コロナ ご自愛 ビジネスメール。 「ご自愛ください」を英語で。手紙の最後などに使える英語

体調を気遣う言葉20選|メール・ビジネスシーンでの文章や体調不良の返信も

コロナ ご自愛 ビジネスメール

先日、取引先会社の担当者さんが入院をしてしまい、進めていた仕事を一旦ストップしなければいけない。 ということがありました。 普段から仕事のやり取りはほとんどメールなので、電話などであまりお話ししたことはありません。 とても仕事熱心な方で、こちらから無理なお願いをしても「何とかしますね!」と引き受けてくれるのでとても助かっています。 いくら仕事上のお付き合いとはいえ、普段からお世話になっている大事なお客様です。 仕事をしていると、様々なシーンで相手にメールを送ることがあります。 今回の様に、仕事相手が入院をしたり体調が悪い時にお見舞いのメールを送る。 「 どんな内容で送ったらいいかなぁ?」と思ったことありませんか? ドドヨも実際色々と悩みながらメールを送りました。 今日はそのメールを送った時に、参考になった情報があったのでご紹介していきたいと思います。 体調を気遣うメールを送る時の注意点 お仕事の相手が「体調が悪い」「入院した」などと聞くとやはり心配ですし、その後の仕事の進め方をどうするのか気になったりしますよね。 そんな時に相手を気遣い、 お見舞いのメールや今後の仕事のことを確認する場合にどんな内容であれば失礼がないのか? 友人だったら「大事にしてね」と言えたり、メールやLINEで伝えることができますが、ビジネスシーンとなるとそうもいきませんよね。 まず、相手に体調を気遣う メールを送る前に注意しておいた方が良いことをご紹介したいと思います。 メールを送る相手の状況を確認 まず、メールを送る前に 相手の状況を確認しておいた方が良いです。 なぜかと言うと、 相手の状況によってメールの内容やお見舞いの言葉が変わってくるからです。 体調が悪いと一言で言ってもただの風邪で1・2日休むだけかもしれません。 また、病気やケガで入院しているかもしれません。 風邪や入院するほどでもない体調不良なのに深刻なメールを送ってしまったり、長期で入院するような状態なのに軽いアッサリとしたメールを送ってしまったり。 これでは、相手を心配して送ったメールが逆効果になってしまいますよね。 なので、きちんと 相手の状況を周囲の人などから確認しておくことが大切ですよ。 メールを送るタイミング メールを送るタイミングは思っている以上に重要です。 これも状況によってタイミングを逃さないようにしなければいけないでしょう。 例えば入院して手術をするような状態なら、 手術前に送るのか?術後落ち着いた頃に送るのか?で内容が変わりますよね。 手術前なら「 手術が無事成功するよう祈っています。 」 術後なら「 その後、回復に向かっているとは思いますが、無理をなさいませんようお気を付けください。 」 これはメールの一部分ですが、入院して手術する相手にメールを送る場合だけでも術前・術後で言葉が変わります。 また風邪などの場合は、 相手の体調不良が分かったらすぐにでもメールを送った方が良いです。 時間が経ってしまうと、もう回復していたりする場合があります。 それにせっかく体調を心配してメールをしても、 時間が経ってから送ってしまうと気が利かないという印象が残ってしまいます。 状況によってメールを送るタイミングが違いますので、しっかりと気をつけて 信頼関係に影響が出ないように心がけましょう。 相手に対してちゃんと配慮 体調を気遣うメールを送る際に、こちらの都合だけを考えるのではなく相手に対してちゃんと配慮をしてあげましょう。 具体的にどんな配慮が必要なのかを挙げてみます。 病状を尋ねない 体調をさりげなく尋ねることはあっても、 詳しい病名や症状を尋ねることはしない方がよいです。 病名や病状を人に伝える時は、相手を選ぶものなのでプライベートなことと言っていいでしょう。 それを 仕事の相手に伝えたくない。 と思う人もいると思いますので、深く尋ねないようにしましょう。 お見舞いは相手の負担になる場合がある 病気で休んでいるので、 人と話すことやいつも通りの対応をするのが難しい状況です。 