会社 設立 お祝い。 【絶対にハズさない!会社設立祝い】人気の贈り物とマナーとタブー

「創業」「創立」「設立」の違い・周年記念日はどちらなのか

会社 設立 お祝い

株式会社山田商事、営業部の山田太郎でございます。 このたびのご開業は、まさに時宜にかなうものであり、 かならずや大発展されることと確信しております。 今後ますますのご発展と飛躍をご期待申しあげます。 メールにて恐縮ですが、取り急ぎお祝いの挨拶まで。 株式会社山田商事、営業部の山田太郎でございます。 このたびは新会社ご設立、誠におめでとうございます。 事業のご成功を心よりお祈り申し上げます。 貴殿のすぐれたご采配をもってすれば、新会社におかれましても すばらしい発展を遂げられるものと確信いたしております。 ますますのご活躍を心からご期待申し上げます。 なお、祝賀会にご招待を賜り、誠にありがとうございます。 喜んで出席させていただきたいと存じます。 まずは略儀ながら、メールにてご祝辞申し上げます。

次の

会社設立のお祝いに対するお礼状の書き方と例文

会社 設立 お祝い

会社設立の際には、お祝いのメッセージや品物を頂くこともあります。 これらのお祝い対して、お礼状を送るのがマナーです。 頂いたお祝いに対するお礼状を送るタイミングとは、いつでしょうか? お礼状はお祝いを受け取ってから3日以内に出す お礼状を出すタイミングは、会社設立のお祝いを頂いた当日から3日以内が良いでしょう。 お祝いを受け取ってから、できるだけ早く出すのがお礼状のマナーです。 お礼状を出すのが遅くなってしまった場合は、遅くなった理由を書きましょう。 お礼状の書き方がわからなければ、例文を参考にしてください。 お礼状の正しい書き方について 会社設立のお祝いに対するお礼状は、感謝の気持ちを伝えるためのものです。 しかし、ただ会社設立の喜びやお祝いへの感謝の気持ちを書けば良い、というわけではありません。 例文をご紹介する前に、会社設立におけるお礼状の正しい書き方をお教えしましょう。 時候の挨拶とお礼の言葉を書く 近況など長々と書いてしまいがちだと思いますが、お礼状の目的はあくまでお祝いに対するお礼を伝えることです。 時候の挨拶を簡単に述べた後、あるいは頭語からすぐにお礼の言葉に入るようにし、別の用件に触れることは一切しないように注意しましょう。 お礼状には忌み言葉を使わないように気をつける お礼状の書き方で重要なのは、忌み言葉を使わないことです。 新しい出発の時には縁起をかつぐものです。 会社設立のお祝いの返事に「倒れる」などという言葉が使われていたら、縁起が良いという印象は受けません。 ほかにも、「つぶれる」「閉じる」「失う」などの言葉を使わないように気を付けましょう。 会社設立のお祝いに対するお礼状の例文 会社設立のお祝いに対するお礼状の例文をご紹介します。 例文を参考に、正しい書き方のお礼状を出しましょう。 親しい間柄だとしても、お礼状は例文のように、ビジネスマナーに則った書き方で作成しましょう。 先日は弊社設立に際し、お祝い、また激励の言葉をいただき、誠にありがとうございます。 皆様のご期待に応えられるよう、社員一丸となって事業を推進していく所存です。 今後ともこれまで以上のご指導・ご鞭撻いただきますよう、よろしくお願いいたします。 本来であれば直接お会いしてご挨拶差し上げるところですが、取り急ぎ書中をもちましてお礼申し上げます。 お礼状は、会社設立のお祝いを受け取ってから、3日以内に出すのがマナーです。 お礼状には感謝の気持ちを書けばいい、というわけではありません。 親しい間柄あったとしても、お礼状はビジネスマナーに則って作成しましょう。 書き方は例文を参考にしてください。 会社設立のお礼状には、時候の挨拶とお祝いへのお礼を簡潔にまとめ、近況などの余計な話題は書かないようにしましょう。 そして、会社設立におけるお礼状の書き方でもっとも重要なのは、忌み言葉を使わないことです。 「倒れる」「つぶれる」「閑古鳥」などの言葉は、縁起が悪い言葉ですから、書かないように注意してください。 例文を参考にしてマナーに則って送り、良い関係を続けられるようにしましょう。

