膀胱 炎 市販 薬 コンビニ。 膀胱炎の予防方法と治し方(市販薬&抗生物質)

膀胱炎の症状・原因・治し方を泌尿器科医が解説。市販薬は効く?

膀胱 炎 市販 薬 コンビニ

女性の方が男性より多い理由 膀胱炎というとどんなイメージがありますでしょうか? おそらく多くの方が「女性」をイメージするかと思います。 膀胱炎の多くの患者さんは女性なのですが、なぜ女性に多いのでしょうか? 理由は女性の身体特徴にあります。 女性は男性に比べ膀胱の容量が小さく、尿道(尿が溜まっている膀胱から体外に出る経路)が短い構造になっています。 大腸菌は大腸にいる場合は、便と共に肛門を通過して排泄されます。 大腸菌は大腸にいてくれたらまだ問題は少ないのですが、菌が尿道の方にいってしまうと膀胱炎などを引き起こしてしまいます。 女性は男性に比べ、尿道と肛門が近いため、菌が膀胱へ入りやすく膀胱炎になりやすいのです。 膀胱炎の予防方法・対策 「何度も膀胱炎を繰り返す・・・」 このように膀胱炎が再発し、慢性化するといった相談を受けることがあります。 膀胱炎は日常生活を見直すことで、ある程度防ぐことができます。 では、どのように予防すればよいのでしょうか? 膀胱炎の対策について解説したいと思います。 おしっこを我慢しない 菌が膀胱に入らないようにするために、おしっこは我慢しないようにしてください。 一度膀胱炎になったことのある方は、前兆でまた膀胱炎になりそうだと解る方が多いです。 その時は、しっかり水分を摂って尿を出しましょう。 尿を出すことが一番の殺菌になります。 水分をしっかり摂り、利尿作用のあるカフェインが入ったもの(紅茶など)がオススメです。 清潔に保つ トイレでは紙を惜しまずしっかり拭き、清潔さを保ちましょう。 排便時は、尿道とは反対方向に向かって肛門を拭きましょう。 尿道に大腸菌を入れないためにも、とても大切なポイントです。 通気性のいい下着を選ぶ 陰部はどうしても通気性が悪くなる部位なので、抵抗力が落ちてしまうとカビ(カンジダ)などに罹患しやすくなります。 かぶれを防止するためにも下着は自分の肌に合うものを選びましょう。 規則正しい生活を 免疫が低下すると菌に感染しやすくなります。 食事と睡眠をとり、規則正しい生活を心がけ免疫力が落ちないようにしましょう。 治し方・治療法(市販薬&病院での受診) 膀胱炎になった場合、どのように治療すればよいのか説明したいと思います。 軽度の場合 軽度の場合は、水分をしっかりとり、尿をしっかり出すようにしましょう。 市販薬の場合 腎仙散を用法に従い1箱分を飲み切ります。 軽い排尿時痛がある場合は 猪苓湯が効果的な方もいます。 かかりつけの薬剤師にご相談ください。 中等度以上 中等度以上の場合は、病院で抗生物質の治療となります。 クラビット(成分名: レボフロキサシン)や フロモックス(成分名: セフカペンピボキシル)といった抗生物質が処方されます。 症状が軽減すると抗生剤をやめる方がいますが、菌が耐性化して強くなってしまう場合があります。 必ず飲み切るようにしましょう。 スポンサーリンク• カテゴリー• 4 こんにちは。 現役薬剤師Yu(ユー)です。 2006年に京都薬科大学薬学部を卒業し、薬剤師免許を取得後、調剤併設ドラッグストアと調剤薬局にて勤務する現役薬剤師です。 健康食品や市販薬、内科、整形外科、皮膚科、小児科、在宅医療まで幅広く患者さんと関わってきました。 「一人の患者さんが抱える薬の疑問は、みんなが抱える疑問かもしれない」 私が薬剤師として活動する中で、患者さんに聞かれたことや、患者さんが知っておく必要があると思った情報をまとめるためにサイトを立ち上げました。 最近は患者さんだけでなく、ヘルパーさんや看護師さんなど医療従事者の方も薬の勉強のために閲覧をいただいております。 「薬に関わる疑問を少しでも解消したい。 」 そのような思いで日々サイトを磨いてまいります。 まだまだ成長過程の薬剤師ですが、一人でも多くの方がこのサイトがあってよかったと思っていただるように自分の抱える知識を発信してまいります。 スポンサーリンク.

次の

膀胱炎の症状・原因・治し方を泌尿器科医が解説。市販薬は効く?

