無神経 類語。 無神経にの類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

「無頓着」の意味と使い方、類語、対義語、「無関心」との違い、治す方法

無神経 類語

Contents• 無神経とは まずは「無神経」という言葉の意味を理解していきましょう。 言葉の意味 「無神経」とは 「他人の気持ちなどを気にしないこと」「感覚が鈍いこと」を意味する用語です。 鈍感で他人への思いやりに欠けていて、「自分が言った言葉を相手がどう感じ取るか」ということを考えることができないことを指します。 類語・対義語 「無神経」の類語には、「自分勝手」「デリカシーに欠ける」「空気が読めない」「無配慮」などがあります。 「無神経」の対義語は、「神経質」「神経過敏」などが代表的です。 無神経な人の特徴的な行動 無神経な人は周囲の空気を読まないので、イラっとさせる発言を平気でするものです。 そんな無神経な人の特徴的な行動を解説します。 意見や物事を決めつける 無神経な人は 意見や物事を決めつける傾向があります。 「男は男らしく強くあるべきだ」「女は女らしくおしとやかであるべきだ」などと決めつけ、他人の意見を受け入れません。 どんなに周りから諭されようとも自分の意見が正しいと信じているので、なかなか自分の考えを曲げることができないのも特徴のひとつです。 秘密を守らず言いふらす 無神経な人は 秘密を守らずに、他人に言いふらすのも特徴的です。 相手の気持ちを察することができないので、「他の人に言わないでほしい」という気持ちを汲み取れません。 人の秘密を言いふらすくせに自分の言動に責任をもたないので、「その話は言わないでって言ったじゃない!」なんて怒ったところで悪気がない素振りを見せるでしょう。 その人の話が面白ければ、秘密だろうがなんだろうがネタにしてしまうのが無神経な人の特徴です。 毒舌を吐く 無神経な人は 毒舌なのも特徴的です。 友人が仕事で大きなミスをして落ち込んでいるときに、「自分が悪いんだか怒られても仕方ないんじゃない?」「普通に仕事してればそんなミスありえないでしょ」などと心ないことをズバッと言って相手を傷つけます。 無神経な人は、相手の気持ちに寄り添うことができないので、自分の言葉で傷つくかどうかを一切考えないで発言してしまうのです。 コンプレックスを指摘する 無神経な人は 人のコンプレックスをズバッと指摘する傾向があります。 「ダイエットしなくて大丈夫?」「顔すごいカサカサだけどお手入れしてないの?」などと相手が100%傷つく外見のことを思いのまま伝えます。 生まれつきふくよかな人もいますし、病気で乾燥肌になってしまう人もいるのに、無神経な人にとってはそんなことお構いなしです。 他人にはストレートに思ったことを言うので、「デリカシーに欠ける人」と思われることが多いでしょう。 空気を読まずに的外れな発言をする 無神経な人は その場の空気を読まずに的外れな発言 をしがちです。 真面目な話をしているときや深刻な話をしているときに、相手の不幸をネタにブラックジョークを言い放つこともあります。 基本的に自分本位な考え方しかできないので、相手が今どんな状況なのかを読み取ることができないのです。 無神経な人と真剣な会話をしていても、不穏な空気になることが多々あるので注意が必要です。 マイペースで人に合わせようとしない マイペースで人に合わせようとしないのも無神経な人の特徴です。 集団行動の場面でも周りに合わせず自分のペースで行動するなど、自分本位な一面がある人は無神経な傾向があります。 マイペースな性格であるがゆえに相手をイライラさせてしまったり、コミュニケーションを取るのが下手な場合もあるでしょう。 人の話を遮って自分の話をする 人の話を遮って自分の話をするのも、無神経な人の特徴のひとつです。 こういう人はいつでも話の中心は自分でいたいので、相手が話している途中でも「ていうかさ」と自分の話をはじめてしまいます。 とにかく自分のことをアピールしたくて、相手の気持ちを考えずに自慢話を延々とする人も少なくありません。 なかには自分の話で周りが褒めてくれないと不機嫌になったりする、面倒極まりない人もいます。 人をイライラさせる無神経な人の心理 「自分がされて嫌なことは相手にもしない」「自分が言われて傷つくことは相手にも言わない」などの普通の常識が通用しないのが無神経な人です。 そんな彼らの心理が気になりますよね。 