あずき ダイエット。 あずきでダイエットできるって本当!?管理栄養士が真相を教えます|feely(フィーリー)

あずきのカロリーや糖質は?栄養成分やゆであずきの低カロリーレシピも

あずき ダイエット

今話題のダイエットレシピと言えば、あずきスープですね! 「ナイナイアンサー」や「ピラミッドダービー」などのテレビの情報番組でも取り上げられて、番組では実際にAKB48の島田晴香さんが2週間でウエストは79. 6cmから71cmと8. 6cm減少。 体重もー3. 1kg、二の腕周りも-1. 6cmとダイエットが効果的に成功、北陽の伊藤ちゃんも1週間でー3. 6kgのダイエットに成功しています。 () このダイエット方法は、韓国では以前から小豆水ダイエットとして広まっていましたが、小豆水が飲みづらいという感想も多く、それを改良したのが「あずきスープ」です。 ダイエットだけでなくむくみ防止にも役立つ素晴らしい「あずきスープ(小豆水)」の効果ですが、正しく利用しないとダイエットにはまったく役立ちません。 今回はあずきスープダイエットの正しい方法と小豆水、あずきスープの作り方について取り上げたいと思います。 それでは、まず「あずきスープ(小豆水)の効果・効能」からご紹介しましょう。 あずきスープ(小豆水)の効果・効能とは あずきスープ(小豆水)に使われる小豆は、食後の血糖値の上昇を抑え、摂りすぎた糖が脂肪に変わるのを抑える働きがあると言われるポリフェノールを豊富に含んでいて、その量はポリフェノールが多いと言われる赤ワインの約1. 5~2倍も含んでいます。 小豆自体は糖質を含んでいますが、吸収が穏やかな複合糖質のためダイエットにも効果があります。 そんな小豆を使った小豆スープには、うれしい3つの効果・効能があります。 その抽出したスープだけでなく、スープに使って残った小豆にも栄養分や食物繊維が豊富に含まれているので、捨てずにアレンジ料理に使うのもダイエットに効果的で良いですね。 あずきスープダイエットの正しい方法とは あずきスープ(小豆水)ダイエットの正しいやり方は、以下の方法です。 小豆をゆでた後の煮汁を、1日三食の毎食前に飲むだけです。 (食後では効果がありません) 飲む量は、レシピの分量を毎食分に分け、1日分として飲むイメージです。 朝食前に飲んで糖質の吸収を緩やかにすると、その後の食事でも糖質の吸収が緩やかになるそうですので、朝食時に多めに飲むことをおすすめします。 特に食事で炭水化物や、油物を制限する必要はありませんが、ダイエットを目的にあずきスープを飲むのであれば、注意して欲しいところがあります。 それは、「食べるだけで痩せる」食材はないということです。 もし本当に食べて痩せるのであれば、それは身体に悪影響を及ぼすものです。 あずきスープ(小豆水)は、豊富な食物繊維の効果で食事に含まれる糖質の吸収を緩やかにしますので、普段通りの食事をしても糖質を制限している状態になります。 そこに効果があるのです。 しかしここで、「あずきスープ(小豆水)を飲んでいるから大丈夫」と言って食べ過ぎてしまうと逆効果です。 あずきスープ(小豆水)を飲むことで「私はダイエットをしているんだ」と自分でしっかり意識をして、日常的に摂る糖質やカロリーを気にかけることで初めて効果がありますので、気をつけて行うことが大切です。 また、あずきスープ(小豆水)に含まれる食物繊維がお通じをよくしますが、あまり飲みすぎるとお腹がゆるくなることがありますので、もしあまりゆるくなるようであれば量に注意して行いましょう。 