膀胱 炎 市販 薬 コンビニ

膀胱炎の原因 膀胱炎は人間だけでなく犬にも発症します。 尿道から入り込んだ細菌が膀胱の粘膜に感染して炎症を起こす病気を膀胱炎と言います。 犬の膀胱炎の原因は主に細菌感染、腫瘍や外傷、結石や結晶の3つに分類できますが、他にもストレスやオス犬の前立腺炎などが原因で膀胱炎を併発してしまう場合もあります。 細菌感染 犬が膀胱炎を発症する原因として、最も多いのが細菌感染です。 特にブドウ球菌や大腸菌への感染から膀胱炎を発症することが多いです。 これらの細菌が尿道から尿管を経由して膀胱に達することで膀胱炎を引き起こします。 メス犬の場合、尿道口と肛門が近いので下痢などで腸の細菌に感染しやすいことが分かっています。 また、排尿する際に地面に接する機会が多いことや尿道が短いことから、オス犬よりメス犬のほうが膀胱炎にかかりやすいのです。 腫瘍や外傷 膀胱腫瘍により傷ついた膀胱が膀胱炎を発症する場合もあります。 また、交通事故などによる外傷で膀胱が傷つき、炎症から膀胱炎となってしまうケースなどもあります。 結石や結晶 泌尿器に発生した結石や結晶が膀胱の粘膜を傷つけることで炎症が起こります。 結石や結晶ができてしまう原因には体質、遺伝、食事などが関係しています。 冬場などの寒い時期になると水を飲む量が減り、尿の回数や量も減ります。 尿の回数や量が減ると、濃くなった尿のミネラル分から結石が作られることがあります。 膀胱炎の症状 犬が膀胱炎を発症すると、次のような症状が見られるようになります。 ・尿の色の濁りや臭いの変化 ・頻尿(トイレの回数が増える) ・排尿の際に痛がって鳴く ・血尿 ・食欲や元気がなくなる ・水を飲む量が増える このように犬の膀胱炎の症状には様々なものがあります。 中でも、まず見られる変化が多飲多尿です。 水を飲む量がいつもより増えたり、トイレの回数が多くなったりします。 しかしこの時、トイレに行っても1回ごとの尿の量は少ないです。 また、排尿の際に鳴き声をあげていたら注意してください。 人間と同様に、犬の膀胱炎も排尿時に痛みが現れます。 鳴き声をあげていないか、痛そうな仕草をしていないかをチェックしましょう。 さらに尿の色が濁っている、ピンク色の尿や血尿が出ている、尿の臭いがきつくなったなどの変化が見られた場合も、膀胱炎を疑った方がいいかもしれません。 症状が慢性化すると、腎盂腎炎やを併発してしまう恐れがあります。 膀胱炎を発症しやすい犬種として、ミニチュアダックスフンド、ミニチュアシュナウザー、ブルドッグ、ダルメシアンが挙げられます。 犬の膀胱炎は症状が進行すると尿閉塞を発症する場合があり、尿をポタポタと垂らしうまく排出できなくなります。 尿閉塞は尿道が細長いオス犬に起こりやすいです。 完全に閉塞してしまうと、尿の排出が不可能になり最悪の場合、死に至ります。 膀胱炎の予防と治療 膀胱炎の予防 犬の膀胱炎を予防するために、日頃から気をつけたいポイントをまとめました。 生活環境 犬の膀胱炎を予防するのに最も重要なのは清潔であることです。 膀胱炎は細菌感染によって発症するものがほとんどなので、細菌に感染させないような環境づくりをしてあげましょう。 犬のトイレを清潔に保つ、糞尿はすぐ片付ける、下痢をしている時は尿道口を汚さないように拭く、室内や犬小屋の掃除をこまめにするなど、予防のために気をつけるポイントはたくさんあります。 排尿 体内に細菌が入り込んでしまっても、水をたくさん飲ませて尿で出すように促しましょう。 細菌を体の外に出すということがポイントなので、水分摂取と我慢せずに排尿させることは、非常に重要です。 膀胱炎の治療 膀胱炎治療は大きく分けて2つあります。 投薬による治療 膀胱炎の原因となっている細菌の特定をし、その細菌に効果的なを投与して治療していきます。 膀胱炎を引き起こす細菌はブドウ球菌、大腸菌、プロテウス属、レンサ球菌などが代表的です。 投薬治療は細菌がいなくなるまでの約2〜3週間継続して行います。 抗生物質を投与していても症状が改善されない場合は薬の種類が合っていない可能性が考えられます。 この場合はどのような細菌が感染しているのかを再検査し、それに有効な抗生物質に変更するなどの対処が取られます。 基礎疾患の治療 膀胱炎が長引いたり、再発したりしてしまう場合は他の疾患が原因となっている可能性が考えられます。 腫瘍や結石、先天的異常がないか検査をして、結果に応じた治療を行います。 結石や結晶ができている場合は食事療法が多く選択されます。 