ゲームブログ 書き出し テンプレート。 ブログ記事の書き出しはテンプレート化しよう【4つの要素を抑える】

【収益6倍】魅力的な『ブログの書き出し』5つの手順【テンプレート付き】

ゲームブログ 書き出し テンプレート

ブログの書き出しって重要なの?• ブログの書き出しってどうやって書くの?• ブログの書き出しの例文も知りたいな と疑問を抱えているブログ初心者の悩みを解決できる記事になっています。 なぜなら、これから紹介する 『書き出し方法』を実践したことで、当ブログ(ブログカレッジ)では 平均ページ滞在時間が20秒以内だった記事を、3分40秒まで伸ばすことができたからです。 記事前半では『書き出しがなぜ重要なのか』を解説し、記事後半では『魅力的な書き出しを書く方法』を解説します。 この記事を読み終えることで、『魅力的な書き出し方法』が理解できるだけではなく、ワークを通すことで実際に身についた状態になります。 書き出しとはどの部分か?• ブログを読む人はどんな人か?• なぜブログを読むのか? なぜなら『ブログを読む人は誰か?どんな理由で読むのか?』などターゲットの行動特性を理解しないと『その人に刺さる文章』を書けるわけがないからです。 ターゲットの特性を理解せずに『書き出しを書くこと』は、カーナビ(目的)を設定せずにドライブ(手段)をするようなものです。 そのため、ターゲットの特性を理解するために上記3つを正しく理解をしていきましょう。 1:ブログの書き出し部分 念のため『書き出しとはどの部分か』について、簡単に確認しましょう。 上の画像が例です。 wordpressの入稿画面で説明すると、H1のタイトルから1つ目のH2までの箇所(本文のタイトル)ですね。 この記事では、『本文』に入る前のリード文を『書き出し』と定義して話をすすめていきます。 2:ブログを読む人 『ブログを読む人』は以下2つの特徴があります。 具体的に解説します。 『たまたま見つけた』という理由で読む• 『徹底的に読んで学ぶ!』という意識が低い 『たまたま見つけた』という理由で読む なぜなら、『グーグルで検索したら、たまたま検索上位に出た』とか『ツイッターやフェイスブックでたまたま出てきた』などの突発的な理由でブログを読むからです。 『たまたま目に止まったから、あなたのブログを読んでいること』を忘れないようにしましょう。 『徹底的に読んで学ぶ!』という意識が低い なぜならば、わざわざ『購入』してあなたのブログを読んでいる訳ではないからです。 例えば、紙媒体の日経新聞を月4000円で購入すれば『徹底的に読もう!』という姿勢で読むはずですよね? その一方で、ブログは無料で読めるので『徹底的に読んで学ぼう!』という意識を持って読む人は紙媒体よりも少ないはずです。 つまり、ユーザーは 『たまたま見つけたブログを読むだけで、魅力がないなら読むのをすぐにやめる』ということを決して忘れてはいけません。 3:ブログを読む理由 ユーザーがブログを読む理由は、 自分の悩みを解決したいからです。 なぜなら、『何かしらの悩み』を解決するために検索をしているからです。 この記事を読んでいる方も『書き出しの方法がわからない』という悩みを解決するために、読んでいるのだと思います。 このように、ユーザーは基本的に 『自分の悩みを解決したい』という理由で読むことを忘れないようにしましょう! 上記をまとめると、ブログを読む人とは 『たまたまブログを読んだだけで、自分の悩みを解決できない記事と判断したら、すぐに読むのをやめる人』と理解しましょう。 ブログの書き出しはかなり重要! なぜなら、『ユーザーに、いかに悩みが解決できる記事か知ってもらい、本文に引き込むことができるか?』において重要な役割を担うからです。 大切なことなので、もう一度言いますが、ブログを読む人とは 『たまたまブログを読んだだけで、自分の悩みを解決できない記事と判断したら、すぐに読むのをやめる人』です。 そのため、書き出しの部分で『あ、自分の悩みは解決できないな』『文章が読みにくい』とか一瞬でも思わせてたら、すぐに読むのをやめます。 だからこそ、書き出しには徹底的にこだわってほしいんです。 【テンプレート付】ブログの魅力的な書き出しを書く方法 魅力的な書き出しの型は下記のとおりです。 