モンハン ワールド アイス ボーン ストーム スリンガー。 【MHWアイスボーン】ストームスリンガー(逸品)を検証してみた

【MHWアイスボーン】ホライゾンコラボ情報まとめ

モンハン ワールド アイス ボーン ストーム スリンガー

新しい武器の ストーム(逸品)は中々にロマンが詰まってます。 ボウガンの専用カスタムによって特殊な弾丸を飛ばせるもののそのデメリットが中々に狂っている…。 トリガーを押し続ければ連射速度と威力が上がる代わりに自身へダメージが行く…そして最終弾は爆発的な火力と引き換えに一般的な防具じゃ耐え切れないほどのダメージを残していきます。 正確に言うと 体力を1にします。 そんなであるストームを様々なスキルでどう変わるのか、検証してきました。 まずはストーム自身ですね。 416という数字には心惹かれるものがありますね。 まずブレ特大ですが、 ストームボルト連射中に 影響はありません。 機関竜弾ではブレがある影響を受けるのに対してコチラは優しさが見えますね。 では続いてストームボルトの威力です。 32 35 37 48 50 74 88 と上がり続け最後は 104ダメージが2回入る、合計9発の弾丸を飛ばします。 この威力ですが 射程による変化は無いのでボウガンパーツの 『近接射撃強化パーツ』『遠距離射撃強化パーツ』による ダメージの変化はありません。 そして同じく 『弾丸重化パーツ』と 『弾速強化パーツ』による 威力変化はありません が 弾丸重化と弾速強化では 射程距離が倍ほど変わります。 ただし『弾速強化パーツ』を使った長射程から『遠距離射撃パーツ』を使った場合でも威力に変化はありませんでした。 パーツによる変化は主に射程に関するものでした。 続いてはボウガンの性能を変化させた際の威力検証をします。 初期攻撃力416を変化させます。 攻撃スキルを最大にし、力の護符や爪、そして丸薬で495にしたところ…。 なので初期攻撃力が416なので攻撃珠などの上昇値は微々たるものになる感じですね。 続いてはいかにもな雷属性なので 属性攻撃力を上げていきます。 雷属性攻撃強化スキルを最大にし放ちます。 変化ありました!というか攻撃力よりも大きな差が出てますね! ここで雷属性強化スキルに関して掘り下げていきたいと思います。 威力の差を調べやすくするために最終弾の威力を比較していきます。 まず何もない場合は104でした。 続いてスキルレベル6で試したところ144でした。 スキルを1ずつ増やしていきます。 無…104 1…116 2…128 3…144 4…144 5…144 6…144 なるほど、 スキルレベル3で最大値になるらしいですね。 ここら辺は属性弾と同じ仕様なのでしょう。 続いて 特殊射撃強化スキルですが、こちらも 変化がありました。 1…114 2…124 となった訳ですね。 ちなみに 『雷属性強化3』にした状態で 『特殊射撃強化2』だと 172となりましたので、 雷属性強化によって素の攻撃力が上がった後に、特殊射撃強化の倍率補正が掛かるということが分かりました。 続いては による変化ですね。 シリーズスキルの 属性加速による属性攻撃力の上昇も確認とれました。 ちなみにこの効果ですが、 〇属性強化のスキルと併用はできませんでした。 といった内容です。 余談ですが、ストームボルトの フルリロード時間は120秒ですが 集中3にすることで 100秒に短縮することができます。 そして、 砲術、砲撃手(大砲やの威力が上がる)、 通常弾強化、貫通弾強化、散弾強化は試しましたが 効果はありませんでした。 といった感じです。 今回は新しい武器が出てきたのでウッキウキで検証してました。 正直なところかなり使いにくい性能をしていますが、火力を盛ろうと思えば凄い事が出来そうだとワクワクしています。 ということで今回はここらへんで。 kakudantou0109.