主な結石・結晶は、ストルバイト結石・結晶とシュウ酸カルシウム結石・結晶です。 ストルバイト結石・結晶の場合は、療法食で対応することができますが、再発する可能性が高いので生涯にわたって療法食を続けるようになります。 シュウ酸カルシウム結石・結晶の場合は食事療法では効果を得られないため、摘出するための外科手術を行う必要があります。 しかし摘出手術を行ったからといって安心してはいけません。 シュウ酸カルシウム結石・結晶も再発の可能性が高いので、定期的に通院して診察を受けるようにしましょう。 猫の膀胱炎 膀胱炎の原因 猫の膀胱炎は、細菌性膀胱炎、結晶による膀胱炎、そして突発性膀胱炎の3つのタイプに分けられます。 1つずつ原因を探っていきましょう。 結晶による膀胱炎 結晶が原因の膀胱炎は、猫の膀胱炎で最も多くみられます。 結晶はサラサラまたはザラザラした砂のようなものですが、この結晶が固まってしまうと結石と呼ばれる石に変化します。 結石が尿の通り道に詰まって尿を排出することが困難になります。 結石ができる原因は食事や水を飲む量、体質が関係しています。 健康な状態の尿はほぼ中性ですが、食習慣や体質、細菌感染などの影響で酸性やアルカリ性に変わってしまうのです。 尿が酸性やアルカリ性になると、尿酸やリン酸カルシウムなどの成分から結晶が生成されやすくなります。 また、猫はもともと水をあまり飲まない動物であるため、尿の量が減り、尿が濃縮されて結晶が固まりやすくなり、結石を作ってしまうという特徴もあります。 尿道が細長いオス猫は尿路の閉塞を起こす危険もあるので要注意です。 細菌性膀胱炎 細菌性膀胱炎は、その名の通り細菌が感染することによって発症する膀胱炎のことです。 猫の尿道から細菌が侵入し、その細菌が膀胱で炎症を起こしている状態のことを言います。 腎臓に細菌が感染してそこから膀胱に感染が広がる場合や、尿道口から感染してそこから広がっていく場合もあります。 細菌性膀胱炎は、尿検査を行うと細菌の発見ができるので、原因の特定が容易ではあります。 突発性膀胱炎 猫は突発性膀胱炎を発症することがあります。 突発性膀胱炎とは、何が原因なのか分からない膀胱炎のことです。 原因として水分不足や肥満、寒さの影響など様々なものが考えられますが、特に普段から注意したいのはストレスです。 猫の精神は非常にデリケートなため、ストレスが多いほど膀胱炎を発症しやすくなると言われています。 猫は引っ越しなどで新しい環境になったり、飼育環境に知らない人が訪れる機会が増えたりすると、ストレスが溜まっていきます。 また、猫にとってトイレの環境も重要です。 トイレの周りがうるさい、トイレが汚いなど猫にとって不快に感じる状態にしていてはいけません。 このような状態であると、猫はトイレを使うことを拒否し、尿を我慢してしまうため膀胱炎を発症することがあります。 膀胱炎の症状 猫の膀胱炎にも一部、犬の膀胱炎と同じような症状が見られることがあります。 ・トイレに行く回数が増える ・尿に血が混じる ・トイレ以外の場所での排尿 ・排尿時に痛がって鳴く ・尿が出なくなる ・お腹などを舐めるのをやめない 上記のような症状が見られたら、膀胱炎を発症している可能性が高いです。 膀胱炎になると、尿意を感じることが増えるためトイレに行く回数が多くなります。 しかし、尿意を感じても実際には膀胱に尿はほとんど溜まっていません。 そのため、トイレに行っても尿はあまり出ないのです。 さらに血尿が出たり、尿に血の塊(血餅)が混ざることもあります。 トイレに使用している猫砂の種類によっては、色の変化が分からないことがあるかもしれません。 ですが、見た目で分からない場合でも、鉄のような臭いで気がつくことがあります。 また、どの猫にも見られる様子ではありませんが、お腹や尿道のあたりを舐め続けるといった行動をする猫もいます。 お腹や尿道のあたりを舐め続けるのは、猫自身が膀胱に違和感を感じているためにする行動です。 そして、膀胱炎が進行すると尿路閉塞を引き起こす危険性もあります。 尿路閉塞は血餅や結石が尿道に詰まってしまい、尿が全くでなくなる状態のことを言います。 尿路閉塞になると身体の状態が急激に悪化し、大きな負担を与えてしまいます。 オス猫は特に尿路閉塞を起こすことが多いです。 尿が全く出なくなると、腎臓に負担になり急性腎不全という状態に繋がってしまいます。 これが悪化すると死に至ることもあります。 