きっといつかの日を思い後悔して。 買い物後の後悔気質の克服対策。

今怠けたら、いつかきっと後悔する日が来る。よく聞く言い回しですが、やっ...

きっといつかの日を思い後悔して

既婚者のおばさんです。 30人程度の職場で、勤務が一番長い古株なので、なんでも知っています。 私が入った頃の社員は誰も残っておらず 何回も入れ替わり ほとんどが、ここ数年の人たちばかりになり、威圧的な若い人もいて やりにくさを感じてきて コロナもあり、この機に退職しました。 お客様からはかなり残念がられ、 私も、ものすごく寂しい思いになり泣きそうになりながら辞めました。 転職先の仕事が 思っていた以上に覚えることがあり 年齢のせいか、昔のように覚えられません。 体力も落ちて、疲れます。 更年期ということもあり、気持ちもおかしいですし、すでに辞めたい気持ちになっている自分に嫌気がさしてます。 退職をして今までの会社の良さが分かり、心底、後悔しています。 安易に辞めてバカでした。 定年まで、あと10年ほど慣れた仕事をまったり続けていれば良かったです。 突飛な行動をした自分自身にうんざりしています。 いい歳して、こんな浅はかな経験をした方はいらっしゃいますか? バカな私に心の持ちようをアドバイスください。 ユーザーID: 5528605110 隣の芝生は青いとはまさにこのことです。 たとえ、前の職場にずっと残っていたとしても威圧的な若造に気を遣いながらの10年なんてぞっとしませんか? やることや覚えることが多いというのはそれだけ忙しく働ける職場と言うことです。 忙しい職場はくだらないゴシップなど流行りにくいです。 人は暇になるとくだらない人間関係になりがちですからね。 まだ転職して1年も経っていないんでしょう? よほどセクハラやモラハラがあるような所で無ければもう少し様子を見てみられては如何でしょう。 きっと新しい人間関係も出来て良い経験も出来ると思います。 こう言っては何ですが、30人程度の職場で居心地が悪くなければそんなに人が何回も入れ替わりません。 入れ替わるにはそれなりの理由があったはずです。 若者が威圧的になるにもストレスがあるのでしょう。 きっとこれで良かったんですよ。 ユーザーID: 6091512494• 自分を信じて 正直にご自分の気持ちを書いていただいておりますが、この文章を読む限り、トピ主さんが転職されたご判断は正しかったと思います。 50代で馴染んだ職場を辞め、新しい場所で仕事を始めました。 トピ主さんと同様、始めた当初、頭も体力も、以前のようにいかないし、無理ではないかと途中で何度も投げ出しそうになりました。 でも一年後、転職したからこそ、知りえた新しい知識や出会えた人達ができました。 まだまだですが、もう少し頑張ってみよう、を思えるようになりました。 今が一番辛いときだと思います。 でも今の職場はトピ主さんにせっかく与えられた成長の機会です。 今の職場で、もう少し頑張ってみませんか? ユーザーID: 5130055467• 勇気あるね 定年まで10年。 慣れた仕事を辞めて転職した。 転職や異動をすれば誰でも覚えることが多くあり、覚えれません。 私はメモをして些細な事でも書くようにしています。 馬鹿ではありません。 勇気ありますよ。 私よりも年上ですが、その年齢で転職可能なんて思っていませんでした。 私は年齢でもう転職できないと諦めています。 異動をすることで新たな気持ちになっています。 安易に?違うでしょう?よく考えて転職されたと思います。 私の方が心揺れました。 年齢的に転職不可能と思っていた私に、勇気を頂きありがとうございました。 ユーザーID: 9243696128• キャリア・職場ランキング• 私もそうです。 トピ主様、私も同じく長く働いていた会社を辞めて50歳半ばで転職しました。 トピ主様のお気持ち凄いわかります。 今の会社とどうしても前の会社と比較してしまって、後悔ばかりでした。 前の会社に戻れないだろうかとすら考えてしまいました。 でも、前の会社に居づらくなったのも現実でした。 前の会社から全力で追い出しにされました。 