巨大 マックス リザードン 育成 論。 【ポケモン剣盾】リザードンの育成論と対策

カビゴンの育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

巨大 マックス リザードン 育成 論

5倍になる。 相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 自分が『こおり』状態の時でも使う事ができ、使うと『こおり』状態が治る。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 空中にいる間は『うちおとす』『かぜおこし』『かみなり』『サウザンアロー』『スカイアッパー』『たつまき』『ぼうふう』以外の技を受けない。 天気が『ひざしがつよい』の時は1ターンためずに攻撃でき、『あめ』『あられ』『すなあらし』の時は威力が半分になる。 地中にいる間は『じしん』『マグニチュード』以外の技を受けない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 『ほのお』タイプには無効。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 使用したターンの間、味方の技の威力を1. 5倍にする。 ダイマックス技や第7世代のZワザもタイプが変わる。 投げつけた道具はなくなる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 野生のポケモンを捕まえる時に便利。 通常攻撃。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 相手が技『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 自分が『こおり』状態の時でも使う事ができ、使うと『こおり』状態が治る。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる 第6世代以降。 ダイマックスしている相手には無効。 相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中する。 『ダブルバトル』の時は最後に受けた技のみ有効になる。 必ず後攻になる 優先度:-5。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 相手が『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 攻撃後、相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 ダイマックスしている相手には追加効果は無効。 また、威力が150になる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 レイドでは相手の不思議なバリアのゲージを2つ減らす。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 [ヒトカゲ:Lv. 16 USUM〜DPt ,ヒトカゲ:Lv. 22 ピカブイ ,技23 赤緑青ピ ,Lv. 17 USUM〜DPt ,リザード:Lv. 26 ピカブイ ,Lv. 『フェアリー』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 [ヒトカゲ:Lv. 22 赤緑青ピ ,ヒトカゲ:Lv. 24 赤緑青ピ ,Lv. 『いかり』状態の間、相手の技のダメージを受ける度に『こうげき』ランクが1段階上がる。 別の技を使うと『いかり』状態が解除される 変化したランクはそのまま。 [ヒトカゲ:Lv. 18 ピカブイ ,Lv. [ヒトカゲ:Lv. 28 USUM〜BW ,Lv. 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 PPはコピーした技のポイントアップ未使用時の最大値となる。 交代すると元に戻る。 相手の技が第7世代のZワザの場合は失敗する。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。 その間、全く行動できなくなる。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 それ以外のポケモンの場合『すばやさ』ランクが1段階下がり、『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが1段階ずつ上がる。 攻撃が外れたり連続で使用しないと元に戻る。 最大102。 最大102。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 『きのみ』はなくなる。 相手が自分とは異なる性別の場合、相手の『とくこう』を2段階下げる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手の持っている『きのみ』や『ノーマルジュエル』を使えなくする。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない 『ダイウォール』を除く。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダイマックスしている相手には無効。 野生のポケモンの場合、相手が自分のレベルより高い場合は失敗する。 相手のレベルが自分より高いと失敗する。 『ひこう』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 ダイマックスしている相手には無効。 空中にいる間は『うちおとす』『かぜおこし』『かみなり』『サウザンアロー』『スカイアッパー』『たつまき』『ぼうふう』以外の技を受けず、相手は行動できない。 『ひこう』タイプのポケモンはダメージを受けない。 相手が体重200kg以上の場合は失敗する。 相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 相手の場の『しろいきり』『ひかりのかべ』『リフレクター』『しんぴのまもり』『オーロラベール』、両方の場の『まきびし』『どくびし』『ステルスロック』『ねばねばネット』、さらに第8世代からは『エレキフィールド』『グラスフィールド』『サイコフィールド』『ミストフィールド』の効果を解除する。 相手が『みがわり』状態の場合、回避率を下げる効果のみ失敗する。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 野生のポケモンを捕まえる時に便利。 自分が場を離れると効果は消える。 第8世代からは、音系の技。