膀胱炎の治療と予防 猫の膀胱炎には、結晶による膀胱炎、細菌性膀胱炎、突発性膀胱炎の3つがあると説明しましたが、予防方法や治療方法もそれぞれ異なります。 結晶による膀胱炎の予防と治療 結晶・結石による膀胱炎の予防には、尿のpH値のコントロールが不可欠です。 猫の尿の中にカルシウム、リン、マグネシウムなどのミネラル成分が増加したり、尿のpHのバランスが崩れたりすると、結晶・結石は作られやすくなります。 猫の結晶・結石も主にストルバイトとシュウ酸カルシウムの2種類です。 アルカリ性に傾いている時には酸性に、酸性に傾いている時にはアルカリ性にするためのフードを与え、弱酸性のpH値を維持すると膀胱炎の予防になると言われています。 ペットのpH値がどのような状態になっているのか、個人で判断することはできません。 獣医師さんに相談し、アドバイスをもらった上でフードを選ぶようにしましょう。 ストルバイト結晶・結石は食事療法で改善していきます。 ストルバイトは溶ける石なので、ペットの状態に合った療法食で治療が可能になります。 シュウ酸カルシウム結晶・結石は、ストルバイトとは違い溶けることはありません。 そのため外科手術を行い、結石を摘出しなければなりません。 細菌性膀胱炎の予防と治療 細菌性膀胱炎を予防するにはトイレを清潔に保つこと、水をたくさん飲ませることの2つが重要です。 細菌性膀胱炎の場合、尿道から体内に感染することが多いので、排泄物がトイレに残ったままになっていると膀胱炎の原因となります。 トイレを清潔にしておくと、細菌の繁殖を防ぎ、結果として膀胱炎を予防することができるのです。 また、猫は特に汚いトイレを嫌がります。 尿を我慢することでも膀胱炎にかかるので、それを防ぐためにもトイレの掃除は非常に大切です。 細菌性膀胱炎の治療は2〜3週間ほど、菌に有効な抗生物質の投与が行われます。 猫の細菌性膀胱炎は自然治癒する場合もあります。 ですが長引くと重い病気に繋がる恐れもあるので、やはり抗生物質による早期の治療を行うべきでしょう。 予防と治療には水をたくさん飲ませることも大切です。 ペットに与える水は1日に何度も交換し、常に新鮮な水を飲める状態にするとよく飲んでくれるかもしれません。 夏場は特に普段より多めの水分が必要になりますので、十分な量の飲み水を与えるようにしてください。 反対に寒い時期になってくると、どうしても水を飲む量が減ってきてしまいます。 その際にはお湯でふやかしたフードや、水分の多いウェットフードを与えると、効率的に水分補給することが可能になります。 突発性膀胱炎の予防と治療 突発性膀胱炎ですが、はっきりとした原因が判明していないので予防や治療が難しいのが現状です。 しかし近年では研究が進み「どのような環境だと突発性膀胱炎が起こりやすいのか」がある程度まで分かってきています。 標準の起こりやすさを1とした場合に、次の要素があると突発性膀胱炎を発症する危険性が高まります。 ・オス猫 2. 34倍 ・賃貸暮らし 2. 53倍 ・固まらない猫砂 2. 62倍 ・多頭飼い 3. 16倍 ・飼育環境に高い場所がない 4. 64倍 突発性膀胱炎の原因がこれらだけとは限りませんが、ストレスが大きく関わっているという見られ方が有力です。 猫の暮らしやすい環境を作って、ストレスフリーに過ごさせてあげることが予防に繋がるでしょう。 突発性の膀胱炎は具体的な原因が判明していないため、根本的な治療方法を見つけるのも難しく、治療には根気が必要です。 基本的には動物病院の通院、それと並行しながら自宅治療を行います。 動物病院では、膀胱炎の症状をコントロールするための鎮痛剤や抗コリン薬などを処方してもらうことが可能です。 これはあくまでも対症療法なので、突発性膀胱炎を完治させることはできません。 自宅治療では猫の生活環境を整え、ストレス管理をしてあげましょう。 当サイトで購入可能な膀胱炎のお薬 犬と猫にとって泌尿器系の病気は発症しやすいものです。 膀胱炎になってしまうと様々な症状が見られたり他の病気に繋がったりしますが、ペットには元気でいてほしいですよね。 そこで、膀胱炎に効果のあるとを紹介します。 どちらも犬・猫どちらにも使用できます。 バイトリル錠(バイロシン)は、膀胱炎など尿路感染症の治療に用いられます。 有効成分のエンフロキサシンは幅広い細菌に対する強力な殺菌効果があります。 ネフロテックDSは、結石の分解と再発予防、利尿作用によるデトックスのサポート、尿路の抗菌などが期待できる天然ハーブ配合のサプリメントです。 