さっそく人をイライラさせる無神経な人の心理を紹介します。 人からの評価を気にしない鋼のメンタル 無神経な人は 人からの評価を気にしない鋼のメンタルの持ち主です。 周りよりも自分優先なので、「言いたいことは相手の気持ちお構いなしに言う」というスタンスの人が多く、平然と人が傷つく言葉を投げかけます。 「自分の言いたいことを言って嫌われてしまうなら仕方がない」と考えている人が多く、人間関係を円滑に築いていこうとはしません。 自分の意見を曲げてまで周りと仲良くしようとするより、自分の好き勝手にマイペースに生きるほうを好む傾向があります。 自分のことがなによりも第一 無神経な人は 自分のことが何よりも第一だと思っている節があります。 相手に配慮することなく「自分に正直でありたい」と思っているので、相手が不快になりそうなことでも簡単に口にしてしまうのです。 独身女性に対し「その年で独身だなんてもう売れないね」と言ったり、仕事で落ち込んだ男性に対して「いい大人がそんなことで落ち込むなよ、みっともないな」と言ったりして、自分の気持ち優先で言葉にします。 何がダメなのかわからない 無神経な人は 「事実を言って何がダメなの?」と悪気がないのも心理的特徴のひとつです。 たとえ事実だったとしても、本人にとっては触れられたくない事柄の可能性もありますし、普通であれば「事実だから言っていい」という思考にはなりませんよね。 しかし無神経な人は、何がダメなのかわかっていないため、思慮に欠けたかけた発言や行動をしてしまうのです。 無神経で心ない男女への対処法 無神経な人と一緒にいると、こちらの心ばかりえぐられて、イライラしたり苦しくなってしまったりしますよね。 そうなったときのために、無神経で心ない男女への対処法を紹介します。 無神経な人が周りにいる場合は、ぜひ参考にしてみてくださいね! 「こういう人だ」と割り切る 無神経な人は、 「こういう人だ」と割り切り接することも対処法のひとつです。 かんに障ることを言われるとイラっとしてしまいますが、そこはこちらが大人になって流してあげる余裕を持ちましょう。 無神経な人の性格は変りませんし、相手に変化を求めるよりも、自分が諦めた方が気持ちが落ち着くはずです。 直属の上司が無神経な人だと毎日仕事が憂鬱になってしまい、精神的な病気になってしまう可能性もあるので、あまりにもツライときは人事に話して、異動願いを出すことも検討しましょう。 味方をつくる 仕事で無神経な人とどうしてもコミュニケーションを取らなければいけない場合は、 味方をたくさん作っておくのがおすすめです。 無神経な人がなにか嫌なことを言い出したら、味方が強制的にその人との距離を置けるようにしたり、グループで話しているときに傷つくことを言われたら、「相手が傷つくことを言わないで」とあなたを守ってくれるはずです。 自分自身に味方がいると思うだけで気持ちにも余裕が生まれますし、心強く感じられるでしょう。 なるべく距離を置く 一番いい方法は、 無神経な人とはなるべく距離を置くことです。 仕事でどうしても話さなければいけないときでも、本当に必要最低限の伝達事項だけ伝えるなどして、あまり関わらないようにするのがベストです。 友人であれば、その交友関係を絶つことも視野に入れていいでしょう。 できるだけ相手と距離を置き、ストレスを軽減させることが大切です。 無神経な恋人よりあなたを大切にしてくれる恋人がいいに決まってる! もし、あなたが無神経な人を好きになってしまったら、あなたの心が削れていってしまうかもしれません。 そうならないためにも、 よく相手のことを知ってからお付き合いすることをおすすめします。 マッチングアプリならメッセージを交わすことで、人に対してどのような言葉をかけるのか人となりがわかりますよ。 あなたを 大切にしてくれるピッタリの相手に出会うためにも、累計会員数2000万を超える 「 ハッピーメール 」に無料登録してみてはいかがでしょうか? 素敵な恋人探しはじめてみましょう! 無神経な人の発言は真に受けないようにしよう 優しく真面目な人ほど無神経な人の取り扱い方法が難しく、その人の心ない言葉に胸を痛めてしまうこともありますよね。 しかし、無神経な人の発言は真に受けないようにしましょう。 人の気持ちが考えられない人のことで思い悩む時間がもったいないです。 そういう人とは距離を置き、心ない言葉を言われたときでも、聞き流す程度のスタンスでいることがあなたの気持ちを楽にしますよ!.

