岡田准一 実家。 岡田准一新居の建築家と自宅場所は?宮崎あおいのこだわりも満載

岡田准一

岡田准一 実家

坂本昌行さんの家族構成 坂本昌行さんの家族構成は、父親、母親、兄2人、本人の5人家族です。 坂本昌行さんの父親 坂本昌行さんの父親は、東京都江東区で八百屋さんを営んでいます。 お店の名前は「坂本商店」 そのまんま。 V6のファンには有名で、ファンも多く訪れるスポットです。 父親は、どちらかと言うと無口なタイプなんだそうです。 坂本昌行さんの母親 母親も同じく、坂本商店に立っており、ファンがお店に訪れた時も、気さくに話してくださる女性との事です。 無口な父親とは違った気さくな母親だそうです。 なかなか縁談のない坂本昌行さんの事を心配しているとも言われています。 坂本昌行さんの兄弟 坂本昌行さんの兄弟は2歳上と4歳上で、2人とも既婚との事です。 名前は「ともなり」さん、「ともかず」さんで、何故か三男 坂本昌行さん だけ、「とも」が付かないため、本人も不思議だったとか。 長野博の家族構成 長野博さんの家族は、父親、母親、兄、姉、本人の5人家族です。 長野博の父親 長野博さんの父親は、実家のある神奈川県で、自転車店「サイクルセンター長野」を営んでいます。 ちなみに、長野博さんは、知り合いに自転車を買おうとする人がいると、実家のお店のカタログを見せてあげているとか。 ・長野博の母親 父親と同じく、自転車店の仕事を手伝われているという母親は、長野博さんにもよく似ているそうです。 男の子は母親に似ると、よく言いますもんね! 長野博の兄弟 長野博さんには、お兄さんがいます。 8歳も年が離れているそうなので、2019年現在55歳という事になりますね。 長野博の姉妹 長野博さんには姉もいて、姉とは5歳離れています。 元々姉がシブがき隊のファンファンで、長野博さんをジャニーズ事務所に応募したんだそうです。 井ノ原快彦の家族構成 井ノ原快彦さんは、父親、母親、姉、妹、弟、本人です。 井ノ原快彦の父親 井ノ原快彦さんの家は、壮絶な家庭環境で、幼少期は毎日辛い日々を過ごしていたそうです。 詳細なエピソードは明かされていませんが、かなり大変だったようです。 中でも父親は、かなり厳しい人だったとか。 井ノ原快彦の兄弟 井ノ原快彦さんには、15歳も年の離れた弟がいます。 弟は、2019年現在28歳という事になります。 40代の井ノ原快彦さんに、まだ20代の弟がいるなんて、何か凄い話ですよね。 名字も珍しいですし、井ノ原快彦さんのイノッチ呼びが浸透しているので、それは呼びたくなりますよね。 井ノ原快彦の姉妹 井ノ原快彦さんの姉は、何と国際結婚をしているそうです。 身内が国際結婚って、これはジャニーズの中でもかなり珍しい事ではないでしょうか。 妹さんも既婚者で、以前披露宴があった話などをしていました。 森田剛の家族構成 森田剛さんの家族構成は父親、母親、妹、本人です。 森田剛の父親 森田剛さんの父親は、サラリーマンをしていたそうです。 そして、かなり昔に森田剛さんの母親と離婚している説が有力です。 離婚当時、森田剛さんはまだ小学生位だったとか。 森田剛の母親 森田剛さんの母親は、17歳の時に、長男である森田剛さんを出産したというから驚きですよね。 2019年現在なんとまだ58歳位で、40を過ぎた息子が居るのに還暦前だなんて! 現在は、実家のある埼玉県の春日部で、スナックをされています。 森田剛の姉妹 森田剛さんとは2歳差になる妹で、母親のスナックで働いているそうです。 三宅健の家族構成 三宅健さんの家族構成は、父親、母親、弟、 姉? 、本人です。 三宅健の父親 三宅健さんの父親は、三宅健さんが幼い頃に事故で亡くなっています。 三宅健の母親 三宅健さんの母親は、上記のように夫 三宅健さんの父親 を亡くしてから、2人の子供を女手1つで育ててきました。 2010年には、残念ながらお亡くなりになっています。 葬儀には、V6メンバーも参列したという事でした。 実は弟も過去にはジャニーズ事務所に所属しており、プロフィールも公開されていました。 プロフィールによると、1981年2月18日生まれとの情報が。 1980年生まれと同じ学年になるので、三宅健さんとは年子になります。 三宅健の姉 そして、三宅健さんには、姉もいるという噂があります。 姉については、三宅健さんが否定していますし、本人の口から語られないので噂の域ですが、明確化根拠が。 それは、ジャニーズ時代に、三宅健さんの弟 秀明さんが、姉の存在について語っているのです。 