ネフロテックDSは膀胱内粘膜に付着した結石を天然の成分で分解し、また再発の防止が期待できます。 そして利尿作用によって溜まった尿や毒素を排出します。 さらに天然ハーブの抗菌・殺菌作用で、尿路感染症の再発防止をサポートします。 犬と猫の膀胱炎について紹介してきましたがいかかでしたか? トイレの回数が増えたり、尿に血が混じったりしている様子が見られたら。 膀胱炎になっている可能性があります。 膀胱炎には様々な原因があり、原因によって予防法や治療法も変わってきますので、原因に合った適切な治療を行うためにもまずは動物病院で診察を受けるようにしましょう。 いつも当サイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。 新型コロナウイルスの影響により、タイ発送商品の入荷目途が立たず、一時的にタイ発送商品の販売を停止させて頂きます。 既にご購入済の注文に関しては確保済の在庫を随時発送させて頂きます。 その他の商品については、現在のお届け目安は国を問わず、発送後「約1ヵ月」となります。 さらなる郵便局・税関の混雑により前後する可能性も十分ございますので予めご了承ください 未だ新型コロナウイルスの影響による国際貨物の遅延が発生しており、お客様には大変ご迷惑をお掛けしています。 配送状況については追跡状況を随時ご確認いただきますようお願いいたします。 ご不明な点はお気軽に当サイトカスタマーサポートまでご連絡ください。 今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。 いつも当サイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。 現在、当サイトのインド発送貨物につきましては、ご注文頂いた順番で郵便局へ発送、追跡番号の発行を行っています。 発送準備が整い次第、お客様へ追跡番号通知のご連絡をさせて頂いています。 発送済商品については、遅延が発生していますが、順次日本への到着を確認できています。 到着をお待ちのお客様につきましては、多大な時間を頂き申し訳ございませんが、追跡状況を随時確認の上、商品到着まで今しばらくお待ちください。 番号発行後、追跡状況の反映まで約1週間程度お時間を要します 追跡番号が不明なお客様は、当サイト「注文履歴」、または「お知らせ」から番号を確認頂けます。 操作が不明な場合はお気軽に当サイトカスタマーサポートまでご連絡ください。 今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。 いつも当サイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。 現在までに頂いた注文については順次、追跡番号発行・インド郵便局への発送を行っています。 しかしながら、郵便局にて混雑が見込まれ、発送完了まで今しばらくお時間を頂く場合もございます。 順番に発送を行っており、発送が完了次第、追跡番号をメール・サイト内のお知らせにて通知させて頂きますので、ご確認をお願い致します。 また、発送完了 追跡番号発行 後、どの程度でお手元にお届けできるか明確な日程をお伝えすることが難しくなっております。 ご了承いただけますと幸いです。 現地業者との連携の元、出来うる限り迅速な対応をさせて頂きますので、商品をお待ちのお客様には大変ご迷惑をおかけしますが、商品到着まで今しばらくお待ちください。 何卒宜しくお願い致します。 平素より、当サイトをご利用頂き、誠にありがとうございます。 この度、下記日程にてコンビニ決済メンテナンスが実施となります。 メンテナンス終了後に申し込み・お支払いを頂くようにお願い致します。 お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、 何卒ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。 平素より当サイトをご利用頂き、誠にありがとうございます。 現在、発送可能な商品については順次発送を行っていますが、新型コロナ影響による配送の遅延に伴い、追跡状況の反映にも遅れが発生しています。 追跡番号から確認できる追跡状況の反映に、現在「2週間~3週間」ほど要しています。 追跡状況が反映されるまでの間、日本郵政ホームページ等で 「** お問い合わせ番号が見つかりません。 