魅力的だと断言できる理由は、バズ部やブログ界隈で有名なマナブさんも利用しているからです。 結果を出したいなら、結果を出している人の方法を真似をするのが鉄則ですので。 読者の悩みを明確にする• 解決できることを伝える• 悩みを解決できる根拠を示す• 記事の要約を伝える• 読み終えた時にユーザーが得られることを伝える 実際に、この記事の書き出しも上記の方法で構成されています。 画像が見にくかったらすいません。 ブログの書き出し例文:バズ部 バズ部の『 』という記事の書き出しを具体例に解説します。 『検索エンジンで上位表示されない』という読者の悩みを明確にする• 『SEOキーワードの基本を押さえておけば、読者の悩みは解決できること』を主張• 実際に『バズ部では狙ったキーワードで上位表示が達成できていること』を主張• 『狙ったキーワードで上位表示ができる具体的な方法がわかりますよ!』と要約• 『あなたも狙ったキーワードで上位表示されますよ!』と記事を読み終えたら得られることも伝える バズ部の書き出しは、しっかりと『型』に当てはめて構成されてます。 マナブさんなどの有名ブロガーも同様なので、時間がある際にチェックしましょう。 ブログの書き出しテンプレート 魅力的な書き出しのテンプレートをご紹介します! 接続詞は赤色にしてますので、下記で紹介するものを使用すれば特に問題はないです。 タイトル:ブログ タイトル 付け方• いつもブログのタイトルが、ビシッと決まらずに悩んでいませんか?• 実は、この記事で紹介する『タイトルの付け方』を実践すると、誰でも簡単に魅力的なタイトルを作ることができます。 この記事では、タイトルの付け方でポイントになる箇所を3つ紹介して、具体的なタイトルのつけ方5つをご紹介します。 記事を読み終えると、今後タイトルの付け方で悩むことは一切なく、魅力的なタイトルをつけることができます。 上記のテンプレートをそのまま丸パクリしてOKです! ブログの書き出しの型を実際に使ってみよう! 『書き出し』を書く前に、キーワード選定を行うのが非常に重要です。 なぜなら、キーワードをもとにして記事を構成するためです。 そのため、『キーワードってなに?』と思った人は『』の記事を参考にしてください。 話が逸れてすいません。 では、下記の『型』を実際に利用して、自分で書き出しを書いてみましょう!以下で例題を出します!• 『初めての就活は不安だ。 面接はどのように準備すればいいんだろう?』と悩んでいる就活生へ!• そんな悩みを解決できる記事になっています。 なぜなら、僕は実際に有名大学ではないにも関わらず大手企業から8社も内定をもらえたからです。 この記事では『面接の前に準備すること3つ、面接官も納得する解答例10個』などをご紹介します。 この記事を読み終えれば、面接を受けるのが楽しみになるくらいレベルアップしていますよ! 大切なことは、この記事を読んで納得することではなく、実際にアウトプットをして自分のものにすることです。 『型』に当てはめれば誰でも魅力的な文章を作成できるので、積極的に使っていきましょう! まとめ:ブログの魅力的な書き出しの型を使おう! 上記で紹介した『魅力的な書き出しの型』を使えば、多くの人があなたのブログの本文を読んでくれるようになり、ファンになってくれます。 最後にもう一度復習しましょう!• 『初めての就活は不安だ。 面接はどのように準備すればいいんだろう?』と悩んでいる就活生へ!• そんな悩みを解決できる記事になっています。 なぜなら、僕は実際に有名大学ではないにも関わらず大手企業から8社も内定をもらえたからです。 この記事では『面接の前に準備すること3つ、面接官も納得する解答例10個』などをご紹介します。 この記事を読み終えれば、面接を受けるのが楽しみになるくらいレベルアップしていますよ! 『慣れないし、めんどくさいな〜』と最初は思うかもしれないですが、一度身につけてしまえば、魅力的な書き出しを簡単に作れるようになります。 上記でも説明しましたが、書き出しを書くためにはキーワード選定を行う必要があります。 もし、『なんでキーワード選定しないとダメなの?』『どうやって選ぶの』と疑問の方は下記を参考にしてください。 『キーワードに対する理解もバッチリ!』という方は、魅力的な本文を書くために 下記を参考にしてください。

