車中泊 クーラー。 ポータブルクーラー冷え蔵Ⅱ EX|車中泊応援グッズ Stage21軽キャンパー・キャンピングカー

【2020年版】ここひえR2は車中泊に使えない!?徹底検証してみた!感想やおすすめの暑さ対策も紹介します!

車中泊 クーラー

キャブコンオーナーはまだしも、バンコンやミニバンで車中泊するオーナーには厳しい季節だ。 キャブコンは断熱の完備されたFRPやアルミのシェルで覆われているため、比較的過ごしやすいが、バンコンは普通の鉄板で覆われた自動車そのものなので、締め切った車内温度は大変なものになる。 そこで欲しくなるのがエアコンだが、バンコンにエアコンやクーラーを搭載するのは技術的、コスト的に簡単ではない。 ミニバンなら尚更である。 そんな中登場したのが、コイズミのポータブルクーラー「ラ・クール」だ。 これは室内機と室外機が分離されているスタイルだが、常設を目的としているものではなく、使う度に設置することを前提にしている。 (もちろん条件が許せば常設しても問題は無い。 ) 重量は室内機、室外機合わせて18. 8kgで、持ち運び時は合体して片手で持ち運べる。 使用時は室外機をクルマの外部に出し、室内機と専用ホースで接続するだけ。 そしてドアやリアゲートを閉める。 ミソはこのとき、ホースがドアとボディに挟まれても押しつぶされないこと。 ドアとボディのわずかな隙間に通せるくらい薄いホースなのだ。 室外機は地面に置くにはホースが短すぎる(1. 5m)ので、室外に脚立などを置き、その上に乗せても良い。 しかし、出先では脚立など無いし積んで行くのもスペースを取ってしまう。 そこで実に便利なツールが用意されている。 それがレインモールアダプターだ。 これはハイエースなどのレインモールに引っ掛けて、ラ・クールの室外機を設置するだけ。 ラ・クール本体とは手回しのネジで接合する。 短時間で設置できるので汗もかかない。 室内機の設置用にテーブルもオプションで用意されている。 さて、電源はAC100Vである。 従って、電源サイトなど外部AC100Vを取れる環境での使用か、発電機が必要になる。 最大消費電力は900Wなので、大容量インバーターを積んでいるキャンピングカーならサブバッテリーでも動かせないことは無いと思われるが、時間的な制約はある。 (105Aサブバッテリー1個で約1時間程度の目安)サブバッテリーでの使用はビルダーやメーカーに相談されることをお勧めする。 今まであるようで無かったセパレート式ポータブルクーラー。 これがあれば夏場の車中泊も快適に過ごせそうだ。 仕様 室内機:400 W x300 H x185 D mm 6Kg 室外機:430 W x390 H x185 D mm 12. 8Kg ホース:長さ1. 5m x 幅50mm x 厚さ10mm 運転時動作音:58〜64dB 最大消費電力:900W ||||| ||| Copy Right Since 2009.

次の

車中泊でのエアコンどうする?ガソリンを使わないクーラーとは?

車中泊 クーラー

綺麗な空気を重視する方へおすすめなのがNEXFANULTRAです。 UV-Cと銀イオンのダブル除菌機能を備えているため、いつでも清潔な空気を送れます。 冷風機能以外にも加湿器やアロマディフューザーとしても使えるので、オールシーズン活躍すること間違いなしです。 1回の給水で連続して約12時間運転し、フィルターのお手入れは約2ヵ月に1度で済むため使い勝手もGOOD。 低騒音タイプなので、 静かな環境を保ちたいときにも快適に使えますよ。 実用性に優れたアイテムをお求めの方は、ぜひ検討してみてくださいね。 サイズ 14. 9cm 電源供給方法 USB 取っ手 無 キャスター 無 排水方法 ノンドレン 夏のガレージやDIYで作業を行うときに使えるポータブルクーラーをお探しの方は、日動工業のカンゲキくんがおすすめです。 4kgとやや重めですが持ち運びできるサイズで、外気温との差が大きい場所でも涼しい風を届けてくれます。 排熱用ダクトは最大1. 5mに伸ばせるため、あらゆるシーンで活躍すること間違いなし! ワンタッチで風量の調整やLEDライトのオンオフが切り替えられるため、操作性も優秀です。 機械が苦手な方でも簡単に扱える点も魅力的。 体を動かす場面や広めの空間にふさわしいアイテムを試してみてはいかがでしょうか。 サイズ 58. 6cm 電源供給方法 AC電源 取っ手 有 キャスター 無 排水方法 ドレンホース付き(3m) モードを切り替えることで、冷やしたい場所に合わせて風を送ったり、 空間を効率よく冷やしたりする機能に優れています。 風量の調整はもちろん空気の温度も指定できるので、好みに応じて快適な空間作りが可能です。 タイマーやチャイルドロックなどあると嬉しい機能も搭載 しているため、小さな子どもがいる家庭でも使いやすいのが特徴。 エアコンのように使用できつつも、ノンドレンで排水の手間がないのも高ポイントです。 大きめサイズですが、 リモコン付きで 取っ手やキャスターも付いている ので、機能性を重視する方はぜひチェックしてみてください。 サイズ 37. 5cm 58. 6cm 14. 6cm 17. 2cm 電源供給方法 AC電源 AC電源 USB USB USB USB・AC電源 USB・単三電池 USB USB USB 取っ手 有 有 無 有 無 有 有 無 無 有 キャスター 有 無 無 無 無 無 無 無 無 無 排水方法 ノンドレン ドレンホース付き(3m) ノンドレン ノンドレン ノンドレン ノンドレン ノンドレン ノンドレン ノンドレン ノンドレン 商品リンク•