この「あずきスープ(小豆水)ダイエット」は食前に糖質の吸収をゆるやかにする成分を摂ることで、インスリンの分泌を抑える仕組みのダイエットです。 仕組みとしては「」など大麦の健康効果に近いと言えますが、炭水化物であるご飯と一緒に食べるもち麦ダイエットよりも「あずきスープダイエット」ではより糖質を減らせることが期待できます。 吸収する糖質を減らすのと同時に「」など、脂肪の分解を促すようなダイエットや有酸素運動と並行して行うことでより効果が期待できます。 また、最近「あずきスープ(小豆水)」を飲み始めたけど痩せないという声も聞きます。 効果的にダイエットをするのであれば、あずきスープを飲んでいない時の間食を控え糖質を減らすとともに、適度のウォーキングや簡単な運動を加えてカロリーを消費しましょう。 痩せないという方のほとんどが消費カロリーよりも摂取カロリーがオーバーカロリーになっていることが多く、その原因は間食や糖質の多い食事によるところが大きいと思われます。 お仕事などでどうしてもお昼に「あずきスープ」を飲めないなどの場合は、食物繊維の多い食材やサプリ、血糖値の上昇を抑える低GI食品などを摂ることでなるべく1日を通してインスリンの分泌が急上昇しないようにしたほうが良いでしょう。 ダイエットは諦めずに続けることが重要ですよ! 小豆水・あずきスープのレシピは 小豆水 小豆水の作り方は簡単です。 <材料>• 乾燥あずき 50g• 水 500cc <作り方> 鍋に上記分量の小豆と水を入れたら30分間茹で、茹で上がったらザルで濾すだけです。 あずきスープ あずきスープの場合は、小豆水の作り方を改良してザルでこさず、魔法瓶を使います。 <材料>• 乾燥あずき 50g• 沸騰したお湯 400ml• コンソメ(キューブ) 1個• 塩 少々 <作り方> 上記の分量が入る魔法瓶やスープジャーなどに材料を入れ、軽く振り一晩(6時間から7時間)放置するだけです。 縦に長い魔法瓶の場合は横にして放置しましょう。 翌日にはあずきのポリフェノールがたっぷりの「あずきスープ」が出来上がっています。 (魔法瓶はお湯400mlに小豆50gですので、割と大きめのものが必要です。 5Lだとギリギリ入りきらないかもって感じです。 出来上がりは小豆が水を吸うため400mlより少なくなります) あずきスープを作った後に残った小豆は、そのままではまだ少し固めです。 さらに3時間ほど熱湯に浸けておくか、レンジで1分ほど加熱すると柔らかくなりサラダや他の料理に使いやすくなります。 またあずきスープは冷めた物よりも温かい方が飲みやすいと思います。 もし冷たくして飲みたい場合は味付けなどに工夫が必要です。 あずきスープの口コミや評判は? 実際にやってみた方の口コミや体験談では、「意外に飲める」という方もいれば、「あずきスープを甘くしたら飲みやすいのに」という方もいました。 そういう方もいらっしゃるかも知れませんが、砂糖などで糖質を増やすのはあまり好ましくないため、コンソメを入れずにローカロリーな甘味料を使うなどの工夫が必要かと思われます。 いわゆる小豆水ダイエットに近いものになりますが、食事前に飲むということも考慮すると、やはり甘くないスープの方が食事の満足感も上がり効果が高いように思われます。 毎食時前に飲む小豆スープ。 口コミでは冷えたあずきスープはあまり美味しくないと感じる方が多いようです。 お仕事の日にお昼前に飲むのであればスープジャーなどに小分けにして持っていくのが良いでしょう。 保温性の高いスープジャーの方が、あずきスープが飲みやすい状態を保てると思います。 