トピ主様は、そこまでされる前に退職出来て良かったと思います。 私は、辞める頃は凄絶なパワハラにあいました。 精神も病みました。 そこまでされても前の会社に戻りたいと思ってしまう私もどうかしているのですが、この年齢を受け入れてくれる会社は、どうしても条件、収入は格段に落ちました。 トピ主様、辞めてしまったので、もう後戻りは出来ません。 お互い前に進むしかないでしょうね。 新天地で良い方向へ進めるよう応援しています。 私もですが。 ユーザーID: 4135108406• 私も同じです 私も50代半ば。 ある教育関連の仕事を、立ち上げ間もなくから盛り立てて来ました。 その間、指導者が3人も変わり、他の教室の閉鎖に伴う大幅な生徒の増加でてんやわんやになりながら、そして自分夫が倒れ、手術入院と大変な中でも、一度も休まずに頑張って来ました。 が…仕事に対する考え方が、今の指導者と合わなかったんでしょうね。 次第に、やたらと私ばかりダメ出しをされるようになりました。 同じことを他の人がしていても、何も言われない。 ダメ出しは、教室の生徒の前でされる。 そして、コロナになり、生徒数は激減しました。 そうすると、スタッフが余ってしまうんですよね。 時間によっては、生徒が一人なのに、スタッフが6人。 人件費だけで赤字です。 こういう中で人員整理されるなら、私だなと思いました。 それで、一生懸命求職活動して、自分の時間の条件に合う仕事を見つけました。 ホッとしましたが、主さんが後悔されているように、これから…かも知れませんね。 私は、指導者に、辞めさせて下さいと言ったら、じゃあ、今日までで、と言われました。 新しい所に、今日言っていきなり今日辞めますとは言えないので、一週間待ってくださいと返事しました。 頑張ってほしいなと思っている生徒さんもいます。 最後に声かけくらいはしたかったし、終わりに他のスタッフに挨拶だってしたかった。 でも、仕事終わりに辞めさせてくださいと言って、じゃあ今日まででと言われたら、それも出来ませんよね。 まだしも、主さんはお客様にご挨拶ができ、それを惜しんでいただけて、羨ましいなと思いました。 50過ぎて新しいことを覚えるって大変ですよね。 でも、それで辛くなったとしても、去ったところには去るだけの理由があったということを噛み締めていくしかないですね。 お互い頑張りましょう。 ユーザーID: 7672524986• わかります 私は40代でせっかくなった正社員の職を50代に入って退職しました。 原因は社長の奥さん(パート)に目をつけられていじめにあったからです。 会議で数回、みんなの前で一方的に攻められました。 その奥さんのためにこれまで何人辞めていったことでしょう。 管理職でもなんでもないただのパートなのに社長も何も言えません。 奥さんの一声でボーナスも減らされました。 完全なファミリービジネスで働きにくかったです。 このまま無理にいても改善する余地がないと思い、退職しました。 辞めてからは、会社のこれまでの待遇が良かったので後悔しましたよ。 でも、あのままいてもつらかっただけだと思います。 収入はぐっと減ったけれど、おかしな職場にいても人生もったいないと思います。 特に、私たちはあと少しで定年なのですから。 もし、どうしても新しい会社で辛いのならつぎの転職活動もありだと思います。 65歳からの人生を考えて、土台を作っていくのは今からです! お互いがんばりましょう。 ユーザーID: 8826356941• 後悔するなら辞めない。 これにつきるのでは? 長く同じところで働いていて、周りが若い人ばかりになったら、そりゃやりにくいことも出てくるかもしれないけど、慣れた仕事でラクな部分の方が圧倒的に大きいはずですよね。 まぁ常識的な人たちなら、一応は歳上だし社歴も長いってことで敬意を表してくれるだろうし。 そうではなくて「この人いつまで居座るつもり?」みたいな扱いされるなら、つまりそういう職場だし、そういう人の集まりで、自分自身もその一員だったってことですよね。 ちょっとぐらい居づらくなったからって、新しいところで一から出直す方がずっと大変、と気づかなかったのが敗因ですよね。 