次の

神経性無食欲症

無神経 類語

「几帳面」の意味と語源とは? 「几帳面」とは「きちんとしていること」 「几帳面」は「きちょうめん」と読み、細かいところまで行き届き、きちんとしていることを表す言葉です。 型どおりに整って折り目正しい様子や、いいかげんでないことを指しており「几帳面な性格」「几帳面な仕事ぶり」というように用います。 もうひとつの意味として、柱などの角部分に施した細工のことを指すこともありますが、あまり一般的ではありません。 「几帳面」の語源は家具の名前 「几帳面」の語源は、「几帳」という室内で貴人用に使われた間仕切りや風除けのための家具です。 「几帳」の柱の角を削り落とし、両側に刻み目を入れた部分のことを「几帳面」と呼ぶのですが、細部までていねいに細工が施されていることから、きちんとした様子や細かくていねいなことを指して「几帳面」というようになりました。 「几帳面」と「神経質」との違いは? 「几帳面」は性格を表す言葉 「几帳面」はきちんとしている様子を指す言葉ですが、性格についてのプラス評価を表すときによく用いられます。 人から几帳面であると言われた場合は、褒められたと受け取ってよいでしょう。 几帳面な人は仕事ぶりがていねいであったり、期日や時間に遅れることがなかったりするため、安心して任せられる人であると評価されることが多くみられます。 ただし几帳面な人は、几帳面さを他人にも求める傾向があるため、行き過ぎると敬遠されることもあるようです。 「神経質」は病的な状態を指す言葉 「神経質」は「細かいことによく気がつく」と言う意味で、「几帳面」と同様に用いられることもあります。 また、「ささいなことが気にかかる性格」のことを「神経質な性格だ」のように、気質や性格などを指すこともあります。 (本来は神経症のひとつに分類される病的な状態のことを指す言葉です。 ) 「神経質」は「几帳面」のようにプラス評価を表す言葉ではないので、よく気がつく人に対してほめるつもりで「神経質な性格ですね」と言ってしまうようなことがないよう、注意が必要です。 「几帳面」の類語 「真面目」とはいいかげんなところがないこと 「真面目」とは、うそやいいかげんなところがなく真摯な様子であることを指しており、きちんとしていることを表す「几帳面」と似た意味を持つ言葉です。 両者の違いは、「真面目」は物事に対する姿勢にいい加減さがないことを指し、「几帳面」は決まりを尊重しおろそかにしないということを指している点にあります。 「まめ」は面倒がらずに立ち働くこと 「几帳面」の類語として「まめ」も挙げることができ、何かにつけて面倒がらずに立ち働く様子を指すことばです。 「筆まめ」「気まめ」の「まめ」にあたりますが、漢字では「忠実」と書きます。 「几帳面」はきちんと仕事をこなすことですが、「まめ」は精度より勤勉さに重きをおいた言葉です。 なお接頭語の「こ」がついた「こまめ」は、「こまめな点検」というように時間をあけずにちょくちょくという意味合いがあります。 「律儀」は義理堅いこと 「律儀」とは、義理堅く実直な様子や馬鹿正直なことを表す言葉です。 約束をきちんと守り仕事をきちんとこなすなど、ものごとをいいかげんにしない「几帳面」と意味が似ています。 両者の違いは、「律儀」は人との関係性を大切にすることを重視しますが、「几帳面」は仕事や作業そのものを大切に行うことに軸足が置かれているところです。 「几帳面」の対義語 「出鱈目(でたらめ)」とはいい加減なこと 「出鱈目」は「でたらめ」と読み、いい加減な言動や様子のことをいう言葉です。 漢字は当て字で、さいころを振って出た目のままということから、根拠のないいい加減なことを指すようになりました。 したがって「出鱈目」は、型どおりにきちんとした様子を表す「几帳面」とは反対の意味をもっている対義語です。 「ずぼら」とはだらしがないこと 「ずぼら」はやるべきことをおろそかにすることや、行動・態度がだらしないことを指しており、「几帳面」とは正反対の言葉です。 近世の上方の方言で、堂島で米相場がずるずる下がることから生まれた「のっぺりとしたさまを表す」「ずんべらぼん」が由来となっています。 「無頓着」とは無関心なこと 「無頓着」は「むとんじゃく」あるいは「むとんちゃく」と読み、ものごとに対して無関心な様子やこだわらないことをいう言葉です。 強い関心を持ってこだわることを指す「頓着」に打ち消しの意味を加える接頭辞「無」がついて「無頓着」となっており、細かいところまで気を配ってきちんと整える「几帳面」とは反対の意味を持っています。 まとめ 「几帳面」の意味と語源に加え、神経質との違いや類語・対義語も解説しました。 「几帳面」は美徳ですが、完璧主義に陥ったり他の人に几帳面さを要求しすぎたりすると、周囲との摩擦が生じる原因になります。 ビジネスにおいては効率性や協調性も求められるため、バランス感覚を忘れずに几帳面さを発揮することが肝要でしょう。