お問い合わせ番号をご確認の上、お近くの取扱店にお問い合わせください。 」 と表示されますが、お荷物は動いておりますので、追跡状況が反映されるまで今しばらくお待ちください。 お客様には多大なご迷惑をおかけしますが、何卒宜しくお願い致します。 現在、コロナウイルス影響により、配送、郵便追跡サービスの反映に大幅な遅延が生じております。 【インド発送貨物 追跡番号末尾~INのお荷物 】 インド全土が封鎖 ロックダウン しております関係で、発送が中断しております。 インド発送再開は、現在4月中旬以降を予定しております。 インド封鎖解除次第、順次発送を行う予定です。 【シンガポール、香港発送 追跡番号末尾~SG・TWのお荷物 】 発送作業は通常通り行っておりますが、郵便追跡状況の反映まで10日前後お時間を要しております。 また、貨物航空便の減便の為、お届けについても通常より2週間~3週間ほどの大幅な遅延が生じる見込です。 予定が前後する可能性もございます 続報につきましては随時ご報告させて頂きます。 お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、当サイトは現在の厳しい状況下において最善を尽くしてまいりますので、何卒、ご理解とご協力の程、お願い申し上げます。

次の

クランベリージュースもおすすめ!くり返す膀胱炎の予防方法 | 大森真帆麻布十番クリニック

膀胱 炎 市販 薬 コンビニ

こんにちは、ボコちゃん です。 今回は、クランベリーサプリのお話です。 クランベリーサプリには色々種類がありますが、中でもわたしが 自分でも驚くほど効果を感じた、 DHCのサプリ『クランベリーエキス』を紹介したいと思います。 わたしがDHCのクランベリーエキスを飲み始めたのは1年ほど前ですが、正直言ってこの効果は なぜ今まで飲まなかったのか後悔するレベル です。 「高額なサプリを買ったけど効果がイマイチ分からない」と感じたことはありませんか? 「もう薬に頼るのはイヤ!ちゃんと膀胱炎の予防をしたい」と悩んでいませんか? わたしも、まったく同じです。 周りの女の子たちが洋服やコスメにお金を使っている中、効いてるのか分からないサプリを買い漁って散財していました。 その間も膀胱炎は繰り返すし、本当に辛かったです。 膀胱炎はデリケートな部分ということもあり、なかなか人に相談できなくて一人で悩んでしまったり、 どのように予防したらいいのか、何をしたらいいのか、分からなくて心細い思いをする人もいると思います。 でも、安心してください。 このブログでは、 わたしボコちゃんのリアルな体験談をお伝えする、というのがコンセプトの一つですので、今回もしっかり自分自身で確かめた情報をお届けします! わたしが実際にDHCのクランベリーエキスを試してみて分かったこと、どれくらいの期間で効果を感じたのか、メリット・おすすめの飲み方まで、全部リアルな体験談としてまとめました。 「膀胱炎に効果のあるクランベリーサプリないかな~」と思っている人は、ぜひ参考にしてみてください💡 Contents• DHCクランベリーエキスに出会うまで サプリを求めて10万円を浪費 わたしが初めて膀胱炎対策にクランベリーサプリを買ったのは、社会人になりたての頃でした。 慣れない生活に奮闘しながら、ネットでクランベリーサプリを調べて、口コミを探す毎日。 でもクランベリーサプリにはたくさんの種類があって、口コミを見てもどれを選べば良いのかよく分かりません。 結局、決して多いとは言えないお給料で、効果を期待して高額なサプリを購入しました。 先ほども言いましたが、周りの女の子たちは同じお給料で洋服やコスメを買って楽しそうな社会人生活を送っているのに、わたしは高額なサプリを買い漁り生活も苦しい状況。 正直言って、どうして自分だけ?と病弱な身体を恨みましたし、とても空しい思いをしました。 それでもこれで膀胱炎が良くなるなら・・・という希望を捨てられず、 一ヵ月8,000円ほどの海外のサプリを1年ほど続けるなど、 最低でも10万円以上クランベリーサプリに費やしたと思います。 繰り返す膀胱炎 10万円を使って膀胱炎が良くなればいいのですが、そうはいきませんでした。 サプリを飲み始めた最初の頃は、何だか効いてる感じ!と思っていましたが、 仕事やプライベートで心身共に疲れたときは必ずと言っていいほど膀胱炎になっていましたし、少しの冷えでも下腹部がモヤモヤする感じは相変わらずだったのです。 