さらに、ネット上には、三宅健さんが子供の頃、三宅家の近所に住んでいたという人が、姉を見たという証言も。 ネットの話は信憑性が低いですが、三宅健さんの弟の話はかなりの信憑性ではないでしょうか。 岡田准一の家族構成 岡田准一さんの家族構成は、母親、姉、本人です。 岡田准一の父親 岡田准一さんの父親は、岡田准一さんがまだ小さい頃に、奥さんと離婚しています。 岡田准一さんは、まだ小さい頃に両親が離婚したため、父親に関する記憶はほとんど無いそうです。 岡田准一の母親 岡田准一さんの母親は、上記の通りシングルマザーです。 人前に出るのが苦手だった岡田准一さんを変えたいと、息子をジャニーズに応募したとか。 現在はピアノ講師をしており、教室のHPによると東京音楽大学卒で、40年以上の講師歴があるそうです。 岡田准一の姉妹 岡田准一さんの姉は、大阪芸術大学大学院を首席で卒業したというすごい人物です。 こちらも、現在は母親と同じくピアノ講師をしています。 ピアノと併せて、子供のリトミックの先生もされています。

次の

岡田准一の5億円豪邸に宮崎あおいの母親同居でマスオさん状態? 嫁の家族に動き、夫婦関係悪化を懸念の声も…

岡田准一 実家

スポンサードリンク 総額5億円を超える豪邸なんて言われ、注目されています。 さすがあのレベルになるとここまですごいんですね。 また建築にもこだわりがあるようで、どんなものか気になります。 2017年にはすでに準備が進められていたそうです。 新居の庭に植えられる予定の一本松が、2017年の年末時点ですでに数本運び込まれ、樹形の美しい松が予定地に植えられた ということで大きな土地を買って、そこにこだわりの建築という形ですね。 早くに一本松が運び込まれたということで近所の方々からは目立っていたかもしれません。 どんな豪邸が完成するのか期待している人も多かったと思います。 2018年に入ってからは、新居の建築工事や庭の整備などの準備も加速し、2018年秋といわれる引き渡しと、その後の岡田准一さんと宮崎あおいさん達の引っ越しの時期についても注目が集まりました。 またファンの方の中ではどんな暮らしをするのかなどの想像が膨らんでいました。 かなり注目されていますね 笑 岡田准一の新居を設計した建築家は誰? さらに、新居を設計した建築家は誰なんだ?という話題もありました。 今回岡田准一さんと宮崎あおいさんの新居を設計建築したのは 「中村拓志さん」という建築家です。 この中村拓志さんが建築家として大切にしているモットーが 「 地域の風土や産業、 敷地の地形や自然、 そこで活動する人々のふるまいや 気持ちに寄り添う設計」だそうです。 この方は情熱大陸など、テレビにも出たことがある有名な方です。 建築家としてかなりの数の賞を受賞しており、その実力が伺えます。 岡田准一と建築家の関係は? 今回の建築家の中村拓志さんと岡田准一くんの関係はこの設計で始まったわけではないんです。 岡田准一くんは宮崎あおいさんの前に蒼井優さんと付き合っていました。 その時に住んでいた マンションのリフォームをお願いしたのも中村拓志さんだったそうです。 ということで岡田准一くんは中村拓志さんを信頼していて 前回の時もたくさんコミュニケーションを取り、満足の出来だったんしょうね。 このような関係だからこそ、岡田准一くんのこだわりを形にしてくれるということで今回も依頼したんですね。 スポンサードリンク 岡田准一の新居の住所はどこ? 注目が集まった分、情報もたくさんあります。 みんな知りたかったんですね。 住所は世田谷区岡本と判明したばかりか 岡本三丁目という詳細な位置まで特定されてしまい、インターネット上で話題騒然となりました。 世田谷区岡本といえば、高級住宅が多い世田谷の中でもかなり高級な方です。 かなり正確な場所まで特定されてしまったんですね。 これだけの豪邸であれば話題になるのも仕方のないことです。 世田谷にはさまざまな芸能人が住んでいますよね。 静かなイメージがありますから普段テレビに出ている芸能人たちは ひっそりと暮らしたいということだと思います。 岡田准一くんの新居予定地は、本来2軒ぶんの住宅が建つ予定だった土地をすべて購入して建てられることが分かりました。 そして、岡本2丁目周辺は一区画がとても大きく、 2区画分で230坪の広大な敷地です。 更に坪単価が驚きで、なんと 200万ほどにもなるそうです! 坪単価200万!