次の

「几帳面」の意味と語源は?神経質との違いや類語・対義語も解説

無神経 類語

が若年層の一大関心事であるにおけるANは、若年層、特に青年期の女性に非常に多いことが特徴である。 若年男性でのANの発症も見られるが、男女比はおよそ1対20である。 発症年齢が年々低年齢化しており、小学生での発症も増加している。 近年では思春期以降で発症する人も増加傾向にある。 治療は一般に困難であり、長い時間がかかる。 一方で、近代的なダイエットとは無縁のアフリカにおいてAN様の病像を呈する症例の報告があり、的信念との関連が考えられている。 病理学 摂食障害は拒食と過食が主な症状であるが、相互に排他的な疾患ではないため、背景にある精神病理を把握することが求められる。 拒食 神経性無食欲症が爆発的に増加したのは、1960年代から1970年代にかけてと言われる。 1966年には出身のモデルであるがデビューし、(トゥイッギーまたはトゥイギーとも。 「小枝のような」「ほっそりした」の意)という愛称で親しまれた。 「妖精」と謳われた華奢な体型の彼女は、で行われた人気アンケートで年々順位を上げ、1976年には首位に立っている。 社会の価値観はそれまでのグラマラスな女性像に代わり、スリムな女性を理想像として迎えた。 やせていることは克己心、禁欲、美しさ、高い精神性などの隠喩が込められており、今や「やせることは女性にとって価値があること」になった。 摂食障害の人にとって、この「価値があること」がキーワードなのである。 自分には何の取り柄も無いという自己不信を根底に抱える人は、その抑うつを防衛するために、人とは際立って違う、優れた、特別な自分であり続けなければならない。 彼らは幼い頃から常に「自分が自分以上でなければならない」という強迫観念に支配されている。 やせを実現するには、食欲を抑え、自分に打ち克つ必要がある。 やせる事に成功した時には、自分をコントロールすることが出来たというが得られる。 幼い頃から課題に挑戦し、自分に打ち克って結果を得てきた彼らは、結果を出す事で得られる賞賛と万能感により、中核にある自己不信を救済する。 彼らは負けず嫌いであり、そしていつも負けていると思っている。 現実の中で特別な価値の獲得に失敗した人は、「せめてやせていないと取り柄がない」という感覚から、誰もが望み、簡単には出来ないダイエットへと挑戦する。 やせることは最も身近な外的価値の収得であり、ダイエットの成功は直接的に自己価値を高める。 それはやせることには価値があり、その為には努力しなければならないからである。 価値意識は「どれだけやせているか」へと変換され、体重増加は恐ろしいほどの価値の低下に繋がる。 他と変わらない体重は「並」「平凡」「普通」であるため、輝くことで自己不信を払拭してきた彼らには決して許容することが出来ない。 やせを希求する女性にとって、男性はほとんど意識されておらず、その競争相手は同じ女性である。 人よりやせていることは、現代社会の価値観においては「勝った」ことに繋がる。 人よりやせる事は、常に人より上に立ちたい、勝ちたい、輝きたいと願う彼らの存在証明でもある。 は自己愛の病理と深く関連しており、を扱うことが求められる。 詳細は「」を参照 原因 摂食障害の病因についてこれまで様々な仮説が唱えられてきた。 肥満蔑視・やせに価値があるという社会文化的要因、成熟拒否や自己同一性獲得の失敗等の心理的要因、脳機能の異常に原因を求める生物学的要因等である。 しかし現代においてはそれらが相互に複雑に関連し合って発症に至ると考えられている。 これはANについても同様である。 社会文化的要因 社会文化的要因はANの発症に深く関与している。 メディアにおいてやせた女性、元気で快活な女性が賞賛され、内面よりも外見を重視するような風潮はANの発症の大きな要因であろう。 芸能界やモデル業界などの美を競う業界や、痩せていることが重要だと考えられているスポーツ選手においてANにかかる患者がいることが注目を集めている。 2006年にはファッションモデルのが21歳の若さで死亡したことで話題となった。 2007年にはでの拒食症啓発キャンペーンポスターにのが出演。 極端に痩せたヌード姿をさらし、細身の体形が常識とされていたファッションモデル界に一石を投じた。 カロは13歳の頃から拒食症に苦しみ、撮影時の身長は165cm、体重は30kgだった。 2010年に死去。 心理的要因 心理的要因が発病に影響しているのは明らかである。 