もはやサプリも、 「効果があると思わないと効果が出ないんだ」と暗示をかけて飲むようになっていました。 何のためのサプリ?って感じですよね(笑) これを飲めば良くなるはずだ!と思い込んでサプリを飲み続けていましたが、こうして何度も膀胱炎を繰り返すので、結局飲むのをやめてしまいました。 あのDHCにもクランべりーサプリがある! それから5年ほどクランベリーサプリとは無縁でしたが、相変わらず繰り返していた膀胱炎で通っていた病院の先生に 「クランベリーもう一度試してみたら?」 と言われたことがきっかけで、もう一度クランベリーサプリについて調べてみることにしました。 (詳しくはをどうぞ。 ) その時ちょうどDHCのビタミンサプリを飲んでいて、 「そういえばDHCにクランベリーのサプリってあるのかな~」と思い、検索してみると・・・・ DHCにもあるじゃん!(笑) DHCは美容系、という先入観があり、まさかクランベリーサプリがあるとは知りませんでした。 なぜ5年前に見つけられなかったんだ~😂と嘆きましたが、その頃は海外サプリや高額サプリの方が効果があるという思い込みで、きっと目に入らなかったのでしょう。 あの時これを手にしていれば・・・!と今でも悔しい思いです😂 DHCクランベリーエキスはどんな商品?成分は?【画像あり】 さて、そのDHCのクランベリーサプリですが、どのような商品なのでしょうか? まず、パッケージはこんな感じです👇 赤色と、大きく書かれたクランベリーという文字が目を引きますね👀 DHCの公式ページを見てみると、 なんとなくすっきりしない女性の体調に DHCの『クランベリーエキス』は、北米原産のフルーツ・クランベリーの天然果汁を50%以上も含むルビー色のサプリメント。 クランベリーの果実に豊富に含まれる特有成分「キナ酸」が、すっきりしない女性のトラブルやニオイにはたらくとされ、さわやかで快適なコンディションづくりに役立ちます。 また、クランベリーは美容にうれしい成分も含まれている果実です。 サプリメントであればジャムやジュースと異なり、糖分の摂り過ぎやカロリーオーバーが気になる方、クランベリー特有の酸味が苦手な方でも安心。 すっきりしないなどのトラブルを予防したい女性、美容を心がける女性におすすめです。 引用元: と書いてあります。 ルビー色ってどんな色?と思った方のために、写真を撮ってみました👇 写真に加工はしていないので、実際に見る色とほぼ一緒だと思います😊 (左から太陽光。 照明は使用していません) 見た目は小豆っぽい感じですね。 1粒1粒に「DHC」と書いてあります。 次に、成分について。 5kcal、たんぱく質0. 65g、脂質0. 98g、炭水化物0. 77g、食塩相当量0. 006g、クランベリーエキス末800mg(有機酸として240mg、うちキナ酸80mg)、カボチャ種子油50mg 引用元: パッケージ裏面にも表記があります👇 1日当たり5粒のカロリーがたったの14. 5kcalって嬉しいですよね😍 同じクランベリーでも、 ジュースだったらコップ一杯で100キロカロリー以上のものがほとんどです。 また、膀胱炎に効果があるとされているキナ酸が80㎎も含まれています。 クランベリーに豊富に含まれるキナ酸は体内で吸収されると肝臓で変化し、最終的には馬尿酸に変化して尿を酸性に保つ働きがあり、細菌の増殖を抑えるのによいとされています。 引用元: 1粒重量525㎎とあるので、 2粒で1円玉一枚くらいの重さですね。 1粒の大きさはこれくらいです👇 スポンサーリンク DHCクランベリーエキスを実際に飲んでみた感想 もうDHCクランベリーサプリのない生活は考えられない… 月1〜2でなってた膀胱炎が、半年飲み続けたら一切出なかった。 わたしにとっては奇跡。 値段は30日分で1,170円 税抜。 その値段なら、と買うのに迷いはありませんでしたが、 過去に高額サプリで失敗していたこともあり正直あまり期待はしていませんでした。 が、結論から言うと、 これはわたしにとって 膀胱炎予防の最強サプリでした。 わたしはストレスや冷えですぐ膀胱炎になる体質で、ほとんど月イチ、酷い時は月に2回も膀胱炎にかかっていましたが、 このクランベリーエキスを飲み始めてから半年間、まったく膀胱炎にならなかったんです。 その後サプリを切らしてしまい、半年もならないなら大丈夫かな~などと思って過ごしていたら、 膀胱炎が再発しました。 