ただその際、小豆を入れたままにしてしまうと渋味が強く出てしまいますので、必ず小豆は入れずにスープだけを入れるようにしましょう。 またあずきスープはそれほど日持ちを考えたレシピではないため、作ったらできればその日のうちに飲み切る方が良いでしょう。 もし余ったものを次の日も飲むのであれば、小豆を取り出した上で再沸騰させて使用しましょう。 余った小豆はどうしたらいい? このあずきスープ(小豆水)ダイエットですが、結構小豆が余ります。 そういった余った小豆はアレンジ料理に加えると無駄がないでしょう。 残った小豆はまだちょっと固いので、レンジで1分くらい加熱すると食べやすくなります。 甘くないのでハンバーグや餃子などひき肉料理と混ぜたり、ご飯と混ぜて豆ごはんのようにしても良いですよ。 カロリーもオフされ、食物繊維もプラスされますのでダイエット効果がさらに高まります。 アレンジレシピをいろいろ考案してみるのも楽しいのではないでしょうか。 小豆のアレンジレシピいろいろ クックパッドに余った小豆を使ったレシピがアップされてきましたので、ご紹介したいと思います。 ミートソースに混ぜるのは手軽にボリュームアップできて、カロリーも控えめにできるので良いですね! 私もやってみます! ダイエット中に甘い物はちょっと……でも、美味しそう! 自分はダイエットで、お子さんにおやつとして作るのも良いですね! オムレツは思いつきませんでした! ひき肉の代わりに使ってカロリーオフのパターンとしてありですね。 材料費も安いので節約料理にもなりそう。 ピーマンの肉詰めにあずきですか! これもひき肉の代わりに使ったパターンですね。 ピーマンはビタミンCなど栄養も豊富なので、とてもヘルシーな料理ですね! ぜひ真似したいです。 これはとっても簡単! ひき肉の代わりに麻婆豆腐に入れるだけです。 麻婆豆腐の素にももともとひき肉入っているのもあるので、旨味は充分でボリュームアップ! 豆腐もダイエットに良さそうですね! ナイナイアンサーでもやっていた餃子に入れるパターンです。 作り方も丁寧に紹介されていていいですね。 こうして見ると、いろんなレシピがあって余った小豆も様々に使えそうですね。 皆さんも色々工夫して、小豆レシピを考えてみてはいかがでしょうか。 また、あずきスープのあずきレシピのおかずと組み合わせて「もち麦」を食べるのも水溶性食物繊維が増え効果が上がりそうですので、こちらもオススメします。 まとめ このあずきスープで残った小豆も料理に混ぜて食べることで食物繊維も摂れ、腸内環境も整えてくれますので、便通の良くない方にもオススメのダイエット方法です。 あずきスープ(小豆水)ダイエットは簡単ですが、毎日続けることが大事です。 糖質の吸収による効果を穏やかにすることで、太りにくい体質へ改善してくれますが、効果が表れるまでは2週間程度は様子をみてみましょう。 2週間経っても痩せない、逆に太ったなどですと食事に含まれる糖質が思いのほか多い可能性が高いです。 ・間食を控え、食事をゆっくり食べて量を減らす。 ・軽度な運動、ウォーキングや体幹トレーニングを日常的にする。 ・半身浴をする。 など、入ってくるカロリーに気をつけて、代謝を上げるような工夫をしてみましょう。 ダイエットをしているという意識を持って臨めば、きっと効果が表れます。 あずきスープ(小豆水)ダイエットをこの機会に始めてみてはいかがでしょうか。 最後までお読みいただきありがとうございました。 他にもこんな記事を書いていますので、よろしければお読みください。 miyabiryuryu.