かなり高いですね~ しかも通常の家が10軒建つほどの土地を購入したとか。 坪単価も場所特定のヒントになったようです。 他にも駅から遠いことや富士山が見えること また 国分太一くんの家が近所など多くの情報があり、特定されたんですね。 これらを組み合わせると世田谷区岡本3丁目が濃厚ということです。 これだけ情報があり、とんでもない豪邸で目立っているので 実際に行ってみればすぐにわかってしまうかもしれませんね。 しかし迷惑をかけるようなことはしてはいけませんね。 どんな豪邸が出来上がったのか気になりますね! 岡田准一の実家はピアノ教室?住所も! これまで岡田准一くんの新居についてお話してきましたが こんな大物が育った実家はいったいどんなところなんでしょうか。 実家についてみていきましょう。 そんな岡田准一くんの 実家はピアノ教室をやっているんです。 家族は母、姉、岡田准一くんの3人家族で、 父親は岡田准一くんが8歳くらいのときに離婚しているようです。 お母さんは東京音楽大学をご卒業された後30年以上、ピアニストとして音楽を通して 子供達の教育に携わる仕事をしているようです。 3歳から母親からピアノを習い始め、大阪芸術大学の大学院をなんと 首席で卒業したのです! お母さんもずっと音楽に携わっていて、お姉さんは大学院を首席で卒業というのは かなりすごいことだと思います。 岡田准一くんの実家はかなりの音楽一家ということがわかりましたね。 こんなお母さんとお姉さんが実家でピアノ教室をしているのです。 なんだかレベルが高そうですね。 そしてその場所、住所に関してですが 岡田准一くんは 大阪府枚方市出身です。 ピアノ教室なので、今回は簡単に住所がわかってしまいます 笑 住所は 「大阪府枚方市渚本町8-1」で、御殿山駅から徒歩3分程度だそうです。 ファンの方は訪れたりしているのでしょうか。 ただ、お店というわけではなく、ピアノ教室なので行ったら迷惑になるかもしれませんね。

次の

岡田准一の5億円豪邸に宮崎あおいの母親同居でマスオさん状態? 嫁の家族に動き、夫婦関係悪化を懸念の声も…

岡田准一 実家

概要 [ ] 、で開催された公開を通じて入り。 にで最優秀主演男優賞・最優秀助演男優賞の2冠に輝く。 来歴 [ ] 、のバラエティ番組『』のコーナー「ジャニーズ予備校」に母親が応募し、オーディションに合格する。 それから間もない同年9月、V6に加入し、同年11月1日発売の「」でCDデビュー(当時14歳)。 V6での活動も開始する。 、を卒業。 、主演の映画『(コスミック・レスキュー)』で映画初出演。 同年には、2002年放送の主演テレビドラマ『』の映画化作品『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』で、単独での映画初主演を果たす。 2006年、『木更津キャッツアイ』シリーズの続編映画『』が公開。 同シリーズ作品のキャスト・スタッフの一員として木更津市民栄誉賞を受賞。 同年、主演映画『』の演技で・石原裕次郎新人賞を受賞。 翌2007年、同作で第49回・主演男優賞にノミネートされたが、事務所側の意向により辞退を申し入れた。 、バラエティ番組『』(日本テレビ系)の人気企画『』にゲスト出演。 初挑戦にして見事に誤差0円で1位となり、ピタリ賞として100万円を手にした。 以降も同企画には3回出演している。 4月から、出身地の枚方市に位置する遊園地・のイメージキャラクター「 超 ( スーパー )ひらパー兄さん」を務めている。 、『』で初出演にして主演を務める。 、において『』で最優秀主演男優賞を、『』で最優秀助演男優賞をダブル受賞した。 男優賞での最優秀賞のダブル受賞は同賞で初めて。 また、現役のジャニーズ事務所所属タレントの受賞も初のことだった。 、女優のとしたことを、2人の連名によるFAXで発表した。 、主演作品『』が、第42回で最高賞に次ぐ審査員特別グランプリを受賞。 10月、との間に第1子男児が誕生。 人物 [ ] この節に。 事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または。 ( 2011年8月) 趣味・嗜好 [ ] 、、のインストラクター認定を受けた。 後に、のインストラクターの資格も取得。 『』の舞台挨拶で、出演者が何のであるかを発表することになった際、「とオタク」であることを明かしており 、その中の一人として「三国志」のを挙げている。 