日向坂で会いましょう 収録日。 12月8日の日向坂で会いましょう「こんなに言っちゃっていいの?#ひなたのカミングアウト 前半」またひなのの超絶変化球が見られそうw

オードリー若林結婚に日向坂46が反応?番組SPの絶妙なタイミングにファン「ムチャクチャな流れw」と歓喜

日向坂で会いましょう 収録日

ただ、スタジオ収録が再開しましたが、コロナウイルスが終息した訳では全然ないので状況によってはまたリモート収録に戻る可能性もあります。 まあ、その時はその時として楽しい番組を作ってくれるでしょうし、ファン側も臨機応変に応援スタイルを模索していければなと思います。 とりあえず今回は影ちゃん復活の場がリモートではなく、対面して行うスタジオ収録で良かったな~と一安心しましたね。 「春日はつらいよ お帰り 影さん」企画 今週は影山優佳復帰祭!ということで、30分間常に影ちゃんが出ているという、まさに影山優佳無双回になったのでした。 ファンの多くは既に知っていたと思いますが、残念ながら不合格という結果に終わってしまったんですよね。 この大学受験の結果については本人もファンも思う事はいろいろあると思います。 本人や周囲にとっても合格するに越したことはなかったですし、この不合格で復帰という結果が最善だとは私は思ってませんし、 それは彼女自身が一番よくわかっていると思います。 だから、SNSなどで一部の人に言われてる 「合格・不合格どっちでもいいし関係ない」とは私は思ってません。 合格だったらもっと箔が付いたのも事実でしょうし、不合格の事実を知った時の影ちゃんの精神状態を考えたら 「どっちでもいい」 という表現は私はできないんですよね。 不合格を知りながらも、メッセージアプリで 「受験お疲れ様!受かってるといいね!」のようなメッセージを受信する度に申し訳ないとか 様々な苦悩を重ねたと想像すると凄く辛くなります。 ただ、影ちゃんの良いところは失敗は失敗でそれを次に転がせるところにあるんですよ。 まさにその影ちゃんの良いところが出たのが復帰初っ端のひなあいでした。 春日とコンビで東大不合格を前面に出してネタ化させたのです。 「見てくれ…苦悩を笑いに変えたこの器のデカさとバラエティー適正を…」 2年間真剣に取り組んで結果を残せずに悔しい思いをした事に対して即座にネタにするってなかなかできるもんじゃないと思うんですよね。 ただ影ちゃんはそういう風に物事をプラスに考えて次に転がせる人間ということは、ひらがな(けやき坂46)時代の活動を見ても十分に感じることができたので、この春日との東大不合格の掛け合いは初っ端に入れてくるだろうなと予測していた部分でもありました。 でも、それを見事にやっておけたというか期待以上のも出してきた瞬間には アイドル影山優佳としての無限の可能性を感じた瞬間でもありました。 こういう芸風ができるのはいろんな意味でも強いです。 本人も扱いやすし、番組も作りやすくなるし、ファンはもちろんのこと関係者間の評価はうなぎ上りでしょう。 苦悩の日々が終わりました。 今後に関しては上がるしかないので、「影山優佳の未来」には期待しかないですね。 ビッグバン・クラッシュにしか見えないジャンピング土下座 影ちゃんいじりに使用された、オーバーリアクションのジャンピング土下座について、番組内テロップではロックマンのDr・ワイリーと記載もありましたが… 加藤史帆(かとし)のジャンピング土下座を見た時の第一印象はジャンピングボディプレスって印象だったんですよ 笑 誰のが近いのかな~と思ったけど、いました! ベイダーのビッグバン・クラッシュです。 