テリオス キッド 中古。 テリオスキッド(ダイハツ)の中古車

型式:GF

テリオス キッド 中古

都道府県 :• 全国のテリオス• 185• 61 カテゴリ :• 全ての中古車• レクサス 0• 1,056• ベンツ(メルセデス) 0• BMW 0• フォルクスワーゲン 0• ミニ 0• ボルボ(Volvo) 0• プジョー 0• アルファロメオ 0• 全国以外の都道府県から探す :• 全国のテリオス• 185•

次の

テリオス(ダイハツ)のカタログ・グレード

テリオス キッド 中古

都道府県 :• 全国のテリオス キッド• 秋田 0• 福井 0• 山梨 0• 奈良 0• 和歌山 0• 島根 0• 徳島 0• 愛媛 0• 佐賀 0• 宮崎 0• 22 カテゴリ :• 全ての売ります・あげます• 家電 0• 自転車 0• 239• 楽器 0• チケット 0• 生活雑貨 0• 子供用品 0• おもちゃ 0• パソコン 0• スポーツ 0• 食品 0• 全国以外の都道府県から探す :• 全国のテリオス キッド• 秋田 0• 福井 0• 山梨 0• 奈良 0• 和歌山 0• 島根 0• 徳島 0• 愛媛 0• 佐賀 0• 宮崎 0•

次の

テリオスキッド(ダイハツ)の中古車

テリオス キッド 中古

セダンの乗りやすさとワゴンの便利さを両立した5ドアのライトクロカンがテリオス。 軽自動車のテリオスキッドとは兄弟車関係にあるが、キッドをワイド化したボディに、90馬力のDVVT付き1. 3L 直列4気筒ツインカム16バルブと140馬力の同ターボの2種類を搭載し、小型乗用車となる。 駆動方式はセンターデフのロックが可能なフルタイム4WDと2WD(FR)を採用。 オンロード4WDに近い今どきのSUVとは一線を画する本格的な機構を備えている。 ミッションはフロアシフト式5速MTと4速ATが用意され、ATのスポーティモデルには、ステアリングでシフト操作が可能なステアシフトが設定される。 グレードは「CL」、充実装備の「CLリミテッド」、エアロドレスアップモデルの「カスタムメモリアルエディション」、スポーティな「ターボエアロダウンカスタム」(4WDのみに設定)の4種。 全車「良-低排出ガス」車認定を受ける。 グレード名 排気量 駆動 燃費 価格 1297cc FULL4WD 12. 軽自動車のテリオスキッドとは兄弟車関係にあるが、キッドをワイド化したボディに、90馬力のDVVT付き1. 3L DOHCと140馬力の同ターボの2種類を搭載し、小型乗用車となる。 駆動方式はセンターデフのロックが可能なフルタイム4WDと2WD(FR)を採用。 オンロード4WDに近い今どきのSUVとは一線を画する本格的な機構を備えている。 ミッションは5MTと4ATが用意され、ATのスポーティモデルには、ステアリングでシフト操作が可能なステアシフトが設定される。 グレードはCL、充実装備のCLリミテッド、エアロドレスアップモデルのカスタムメモリアルエディション、スポーティなターボエアロダウンカスタム(4WDのみに設定)の4種。 全車「良-低排出ガス」車認定を受ける。 グレード名 排気量 駆動 燃費 価格 1297cc FULL4WD 12. 軽自動車のテリオスキッドとは兄弟車関係にある。 キッドをワイド化したボディに、90馬力のDVVT付き1. 3LDOHCと140馬力の同ターボの2種類を搭載。 駆動方式はセンターデフのロックが可能なフルタイム4WDと2WD(FR)を採用。 オンロード4WDに近い今どきのSUVとは一線を画する本格的な機構を備えている。 ミッションは5MTと4ATが用意され、ATのスポーティモデルには、ステアリングでシフト操作が可能なステアシフトが設定される。 ターボエアロダウンカスタムにのみターボエンジンが組み合わされる。 軽自動車のテリオスキッドと兄弟車関係にあるテリオス。 キッドのボディにオーバーフェンダー等を装着しワイドボディ化、92馬力の1. 3Lエンジンを搭載している。 キッドより先に販売はされているが、オーバーフェンダーを外せば軽自動車サイズになることから、開発段階ではキッドが先なのは明らか。 コンセプトは4WDの入門車で、SUV的な要素も含まれている。 しかし、テリオスの駆動方式はセンターデフのロックが可能なフルタイム4WDを採用。 生活4WDに近い今どきのSUVとは一線を画する本格的な機構となっている。 サスペンションはフロントがストラット、リヤは5リンク式を採用。 ミッションは5MTと4ATが用意される。 グレード展開は上級のCXとCL、そしてスポーティ仕様のエアロカスタムIIで、CXとエアロカスタムIIでは標準のフォグランプ付きフロントバンパーガードやルーフエンドスポイラーが、CLではオプション扱いとなる。

次の