置物 玄関。 鏡や置物はどうすべき?風水玄関インテリアの5ケース別OK/NG例

風水にみる玄関に飾ると良いおすすめの置物とアップする運気【干支・カエル・観葉植物など】

置物 玄関

玄関をきれいに掃除する• ライトや明かりを取り入れる窓を掃除して、玄関をできるだけ明るくする 風水の基本は 「片付ける事」と言われています。 物にはすべて「気」が宿っているのですが、「良い気の流れ」を作ることで、自然と良い運気が入り込んでくるんですね。 使わない物には「悪い気」が宿るのですが、玄関は「靴」や「傘」など、使わないものが多い場所でもありますよね。 風水では「西に黄色い物を置くと金運がアップする」という風に、方角と色の組み合わせが使われます。 方角は「木・火・土・金・水」の「五行」の影響を受けていて、それぞれ色の相性があるんですね。 方角にあった相性の良い色を選ぶ事で、運気もアップすると言われているんです。 ただ、 犬の干支だけは注意が必要! 犬の置物は玄関に置かない方が良いので、戌年の時だけは飾らない方が良いんですね。 理由は後述します また、玄関に飾ると縁起がいいとされる置物が カエルの置物 です。 「お金が還る」「幸運が還る」という意味があり、招き猫を超える商売繁盛の縁起物とされているんです。 良い香りのするもの 良い香りに人が誘われるように、玄関もいい香りがすると、外から気が入りやすくなると言われています。 ドライフラワー• ぬいぐるみ・人形• 傘立て・濡れている傘• 犬の置物• 出しっぱなしの靴・季節外れの靴 ドライフラワー 死んだものは悪い気を呼んでしまいます。 玄関に生花を飾るのは吉ですが、ドライフラワーやプリザーブドフラワーの様な「死んだ花」はNGとされています。 ただ、作り物の造花は死んだものではないので置いても大丈夫とも。 玄関が明るくなるような造花は、埃が溜まらないようにして置いておくと吉です。 ぬいぐるみや人形 ぬいぐるみや人形は「人間と同様の存在」として扱われ、気を吸い込む性質があると言われています。 家族の一員として、家の中に入ってきた気が分散されてしまうんですね。 結果、その家に住む人間に行き渡る良い気が減ってしまうので、玄関のぬいぐるみや人形は置かない方が良いとされています。 傘立てや濡れている傘 濡れた傘を玄関の中に置くと、玄関が湿気て汚れてしまいます。 これだと悪い気を呼び込んでしまうので、濡れたままの傘や傘立ては、なるべく玄関の外に置き、傘が乾いてから中に入れるのが良いとされています。 犬の置物 玄関の外に、プランターと一緒に陶器の犬の置物などを置いているお家も多いですよね。 ですが、犬の置物は玄関にはNGとされています。 玄関は多くの人が出入りする場所。 犬としては落ち着かず、動き回って吠えてしまうんですね。 その鳴き声で悪い気が立ち去ってくれるのですが… 鏡と同じように、良い気も一緒に犬が追い返してしまうのでNGとされているんです。 また、「元気に走り回る」という犬の性格から、良い運気が安定しないとも。 ちなみに、置物の犬はNGですが、生きている犬はOKです。 多すぎる靴や季節外れのアイテム 玄関はスッキリさせておきたいので、靴は基本的に靴箱にしまっておきます。 基本的に、靴をぬぐ「たたき」には、1人1足が好ましいとされています。 また、夏のブーツや冬のビーチサンダルなど季節外れのアイテムは「混乱」を招き、気が安定しなくなります。 これにより家の中の気が安定しないと、家庭内でのもめごとなどが増えると言われています。 風水で玄関に置いてはいけないものと運気アップの置物や観葉植物!のまとめ 風水で玄関に置くと運気が上がるもの・逆に下がるものをまとめてご紹介しました。 いろいろなアイテムがありますが、基本は・・・.