私もよくジャンピング土下座としてでなく、ビッグバン・クラッシュを始めとしたボディプレス系の真似事をしてましたが結構難しいんですよね… 笑 コロナ影響で今年は厳しいかもしれませんが、飛び込みOKのプールや海水浴場でやってみてください。 本当に結構難しいので。 これ凄くいいことです。 本当にこれ気に入っていたんでしょうね 笑 今回の企画を始めとしてたまにカメラが捉える笑いのツボに入って爆笑してるこさかな見ると本当にこっちも笑顔になれるんですよね。 こさかなは日向坂の象徴でもあって、凡人の私らが想像できないような負荷も凄くあると思うんですけど、 こうした番組内の企画で満面の笑みが見れるとなんかこっちもほっこりするというか、仕事でありながら息抜きになっているという点になんだか安心します。 ただその前まで異様に長い間、スルーやカットされておりまなも推しとしては辛い日々が続いたのもあって、またいつ長いトンネルに入ってしまうのかと思うと怖いんですよ… 笑 でもまあ最近はいいターンに来てると思うので、この調子を維持しつつ今後も存在感を大いにアピールし続けて欲しいです。 彼女のことは私なんかより制作側が一番良くわかってると思うんですけど、 彼女は安定して期待以上のものを毎回出してくれるので今後ともぜひともといったところです。 まあそんな感じで早くも次回が楽しみすぎるわけであります。 今週から「ひなあい」の感想を書きましたが… はい、こんな感じで「ひなあい」の感想を書きました。 影ちゃん復活記念ではないですが、これを機に私も前からやりたいと思ってた「ひなあい感想」を定期的にやっていきたいなと思います。 だから、今週から定期的に書いていこうと思っています。 ただ、あくまで これは自分のための記録というか自己満足であることを前提としよう思っています。 この時に自分が何を考えてどんな気持ちで番組を見ていたのかっていう自分のための記録です。 だから、このひなあい感想に関しては誰か人のために向けては書くつもりはありません。 人に向けて書くと 「みんなが待っているから書かなきゃ…」と 感想を書くことが義務化してしまうのが一番の理由になります。 自分にとってこうして文章を書くことは本来楽しいことのはずなので、それを義務化したくないんですよね。 また義務化することで仕事などで私生活に影響が出る可能性もありますので… なので、実際に多忙な週は更新しない場合もありますので予めご了承いただければと思います。 私はサラリーマンであるので日々の業務・仕事が本業となりますので、それを優先的にこなす必要があります。 それに影響が出るようであればアイドルの応援活動というのは本末転倒で趣味をやる資格なんてなくなってしまうんですよね。 私は末永く日向坂をはじめとしてアイドルの応援活動をしていきたいので、応援活動を義務化せずに自分のペースで無理なく行っていければと思っています。 実際に以前、DASADAの感想をやろうと思った時に思った以上に負荷が大きく仕事に影響が出て断念した苦い経験もあるので尚更… 笑 まあこれを学生に置き換えれば勉学が主にすべきことですね。 アイドルの応援活動っていうのはやりがいもあるし、楽しいです。 でも私生活あってこそなのです。 まあ、その辺を理解した上で今後も気が向いた時に読んで頂ければと思います。

