交流の場はいくつかあり、支店ごとにBBQ大会やボウリング大会など開催しています。 普段の連絡ツールとしても会社が推奨する某SNSのようなメッセージアプリがありますし、入社時の研修仲間がそれぞれ全国各地に配属されても時々連絡を取ったりできる仲間作りと手段があります。 2020年頃にはいくつかの有名ゲームを媒体としたサークルができて、遠い支店の名前しか知らないような人々との繋がりもできるようになりました。 口コミ投稿日:2020年03月28日.

次の

UTテクノロジーの採用情報!働く人の口コミ・評判も集めてみた

アウトソーシング テクノロジー 評判

福利厚生:確定拠出年金制度や社宅の完備はしっかり制度化されているので安心できる。 家賃補助は上限3万までで経済的な負担はすくない。 休日出勤手当もあるので無駄な働き方はない。 社員割引制度があるのでお得な買い物もできることもある。 家族手当もあり将来的にも安心感がある。 自動車教習割引や資格手当やスクール受講費割引なども備わっている。 オフィス環境:各拠点の立地は比較的アクセス良好である。 東京の本社は最近綺麗になったばかりで現代的な内装もあってオシャレ。 その他の拠点は改装などがまだない為、ところどころに古さを感じるものもある。 大きな仕切りは少なく、比較的社内の雰囲気は見える。 口コミ投稿日:2020年06月12日 勤務時間・休日休暇:年間休日数が記載されていますが、派遣ですからこんなものはなんの意味もありません。 契約書にも[ただし派遣先のカレンダーに準ずる]とあり、現に私は年間休日数124日だと思って入ったら、蓋をあげれば年間休日104日ほどでした。 また契約社員で現在の契約の満期を向かえる前に別の派遣先が変更になる場合、就業条件明示書という書面が一方的 署名捺印はありません に発行されます。 これにより残りの契約期間の就業条件が契約書ではなくこの書面の就業条件に変更されます。 しかもこの明示書により条件に変更があったとしても次の契約更新時にはなんの説明もなく内容が変更された契約書に署名を求められます。 口コミ投稿日:2020年04月 2日 教育・研修:定期的に講習会や講座が開催されているようですが、遠方であっても交通費が出るわけでもなく、シフト勤務者や移動距離的にどうしても参加できない人に対する配慮がありません。 参加できない講座を開かれて、教育していると言われても困ります。 e-ラーニングは会社的に必要なセキュリティの展開事項などはありますが、個人の能力を高めるためのe-ラーニングは聞いたことがありません。 入社時に研修があると記載がありますが、制度として存在するだけで一律に受けなければならないものではありません。 研修に参加できる人のみです。 研修が実施される場所から遠くに住んでいる場合は、自己負担で通うしかありません。 狭い県に住んでいる方は想像できないかもしれませんが、北海道なら研修地の札幌まで片道5~8時間は現実的にあり得る数字です。 口コミ投稿日:2020年04月 2日 入社理由・入社後の印象:【入社時の期待】・未経験からのITスキル獲得・先輩、後輩・昇給とキャリアアップ【入社後のギャップ】・研修一切なく、即雑用係そこから常駐先が変わっても、雑用しか経験が無いためそれ以上の仕事ができない、させてもらえない・先輩、後輩関係なく給料もフラットつまり誰との繋がりも無いし、役職が上がることで PMやリーダーと言った役職の存在を聞いたことがない 得られる昇給もない・昇給なくキャリアアップもできない雑用係としても日々の仕事があるため、仕事の後でキャリアアップの勉強や経験をつむ必要がある少ない給料と時間でそれをこなすのは至難の業同じIT業界に転職しようとしても【未経験転職】という皮肉昇給もこれまででいくと額面22万になるにはあと9年以上かかる計算、人生設計がままならない 口コミ投稿日:2020年04月10日 入社理由・入社後の印象:【入社時の期待】現場で経験を積みながら自分の望むスキルアップ、キャリアアップができると思っていた。 