次の

お祝い状・祝賀状【会社設立・独立開業】文例とポイント|1枚〜即日印刷プリントメイト

会社 設立 お祝い

ギフトを贈るタイミング• ギフトの選び方• 挨拶文のマナー また、恥をかかないためにもギフトのマナーはしっかり抑えておきたいところです。 法人としてお祝する場合、あまりにも印象を悪くしてしまうと 今後の取引に影響がでてしまう可能性もゼロではありません。 3つの基礎知識からおさらいしていきましょう。 何かの理由でお祝いする事柄が無しになってしまうことがあるからです。 一般的にも相手から連絡を受けた後にギフトを贈るケースが多いですね。 法人の場合はパーティーや式典に招待されるなど、ご祝儀やお祝いの品を贈るタイミングはわかりやすいです。 相手に喜んでもらえるかどうかが重要なので、近い関係なら相場や慣習にとらわれすぎずに選んでOK• 式典等がない場合は事前に電話・メールでお祝いをしたうえで、贈り物をしても迷惑でないか確認をすると良い• 会場に花を送る場合は事前に 「花の受け取りの可否」と「受付可能時間」を確認して手配すること• 関係性によっては大きく外してサプライズやウケを取りに行くのもアリ• 自社商品を贈るなど、その品を贈る理由があるとなお良い• 遠い関係でギフト選びに迷うなら定番で行くのが吉 基本的にはプライベートで友人にギフトを贈る場合と近いスタンスでOKです。 しかし、法人は式典等の催しが開催されることがあるため、その際にギフトを贈る場合は 会場情報を確認しておきましょう。 もっとも悩むのは 「何を贈るべきか?」だと思いますが、これを簡単に解決するなら 業者に相談するのが早いです。 ギフト専門業者の多くはコンシェルジュ(相談サービス)があるため、 ギフト選びから手配まですべてを任せることができます。 お祝いする事柄に適しているかどうかも合わせて任せられるので、本当に何を選んでいいのかわからないという状況なら非常に便利です。 ちなみにギフト専門業者は法人向けの業者もありますよ。 倒れるや潰れるなど、否定的な言葉は避ける• 燃えるや死など、マイナスイメージが連想される表現等を避ける• 親しい場合はメッセージカードを付けても良い• 気を使う人だと、法人営業の提案資料中などでも避けることも メッセージを考えるときに 「何を書けばいいのかわからない・・・」という場合、テンプレートを活用すればOKです。 Webで検索すると山ほどテンプレートが出てくるので、その文面を丸写しで使っても問題ありません。 また、電報業者等へ依頼するとメッセージを作ってくれますが、その場合もこだわりの内容を指示しない限りは基本的にテンプレートです。 テンプレートを使えば 自然と否定的な表現等を回避できますし、伝えたい気持ちをテンプレートのどこかに入れるだけで簡単にオリジナルのメッセージを作成できます。 テンプレートは「文章のはじまり」と「文章のおわり」だけ活用して、中間は自分でメッセージを考える方が多いです。 硬い文章にしたいほど普段使わない言葉が必要になることが多いので、テンプレートの活用頻度は高いです。 逆になるほど難しい言葉は必要ないため、「新規オープンおめでとうございます!」などそのままストレートに文章を仕上げるだけでメッセージを作れます。 周年祝い 周年祝いとは、 1周年や5周年など節目の年を迎えることを祝うイベントです。 法人の場合は創業10周年など会社が誕生してから何周年を祝うイベントが定番ですね。 お祝いの流れ 周年祝いの流れは、 相手から連絡を受けてお祝いします。 周年祝いのイベントが開催されない場合、メッセージやギフトを会社に手配しましょう。 白い胡蝶蘭• お花や観葉植物• お酒(ワインや樽酒)• オフィス向けのカタログギフト• 時計や空気清浄機などもアリ• 現金や商品券 法人設立当初は現金や商品券は実用的で助かるギフトです。 とくに贈りたいギフトがないならおすすめですよ。 就任祝い 就任祝いとは、 社長や課長など役職に昇進することを祝います。 基本的には社内や家族など距離感の近い関係性でお祝いすることが多いです。 お祝いの流れ 就任祝いの流れは基本的に代表取締役が変わった場合に関係者に連絡されるケースが多いので、それに合わせてお祝いするというのが一般的でしょうか。 それに対してお祝いすべきかどうかは 「前任者が亡くなった」というケースも含めて、関係者によって判断が異なると思います。 イベントが開催されない場合、会社にギフトやメッセージを手配しましょう。 白い胡蝶蘭• お花や観葉植物• お酒(ワインや樽酒)• オフィス向けのカタログギフト• 時計や空気清浄機などもアリ• 食べ物• ネクタイ等のビジネス用品 就任する個人に対してギフトをプレゼントするため、割と柔軟にさまざまなギフトを選びやすいです。 「ハンカチは縁起が悪い」や「文房具は目上の人に適さない」など品によってさまざまな意見等がありますが、こうした風潮はその理屈の考えようで未だに多数派が占めているかどうかは怪しいです。 あからさまにネガティブな品を贈るのは人としてマナーにかけますが、それ以外は気にしだすときりがないので 最適だと思う一品をプレゼントすればOKです。 移転祝い 移転祝いとは、本社等の移転をお祝いします。 移転といってもその理由はさまざまなので、一般的には地方から東京へ進出などポジティブな場合だけお祝いします。 お祝いの流れ 移転祝いの流れは自発的にお祝いすべきかどうかの判断が難しいため、 新店舗オープンなどポジティブな連絡を受けて祝うケースが多いでしょう。 イベントが開催されない場合、会社にギフトやメッセージを手配しましょう。 白い胡蝶蘭• お花や観葉植物• お酒(ワインや樽酒)• オフィス向けのカタログギフト• 時計や空気清浄機などもアリ 移転に伴ってインテリアや備品も一新されるため、観葉植物などの置物でも選びやすいですね。 ただし、同じ考えの人が多いケースを想定すると、やはり消化できるギフトが無難でしょうか。 上場祝い 上場祝いとは、新規上場をお祝いします。 ただし、東証2部の会社があえて1部へ上場しないなど2部には2部のメリットがあるので 「降格=マイナス」というわけでもありません。 しかしながら、降格することに対しておめでとうと言える状況だったとしても、近い関係でなければ言いずらいことから結局は大々的にお祝いしないケースのほうがやはり多そうです。 お祝いの流れ 上場祝いの流れは、連絡を受けてお祝いします。 イベントが開催されない場合、会社にギフトやメッセージを手配しましょう。 白い胡蝶蘭• お花や観葉植物• お酒(ワインや樽酒)• オフィス向けのカタログギフト• 他と同じで白い胡蝶蘭など定番なギフトを選んでおくのが無難でしょうか。 新規店舗開業祝い 新規店舗開業祝いとは、新規店舗のオープンをお祝いします。 ユーザーとして各サービスを利用する場合も、オープン日は入口に花がたくさん添えられているのを見かけますね。 お祝いの流れ 新規店舗開業祝いの流れは、連絡を受けてお祝いをします。 イベントが開催されない場合、会社にギフトやメッセージを手配しましょう。

次の