家族・親族 [ ] 両親のは小学2年の頃で、父親も覚えている。 中学3年でV6に加入してから、母親とは年に1回会えるかどうかである。 母親には、「男なんだから自分で考え、自分で責任を持ちなさい」と言われて育った。 その他 [ ] 2010年10月24日放送の『』で「20歳になったらジャニーズ事務所を辞め、中学校の社会の先生になりたかった」と明かしている。 受賞歴 [ ]• 2006年11月、• 2006年12月、第19回 石原裕次郎新人賞 - 『花よりもなほ』• 2008年 04月、第56回 主演男優賞 - 『SP 警視庁警備部警護課第四係』• 2014年12月、第39回 主演男優賞 - 『永遠の0』• 2014年12月、第27回 主演男優賞 - 『永遠の0』『蜩ノ記』• 2015年 02月、、最優秀主演男優賞 - 『永遠の0』• 2015年 02月、第38回日本アカデミー賞、最優秀助演男優賞 - 『蜩ノ記』• 2015年 02月、第38回日本アカデミー賞、話題賞 俳優部門 - 『永遠の0』• 2015年 02月、第83回 主演男優賞 - 『軍師官兵衛』• 2017年 01月、 優秀主演男優賞 - 『海賊とよばれた男』• 2018年 01月、 優秀主演男優賞 - 『関ヶ原』• 2019年 01月、 優秀主演男優賞 - 『散り椿』• 2019年 04月、第7回 ベストアクション男優賞最優秀賞 - 『散り椿』 出演 [ ] テレビドラマ、映画における 太字は主演。 V6のメンバーとしての出演については「」を参照 テレビドラマ [ ]• (1995年10月9日 - 11月2日、) - 岡田准一 役• (1997年7月 - 9月、日本テレビ) - 木原虎之介 役• (1998年10月 - 12月、) - 小峰和哉 役(主演)• (1999年7月 - 9月、日本テレビ) - 熊沢伸六 役(主演)• (1999年11月29日、TBS) - 山室裕司 役• (2000年1月 - 3月、フジテレビ) - 岡島卓郎 役• (2000年6月29日、フジテレビ) - 岡田准一 役• (2000年10月 - 12月、TBS) - 神崎正 役• 第1話(2001年4月13日、TBS) - 岡田准一 役(ゲスト出演)• (2001年10月6日・7日、) - 坂下薫平 役• (2001年12月28日、フジテレビ) - 役• (2002年1月 - 3月、TBS) - ぶっさん(田渕公平) 役• (フジテレビ)• TEXAS(2002年5月21日 - 6月11日) - 四ツ星 役• 寿司と祭壇(2003年1月7日 - 1月28日) - 筒井大輔 役• 第一章 燃え尽きるまで(2002年7月、フジテレビ) - リュージ 役• SOUPの回(2003年3月28日、TBS) - ぶっさん(田渕公平) 役(友情出演)• (2003年10月 - 12月、TBS) - 柏倉一郎 役• (2005年1月1日・2日、) - 役• (2005年1月4日、日本テレビ) - 北沢菊男 役• (2005年1月9日・4月15日 - 6月24日、TBS) - 谷中竜二 役• (2006年11月24日、フジテレビ) - 役• (2007年11月3日 - 2008年1月26日、フジテレビ) - 井上薫 役• SP スペシャルアンコール特別編(2008年4月5日)• SPドラマスペシャル 革命前日(2011年3月5日)• (2014年、NHK) - 役• (2015年10月5日、TBS) - 堂上篤 役• (2019年5月22日 - 26日、テレビ朝日) - 役 映画 [ ]• (2003年7月11日公開) - 澤田東 役• (2003年9月28日) - 浅井タカシ 役• 木更津キャッツアイ - ぶっさん(田渕公平) 役• (2003年11月1日公開)• (2006年10月28日公開• (2005年1月15日公開) - 小島透 役• (2005年7月9日公開) - 朴舜臣 役• (2005年10月28日公開) - 沢村光一 役• (2006年6月3日公開) - 青木宗左衛門 役• (2008年1月26日公開) - シンヤ 役• (2009年5月16日公開) - 野島聡 役• - 井上薫 役• SP THE MOTION PICTURE「野望篇」(2010年10月30日公開)• SP THE MOTION PICTURE「革命篇」(2011年3月12日公開)• (2012年9月15日公開) - 役• - 