もちろんリストラされたならどうしようもないし、何十年勤めてもそういう評価しかされていなかったと自覚するしかないのでは? それでやっぱり戻りたいなんて言われても、会社の人も困ると思いますよ。 でもトピ主様はすぐ正社員で転職できたのですよね?すごいじゃないですか。 今のところでがんばればいいんですよ。 大丈夫。 大丈夫。 きっとうまくいきますから。 ユーザーID: 4573626862• 確かに、転職は大変だったでしょう。 今の職場で覚えることが多く、疲れると思います。 でもね。 いくら50歳でも、新卒と同じようなスピードでは学べないと言っても、慣れます。 私は、今の職場で、50過ぎて新しい資格を取り、新設部署の職責者となりました。 それから7年、その間、私も多くのことを勉強し、今も私の地位は揺るぎません。 50歳なのに受け入れてくれた転職先に感謝しましょう。 そして、物覚えが悪いと嘆かず、転職先がトピ主さんを雇って良かったと思ってもらえるように精進しましょう。 年取ると、物覚えは悪くなりますが、ものを考えながら仕事をしていると理解力はより深まり、機械的にではない仕事の仕方が出来る利点があります。 トピ主さんが前の職場に居たら、おそらく、ドンドン居心地が悪くなって行ったことと思います。 定年まで10年も、まったりと仕事させてくれるなんて甘い会社は、今どき、ありません。 既に、威圧的な若い人が居るのでしょう? 会社は簡単にクビ切りは出来ませんが、お局様の居心地を悪くして追い出すなんて、簡単にされてしまいますからね。 定年まであと10年もあるのなら、今からが日々学びと思って精進されることをお勧めします。 ちなみに私は、定年を迎えましたが、私の立場を継いでくれる人がいない(職場の収益に関わる資格が必要)ため、再雇用でまだ同じところに居ます…。 ユーザーID: 1043659271• 前を向くしかない 私も長年いた職場を引っ越しで辞め同じ様な思いを しました。 今の職場がとても条件良いなら我慢するのも ありですが、 コロナもあって前職場も他にも人が辞めたり があるかも。 もし人事系の人や元上司に連絡取れるならば 戻れるか聞いてみては? 聞くだけなら、害は何もありませんよ。 今は世の中、異変動があってもおかしく無い。 私はそうしたかったけど、距離的に戻るのは 無理でしたから、馴染まない職場で5年我慢し その後退職しました。 仕事が慣れても 職場には馴染めずでしたね。 戻れるとなっても、同じ職種でないかも。 新しい人が増え、新しい若い人が上司になる かも。 それでも、一人、二人昔の仲間がいる と救われます。 安易に辞めたとは思いません。 長くいたら 自分を説得しやすいのも事実。 今、現実を知ったのですから何とか出来るならば、 戻れるか聞くぐらいはいいと思いますよ。 ユーザーID: 4480810590• いずれ慣れる お返事ありがとうございます。 ひとりひとりにお返事を差し上げて お礼を申し上げるべきですが、 まとめて失礼いたします。 皆様のごもっともで、的確なご意見が心にしみました。 分析能力に優れた人たちばかりだなあと思いました。 お言葉を支えに頑張っていこうと思います。 悩みを記入した時よりは、1ミリほどは慣れました。 だいぶ早い時間に出勤するようにしたら、少しはパニくらず落ち着いてきたように思います。 以前の職場のお客様との別れを寂しく思っていましたが、だんだん忘れてきました。 いまさら、戻ったところで、みんなには呆れられそうで恥ずかしいし、 キャリアアップにはならないし自分の成長もないので、後悔の気持ちも薄れてきました。 今の職場は厳しいですが、 ステップアップは確実に出来るし、勉強にはなります。 本当に、雇ってくれただけでも、ありがたい事です。 皆様のコメントが、助けになったのは事実です。 私なんぞの悩みに皆様の大切な時間を割いてくださり、愛を感じました。 ひとりひとりのコメントをスクショしておき、またくじけそうになったら 何回も読み直したいと思います。 本当に心よりありがとうございました。 皆様のご健康とご活躍をお祈り申し上げます。 ユーザーID: 5528605110.