もし、お見舞いの品などを渡した場合、 相手は御返しについて考えなければいけなくなるので、遠慮してほしい。 と思う場合もあります。 先に体調を気遣うメールを送り、相手に負担にならない程度で状況を尋ねてから、お見舞いに行くかを決めてもいいと思います。 その他の配慮 相手が体調不良や入院で、 打ち合わせなどの日程を再調整したいと言ってくる可能性があります。 本当は回復したら すぐに時間を作ってほしいところだとは思いますが、 そのようなことをメールに書かなようにしましょう。 「 ごゆっくり静養してください」という気遣いの一文があるだけで、相手の方が安心して休むことができます。 また、 返信を求めるような内容も送らないように気をつけましょう。 体調が悪い相手にとっては負担になります。 返信が欲しい。 という内容ではなくても人によっては「 お礼のメールをしなければ」と思う人がいるかもしれませんので、 返信は不要であることを伝えてあげましょう。 体調を気遣うメールの例文 ビジネスシーンにおいて、体調を気遣うメールというのは 取引先だけに限らず、上司や同僚・後輩など色んな相手が存在します。 相手によりその内容や言葉遣いなどが変わってきます。 ここからは、体調を気遣うメールを 相手によって分けた例文をご紹介します。 1.取引先 取引先の方が体調不良の場合に送るメールでは、相手に対する気遣いはもちろんですが、 病状についてあまり踏み込まず逆に気を遣わせない様な無いようにしましょう。 もし、打ち合わせなどの予定を約束していた相手でも、 次の予定を急かすような内容は書いてはいけません。 相手に対して思いやりのないメールは、 仕事に悪影響が出てしまうこともあるので、まずは相手に対して気遣う気持ちを示しましょう。 いつもお世話になっております。 この度は体調を崩されてご静養中と伺いました。 どうかくれぐれもご自愛ください。 2.上司 上司に体調を気遣うメールを送る場合、入院したとなれば心配だと思います。 しかし、 病状などを知らされていない場合は「 調子はいかがですか?」くらいにとどめておきましょう。 仕事を休んでいる上司も、仕事のことが気がかりだと思うので、 業務の進行状況は伝えておくと良いですね。 体調を治してもらうことが第一なので、 返信は不要であることを伝えなるべく負担をかけないようにしましょう。 お疲れ様です。 体調不良で休んでいると聞きましたが、体調はいかがでしょうか。 最近忙しくしていたようなので心配です。 ゆっくり休んでください。 返信は不要ですので、仕事のことは気にせずゆっくりなさってください。 3.同僚 同僚の体調を気遣うメールは、取引先や上司を同じように 気遣いをしつつもリラックスした内容で大丈夫です。 仕事のことは気にせず、安心して休めるような内容にしましょう。 また、同僚は自分が休むことで業務に支障が出ていないか気にしていると思います。 職場に復帰した時に、スムーズに仕事に戻れるよう、 フォローしておくことを伝えてあげると、同僚も安心することができますよ。 お疲れ様です。 体調の事は聞きましたよ。 具合はどうですか。 この頃、忙しい日が続いた疲れが溜まっていたのでしょう。 さいごに ビジネスシーンで体調を気遣うメールは、 相手によって内容や言葉の選び方が違うというのがお分かりいただけたと思います。 また、相手の体調不良の状況によっても気の遣い方が違いますので、 社会人として配慮すべきことをきちんと考えましょう。 そして、何よりも大切なのは「 相手の立場になる」ということです。 自分が体調不良で仕事を休んだ時、取引先・上司・同僚・後輩などからこんな内容のメールだと安心する、助かると考えれば相手にどんな内容のメールを送ればいいのか自ずと見えてくるものです。 また、相手別の文例をご紹介してはいますが、相手との関係性を踏まえて自分なりに考え、 ご自身の言葉の方がより気遣いの気持ちが伝わると思います。 「 困った時はお互い様」という言葉を良く耳にしますが、本当にその通りです。 誰に対しても気遣う気持ちがあれば、多少ぎこちない文章になったとしても気持ちは伝わると思います。