次の

90%のブログ初心者が陥るワナ!『魅力的な書き出し』で回避せよ!

ゲームブログ 書き出し テンプレート

contents• 原因 私が「日記になっている原因はここかな?」と思うポイントは以下の通りです。 読んでもらいたい人と目的がふわっとしている• 情報量が少なく、ただの感想になっている• 行き当たりばったりで記事を書いている ざっとですが、こういったことが思い浮かびました。 全員のためになる記事を書くと、誰にも響かない記事になるとよく言います。 あるひとりに届く記事を書くことが大切です。 まずは過去の自分が知りたかったこと、Twitterのフォロワーさんに向けたことから考えていく癖をつけていこう~。 ここは「誰に向けて書いているか」が決まっていれば解決できそう。 自分のことばかり書かない 自分語りや内輪ネタは芸能人しか使えない武器!知名度がないと意味がありません。 読んでくれる人が興味があるのは「自分」ではなく「記事の内容」だということを念頭に置く。 行き当たりばったりで記事を書いている 事前に構成を決めておく。 テンプレート化するのもアリ! 書き出し:読者を引き込む導入文 この記事で扱うテーマに触れる=問題提起 テーマに関する有益な情報があることやメリットをアピールする 記事の要約・概要 読んだ後のメリット・ポジティブな変化 本文:伝えたいことをまとめ、最後までリードする 結論・結果から書き始める その結論・結果になる理由 自分の意見や主張 具体例 まとめ:この記事を読んだ読者にしてほしいことを書く 本文の内容を箇条書きにしてまとめる 記事を読んでくれたことで得られるメリットを再度アピールする 大雑把ですが、こんな感じに各項目の役割を重視して書かないとブレていきます…。 経験談 テーマによってアレンジする必要はありそう。 まとめ 今回はただの日記にならないブログの書き方を考えました。 誰に読んでもらいたいのか、記事を読んだ後どうしてほしいのかを決める 他者目線を持ち、自分のことばかり書かない 事前に構成を決め、各項目の役割を重視して書く 日記は 「自分のために書くもの」ですが、ブログは「誰かのために書くもの」です。 自分のモチベーション維持や息抜きでたまに書く日記はアリですが、毎回それだと読まれません。 有益な情報発信の場になるよう、今回まとめた内容を実践していきましょう!.

次の

90%のブログ初心者が陥るワナ!『魅力的な書き出し』で回避せよ!

