高須克弥 ツイート。 高須克弥院長「ドクター中松が最新型SUPER M.E.N をプレゼントしてくださいました。なう」ツイートに反響(2020年3月28日)|BIGLOBEニュース

鳩山由紀夫元首相がなんとも難解な謎ツイート 高須克弥院長「意味が不明」とツイート|ニフティニュース

高須克弥 ツイート

高須克弥院長 高須クリニックの高須克弥院長(75)のエールに、河村たかし名古屋市長(71)が応えた。 高須院長は5日、自身のツイッターに、河村市長からもらった名古屋市内で製造している有松絞りのマスクを着けた写真を添えて「名古屋はええで。 市長がやる気になっとる。 捨て身の名古屋市長。 こういう人がこれから天下をとるでよ」と投稿。 これは、河村市長のコロナ対策に対するもので、同市長の「宣言延長『努力努力努力、新しい生活様式』感染防止全力継続 当然。 ほんだけど『絶対商売助ける 守る』これを強く言ってまわないかん。 日本財政危機はウソ。 貯蓄を借りる人がおらんだけ。 『商売やる皆さんの資金繰り 絶対支える』政府が強くちゃんと言わないかん。 ナゴヤはやる」というツイートも添付している。 これに河村市長は「さんきゅう 河村たかしより。 捨て身。 はげまされると、どえりゃあうれしいですは」と感謝のツイート。 「ほんだけど高須先生。 先生のその有松マスク写真 イギリス ボリスジョンソン 首相 そっくり。 どえりゃあheartfull わんぱくムード」とユーモアを交えて付け加えた。 このやりとりに、コメント欄は河村市長の奮闘ぶりを評価する声であふれたが、対照的に大村秀章愛知県知事のコロナ対策を不安視する声も殺到した。

次の

高須克弥

高須克弥 ツイート

高須克弥Twitterより 美容整形外科大手・高須クリニックの高須克弥院長が、またも訴訟をちらつかせた大暴走を繰り広げている。 今度の相手は民進党の参院議員・有田芳生氏だ。 いきさつはこうだ。 詳細は後述するが、高須院長は以前よりナチスを肯定するツイートを繰り返しており、そうした発言を問題視した反ヘイトスピーチ運動に取り組んできたエストニア共和国在住の男性が8月17日に〈ナチス!高須クリニック〉とTwitterに投稿。 すると、高須院長は翌日、〈訴えようかな〉とつぶやき、弁護士に相談中であることを匂わせた。 だが、この男性はたじろぐことなく自身のブログで「高須克弥はナチス礼賛発言を撤回しホロコースト犠牲者に謝罪すべきだ」という反論記事を出し、さらに同ブログで高須院長のこれまでのナチスに関する投稿を英文に訳した記事を投稿したのだ。 しかし、この騒動に有田議員が22日、〈歴史的、国際的に完全に「アウト」(「だめになる」=「角川必携国語辞典」。 「広義では失格・失敗、だめ」=「新明解国語辞典」)です。 〉とつぶやくと、高須院長のターゲットは有田議員にシフト。 すぐさま、こう宣言した。 〈有田芳生先生に質問申し上げます。 小生に対する「ナチスクリニック」なる誹謗中傷は「しばき隊」という団体が組織的に行っているとの通報がありました。 有田先生がその団体の指導者であるとうかがいました。 正確にお答えください。 提訴まで24時間の猶予を差し上げます。 〉 発端の〈ナチス!高須クリニック〉という投稿に対して訴訟をちらつかせたこともひどいが、ネトウヨからの妄想タレコミを鵜呑みにして、完全なデマをもとに提訴を宣言するとは……。 これに対して、有田議員は〈高須さん。 まったく事実ではありません。 質問されても、こうお答えするだけです。 通報者なる人物を過信されすぎではないでしょうか。 〉〈ナチスとホロコースト問題では、いっさい、一ミリたりとも退きません。 それが国際人権基準です〉と回答したうえで、こう宣言した。 〈高須克弥様 提訴、お待ちしております。 世界からお迎えいたします。 〉 〈「ナチスクリニック」と書かれたことと私はどんな関係があるのですか。 どうぞ提訴してください。 世界中の仲間とともにあなたと闘います。 〉 〈裁判は面倒ですが、いまも生存しているアウシュビッツ経験者と面識あるものとして、あえてうけて立ちます。

次の

嘘をついて高須クリニックの評判を落とそうとしたモノに院長が見事に大岡裁き!

高須克弥 ツイート

高須克弥院長「ドクター中松が最新型SUPER M. N をプレゼントしてくださいました。 なう」ツイートに反響 2月中旬、発明家のドクター中松さんが「スーパーメン SUPER M. 」を発明。 高須クリニックの院長はTwitterにてしばしばそれを装着している姿をアップし、フジテレビ「ワイドショー」に出演した際も紹介するなど話題となっていた。 はその後 続々改良を重ねて現在の最新型は48型でプロ用です。 — Dr. はその後 続々改良を重ねて現在の最新型は48型でプロ用です。 とツイート。 高須院長は27日に ドクター中松が最新型SUPER M. N をプレゼントしてくださいました。 M:mouth=口 E:eye=目 N:nose=鼻 目と鼻と喉はつながっており肺に達するので、武漢肺炎を防ぐには3つ同時に保護するのが重要です。 かっちゃんの考えと100%同じです。 とツイート。 最新型と思われるスーパーメンを装着し、ドクター中松とのツーショット写真をアップしていた。 反響を呼び、 「大量に作って今は全てのドクター 看護師に付けるよう義務付けて欲しいです。 医療関係者を守るために」 「子供用サイズがあれば欲しいです!!4月から学校再開に変更はないとのことなので」 「ドクター中松さん量産販売お願いします!!」 「お二人ともなんか可愛い」 といったような返信が寄せられていたようである。

次の