実はそのとき、サプリを切らしているから再発したとは思わず、しばらく薬などで対処していたんです。 でも排尿痛や残尿感がなくなったあとも何だかモヤモヤした感じが続いていて、もしやと思い、 再びクランベリーエキスを飲み続けてみたら、みるみる回復していきました。 このサプリのおかげだったんだ、と確信した瞬間でしたね。 DHCクランベリーエキスで効果を感じるまでの期間 私の場合はやはり月イチで膀胱炎になっていたこともあり、 飲み続けて1ヵ月半~2ヵ月ほどで、「 あれ?そういえば膀胱炎になってないな?」 と効果を実感しました。 個人差はありますが、わたしのように 慢性的に膀胱炎を繰り返している人や、 膀胱炎まではいかないけどスッキリしない・モヤモヤするという人は、3か月ほど続けてみるといいかもしれません。 詳しくはこちらからどうぞ😊👇 ( DHCオンラインショップページに飛びます) Amazon、楽天等でチェック💡• DHCクランベリーエキスのおすすめの飲み方 おすすめは、 朝3粒・夜2粒に分けて飲む方法です。 一日あたり5粒となっているので、他にもこんな飲み方をしてみました。 夜寝る前にまとめて5粒飲む• 朝4粒、夜1粒• 膀胱炎になりそうな気配がした時だけ5粒飲む 色々試した結果、 「毎日、朝3粒・夜2粒」が一番自分に合っていると感じてこの飲み方にしています。 朝の方が3粒と多いのは日中の方が活動時間が長いのでなんとなくです(笑) 5粒まとめて飲むというのも悪くないのですが、先ほど写真でお見せした通り、 1粒が割と大きめだなと感じる人がいるかもしれません。 人によっては5粒まとめて飲むのが難しいかもしれませんが、慣れてる人はまったく気にならないと思います。 DHCクランベリーエキスのメリット• とにかく安い、1日あたり約40円で コスパが最高• カプセルタイプなので 味がなく、つるんとしているため飲みやすい• クランベリーのエキスだけ抽出しているので カロリーや糖質が抑えられる• 袋にはジッパーが付いているので 外出先や旅行にもそのまま持っていける• 飲み続けるほどに効果を感じることができる• 妊娠中、授乳中でもOK(医師には必ず伝えること) まず何と言っても、 値段が安いです。 他の高額なサプリを買うか迷っているなら、ぜひこれを試して欲しいです。 サプリ初心者でも飲みやすいと思います。 カロリーが 1日あたり14. 5kcalしかないので、ダイエット中でも大丈夫。 パッケージは ジッパー付きのため、 持ち運びにも便利です。 効いているのかどうか分からなかったサプリとは違い、わたしの場合は2ヶ月ほどで効果を感じました。 飲むのを辞めたら再発したこともあって、 飲み続けるほどに効果を感じています。 DHCクランベリーエキスのデメリット• 1粒が大きいと感じる人は、 まとめて飲むときに 少しコツがいる• コンビニや薬局では買えない• 薬ではないので 即効性はない 挙げてはみたものの、 3つともわたし自身はそこまでデメリットだなと感じることはありません。 サプリを飲むのが苦手な人は、 分けて飲んでも効果が変わらないことはDHCに問い合わせて確認済みなので安心してください。 膀胱炎になってしまったときはきちんと病院で治療してもらい、あくまで予防としてサプリを取り入れることが大事です🙂 以上を見てもやはり メリットの方が断然大きいので絶対的におススメです👍 DHCクランベリーエキスが向いている人 DHCクランベリーエキスが向いてる人• 膀胱炎を日頃から手軽に予防したい人• どのサプリを選べばいいのか分からない人• なるべく薬を使わずに膀胱炎対策をしたい人• できるだけサプリには費用をかけたくない人• 妊娠中、授乳中でも使用できるサプリを探している人• 飲み方や効果について専門スタッフに相談したい人 もしあなたが一つでも当てはまるなら、ぜひDHCクランベリーエキスを使ってみてください。 30年も膀胱炎と闘ってきたわたしの、最推しサプリです。 高額サプリで散財する前に出会っていれば、もっと人生楽しめていたかもしれないと思うほどです。 専門スタッフに相談したい人は、フリーダイヤルでDHC健康食品相談室に問い合わせができるので安心ですよ。 このブログでは何度もお伝えしているのですが、 膀胱炎はとにかく予防することが肝心です。 膀胱炎を繰り返して病院に通うより、毎日少しずつでも膀胱炎にならない身体を作る方がずっと良いですよね。 わたしは自分でも驚くほど効果を実感しましたが、それも飲み続けてみて初めて分かったことです。

次の