次の

おひさまみんなで、日向坂で会いましょう。|ざっきー|note

日向坂で会いましょう 収録日

クレーム続出!この際だから言っておこう 丹生明里 イスが座りづらい 今週も皆一週間頑張ろうね?? 丹生ちゃんの笑顔パワー?? かーくん???? 久美ですら高さを感じているということは、やんちゃる(東村芽依)あたりの身長だとだいぶ高いと思います。 もともと高いためクッションも背もたれ用にしか使えないというのです。 これたしかに身長に合わないイスの心地悪さはあると思うんですが、番組の収録中に深く腰掛けることもないじゃないですか。 それこそ面接のときなんてイスの前の方に座って深く腰掛けることはありません。 それと同じでテレビ番組の収録という点では少し前に座らざるを得ないイスのほうがいいんじゃないでしょうか。 好花の映画館用のイスがいいというのは番組収録中にくつろいでんじゃねーよ 笑 ってやつで、収録中に目薬とか飲み物とかいらんだろ 笑 河田陽菜 好きな体制で収録させて 本日7月23日 火 発売の日刊スポーツ連載「坂道の火曜日」に河田陽菜と丹生明里の撮り下ろし写真とインタビューが掲載されています?? 3週連続掲載の2週目です?? ぜひチェックしてみてください?? 体勢の話をしているのにADをやってしまう富田のセンスも光った瞬間でした。 佐々木美玲 収録中も愛犬と一緒にいたい! SSA楽しみすぎたので描きました。 ドレミの矢に射抜かれる事を目標にしたいと思います。 たちばなめい?? 齊藤京子 アイドルらしいカワイイ企画を! 本日11月7日 木 24:00? MBSラジオ「イマドキッ」齊藤京子レギュラー放送です?? ぜひお聴きください?? まぁキン肉マンや野球企画に付き合わされてる感は否めないので言いたいことは分かるとしても、結果的に日向坂46というグループはオードリーや番組制作陣の企画に適応していくことで彼女たちのバラエティ力が磨かれているんです。 根性がある子たちなので少しぐらい負荷がかかったほうがポテンシャルが活かされると思うんです。 実際のところ、おひさまはどう思っているんでしょう。 キン肉マンとか、野球ネタのほうがおもしろくないですか?ぶっちゃけポムポムプリンとは全く興味ないですよ 笑 とはいえ、たまにはアイドル王道企画が見たいというのもたしかなので、京子プロデュースでやってみるのもいいかもしれません。 富田鈴花 目指せ!ミュージカルデビューへの道 この後、19:00頃? 佐々木久美と富田鈴花がSHOWROOM配信致します???? ぜひご覧ください?? — 日向坂46 hinatazaka46 富田が提案したミュージカル企画もメンバー内のウケがよかったですね。 仕事に繋がる企画がいいというのもいかにも富田らしい発想だなといった感じ。 ひらがな推し時代にやった隠し撮り企画でも即興芝居みたいなのをやっていましたし、舞台のお仕事をしたいという欲求を持った子は多いんだと思います。 好花が出演した『七色いんこ』なんかも結構評判よかったみたいなんで見てみたかった。 ちなみに今年の朗読劇は好花で申し込んだらハズレてしまったためゆっかーのほうで観に行きました。 ゆっかーのもすごくよかったので後悔はないんですが、やっぱり好花がどうだったのかは気になる。 番組発信で仕事に繋がったら最高ですからね。 ミュージカル企画っていうのはありだと思います。 ただミュージカルを実際に舞台でやるとなったときに日向坂46メンバー全員参加の舞台だと当選しない可能性があるので、自分の推しメンが外部の舞台に出演するという展開のほうが嬉しいかも。 宮田愛萌 お弁当にサラダを入れて この後、18:30? 丹生明里と宮田愛萌がSHOWROOM配信致します?? 是非ご覧ください?? 日向坂46 hinatazaka46 愛萌が説明すると一瞬にして美容YouTube番組になってしまうから不思議 笑 お弁当にサラダがほしいなんて美容番長守屋に憧れている愛萌らしいオーダーです。 早速サラダを取り入れたということで写真を見てみると結構いいサラダじゃないですか。 お弁当とサラダを合わせたら1500円ぐらいはしそうです。 — Takasan? Takasan126325 美穂に至ってはサラダの中身にまでクレームを入れてきて、オーダーしたスタッフさんからすると「知らんがな!」って感じですよ。 そこらへんの草なわけないだろ 笑 加藤史帆 楽屋にクレープ屋が来てほしい 本日11月5日 火 25:35? テレビ東京「道玄坂コネクション」に加藤史帆が出演致します?? ぜひご覧ください?? 日向坂46 hinatazaka46 クレープ屋さんに関しては番組内でも言っていたように陽菜ちゃんとかとしはあればあるだけ食べちゃうからクレープ5個とかいけちゃうわけですよ。 そんな収録のたびにやってたら絶対太るやん・・・ これはメンバーのスタイル維持のためにクレープ屋とアイスクリーム屋は運営ストップをかけるべきですね。 日向坂46通信?? Hinatazaka46PR2 H. KはHINA KAWATAではなくHINANO KAMIMURAでした。 ひなのはカットに対するクレームで、その流れで久美のたらい落とし、丹生ちゃんの替え歌、ニブモネアのサイレントもカットになった映像が公開されました。 タレントは撮れ高を上げることだけに集中すればいいってことです。