次の

メールの結びの言葉文例集|お詫び/お礼/お願い/健康/春夏秋冬など

コロナ ご自愛 ビジネスメール

コロナウイルスの感染拡大により、外出自粛・3密を避けるなどで仕事のやり方も変わってきていますよね。 リモートワークを取り入れている会社では、在宅でメールやテレビ電話・ネットワークを利用しお仕事を進めている方も多いでしょう。 そんな中、 お取引先やお客様とのメールのやり取りではコロナウイルスについて気遣う言葉を添えたいですよね。 また、リモートワークが出来ない会社・職種もあるでしょうから、 打ち合わせ・イベントやセミナーなどの延期・中止などをメールで伝えなければならない人もいるでしょう。 そんな時も、お客様に気遣いの言葉をかけたいですよね。 今回は、 ビジネスメールでコロナウイルスについて気遣う言葉を使ったビジネスメールの例文をご紹介していきます。 他にも、打ち合わせやイベント・セミナーなどを延期・中止したい場合の例文もご紹介します。 本文 普段であればこのような挨拶をしてから、本文に入っていくと思います。 コロナウイルスの影響で経済状況が苦しい中『ますますご清栄のこと』などという言葉を使うのは、相手に失礼なのではないか?と思う方もいるでしょう。 ただし、ご清栄は相手の安否を伺うものではないので問題ないということを前置きしておきます。 現在弊社では、新型コロナウイルスの影響により、お取引先様との接触を控えるよう通達がございました。 ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが、ご検討いただけますようお願い申し上げます。 あなたのせいで打ち合わせを延期・中止になるわけではありませんが、 最後に謝罪の文言を入れるのはマナーかな?と思います。 相手によってはそれでも会って打ち合わせするのが当たり前だろう! こちらは感染対策を万全にしている、そちらの勝手な言い分だろう! などと思う人もいるかもしれませんよね。 あなたのせいではない。 と分かってくれそうな相手でも、謝罪の一文は入れておいた方がいいですね。 イベント・セミナーの延期・中止を知らせる 厚生労働省からも、換気の悪い・多数が集まる・間近で会話や発声をする。 つまり 「密閉・密集・密接」の3密を避ける事が要請されました。 これにより イベントやセミナーなどを延期・中止する主催者も増えていますよね。 仮に開催してもキャンセルなどが相次ぎ、開催できない状況にもなっているようです。 そんなことを鑑みて、イベントやセミナーを延期・中止するお知らせをメールで送る例文をご紹介します。 新型コロナウイルス感染症の動向に鑑みて、当社主催のイベント セミナー の開催を中止 延期 させていただくことになりました。 なお、状況が改善され再開できる状況が整いましたら、改めて日程や詳細などをお知らせさせて頂きます。 未曾有のことで、弊社としても対応が行き届かない点もあるかと思いますが、何卒ご承知の程、お願い申し上げます。 【申し込みや料金徴収済みの場合】 すでにお申し込みが完了している段階でのご連絡となり大変申し訳ございません。 事前にお収めいただいております参加費 チケット の払い戻しに関しましては、ご指定の口座にご返金させていただきます。 どうぞよろしくお願い致します。 <自分の署名> 今回の例文はイベント・セミナーの延期や中止により、返金があるという内容でした。 もちろんお客様にどのように対応するかによって内容が異なりますので、あなた会社などのケースに合わせてくださいね。 さいごに 今回は、コロナウイルスについて気遣うビジネスメールの例文を紹介しました。 コロナウイルスの影響により仕事の仕方も変わってきましたよね。 会社に出社しても、会社からの指示で在宅で仕事をしたり待機したとしても、 お客様との約束に対応しなければなりません。 コロナウイルスの感染予防のために、打ち合わせやイベント・セミナーを延期したり中止することもあるでしょう。 そして、 会わないという配慮から要件をメールでやり取りする機会も多いはずです。 今回ご紹介したビジネスメールの例文を、 お客様の体調を気遣う時などの参考にしてみてくださいね。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

