せき ろう 平田 屋敷。 【セキロウ】ボスや強敵のじっくりチクチク攻略 葦名本城と落ち谷【SEKIRO】

【SEKIRO】竜泉川端 平田屋敷〜屋敷通り攻略チャート

せき ろう 平田 屋敷

「」>「ストーリー」 竜泉川端・平田屋敷のストーリー進行:「」「」「」「 (このページ)」「」(完)• 正規ルートの「」からの続きです。 別ルートでは、長槍の中ボスを倒さなくともここに来れます。 鬼仏「屋敷通り」(鬼仏「竹林坂」からなら、少し戻る)の先にある橋の下、川から行ける。 以下の順番で紹介していきます。 竹林の洞窟 ~鬼仏「平田屋敷 主殿」までの道• 鬼仏「平田屋敷 主殿」~• 中ボス「うわばみの重蔵」戦~• 屋敷の中~鬼仏「平田屋敷 渡り廊下」 へ 1. 竹林の洞窟 ~鬼仏「平田屋敷 主殿」までの道 ここでのおすすめスキル: 「忍び技」はじめに覚えられる「旋風斬り」(範囲攻撃が有効です。 無くても大丈夫です。 ) 橋の下に落ちて進む場合(別ルート用) 川上に泳いでいくと右側上部に(燃え盛る屋敷見えていた方) 鉤縄で登れる太い木の枝がある。 登っていくと竹林の場所、竹林の洞窟に戻れます。 竹林の洞窟前 一か所に敵がたくさんいるため、できるだけ個別に敵を始末していきます。 先に弓と盾持ちを倒してしまえば、難易度はぐっと下がります。 倒す順番!• 寺近くにいる雑魚刀1匹を忍殺。 洞窟近くで「盗み聞き」ができます。 洞窟側ではない方向、竹林の奥に、雑魚弓兵1匹がいるので忍殺。 奥側から洞窟に近寄ると、盾持ち雑魚兵(後ろ向き)がいるので、 背後から忍殺します。 ここで敵に見つかる。 あとは範囲スキルなどで、敵を全員始末しよう。 (寄り道)洞窟正面に別の道がある。 この奥には槍使いの雑魚が2人いる、 ・白はおびき寄せの後、ターゲットを外しの後、背後からの忍殺が可能です。 (倒すと、剛幹の飴が貰える) ・青はすぐに発見されるため、普通に倒す。 奥にアイテム「丸薬」「魂寄せのミブ風船」などがある。 洞窟内へすすむ。 洞窟内に敵が残っている場合があります。 井戸の中を連続壁りで登る。 井戸が崩れている方角に進むと、 鬼仏「平田屋敷 主殿」があるので、対座・触れておこう。 (逆方向に進むと敵がいます。 ) 2. 鬼仏「平田屋敷 主殿」~• この先あると便利な義手忍具 「仕込み斧」(必須)、「爆竹」(任意)、「火吹き筒」(任意)を準備しておこう。 「」 この先、燃えていない屋根には、鉤縄で登ることができます。 途中、敵を倒しつつ、奥の池を目指します。 燃えていない屋根を通ることができる。 池の真ん中にアイテム「陶片」 3. 中ボス「 うわばみの重蔵」戦~ 中ボス戦前あたりに、 NPC「上野玄斎」がいる。 話すことで共闘関係を結べるが! 先に、中ボス周囲の雑魚を処理してから話そう。 この先、以下の義手忍具があると戦いが楽になります! 入手先 「」• 火吹き筒:• 仕込み斧:• 爆竹: 上記のものを集めたら「仏師」に持っていき、装備可能にしてもらうこと。 忘れずにメニューから装備しよう。 とにかく、雑魚を先に倒すのが重要です。 一度戦闘状態にして離れることで、中ボス「うわばみの重蔵」は、雑魚兵から離れてくれます。 中ボスでも、背後からの忍殺が可能です。 (中ボスのため、2回忍殺する必要があります) 中ボス「うわばみの重蔵」の詳しい倒し方・雑魚処理方法は 「」へまとめてあります。 弱点は「爆竹」「火吹き筒」+「油」です。 倒すことで、 「どぶろく」「数珠玉」が入手できる。 奥の進めなかった道が進めるようになっている。 中ボスが倒せない時、スキルポイント上げしたい時、形代回復などは 「」をどうぞ! 倒すコツ! 少し前の槍使いよりは弱い気がします。 とりあえず、雑魚をほぼ一掃したら、背後から中ボスに忍殺します。 その後、NPCに攻撃を向かわせている間に、忍具で怯ませ、攻撃を叩き込みましょう! NPC「上野玄斎」を生存させたまま、ボスを倒したい場合 特攻タイプのため、敵の攻撃を一心に受ける、そのためNPCが倒される前に積極的に攻撃を行う必要があります。 雑魚を倒してから、NPCと話すようにしよう。 生存のまま倒すと、一言会話があります。 屋敷の中~鬼仏「平田屋敷 渡り廊下」 途中、雑魚が少し残っています。 屋敷の中を進むと 、鬼仏「平田屋敷 渡り廊下」がある。 対座・触れておこう! 次は• へ 続きます。 難しくて先に進めなくなった場合には、別な道に行ってみよう! 目的の情報がない場合は「 」へ C 2019 FromSoftware, Inc. All rights reserved. ACTIVISION is a trademark of Activision Publishing Inc. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners. ロードが長い。 どうしたらいい?そんな場合は HDDの空きがない!容量不足ならこちら!「」!.