次の

いつまでも、きっと The Never Ending Story

きっといつかの日を思い後悔して

ただの助っ人のはずが、演劇の甲子園である『全国高等学校演劇大会』の九州地区大会で優勝を飾る。 「 その公演後に幕の前に立った瞬間、うまく言語化できない、露骨な快感に包まれて。 両親とは勘当寸前までもめたが、最終的には熱意を理解してくれた。 進学先に頭を下げ、現在の事務所に入った。 「中1のときに福岡でスカウトされて以来、ずっと誘い続けてくれて。 俳優になりたいなんて、まったく思ってなかった(笑)。 でも、今はこの選択をしたことに後悔はないです。 俳優は、作品ごとにいろんな知識を得られる。 今回の一馬をやらなかったら、僕は武士のことや、当時の生活様式などに思いを馳せることはなかったと思うんです。 演じるためには、考える時間がすごく必要。 だからこそ、得ることがたくさんあるんです」 涼しげな瞳をキラキラと輝かせる。 役者を辞めたくなったことは1度もないという。 「 きっと変態なんだと思います(笑)。 こんなに大変で苦しむ職業なのに。 でも、それでもやりたいと思える変態さは、やっぱり大事にしたいなと思っています」 どうやら、ただのイケメン俳優ではなさそうだ。 Qどんな女性が好きですか? 「 僕は好きになった人が、タイプの女性。 今まで好きになった女の子はボーイッシュな子もいれば、すごくふんわりした子もいたし、性格が真逆の子もいました。 料理ができてもできなくても、がさつでも几帳面でも、好きになったら好き」 Q女性を好きになるポイントは? 「向けられた言葉が、いつまでも僕の中で響き続けること、かな。 そのくらい影響力があって、 そのときに僕に必要なことを投げてくれる人。 それは逆もしかり。 僕がその子に対して放った言葉がいつまでも響き合って、お互いが共鳴し合える関係性がいいな」.

次の

3月8日。あの芸能人に会わないときっと後悔します!!

きっといつかの日を思い後悔して

今、夜中の2時を少し回ったところです。 今が最後のチャンスかも。 そう思って病院の方に便箋とペンを借りました。 もうあまり字が上手に書けなくて恥ずかしいけど、便箋を光に透かすと小さな花びらが浮かびます。 素敵でしょ? 音、お母さんはそろそろいなくなります。 あっという間にだったね。 時間が足りない。 まだ何もできてない。 まだ死ねない。 あなたを一人残してしまうの。 音、あなたを父親のいる子にしてあげられなかったこと、何度も後悔しても足りません。 お母さんはもう髪を結んであげることもできません。 それでもお母さん、あなたを産んで良かったと思っています。 あなたはとでも質問の多い子だった。 なんで水は濡れるの?髪の毛はどんどん伸びるのに、なんで眉毛はちょうどで止まるの?どうして寂しい気持ちはあるの? あなたには 絵本が必要なかった。 自分で作った物語を私に話して聞かせながら眠りにつくから。 歩くのが早い私の後を「大丈夫や」そう言ってついてくる。 小さいなあなたを見ていていつも思いました。 この子には人生を切り開く強い力がある。 音、たくさんの人に出会ってね。 自由に見て、自由に話して、好きなように生きて。 それはあなたが心に持って生まれた大切な宝物だと思う。 あなたはいつか学校に行って友達を作るのかな。 中学生になって、高校生になって、誰かを好きになるのかな。 どんな恋をするんだろう?恋をすると嬉しいだけじゃなくて、切なくなったりするね。 きっと人が寂しいって気持ちを持っているのは誰かと出会うためなんだと思います。 時に人生は厳しいけど、恋をしてる時は忘れられる。 恋をして、そしていつか、たった一人に出会えるといいいね。 その人はきっとあなたの質問に答えてくれる。 あなたの物語を聞いてくれる。 あなたが生まれたことを喜んでくれる。 ぶどうの花は、ぶどうの味がする。 バナナの花は、バナナの味がする。 愛するって、心から心へと残していくことだと思う。 音が笑ってる時、お母さんも笑ってる。 音が走ってる時、お母さんも走ってる。 大好きな私の娘、大好きな音。 愛しています。 どうか幸せに。 母より 音からお母さんへの手紙(最終回登場) 一人で見る景色と二人で見る景色は全然違ってたよ。 お母さんにお願いがあるの。 私の恋をしまっておいてください。 私ね、お母さんの言うとおり好きな人と出会えたよ。 ちゃんと恋をしたよ。 6歳の私に教えてあげたい。 あなたはいつか一人じゃなくなるよ。 その人はトラックに乗って現れる。 トラックの荷台にはたくさんの桃の缶詰が積んであって、飴をひとつあげるとバリバリと噛んで食べる。 恋をすると、楽しかったことは2倍になるよ。 悲しかったことは半分になるよ。 それまで待っててね。 頑張って待っててね。 この恋は私の大切な思い出です。 お母さんどうかしまっておいてください。 ドラマ「いつ恋」を無料で視聴する方法 なら1ヶ月の無料お試し期間中にドラマ「いつ恋」を視聴することができます。

次の