堂上篤 役• 図書館戦争 2013年4月27日公開)• 図書館戦争 THE LAST MISSION(2015年10月10日公開• (2013年12月21日公開) - 宮部久蔵 役• (2014年10月4日公開) - 檀野庄三郎 役• (2016年3月12日公開) - 深町誠 役• (2016年12月10日公開) - 役• (2017年5月6日公開) - 四方篤 役• (2017年8月26日公開)- 役• (2018年9月28日公開) - 瓜生新兵衛 役• (2018年12月7日公開) - 野崎 役• (2020年5月22日公開予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期。 公開日は未定。 )- 役 舞台 [ ]• SHOW劇'97 MASK(1997年)• エレクトラ(2003年) - オレステス 役 テレビアニメ [ ]• (2019年5月17日、テレビ朝日) - 財前五郎 役 劇場アニメ [ ]• (2006年7月29日公開) - アレン 役• (2011年7月16日公開) - 風間俊 役 吹き替え [ ]• (2004年8月7日公開) - アラン・トレーシー〈〉 役 ラジオ [ ]• (2005年4月 - 、) テレビ番組 [ ]• に4回出演。 1回目は誤差0円で1位。 (2012年7月7日 - 、) - 司会 CM [ ]• 「プリファン」• 「ピュアモルトウイスキー・北杜」• 「」(2008年)• 「水分ヘアパック」• 「」 - 田渕公平 役• (2005年)• 「ポスカム」• 「旬果搾り」• 「エバラ焼肉のたれ」(2008年3月-)カミセン• (2008年)• 「」(2008年9月 - )• 「」(2008年9月 - )• 「」(2009年)• 「」(2010年3月 - )• 「ジップロック」• 「」(2010年12月 - )• 「」(2011年3月 - )• 「UL・OS(ウル・オス)」(2012年4月21日 - )• 「みらいのカタチ」(2013年3月 - )• 「ひらかたパーク」(2013年4月18日 - )• 「」(2013年11月 - )• 「麦とホップ The gold」(2014年2月 - )• 「」(2014年3月 - )• 「」(2014年4月 - 2015年)• 「」(2015年2月 - 4月)• 「」(2014年10月 - )• 「マルちゃん正麺カップ」(2015年10月 - )• 「眼鏡市場」(2015年12月 - )• (2016年 - )• 「」(2017年4月 - )• 「タフ・つながるクルマの保険」(2018年6月 -• 「講談師/トイレの噺篇」(2019年8月 - ) 参加作品 [ ] V6およびComing Centuryのメンバーとしての作品については「」を参照 シングル [ ]• (2006年10月25日) - 木更津キャッツアイ feat. MCU ソロ楽曲 [ ]• 1998• 2005• 2007• 2009• 2010 書籍 [ ]• オカダのはなし(2014年1月15日、) 雑誌連載 [ ]• 「Tempo Rubato」(2003年3月号 No. 437 - 2003年8月号 No. 442、マガジンハウス)• 「虹の橋で踊ろう! 」(2004年1月号 - 2011年3月号、) - と共同連載。 (マガジンハウス)• 「岡田准一のEXPOSURE」(2004年10月6日号 No. 1432 - 2013年12月25日発売 No. 1887)• 「岡田准一 軍師官兵衛ルポ。 」(2013年12月25日発売 No. 1887 - 2014年12月10日発売 No. 1934)• 「EXPOSURE season2『オカダのジショ』」(2015年1月14日号 No. 1937 - ) 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• ORICON STYLE. oricon ME 2013年3月29日. 2016年3月14日閲覧。 Johnny's web. 2016年8月閲覧。 ORICON STYLE. oricon ME 2009年3月18日. 2016年3月14日閲覧。 NHK NEWS WEB. 2017年12月24日. 2017年12月25日閲覧。 nikkansports. com. 日刊スポーツ新聞社 2005年4月24日. 2005年5月2日時点のよりアーカイブ。 