萩 旅館。 萩市にある人気の温泉旅館「萩本陣」を当ブログで紹介!観光の疲れを癒すならここ!

2020年 萩市で絶対泊まりたいホテル!旅館ランキング 10選 【トリップアドバイザー】

萩 旅館

この記事の目次• 萩の宿 常茂恵 大正14年創業、萩の迎賓館とも呼ばれる純和風旅館「萩の宿 常茂恵」。 敷地内には約1000坪の日本庭園があり、それを取り囲むように配した全25の客室は、ゆとりのある純和風の造り。 温泉は、檜造りの天井と黒御影石を敷き詰めた大浴場でゆったりと湯浴みを。 料理は、日本海で捕れる新鮮な海の幸、滋味豊かな山の幸を一品一品丁寧に仕上げた懐石料理を味わうことができます。 名称 萩の宿 常茂恵 はぎのやど ともえ 住所 山口県萩市土原弘法寺608-53 電話 0838-22-0150 HP 地図 萩の宿 常茂恵 宿泊プラン 2. 源泉の宿 萩本陣 萩の名所・松下村塾のほど近く、萩の街が一望できる高台に建つ「源泉の宿 萩本陣」。 客室は、和室、洋室、半露天風呂付きなどシチュエーションに応じた多様な部屋を用意。 料理は、朝食は60品以上のバイキング、夕食は四季折々の食材を用いた会席料理を味わうことができます。 自慢の温泉は、約2万年の時を超えて地下2000mから湧く温泉を、14種類の多彩な湯殿で楽しむことができます。 名称 源泉の宿 萩本陣 げんせんのやど はぎほんじん 住所 山口県萩市椿東385-8 電話 0838-22-5252 HP 地図 源泉の宿 萩本陣 宿泊プラン 3. 夕景の宿 海のゆりかご 萩小町 雄大な日本海の絶景を望む、北長門海岸国定公園内に立つ「夕景の宿 海のゆりかご 萩小町」。 7つの趣き異なる町をイメージしたエリアからなる館内には、落ち着いた雰囲気の和室をはじめ、洋室や露天風呂付のお部屋など個性豊か。 料理は、日本海の幸や地野菜など、新鮮な地元食材をふんだんに使った会席料理。 温泉は、日本海が目の前に広がる露天風呂や日本海の天然の大岩を、そのまま大浴場に取り入れた大岩風呂など、6種の湯めぐりを愉しむことができます。 名称 夕景の宿 海のゆりかご 萩小町 ゆうけいのやど うみのゆりかご はぎこまち 住所 山口県萩市椿東6509 電話 0838-25-0121 HP 地図 夕景の宿 海のゆりかご 萩小町 宿泊プラン 4. 和のオーベルジュ 萩八景 雁嶋別荘 萩を流れる松本川の河畔に佇む「和のオーベルジュ 萩八景 雁嶋別荘」。 江戸時代より夕景の名所として名高い地に立つ和のオーベルジュです。 客室は全16室。 和室や和洋室、メゾネットタイプなど、それぞれ趣の異なる造りで、全てに檜の半露天風呂が備えてあります。 温泉は、大浴場と露天風呂でゆったりと湯浴みを。 自慢の料理は、旬の新鮮な食材をふんだんに使った創作会席や和のフレンチなど、雁嶋ならではの料理を味わうことができます。 名称 和のオーベルジュ 萩八景 雁嶋別荘 はぎはっけい がんじまべっそう 住所 山口県萩市椿雁島3092 電話 0838-26-2882 HP 地図 和のオーベルジュ 萩八景 雁嶋別荘 宿泊プラン.

次の

Hagi Ryokans from NT$2,624

萩 旅館

travel. rakuten. rakuten. travel. rakuten. travel. rakuten. main? rakuten. r10s. jpg 「萩の宿 常茂恵」は、宿そのものが、萩・城下町をイメージしています。 館内では、萩の歴史や文化を感じていただき、また、お部屋では、和のしつらえの中、日本庭園を眺めながら、萩前の海の幸を味わっていただきたいと思っております。 どうぞ、非日常の時間をお過ごしくださいませ。 創業以来、「萩の宿 常茂恵」が一途に守り、受け継いできたもの。 伝えてゆきたいもの。 それは、萩の迎賓館としてお客様をお迎えする心構えに他なりません。 「ただいま」とお客様よりお声かけをいただけるような宿でありたいと私たちは願っております。 【客室】 全客室から日本庭園を望むことができ、冬は椿、春はさつきなど、各部屋ごとに趣向が凝らされています。 特別な日に大切な人と、ゆっくりお過ごし下さいませ。 【大浴場】 塩の成分が肌表面で固まりベールのように優しく肌を包みんでくれます。 檜造りの天井の元、黒御影石を敷き詰めた常茂恵の湯に浸かり、日頃の疲れを癒やして下さいませ。 【料理】 萩の迎賓館として真面目に素材と向き合い上質の材料で最高のお料理に仕上げることを信条としています。 料理長が作り上げる自慢の料理をお召し上がり下さいませ。 【ロビー】 ジョージ・ナカシマのチェアに座ってお庭を眺めながら束の間のひと時をお過ごし下さいませ。 またロビー脇にある女将自ら選んだこだわりの萩焼が並ぶ売店も見どころです。 【石畳廊下】 ロビーから客室へと繋がるこちらの石畳廊下からは老舗宿の歴史の重みを感じさせる枯山水の庭園がご覧いただけます。 常茂恵を象徴する場所の1つとなっています。 【日本庭園】 2700坪の敷地面積のうち1000坪余を庭にあてており庭が自慢の宿です。 ロビー、石畳廊下、客室などから手入れの行き届いた日本庭園がご覧いただけます。