次の

金運アップする最強の置物は?玄関に飾ろう!

置物 玄関

スポンサーリンク <風水と玄関の関係> 玄関に飾るシーサーの置物の前にまずは風水と玄関についての関係を押さえておきましょう。 玄関は運気の入り口とされています。 そのため、 玄関の状態で家の運気が左右されると言っても過言ではありません。 風水は占いやスピリチュアルという印象が強いかもしれませんが 「環境学」という学問の一種になります。 環境を整えることで気の巡りを良くし、家の中の状態・運気を良い状態にするという立派な学問のひとつです。 良い気を迎え入れられる玄関の条件は、キレイで整理整頓されていることが重要になりますので、まずは玄関をキレイにするところから始めてみましょう。 玄関を整えたらいよいよ置物を置く準備が完了です。 スポンサーリンク スポンサーリンク <シーサーの置く場所や置く位置の注意点> シーサーの置物を置く場所は、通常は玄関の外や玄関の中、鬼門方位(北東)に置くことが一般的です。 玄関は気の入り口となっていますので、シーサーを置く場合は玄関がオススメです。 置く位置についてですが、一軒家の場合は玄関の外でも配置可能ですが、マンションやアパートなどでは、外に置くことは難しいと思いますので、玄関に置きましょう。 顔が胴体と同じ向きのもの(正面を向いているシーサー)であれば家の内側から見て、左にオス(口が開いている方)、右にメス(口が閉じている方)で配置します。 ここでひとつ注意点があります。 それはシーサーの顔が横向きになっているものです。 このように顔が横に向いているシーサーはなるべく選ばないほうが賢明でしょう。 顔が横に向いているシーサーを置く場合は顔を外に向けて置くようにします。 顔が横を向いているシーサーを先ほどのように左右に置いてしまうと、 お尻の向きがお互い外向きになってしまうので結界としての効果が極端に低くなってしまいます。 お尻の向きは家の中に向くように、場合によってはメス・オスの配置を逆にすることも頭に入れておきましょう。 正面を向いているシーサーを手に入れることが一番のオススメになります。 また、 龍の置物とは一緒に置かないようにしましょう。 龍はプライドが高いため、他の動物の置物と一緒にされるのを嫌います。 <まとめ> いかがだったでしょうか。 シーサーは結界、守り神のような働きをしてくれるものと分かると愛着も湧くのではないでしょうか。 ただ、シーサーの顔の向きにはくれぐれもご注意下さい。 結界を作って家の中を良い状態を作っていきましょう!! スポンサーリンク.