ゲームブログ 書き出し テンプレート

ここにタイトル サイト内におけるタイトル Simple Design. 私は上記HTMLをテンプレートとして持っており、必要に応じて追加したり削除したりしています。 当然ですが、一から書いていると時間がかかるので、一度自分なりにコードを書いてしまったらテンプレート化してしまうのがいいでしょう。 CSSはきちんとリセットする これをしておかないと予期せぬデザインになってしまうことがあります。 デザインをする前にきちんとリセット用のCSS(reset. css)を読み込むようにしておきましょう。 私はいつも を利用しています。 1 build f7e7bcb Copyright 2014 Yahoo! Inc. All rights reserved. Licensed under the BSD License. cssを作らないで、外部サーバーから呼び出すことも可能です。 使い方は… の部分を に変えるだけです。 (レスポンスの低下や読み込みミスが発生することもあるので、オススメはreset. cssを作る方法です。 ) 2018年5月20日追記 そろそろYahooのYUI3も古くなってきたので、ress( )がオススメです。 normalize. cssだとこのスタイル残っているのか…と思うことが多いですが、ressはそういうことが少ないです。 これに伴い、テンプレートなどを編集しています。 基本的なHTMLの書き方 詳しいことは本などに書かれているのでそちらを参考にしてください。 こちらではシンプルにざっくり説明します。 このテキストはHTMLだとブラウザに説明するための宣言です。 このHTMLは日本語を扱うとブラウザに説明するための宣言です。 このHTMLの文字コードはUTF-8だとブラウザに説明するための宣言です。 この中にmetaタグやtitleタグ、スタイルシート(CSS)の読み込み、スクリプト JavaScript の読み込みを記入したりします。 ざっくり言うと、見える部分をここに記入します。 (厳密には必ずしも見えるとは限りません。 ) 6. ヘッダーと呼ばれる部分です。 Webサイトの頭の部分なので、サイトのタイトル(titleタグとは異なります。 h1タグを使うことがほとんどです。 )などを記入しましょう。 ナビゲーションと呼ばれる部分です。 よく見るこのような部分です。 その名の通り、記事などで使います。 導入部分、新着情報、お知らせなどひとつのまとまりとして使います。 著作者情報などを書きます。 ここにサイトのタイトルを書きましょう。 見出しです。 文章を入力する際に使います。 一つの段落を意味します。 改行には を使いましょう。 リストの親要素です。 ulの中に を使います。 ここに文字や画像が入ります。 ここに文字や画像が入ります。 ここに文字や画像が入ります。 ここにテキストや画像 リンクを作成するものです。 のところにURLを入力してください。 必要ない場合は省略することも出来ます。 srcの中に画像の存在場所を入力しましょう。 相対パスや絶対パスなどがあります。 今回は相対パスを例で書きました。 (同階層にあるimagesというフォルダにあるsample. jpg) ここで覚えていただきたいのはアクセシビリティの観点から必ず altタグを入れていただくということです。 CSSを適用させたい時に使います。 idやclassを色々作る際に便利です。 以下のサンプルのような使い方が可能です。 部分的に使いたい時は を使うことも多々あります。 5s; -moz-transition: all 0. 5s; transition: all 0. 5s; -moz-transition: all 0. 5s; transition: all 0. 5s; -moz-transition: all 0. 5s; transition: all 0. 5s; -moz-transition: all 0. 5s; transition: all 0. 必要に応じて追加や変更、削除をします。 そうすることで制作のスピードがとても上がりますよ! CSSだけでオシャレに見せる 1. paddingの書き方はもっとスマートに左右上下をまとめて指定する方法がありますが、分かりやすさという観点でこのように指定しました。 また、 brandingの background-colorを background-imageにすることで画像を背景にすることも出来ます。 セクション 2016年5月9日 ここにタイトル 今日は晴れていた。 明日は曇りだった。 明後日は雨だった。 今日は晴れていた。 明日は曇りだった。 明後日は雨だった。 今日は晴れていた。 明日は曇りだった。 明後日は雨だった。 今日は晴れていた。 明日は曇りだった。 明後日は雨だった。 今日は晴れていた。 明日は曇りだった。 明後日は雨だった。 今日は晴れていた。 明日は曇りだった。 明後日は雨だった。 今日は晴れていた。 明日は曇りだった。 明後日は雨だった。 今日は晴れていた。 明日は曇りだった。 明後日は雨だった。 5s; -moz-transition: all 0. 5s; transition: all 0. もう一度おさらいすると、 1. HTMLもCSSもテンプレートを自分で作って、それを毎回応用する。 CSS3だけでそれなりにオシャレな感じに出来るので、作ってみる。 今回紹介した素材をそのまま使って応用する。 の以上3点です。 これさえ覚えておけば、初めてWebサイトを作る方でも簡単に作成できますよ! この度、レスポンシブ対応のサイトを2つ作成する動画講座を作成しましたので、もっと学びたいという方はぜひチェックしてください!.

次の