次の

山口県萩市の旅館/民宿一覧

萩 旅館

温泉が素晴らしい 源泉の宿「萩本陣」と言われるだけあって、存分に温泉を楽しめます。 温泉は地下2,000メートルからくみ出しており、毎分200リットルという豊富な湯量も特長で、14種類の湯めぐりが堪能できます。 ちなみに温泉名は萩温泉(萩本陣温泉)です。 その歴史はとにかく古く、氷河期にあたる2万年前から少しずつ地底に蓄えられた化石水が熟成され温泉になっています。 体に良さそうですよね。 泉質はカルシウム・ナトリウムー塩化物温泉で、効能は神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・ 疲労回復・健康増進・きりきず・やけど・慢性皮膚炎…と効能もたくさんですね。 入浴後は、湯上がり処「まっちょる」でのどの渇きを癒したり、「もんじゃる」でマッサージでリラックスするのもいいでしょう。 また、貸切風呂や展望足湯などもあり、様々な楽しみ方ができます。 もちろん、日帰り入浴(食事つきプランも有)も充実していますよ。 ただ、これだけ多くの湯船があるとついつい長湯になりがちです。 長時間の入りすぎや湯あたりにはご注意を… 萩本陣の温泉は日帰り入浴もできます。 萩本陣 【住所】山口県萩市椿東385-8 【電話】0838-22-5252 【料金】 13:00 〜 15:00 大人 中学生以上 1 , 030 円、 小人 3 才〜小学生 520円 15:00 〜 22:00 大人 中学生以上 1 , 550 円、 小人 3 才〜小学生 780 円 特別日入浴料金 年末年始・GW・お盆 13:00 〜 22:00 大人 中学生以上 2 , 000 円、 小人 3 才〜小学生 1 , 000 円 タオル代 100 円、 貸バスタオル 300 円 萩本陣の周辺情報 「萩本陣」から最も近いのは松陰神社です(徒歩5分程度)。 明治維新で活躍した多くの人材を育てた吉田松陰を祭神としており、学問の神として最も尊敬されている神社です。 吉田松陰が教鞭をとっていた「松下村塾」もあるので、ここまで来たらぜひ参拝するべき神社でしょう。 他にも、萩城下町の街並みや萩城跡など昔からの名所はもちろん、最近では萩地区が2015年に「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」として、世界遺産に正式登録されており、「萩反射炉」「恵美須ヶ鼻造船所跡」「大板山たたら製鉄遺跡」などの遺跡も見ることができます。 また、萩市街地から車で約50分ぐらいかかりますが、須佐ホルンフェルス(日本の地質百選)など日本海の絶景も見どころでしょう。 お隣の島根県も近く、約1時間で行けるので、日本海を見ながらにドライブしてみるのもいかがでしょうか。 萩本陣への交通アクセス 萩市周辺(山口県)の道路は整備が進んでいるので、自動車での移動も各方面からのアクセスはどんどん良くなっています。 もちろん、レンタカーでの移動もおススメです。 以下の画像が萩本陣の入口にある看板ですので、目指していきましょう。 萩市街地では地元の「萩循環まぁーるバス」で、萩市役所前発着の西回り「晋作くん」と東回り「松陰先生」の2ルートのバスが、約30分毎に100円で運行しています。 温泉旅館「萩本陣」への交通アクセスは以下の通りです。 大阪方面より、 小郡・萩道路絵堂インターチェンジを降りて約30分。 萩市にある人気の温泉旅館「萩本陣」を当ブログで紹介まとめ 今回は萩市にある人気の温泉旅館「萩本陣」を当ブログでご紹介しました。 観光で疲れた体を癒すのは温泉のある旅館が一番。 萩市街地を見渡せる展望足湯や貸切風呂もあるので、ゆっくり疲れを取るのにはぴったり。 温泉好きにもたまりませんね。 部屋は洋室も和室もあり、幅広い年齢層に支持されています。 旅の拠点に温泉旅館「萩本陣」を選んでみてはいかがでしょうがでしょうか?.

次の