次の

カビゴンの育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

巨大 マックス リザードン 育成 論

サンパワーリザードンの火力に惚れたので初投稿です。 注意書き• HABCDS表記を使用し、指定しない場合は敵味方共に6V前提、略称多めで進めます。 スカーフに対して無力です、素直に引いてください。 (ダイマックス使用を前提としているので素の性能はほとんど考慮して)ないです。 ここが強いよサンパワー• 有利対面から相手の受けを許さない超火力で2発目のダイバーンは輝石すら灰になる、亡霊は暗黒に帰って、どうぞ。 広い技範囲• ダイマックス終了後も晴れていれば超火力が持続する。 ダイマックスの耐久増加によりダイジェットからじゃくてんほけん発動でスカーフ水ロトムを狩れる。 タイマンならも倒せる。 ここが弱いよサンパワー• 攻撃が当たらなくても晴れているだけでHPが減っていくのでギリギリ耐えたところで落ちる未来しかない。 天候変更されると火力が出ない。 技構成 確定枠• 大文字or火炎放射 (ダイバーンを使うんだから)あたりまえだよなぁ?• エアスラッシュ これもないとドラパルトやスカーフミトムを抜けない。 ソーラービーム よし、じゃあ ミトムに)ぶち込んでやるぜ! 選択肢• 鬼火 物理アタッカーが多い現状ダイマックス後にも仕事をできる、バンギドリュウズに撃って機能停止させて後続につなぎたい• りゅうのはどう やにぶち込む用、弱点保険には気を付けよう!• 気合玉 対専用技みたいなもんやし・・・なお当たらない模様 ダイナックルにしてもこの型と相性よくないねんな・・・• 暴風 コメント欄で教えていただきました、ダイジェットの威力上昇に加えて雨を降らされた時の回答になります、こっちのほうがエアスラよりいいんじゃないかな 運用方法 (ダイマックスして対面で相手を倒すことしか考えて)ないです。 水ロトムやドラパルト、サザンドラにはダイジェットから撃って上からダイソウゲンやダイドラグーンを叩き込むと気持ちがいいんじゃ ダメージ計算• 被ダメージ ダイマックス前提なので4倍じゃないかぎり大抵耐えれます、与ダメ計算のほうだけで大変なのでこっちは許し亭許して・・・• 与ダメージ 晴れ時と晴れてない時のダメージ両方記載します。 弱点保険発動時、非ダイマックス時のダメージ計算は記載してないです。 ダイバーン(not晴れ 最速珠ミミッキュ 77. ダイバーン 晴れサンパワー発動 陽気珠ミミッキュ 174. 8 H252ダイマゴリランダー 152. ダイジェット(not晴れ) H4水ロトム 36. 7 H4ギャラドス 57. 4 ダイマH4ギャラドス 28. ダイジェット(晴れ) H252水ロトム 43. 5% H4ドラパルト 113. 8% H4サザンドラ 95. ダイソウゲン not晴れ H252水ロトム 86. 9 ダイマH4水ロトム 53. ダイソウゲン(晴れ) H252水ロトム 127. ダイドラグーン not晴れ H4ドラパルト 75. ダイドラグーン(晴れ) H4ドラパルト 151. 技構成や持ち物を改めて変えてみるゾ。 砂を気にせず欠伸で流れて貰ってボルチェンも封殺という具合に。 ダイマ前提なので即死はありませんが本来考えなくていい相手に最悪落とされます。 貴方がやろうとしている事はこういう事です。 アドバイスありがとうございました。 一つ質問です。 私の場合は、控えにスカーフヒヒダルマ 力尽く がいて チームを組んでるので、その場合は火力重視と考えて 大文字をブラストバーンにした方がいいと思います。

次の

【ポケモン ソード&シールド】セキタンザンの育成論(種族値・努力値・技構成など)│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

巨大 マックス リザードン 育成 論

「ダイジェット」で自身の素早さを上げることもできるため先制を取りやすく、特殊アタッカーとして猛威をふるうことができます。 威力が下がるため命中を重視したい場合。 威力と命中をどっちも取りたい場合の炎技選択肢。 特攻ダウンはそこまで気にならない。 ダイマックス前提の飛行技。 天候を雨に変えられた場合の高火力技にもなる。 ダイマックス後に自分が戦いづらい物理アタッカーと対面した時に。 後続を動きやすくすることが可能。 特殊アタッカーが多い現環境ため読まれにくく、持続ダメージを活用することで攻撃に努力値を振らずにダメージを蓄積できるのが利点です。 なお、努力値は「ドリュウズ」の「いわなだれ」を高確率で耐えられる数値にしつつ、攻撃に努力値を振っています。 ダイマックス相手は威力が足りなくなりやすいの注意。 飛行技、ダイマックスのターンや、火傷やキョダイゴクエンによる持続ダメージ稼ぎに。 素早さを低下させる岩技。 おにびと合わせて後続の積みエースのサポートになる。 リザードンの役割と立ち回り 晴れ下で強い特殊アタッカー リザードンは夢特性である「サンパワー」によって、種族値以上の火力を発揮することができる特殊アタッカーです。 今作では「ダイバーン」で自力で晴れさせることも、「ダイジェット」で素早さを上げることもできるため、1匹で能力を発揮させやすいポケモンとなっています。 多くの岩タイプの技は物理攻撃であるため、タイプ相性がよく防御の高いポケモンであると、簡単に受けることができます。 ポケモン 説明 ・特性「よびみず」で水タイプの攻撃を無効にする ・草タイプはリザードンが対処できる ・「じこさいせい」でHPを回復できる ・特性「てんねん」により受け性能が高い ・草タイプはリザードンが対処できる ・「じこさいせい」でHPを回復できる ・物理と特殊どちらにも高い耐久性能をもつ ・リザードンの苦手な水タイプに有効 リザードンのサポートが得意なポケモン 起点を作れる「あくび」や、相手ポケモンのHPを削る「ステルスロック」などの技で、リザードンのサポートを行いましょう。 相手ポケモンを倒しやすくなる展開を作れるポケモンは、リザードンと相性がいいです。 また、リザードンは「ステルスロック」に弱いので、補助技を封じる「ちょうはつ」を覚えるポケモンもおすすめです。 ポケモン 説明 ・「あくび」「ステルスロック」でリザードンをサポート ・特性「ひでり」によって、リザードンの特性「サンパワー」を発動できる ・「あくび」「ステルスロック」でリザードンをサポート ・耐久力が高く倒れづらいため、補助技を出しやすい ・「あくび」を使用できる特殊アタッカー ・鋼タイプを弱点にもち、リザードンと相性補完がよい ・特性「いたずらごころ」により「ちょうはつ」を先制で出しやすい ・「リフレクター」や「ひかりのかべ」などでダメージを軽減できる リザードンの対策 天候を変えて能力を低下させる リザードンの特性「サンパワー」は、天候が晴れのときにのみ発揮されます。 そのため、天候を変えて対策しましょう。 特性「すなあらし」などのポケモンは、登場時に天候を変えれるためおすすめです。 特に岩タイプの技を使うと、4倍弱点でダメージを与えることができるため、ダイマックスをしている状態でも大ダメージを与えることができます。

次の