次の

【日向坂で会いましょう】#65「春日はつらいよ お帰り影さん」見所と感想

日向坂で会いましょう 収録日

ただ、スタジオ収録が再開しましたが、コロナウイルスが終息した訳では全然ないので状況によってはまたリモート収録に戻る可能性もあります。 まあ、その時はその時として楽しい番組を作ってくれるでしょうし、ファン側も臨機応変に応援スタイルを模索していければなと思います。 とりあえず今回は影ちゃん復活の場がリモートではなく、対面して行うスタジオ収録で良かったな~と一安心しましたね。 「春日はつらいよ お帰り 影さん」企画 今週は影山優佳復帰祭!ということで、30分間常に影ちゃんが出ているという、まさに影山優佳無双回になったのでした。 ファンの多くは既に知っていたと思いますが、残念ながら不合格という結果に終わってしまったんですよね。 この大学受験の結果については本人もファンも思う事はいろいろあると思います。 本人や周囲にとっても合格するに越したことはなかったですし、この不合格で復帰という結果が最善だとは私は思ってませんし、 それは彼女自身が一番よくわかっていると思います。 だから、SNSなどで一部の人に言われてる 「合格・不合格どっちでもいいし関係ない」とは私は思ってません。 合格だったらもっと箔が付いたのも事実でしょうし、不合格の事実を知った時の影ちゃんの精神状態を考えたら 「どっちでもいい」 という表現は私はできないんですよね。 不合格を知りながらも、メッセージアプリで 「受験お疲れ様!受かってるといいね!」のようなメッセージを受信する度に申し訳ないとか 様々な苦悩を重ねたと想像すると凄く辛くなります。 ただ、影ちゃんの良いところは失敗は失敗でそれを次に転がせるところにあるんですよ。 まさにその影ちゃんの良いところが出たのが復帰初っ端のひなあいでした。 春日とコンビで東大不合格を前面に出してネタ化させたのです。 「見てくれ…苦悩を笑いに変えたこの器のデカさとバラエティー適正を…」 2年間真剣に取り組んで結果を残せずに悔しい思いをした事に対して即座にネタにするってなかなかできるもんじゃないと思うんですよね。 ただ影ちゃんはそういう風に物事をプラスに考えて次に転がせる人間ということは、ひらがな(けやき坂46)時代の活動を見ても十分に感じることができたので、この春日との東大不合格の掛け合いは初っ端に入れてくるだろうなと予測していた部分でもありました。 でも、それを見事にやっておけたというか期待以上のも出してきた瞬間には アイドル影山優佳としての無限の可能性を感じた瞬間でもありました。 こういう芸風ができるのはいろんな意味でも強いです。 本人も扱いやすし、番組も作りやすくなるし、ファンはもちろんのこと関係者間の評価はうなぎ上りでしょう。 苦悩の日々が終わりました。 今後に関しては上がるしかないので、「影山優佳の未来」には期待しかないですね。 ビッグバン・クラッシュにしか見えないジャンピング土下座 影ちゃんいじりに使用された、オーバーリアクションのジャンピング土下座について、番組内テロップではロックマンのDr・ワイリーと記載もありましたが… 加藤史帆(かとし)のジャンピング土下座を見た時の第一印象はジャンピングボディプレスって印象だったんですよ 笑 誰のが近いのかな~と思ったけど、いました! ベイダーのビッグバン・クラッシュです。 私もよくジャンピング土下座としてでなく、ビッグバン・クラッシュを始めとしたボディプレス系の真似事をしてましたが結構難しいんですよね… 笑 コロナ影響で今年は厳しいかもしれませんが、飛び込みOKのプールや海水浴場でやってみてください。 本当に結構難しいので。 これ凄くいいことです。 本当にこれ気に入っていたんでしょうね 笑 今回の企画を始めとしてたまにカメラが捉える笑いのツボに入って爆笑してるこさかな見ると本当にこっちも笑顔になれるんですよね。 こさかなは日向坂の象徴でもあって、凡人の私らが想像できないような負荷も凄くあると思うんですけど、 こうした番組内の企画で満面の笑みが見れるとなんかこっちもほっこりするというか、仕事でありながら息抜きになっているという点になんだか安心します。 ただその前まで異様に長い間、スルーやカットされておりまなも推しとしては辛い日々が続いたのもあって、またいつ長いトンネルに入ってしまうのかと思うと怖いんですよ… 笑 でもまあ最近はいいターンに来てると思うので、この調子を維持しつつ今後も存在感を大いにアピールし続けて欲しいです。 彼女のことは私なんかより制作側が一番良くわかってると思うんですけど、 彼女は安定して期待以上のものを毎回出してくれるので今後ともぜひともといったところです。 まあそんな感じで早くも次回が楽しみすぎるわけであります。 今週から「ひなあい」の感想を書きましたが… はい、こんな感じで「ひなあい」の感想を書きました。 影ちゃん復活記念ではないですが、これを機に私も前からやりたいと思ってた「ひなあい感想」を定期的にやっていきたいなと思います。 だから、今週から定期的に書いていこうと思っています。 ただ、あくまで これは自分のための記録というか自己満足であることを前提としよう思っています。 この時に自分が何を考えてどんな気持ちで番組を見ていたのかっていう自分のための記録です。 だから、このひなあい感想に関しては誰か人のために向けては書くつもりはありません。 人に向けて書くと 「みんなが待っているから書かなきゃ…」と 感想を書くことが義務化してしまうのが一番の理由になります。 自分にとってこうして文章を書くことは本来楽しいことのはずなので、それを義務化したくないんですよね。 また義務化することで仕事などで私生活に影響が出る可能性もありますので… なので、実際に多忙な週は更新しない場合もありますので予めご了承いただければと思います。 私はサラリーマンであるので日々の業務・仕事が本業となりますので、それを優先的にこなす必要があります。 それに影響が出るようであればアイドルの応援活動というのは本末転倒で趣味をやる資格なんてなくなってしまうんですよね。 私は末永く日向坂をはじめとしてアイドルの応援活動をしていきたいので、応援活動を義務化せずに自分のペースで無理なく行っていければと思っています。 実際に以前、DASADAの感想をやろうと思った時に思った以上に負荷が大きく仕事に影響が出て断念した苦い経験もあるので尚更… 笑 まあこれを学生に置き換えれば勉学が主にすべきことですね。 アイドルの応援活動っていうのはやりがいもあるし、楽しいです。 でも私生活あってこそなのです。 まあ、その辺を理解した上で今後も気が向いた時に読んで頂ければと思います。

次の