次の

物売りの穴山

せき ろう 平田 屋敷

人返りエンド 前提条件: ・に天守での梟との会話で 選択肢:掟に背き、御子を捨てない を選択する。 ・の まぼろしお蝶を撃破している。 源の宮に行くための香集めをする段階に入って以降、御子の間の襖に張り付き、御子の独り言を盗み聞きする。 これらの手順は梟撃破後に進めても可。 「為すべきことを為す」という話を聞いたら、エマに話しかけ、「同意する」を選ぶ。 葦名城 本城への再訪時にを撃破して 常桜の香木を入手後、天守望楼にいるエマに再度話しかけ、 巴の手記を入手。 名残り墓 から左に行ったさきにある墓前にエマがいるので、話しかける。 荒れ寺に行き、寺の裏から仏師とエマの会話を盗み聞く。 エマに話しかけ、「盗み聞いたことを尋ねる」を選び、その後「隠しているものについて尋ねる」を選択。 義父の守り鈴を入手後、荒れ寺の仏の前で祈り、へ。 まぼろしお蝶がいた隠し仏殿へ向かうと、 と戦闘になる。 撃破後、 戦いの記憶・義父と 常桜の花を入手。 そのまま物語を進め、ラスボス戦後の九郎との会話で 選択肢:桜竜の涙と常桜の花を飲ませるを選択すると 人返りエンドへ。 竜の帰郷エンド 前提条件: ・に天守での梟との会話で 選択肢:掟に背き、御子を捨てない を選択する。 の奥の院にいる変若の御子から3回お米を授かる。 苦しんでいる変若の御子がを欲しがるので、取ってきて渡す。 はの 境内 から下って行った先の猿がたまに落とす。 もしくはで購入可能。 九郎へのお米をもらうので、九郎に渡す。 ロードを挟んで(鬼仏で休憩でもOK)九郎に再度話しかけるとがもらえる。 に戻り、変若の御子と会話する。 変若の御子に 永旅経・蟲賜わりの章を渡す。 永旅経・蟲賜わりの章は、2パターンの入手方法がある ・ 境内 のすぐ横にある池の底から拾う。 池に潜るためには、で 破戒僧を倒し、水生の呼吸術を習得している必要がある。 ・で九郎に話しかける前にに向かい、鬼仏(本堂)のすぐ近くにいる僧侶に話しかける。 ロードを挟むと変若の御子が幻廊に移動するので、そこで会話する。 の 本堂 を左側から出てすぐにある、洞窟のような場所を進む。 奥に進んで、一人だけ青い衣装をまとった即身仏のところに落ちている 永旅経・竜の帰郷の章を入手する。 の奥の院に戻った変若の御子に、 永旅経・竜の帰郷の章を渡す。 2つの蛇柿を入手して、変若の御子に渡す。 蛇柿の入手方法についてはのページを参照• ロードを挟むと奥の院の扉が閉まり、盗み聞きのみができるようになっている。 源の香を完成させ香炉にくべたあと、奥の院に戻ると扉が開いている。 中にいる変若の御子と話して 氷涙を手に入れる。 そのまま物語を進め、ラスボス戦後の九郎との会話で 選択肢:桜竜の涙と氷涙を飲ませるを選択すると 竜の帰郷エンドへ。

次の

エンディング分岐条件について

せき ろう 平田 屋敷

平田屋敷 義父・梟編 の進め方 ・荒れ寺から平田屋敷 義父梟編 へ突入後、炎上中の屋敷に進むと中ボス戦 『孤影衆 槍足の正長』 との違いは、以下の二点です。 犬を召喚してくる• 夜叉戮の飴は使用しない 笛を吹かれると犬が3匹現れますが、モーション中に殴れば容易に妨害できます。 犬を呼ばれてしまった場合は、手裏剣で倒すと安全です。 貫き道楽などの回転打ちなら一撃で倒せます。 現代編と同じく正長は炎耐性が低いので、火吹き筒+纏い斬りによる攻撃が非常に有効です。 ボスから距離を取ると正就だけ突っ込んでくるので、うまく誘導して各個撃破すると良いでしょう。 重蔵の攻略方法は以前と同じです。 今回も 一度だけ背後忍殺できます。 背後忍殺したい場合は、周辺の雑魚を全て倒してから庭の反対側まで逃げてタゲを切り、隠密状態で左の屋敷から接近してください。 また、前回は一切使用しなかった危険攻撃も頻繁に行うので注意が必要です。 危険攻撃の薙ぎ払いは、下段なのでジャンプ or 斜め左前にステップで回避します。 薙ぎ払い後の溜め攻撃は、隻狼の立ち位置によって以下のように変化します。 ジャンプ回避後に空中蹴りを当てた場合、溜め攻撃には移行しません。 危険攻撃の突き(大忍び落とし)は、前ステップで見切るのが無難です。 予備動作がわかりやすく、発生も特に早くないので対処しやすい攻撃ですが、 爆竹を撒いた直後に大忍び落としを使ってくる場合もあるので注意が必要です。 忍殺マーカーを1本削ると、幻梟を使った攻撃方法が追加されます。 姿を消した後、ワープして幻梟の位置から奇襲をかける技は、仕込み傘を展開しておけば確実に防げます。 奇襲攻撃を弾くと、よろけた直後に下段薙ぎ払いを使ってくるので要注意です。 炎を纏った幻梟を放つ技は、ジャンプで躱せます。 葦名城 城下• 葦名城 本城• 捨て牢• 金剛山 仙峯寺• 落ち谷• 葦名の底• 竜泉川端 平田屋敷• 忍軍襲来後• 源の宮• 2回目の平田屋敷 義父編• 内府方襲来後• ボス攻略 葦名城 城下• 葦名城 本城• 金剛山 仙峯寺• 落ち谷• 葦名の底• 竜泉川端 平田屋敷• 忍軍襲来後• 源の宮• 2回目の平田屋敷 義父編• 内府方襲来後• NPCイベント• その他• カテゴリー• 管理人.

次の