【入社後のギャップ】自分の要望がまず通らない。 こういうことがやりたいからこういう現場に行きたい、と言うと担当営業からわがままを言うな、それなら自分で現場を見つけろと言われました。 はっきり言ってかなり失望しましたし信頼がゼロになりました。 営業は現場に人を送れば送るほど評価されるんでしょうが、私たち現場に行く者の声は聞いてくれません。 自分の思ったパフォーマンスやスキルアップを望むならこの会社じゃ叶えられないことは確かなので入社はやめておいた方がいいです。 口コミ投稿日:2020年02月29日 給与水準:? 新卒と中途採用での賞与の有無新卒は賞与があるが中途の正社員には賞与がない。 不公平さを感じる。? 見なし残業35時間のせいで給料をあげる術がない。 見なし残業制なので残業代が基本給にプラスされて支給されているが、そもそも基本給がとても低く見なし残業代を入れて最低基準の給料となっている為、生活が苦しかった。 また残業をすればするだけ自社は儲かるが、見なし残業で自分に還元される事はない為、不満になった。? 昇級制度の疑問点常駐しているエンジニアが何をしているのか専門的なことは管理職は把握できず。 真面目に出勤しているか。 常駐先企業の管理職からのウケが良いかでしか判断できず昇級にエンジニアの技量は含まれない。 結果的に頑張って成長しても賃金アップには繋がらないので技術を身に付けたら転職した方が良い。 口コミ投稿日:2019年04月15日 成長・キャリア開発:何がしたいのか、営業の方々とお話をした上で派遣先が決まるので、時に結構離れたエリアに出向する時もあり、どんな仕事が待ち構えているのかとわくわくする一方、緊張もします。 最初から自分が希望する仕事はできず、経験を重ねてから希望する仕事が行えるという考え方の方が、色々と無駄にならず、自分のキャリアとして身につきやすいと経験して感じます。 様々な仕事を経験できるという点は楽しさもあり、キャリアアップに繋がるので嬉しいです。 働きがい:エンジニアという括りの中にも様々な仕事がありますが、もともと働きたかった業種で仕事を出来ていることが嬉しいです。 様々なエリアに出向して、様々なものを見られることも、この仕事の魅力であり働きがいだと感じています。 口コミ投稿日:2020年06月23日 成長性・将来性:とにかくどんなに結果を残しても誰が査定評価してるのかも分からず、給料もそこまで上がらない。 配属支店によっては安全よりお金、仕事しやすさよりお金という所もある。 社員も凄く増えてきたが、誰でも受かる為、技術 エンジニア を売るというより単なる人材派遣会社に成り下がり金儲けの為の労働者のイメージが強い。 面接ももう少し厳選して本当にエンジニアだけを集めて欲しい。 技術未経験で社員を雇っても学生時代から工学や理学を学んできた社員に失礼だし、社名負けする気がする。 また、もう少し給料を上げないと社員も生きてるのだから老後破綻や他企業に転職が多発する。 少子高齢化が騒がれてるのだから辞める人も増え企業もいつか危機を迎える気がする。 口コミ投稿日:2020年03月11日 企業理念の浸透:業務推進課があるが、無駄業務が多いために無駄に仕事が投げられている。 もっと円滑に業務を勧められるための仕組みを作らないと手が回らない。 ただでさえ業務量が多いのにフローの作成が追いついておらず、また上長印がないとできない業務もあるがその上長印がある押されるのが一ヶ月かかるなど対応が遅い。 仕事は多いが無駄で面倒な事務処理が多く、臨機応変に、対応してもらえないので手がかかる。 しかしながら面倒な事務処理が多かったりして、きちんと確認してもらえているのかと思いきや、添付している資料がきちんとあるにもかかわらず、してないのでしてくださいと言ったりなど雑に処理してるので信頼性に欠ける。 こう言ったことが多々あり、それもストレスの原因。 口コミ投稿日:2018年10月26日.

次の