次の

【MHWアイスボーン】ストームスリンガーの性能と入手方法|おすすめ装備【モンハンワールド】|ゲームエイト

モンハン ワールド アイス ボーン ストーム スリンガー

ギルドワークシリーズの入手方法 防具を作成するには特殊な素材「 調査団チケットG」が必要になります。 調査団チケットGが手に入るのは以下のクエストです。 冠するものたち クエスト名「 冠するものたち」で調査団チケットGが手に入ります。 参加条件はマスターランク24以上。 歴代のメインモンスター5頭の討伐がクエスト内容になります。 マスターランク星1~5までのフリークエストを全てクリアすることで受注できるようになるクエストですが、参加条件を満たしていれば救難で参加することが可能です。 入手できるチケットは1回のクエストで約1~2枚でした。 陰陽讃歌 クエスト名「 陰陽讃歌」で調査団チケットGが入手できます。 参加条件はマスターランク125以上、クエスト内容は「リオレイア希少種」と「リオレウス希少種」の討伐です。 マスターランクが125以上で工房エリアの販売担当の人に話しかけるとクエストが発生します。 「強打の装衣」が強化するためのフリークエストです。 入手できるチケットは「冠するものたち」同様に1回のクエストで約1~2枚でした。 希少種を効率的に倒す方法はこちら。 防具の性能 各部位に「調査団チケットG」が1枚必要になります。 性能は主に採取用の装備といった感じ。 「地質学」や「植生学」といった採取スキルを最初から所持しています。 シリーズスキルは「幸運」と「剝ぎ取り名人」です。 「幸運」はクエスト報酬が増えやすくなるスキルで、「剝ぎ取り名人」はモンスターを剝ぎ取る際に回数が1回増えるスキルです。 導きの地で採取する機会が増えたので、十分に活躍することができるでしょう! お揃いの恰好で撮影 さっそく「ギルドワークシリーズ」の装備に着替えてみました。 とても素晴らしいと思います!文句なし! これで何時でも受付嬢になりきることができますね。 重ね着装備もあれば完璧なのですが実装される予定はあるのでしょうか?期待したいところです。 追記:どうやら男装備は「ソードマスター」になりきることができるみたいです。 防具の性能が全く合っていないような気がするのですが大丈夫なのでしょうか? まとめ 以上、受付嬢装備「ギルドワークシリーズ」の入手方法でした! 特定のフリークエストをクリアし「調査団チケットG」を手に入れることで作成できるようになります。 可愛い見た目なので必ず作っておきましょう!.

次の

【アイスボーン】ストームスリンガーのおすすめ装備とスキル一覧【モンハンワールド(MHW)】

モンハン ワールド アイス ボーン ストーム スリンガー

ムフェト・ジーヴァの防具「 EX龍紋シリーズ」を5箇所装備することにより、シリーズスキル「 真・龍脈覚醒」を発動。 ストームスリンガー(逸品)に必要なスキルは以下の3つ。 カスタム強化• 回復能力付与II• 属性・状態異常強化I 真・龍脈覚醒の自傷ダメージを緩和させるために「 回復能力付与II」を採用。 回復カスタムを2つ積むことで「逆恨み」を発動させつつ、自傷ダメージ分を回復することができます。 連続発射中は徐々に発射間隔が短くなり、弾の威力も上昇していきます。 しかし、連射しすぎると暴発し、ハンターの体力が1まで低下してしまうので気を付けましょう。 ストームボルトを使用する場合は、暴発させないように弾を撃つ工夫が必要です。 暴発までの弾数は照準で確認することが可能で、時間経過と共に暴発までの弾数が回復していきます。 9発連続で発射すると暴発するので、連射は8発で抑えましょう。 画像の赤矢印の部分(連射6発目)まで弾数が回復したら7、8発目を撃つ感覚です。 最後の3発は特に威力が高いので、連射を維持することができればかなりのダメージを与えることができるでしょう。 特殊弾を撃ち尽くしたらリロードが完了するまで「電撃弾」で戦うことになります。 EXシールドウィーバーとの相性はあまり良くない? 同じくホライゾンコラボ装備「EXシールドウィーバー」が登場しましたが、ストームスリンガー(逸品)用装備としてはあまり相性が良くないかもしれません。 シリーズスキル「原動力」の効果により、ストームボルトが暴発しても受けるダメージ量を半分に抑えることができます。 しかし、1回の暴発でシールドの効果が消えてしまい、シールドがない状態では他の装備と同じダメージを受けてしまいます。 シールドの効果を得るためには時間経過を待たなくてはいけません。 暴発を1回しか抑えることができないので、他の防具を装備した方が良いと感じました。 ストームスリンガー(逸品)を暴発させないように立ち回った方が強いです。 まとめ 以上、ストームスリンガー(逸品)の装備紹介でした。 ストームボルト暴発のリスク、真・龍脈覚醒による自傷ダメージなど、とても扱いやすいとは言えない装備ですが、使いこなすことができてば装飾品集めの周回などが一気に捗ると思います。 雷属性が弱点のモンスター「リオレイア希少種」などを周回する時におすすめ。

次の