海外の研究においては摂食障害の患者は健康な人間よりも高い確率で幼少期にを含むを受けた経験をもつという報告もあるが、他の精神疾患においても高い確率で性的虐待の既往が報告されており、摂食障害と性的虐待を直接的な因果関係は不明である。 また、かつて1970年代などの初期の研究において、高学歴や家庭の経済状態がよいことなどがANの罹患率と相関するという報告がなされ広く信じられていたが、その後の研究ではこの説を支持しないか、むしろ逆の結果が示されることもある。 その他にも力動精神医学的な観点から様々な考察がなされている。 性的な成熟に対する恐怖・女性であることの否定:女性は第二次性徴を迎えると、皮下脂肪をたくわえ身体が丸みを帯び、乳房がふくらむなど身体が変化する。 これらの変化に伴い、男性の性的関心の対象となるのを嫌悪・拒絶する心理がAN発症の因子となる。 肥満恐怖:肥満への恐怖・嫌悪が存在することが多い。 「太っている」などとからかわれることが発症のきっかけとなる場合も多い。 これは自尊心の易傷性が特徴である。 母親となることの拒絶:摂食拒否によって母親になることを拒絶しているという説。 対人関係の障害:原因なのか結果なのかは不明であるが、対人関係に障害を有する症例が多い。 失感情症():自らの感情に気づくことができない・できにくいことを「失感情症(アレキシサイミア)」という。 ANも失感情症の要素があることが指摘されており、自らのストレスやつらい気持ちに気づかず(否認して)、その代わり身体症状で表現しているという可能性がある。 完璧主義・強迫性はAN患者においてよくみられる性格標識である。 ()としての要素:ANの初期に摂食量を制限して体重が減るという結果を得て満足し、更に摂食量制限にふけり、独特の気分高揚を示すことがある。 この心性は薬物依存やギャンブル依存などの嗜癖行動との共通点があると言われている。 [ ] 生物学的要因 様々な研究が報告されている。 器質的な脳の病変の存在は明らかにされていないが、二卵性双生児よりも一卵性双生児の方が一致率が高いこと、AN患者の家族には、、や摂食障害が多いことから遺伝的要因の関与も考えられている。 ANの発病に関連する遺伝子もいくつか見いだされてはいるが、結論は出ていない。 における、活性の異常を指摘する研究もある。 出産時の合併症(頭蓋内出血、低体重など)がANの罹患率を増加させるという疫学的研究もある。 の研究チームが、拒食症患者の脳の特定部位(感情や行動を抑制する)が縮小していることを突き止め、論文を発表した。 拒食症が原因で下前頭回の容量が低下するのか、容量低下により拒食症になるのかの相関関係は未解明だが、拒食症の一つの指標として、治療効果の判断基準になり得るとしている。 14 - 15. 32, 134. 魔女と聖女 池上俊一• 「神経性消耗病(nervous consumption)」リチャード・モートン著 1689年• 健康文化 16号「拒食症と文化」 渡辺美樹• 309 - 310. 559 - 565. 187. 市橋秀夫「肥満恐怖の社会文化的影響」『精神科治療学』第12巻第12号、1997年、 1405-1412頁。 134 - 142. 21 - 33. 17 - 20. 41 - 59. Martinez-Gonzalez MA, Gual P, Lahortiga F, Alonso Y, de Irala-Estevez J, Cervera S. 2003. Pediatrics. 111 2 : 315-320. Deep AL, Lilenfeld LR, Plotnicov KH, Pollice C, Kaye WH. 1999. Int J Eat Disord. 25 1 : 1-10. Gard MC, Freeman CP. 1996. Int J Eat Disord. 20 1 : 1-12. Cnattingius S, Hultman CM, Dahl M, Sparen P. 1999. Arch Gen Psychiatry. 56 7 : 634-638. 16 - 18. 149 - 154. 髙倉修、鈴山千恵、山下真、波夛伴和、須藤信行 2017. 心身医学 2017年 57巻 8号 p. 797-804, :• 伊藤 絵美 2008. 事例で学ぶ認知行動療法 誠心書房, 200-204頁. 伊藤 絵美 2008. 事例で学ぶ認知行動療法 誠心書房, 202-204頁. 伊藤 絵美 2008. 事例で学ぶ認知行動療法 誠心書房, 203-204頁. Levinson, C. 2012. , 13, 27-35. 青木 宏之 1997. 191-193 培風館• 127.

次の