次の

どこでもクーラーをハイエースに!蒸し暑さに威力を発揮

車中泊 クーラー

2020年6月14日 2020年7月15日 今回は、2020年版の「 ここひえR2」は 車中泊に使えるのか!?を検証いたしました。 暑い季節が到来し、少しでも夏の車中泊を快適にしたいと考えている方が多いのではないでしょうか? そんな時に調べていくとたどり着くのがパーソナルクーラー「 ここひえR2」です。 気化熱を使用して、扇風機よりも涼しい風を生み出すことができるので、夏の車中泊に使えるような気がします。 そこで今回は夏の車内においてここひえを使用し、室温や湿度の変化はどうなるか、暑さはどのように感じるかを検証いたしました。 「 ここひえR2は車中泊に使えるの?」 そんな疑問を抱いている方は是非参考にしてください! 今回の検証内容は動画でも紹介しています! リンク ここひえR2は車中泊で使えるのか?検証開始! それでは、先ほどの方法で実際に検証を行いました。 検証を開始した時点での温度・湿度は下記の表の通りになりました。 場所 開始時温度・湿度 ここ冷え前 32. 使用開始10分 使用開始10分の温度・湿度の変化はこちらです。 場所 開始時温度・湿度 10分後 開始時との変化 ここ冷え前 32. これより、 使用開始10分時点では、 しっかりと涼しい風がここ冷えから吹き出していることがわかります。 天井のみ、温度が上がっていますが、ここ冷えからの風が直接当たる場所ではないからだと考えることができます。 湿度に関しては、 全ての測定場所で上がっていることがわかりました。 場所 開始時温度・湿度 30分後 開始時との変化 ここ冷え前 32. しかし、ここ冷え前の温度が、開始時よりは低いものの、使用後10分よりは高くなっている為、 吹き出す風の温度が上がってきたことがわかります。 また、湿度はやはり 全ての場所で増加していました。 使用開始30分の変化でわかったこと ・吹き出す風の温度が上昇してきている ・湿度は上昇する 使用開始1時間後 使用開始1時間後の温度・湿度の変化がこちらです。 場所 開始時温度・湿度 1時間後 開始時との変化 ここ冷え前 32. これは開始時よりも高い温度の風が吹き出していることを意味しています。 車内後部や天井は開始時よりも低い温度を維持していますが、ピーク時よりは温度が上がってきている傾向にあります。 これは 暖かい風が吹き出し、徐々に周囲の温度を上げていっている為と考えることができます。 湿度に関しては 14〜24%上昇し、車内がジメジメし体がベタつき始めました。 湿度は常に増加する傾向がみられた為、さらに長時間使用するともっと湿度が上がり、サウナ状態になることが考えられます。 リンク 検証結果まとめ 測定で得た温度と湿度を表にまとめると下記のようになります。 場所 開始時 10分後 30分後 1時間後 ここ冷え前 32. そして、ここ冷え前の温度変化に追従するような形で、時間差で車内後部や天井の温度も変化していくことがわかります。 また、湿度は一定して増加していくことがわかりました。 1時間以上使用していくと、さらに車内の温度と湿度が上昇していくと考えることができます。 結論【ここ冷えは車中泊の暑さ対策にはおすすめできない!】 これらの結果から、結論として「 ここ冷えは車中泊の暑さ対策にはおすすめできない」という結論に至りました。 その理由としては大きく2つ挙げられます。 一時的には涼しい風が出てくるという挙動を見せたものの、1時間以上使用していると温度が上がってくるという結果になりました。 また、湿度もどんどん上がっていきました。 これらの結果より、「ここ冷えは夏の車中泊対策にはおすすめできない」という結論に至りました。 暑さ対策としては、通常の扇風機や網戸、サンシェード 、ポータブルクーラーを使用することをおすすめいたします。 ここ冷えについて詳しくレビューした記事や、夏の暑さ対策におすすめのグッズをまとめた記事を下記の関連記事に挙げたので、ぜひ参考にしてください。 適切な方法で暑さ対策を行って、快適な夏の車中泊を楽しみましょう! 今回の検証を動画でも紹介していますので、下記の埋め込みからご覧ください!.

次の