次の

【保存版】風水玄関の置物で運気アップする22種類の置物と効果

置物 玄関

風水における龍の置物の効果とは?! アニメの千と千尋の神隠しでも、川の神様として白い龍が出てきましたが、中国・日本では特に昔から龍は神の様に尊い存在として扱われてきました。 龍は大地のすべてのエネルギーの象徴ともされており、風水が大地のパワーと深く関わっている事から影響力の大きさが理解出来ることでしょう。 ちなみに、龍の置物を家の配置する事を、龍を飼うって言う事もあります。 生き物の様に大事に扱う事がポイントになります。 具体的な龍のパワーとしては下記があります。 邪気を払いのける• 良縁を招く• 富貴吉祥 邪気を払いのける 龍は空想上の生き物ですが、ゲームの世界でもラスボスになるほど強い存在です。 とても強い力があり邪気を払いのけるちからも強いとされます。 良縁を招く 龍の動くところは道となり、その道を通って様々な人たちが経済活動を開始します。 人の流れは結果的に良縁に繋がります。 富貴吉祥(ふききっしょう) 縁起の良い四字熟語であり、財にも、地位にも、幸運にも恵まれる!そんな意味があります。 龍には気の流れを作り、これらの運気を運び込む力があります。 よって、昔から龍は風水的に重宝されてきました。 龍の置物は玄関に置いて気を呼び込む 家では、玄関から気が入ってきますが、家の間取りや立地によってはそのパワーが弱い場合があります。 龍の置物を置くことでそのエネルギーをパワーアップする事ができます。 可能であれば龍の向きは家の中心に向けて設置し、気の流れをスムーズにしましょう。 龍を家の中心に置いて気を確実に家の中に留める 玄関から入ってくる気は、家の中心に向かって流れるといわれます。 龍を家の中心に配置する事により玄関から流れ込んできた気が確実に家の中心に向かう事になり、家にエネルギーが貯める事ができます。 エネルギーが貯まれば運気も必然的にアップする事になります。 龍の飼い方 龍は水との相性が強い生き物です。 置物ではありますが、毎日感謝の気持ちを持っておちょこサイズのコップに水を入れてお供えをしてください。 龍を設置したらしばらく水の減り具合もみましょう。 水が減り、良いことが起きたら龍が良く運気を導いてくれている証拠になります。 逆に水に変化が少なく、何も運気に変化が感じられない場合は龍がうまく活動できていない可能性があります。 水の減り具合と向きを調整しもっとも運気の良い向きを見つけてください。 また、周りに他の置物等をごちゃごちゃした状態で置かないで綺麗にしましょう。 風水的に推奨される龍の置物は? 龍の置物と言いましても多くの種類があります。 どんな材質・色で、どんな形の龍を選べばよいのでしょうか? 材質は銅製がオススメ 銅器と言えば、富山県の高岡が有名です。 銅器は耐久性も高く仕上がりも綺麗です。 材質は銅器製がオススメです。 予算があれば大きさにもよりますが、金、銀製がパワーがありますが強度が弱いのと高価なので狙われるリスクも高くなります。 (性善説が通じない人がいますので) 銅はより安価で大きな龍の置物として購入可能となります。 龍の形状で運気も変わる 体がうねり水晶をもった龍 もっともポピュラーな形状の龍になりますが、龍の向きもわかりやすく気の流れを調整しやすいかと思います。 山と一体となっている山水龍 龍は龍脈を通り気を運びます。 正にその形を自ら作り出している姿となり、運気が高まります。 水入り水晶が強いパワーを持っている 水晶が形成されるときに同時に水がその中に閉じ込められたとても貴重な水晶ですが 水と相性の良い龍が内部の水のパワーを水晶を使って更に増幅すると言われます。 昇り龍 運気の上昇を示す上り龍もパワーがあります。 寝室や家の中心に最適とされます。 天然水晶が豪華!七星昇り龍 これは願い事を叶える龍になりますが、家の中心に置いて中は増やしたいものを入れるのに適してます。 願い事を書いた紙、通帳や宝くじを入れるのに最適です。 今は戦い中心の漫画となっている、鳥山明さんの有名な漫画でドラゴンボールがありますが、もともとは7つのドラゴンボールを集めて願いを叶えるストーリーで、中国から伝わる風水がルーツになっていると思われます。 色は、基本は金色ですが、2019年はラッキーカラーの白や赤い龍もオススメです。 先程、龍を飼うと記載しましたが ペットと同じで龍の置物にも相性があります。 一度設置しましたら、長いお付き合いになりますので 自身の感覚・感性を信じて、ピンと来たものを購入し大事にしましょう。 まとめ 玄関と家の中心の2ヵ所に お気に入の龍の置物を飾りましょう。 そして特に玄関に設置した龍には水を隣に置いて、龍の活躍と運気の変化を確認し良い向きをみつけましょう。 材質は銅で、色は金色(21世紀のラッキーカラー)がオススメされます! 信じる事がもっとも大事です。 人は思った事を実現する能力があります。 その力を信じる事により実現化するのです。 基本事項として風水では、風水そのものを楽しみながら綺麗にする事から実行するのがコツになります。 それが開運、幸運につながると考えております。 お金は天下の回りものであり、それも同時に綺麗にして引き寄せようとの考えです。 2020年の幸運は下記を参照しましょう!.

次の