体調を気遣う言葉20選|メール・ビジネスシーンでの文章や体調不良の返信も

コロナ ご自愛 ビジネスメール

もくじ• 相手を気遣うことば 「ご自愛ください」の意味と使い方 よく「ご自愛ください」と使いますが 「ご自愛」ってそもそもどういう意味が知ってましたか? 「ご自愛ください」は 「ご自身の体を大切にしてください」という意味です。 相手の方の体調を気遣うときに使う丁寧な言葉です。 目上の方だけでなく老若男女すべての人に使って大丈夫です。 風邪や病気で入院されているときなどに気遣う言葉・・ 「早いご回復をお祈りしております。 」 「早いご回復を願っております。 」 「一日も早い復帰をお待ちしております。 」 「どうぞ、お大事に」 健康や体調を気遣う言葉・・・ 「ご自愛くださいませ」 「くれぐれも、お体にお気をつけくださいませ。 」 「まだまだ寒い日が続きます。 くれぐれもお体にはご留意ください。 」 「まだまだ寒い日が続きます。 お体を大切になさってください。 」 「寒さ厳しく続く折、ご健康にお気をつけください。 」 「どうぞ、くれぐれもお体を一番にお過ごしくださいませ。 」 「寒くなってきましたので、お風邪など召されないようにお気をつけください。 」 「大分、朝晩寒さ厳しくなってまいりました。 お体大事になさってください。 」 「風邪が流行っております。 くれぐれもご自愛くださいますように。 」 「寒くなりましたので体調などお気をつけください。 」 「寒くなってきましたので、なお一層ご自愛ください。 」 季節の変わり目には・・ 「季節の変わり目、どうぞ体調に気をつけてください。 」 「季節柄、ご自愛くださいませ。 」 例文・・参考にしてくださいね。 口から発する言葉もそうですが 手紙やハガキ・メールでの文章も 優しく 温かい 思いやりのある ことばで伝えることが さりげな~くできる 女性になりたいと思います。 応援よろしくお願い致します。 このサイトでは日々の暮らしの中でHappyな気分や気持ちになれること・こころとからだを健康にするためのちょっとした気づきやヒントをご紹介しています。 少しでも誰かのお役にたてれば幸いです。 この世は素敵なことがたくさんあります。 忙しかったり、凹んでいるときは見えなかったことも、ちょっとした気づきで気分が変わることがあり人生捨てたもんじゃない!って思います。 苦しいこと悲しいことしんどいがことたくさんあるけど、経験・体験した分幸せになれます!Happy Life のために!! どうぞよろしくお願いします• アーカイブ• カテゴリー• 人気記事ランキングベスト7• 年賀状やお礼状 季節の挨拶や近況など ハガキや手紙・メールで 最後にひと... 10,022件のビュー• メールや手紙・はがきなどで 文章の最後に締めくくるとき使う 結びの言葉... 3,686件のビュー• 最近、instagram(インスタグラム)に投稿しています。 302件のビュー• 私はいま、主人の両親と同居しています。 今年で同居5年目です。 50件のビュー• 日常思っていることが 人生を作っていきます。 自分が自分に向かって... 38件のビュー• 30件のビュー• 引き寄せの法則で感情の22段階があるのを知りました。 22の感情スケールです。 自分の感情の状態を... 30件のビュー• 最近、instagram(インスタグラム)に投稿しています。 20件のビュー• 新年を迎え 6日経ちました。 速いですね。 一年がアッと言う間に... 18件のビュー• 久しぶりのブログ更新となりました。 アルコール依存症の主人に困っています。 12件のビュー• スポンサードリンク.

次の