2016年3月14日閲覧。 SANSPO. COM. 産経デジタル 2014年3月31日. 2016年3月14日閲覧。 nikkansports. com. 日刊スポーツ新聞社 2014年12月4日. 2016年3月14日閲覧。 SANSPO. COM. 産業経済新聞社 2003年6月24日. 2003年8月1日時点のよりアーカイブ。 2016年3月14日閲覧。 デイリースポーツonline. デイリースポーツ 2006年11月24日. 2006年11月27日時点のよりアーカイブ。 2016年3月14日閲覧。 nikkansports. com. 日刊スポーツ新聞社 2006年12月5日. 2006年12月7日時点のよりアーカイブ。 2016年3月14日閲覧。 デイリースポーツonline. デイリースポーツ 2007年1月25日. 2007年1月27日時点のよりアーカイブ。 2016年3月14日閲覧。 nikkansports. com. 日刊スポーツ新聞社 2012年10月11日. 2016年3月14日閲覧。 シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ 2015年2月27日. 2016年3月14日閲覧。 nikkansports. com. 日刊スポーツ新聞社 2015年2月28日. 2016年3月14日閲覧。 スポーツ報知. 2017年12月24日. 2017年12月24日閲覧。 SANSPO. COM 産経デジタル. 2018年9月4日. 2018年9月4日閲覧。 (2010年10月5日、IUMA日本振藩國術館公式ホームページ-ニュース)2014年10月20日閲覧。 (2013年12月22日、ライブドアニュース)2014年10月20日閲覧。 2012年9月15日付 MovieWalker• ザ・プロファイラー~夢と野望の人生~「曹操 三国志・超人伝説の真実」(2014年12月3日放送) 冒頭での本人の言葉より。 Techinsight 2010年10月27日. 2011年8月18日閲覧。 nikkansports. com. 日刊スポーツ新聞社 2006年5月16日. 2006年7月9日時点のよりアーカイブ。 2017年1月13日閲覧。 千葉県木更津市 2010年12月15日. 2011年8月18日閲覧。 webザテレビジョン. KADOKAWA 2008年4月24日. 2009年2月21日時点のよりアーカイブ。 2016年3月14日閲覧。 シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ 2014年12月27日. 2016年3月14日閲覧。 シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ 2015年2月13日. 2016年3月14日閲覧。 Smartザテレビジョン. KADOKAWA. 2016年3月14日閲覧。 Smartザテレビジョン. KADOKAWA 2017年1月17日. 2017年1月18日閲覧。 com 2019年1月15日• SPICE イープラス. 2019年4月7日. 2019年8月19日閲覧。 ORICON STYLE. oricon ME 2006年11月24日. 2016年3月14日閲覧。 SANSPO. COM. 産経デジタル 2007年8月28日. 2007年9月8日時点のよりアーカイブ。 2016年3月14日閲覧。 シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ 2011年2月10日. 2016年3月14日閲覧。 シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ 2015年8月24日. 2016年3月14日閲覧。 シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ 2012年5月15日. 2016年3月14日閲覧。 シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ 2013年3月19日. 2016年3月14日閲覧。 シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ 2015年7月22日. 2016年3月14日閲覧。 シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ 2013年7月22日. 2016年3月14日閲覧。 nikkansports. com. 日刊スポーツ新聞社 2013年3月11日. 2016年3月14日閲覧。 シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ 2015年12月14日. 2016年3月14日閲覧。 Sponichi Annex スポーツニッポン新聞社. 2015年11月5日. 2015年11月5日閲覧。 nikkansports. com. 日刊スポーツ新聞社 2016年3月18日. 2016年3月18日閲覧。 映画ナタリー. 2016年8月10日. 2016年8月10日閲覧。 2017年5月24日閲覧。 ニュースウォーカー KADOKAWA. 2018年2月12日. 2018年2月12日閲覧。 com. 2018年6月23日. 2018年6月23日閲覧。 Real Sound|リアルサウンド 映画部. 2019年5月27日閲覧。 nikkansports. com. 日刊スポーツ新聞社 2003年6月2日. 2003年6月22日時点のよりアーカイブ。 2016年3月14日閲覧。 まんたんウェブ. 2019年6月16日閲覧。 金曜ロードSHOW!. 2016年6月18日閲覧。 SANSPO. COM. 産経デジタル 2011年5月13日. 2016年3月14日閲覧。 Smartザテレビジョン. KADOKAWA 2012年5月25日. 2016年3月14日閲覧。 Smartザテレビジョン. KADOKAWA 2013年8月30日. 2016年3月14日閲覧。 Smartザテレビジョン. KADOKAWA 2014年9月28日. 2016年3月14日閲覧。 Smartザテレビジョン. KADOKAWA 2015年9月2日. 2016年3月14日閲覧。 ORICON STYLE. oricon ME 2008年3月3日. 2016年3月14日閲覧。 ITmedia Mobile. アイティメディア 2005年6月8日. 2016年3月14日閲覧。 SANSPO. COM. 産経デジタル 2008年3月27日. 2008年3月30日時点のよりアーカイブ。 2016年3月14日閲覧。 nikkansports. com. 日刊スポーツ新聞社 2008年9月1日. 2016年3月14日閲覧。 nikkansports. com. 日刊スポーツ新聞社 2009年8月24日. 2016年3月14日閲覧。 SANSPO. COM. 産経デジタル 2010年3月18日. 2010年3月22日時点のよりアーカイブ。 2016年3月14日閲覧。 nikkansports. com. 日刊スポーツ新聞社 2010年12月13日. 2016年3月14日閲覧。 ORICON STYLE. oricon ME 2011年3月8日. 2016年3月14日閲覧。 ORICON STYLE. oricon ME 2012年4月20日. 2016年3月14日閲覧。 シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ 2013年11月14日. 2016年3月14日閲覧。 シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ 2014年1月28日. 2016年3月14日閲覧。 SANSPO. COM. 産経デジタル 2014年2月27日. 2016年3月14日閲覧。 PR TIMES 2014年4月15日. 2016年3月14日閲覧。 シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ 2015年2月13日. 2016年3月14日閲覧。 ORICON STYLE. oricon ME 2015年9月30日. 2015年9月30日閲覧。 PR TIMES 2015年12月9日. 2015年12月10日閲覧。 共同通信PRワイヤー 2016年3月3日. 2016年3月3日閲覧。 ORICON NEWS. oricon ME 2017年4月12日. 2017年4月12日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の