次の

あずき水でダイエットは効果なし?痩せない原因は?

あずき ダイエット

小豆水ダイエットとは? 出典: 今のスリムなBIGBANGのTOPからは想像できませんが、昔は体重が今よりも20kgも重かったそうです。 しかしデビューするにあたり、たった40日で20kgも体重を落としています。 また、f X のビクトリアもアイドルらしからぬ体型が話題でしたが、いつの間にかスリムな足を手に入れました。 実は二人が実践したのが「小豆水ダイエット」。 こんなに効果が出るこのダイエット、どんなものか気になりませんか? 小豆水とはその名の通り小豆を煮出した水のことで、これを飲むとダイエット効果が期待できるのです。 ただし、ストレートで飲むようにしてください。 決して砂糖なんて入れてはいけませんよ。 作り方も簡単なので手間もかからず楽ちんです。 小豆のダイエット効果とは? では、この小豆水にはどんな栄養が含まれていて、どんなダイエット効果があるのでしょうか。 1.サポニンとカリウムでデトックス効果得られる! 小豆には、脂肪燃焼の作用を持つサポニンと、老廃物を排出する働きのあるカリウムが含まれています。 この二つの成分のおかげでデトックス効果は抜群で、脂肪や余分な水分が体の外に出やすいのでむくみ改善も期待できます。 2.マグネシウムとビタミンで美しい肌が手に入る! 小豆には抗酸化作用のあるビタミンEとBが多く含まれています。 特にビタミンB1は脂肪燃焼効果があり、マグネシウムは人の体には必要不可欠なミネラルです。 新陳代謝も活発になるので肌のターンオーバーも促進され、しわやたるみも改善が期待でき、美しい肌が手に入るでしょう。 3.食物繊維で便秘とおさらば! 便秘解消に小豆が効果的です。 なぜなら小豆には食物繊維が多く含まれているからです。 それは煮出した汁にも含まれるので、ドリンクとして飲んでもよいでしょう。 効果がさらにアップしますよ。 4.鉄分とたんぱく質で貧血にならない身体に! ダイエットで不足しがちなのが鉄分です。 意外かもしれませんが小豆には鉄分が豊富です。 また、血液中の赤血球に必要とされるたんぱく質も多く含まれます。 貧血になりがちなダイエット中でも小豆を摂取すれば安心です。 5.カルシウムで骨を強く! 小豆には骨の元となるカルシウムが豊富です。 なんとその量、穀物の約10倍も!骨が強く丈夫になるうえに、カルシウムは鉄分の吸収を促す効果もあるので女性には嬉しい効果ですね。 小豆水ダイエットの方法 つらいダイエットは不要です つらいダイエットなんて誰も長続きしませんよね。 この小豆水ダイエットは今まで通りの生活のまま、ダイエットができちゃうんです。 その方法とは実に簡単。 食事の前にあずき水をコップ一杯飲むだけ。 たった一杯のあずき水が満腹中枢を刺激し、自然と食事の量が減ってくるのです。 無理に食事の量を抑えているわけではないので、ストレスも感じません。 好き嫌いせずバランスよく多くの食品を口にすることを心がけましょう。 さらに脂肪燃焼の効果もあるのでよりダイエットには向いています。 ・小豆水と同様の効果がありますが、温かいお茶のため血行促進、冷え性改善も期待できます。 ・デトックス効果があるので二日酔いにも効果的。 ・スーパーなどで小豆茶は購入できます。 まとめ いかがでしたか。 飲むだけで痩せる魅惑の水、小豆水(あずきみず)。 小豆ダイエットで1か月に5キロの減量に成功した人たちは小豆水を飲みながら、食生活の改善やトレーニングなども頑張っていたようです。 飲んだから何をしてもいいというわけにはいきませんが、比較的ストレスフリーに続けられそうな方法と言えますね。 ダイエット停滞期の方やちょっと絞ろうかな、と思っているのなら是非試していただきたいです ダイエット食材一覧 -.

次の

あずき水ダイエットの方法と効果、簡単で効果抜群と話題!

あずき ダイエット

スポンサーリンク アイスにも様々な種類がありまして、ハーゲンダッツやレディボーデンのようなクリーム系のアイスからガリガリ 君 やスイカバー、いちご氷のような氷菓系と様々あります。 フレーバーもバニラやチョコレート、キャラメル等のコッテリした物からイチゴや柑橘類のようなフルーツ系と…そして抹茶や黒蜜、餡子等々の日本人に合わせた和風アイス! 昔からある和風アイスと聞くと何を連想しますか? 栗もなか? 雪見だいふく?? …それともあずきバー? どれも安くて美味しいアイスですよね? その親しみのあるアイスの一つ「あずきバー」ですが…ダイエットに向いていると言う話です。 アイスがダイエットに?? いくらなんでも…と思うでしょう そこで今回は「あずきバー」が何故ダイエットになるのか? という事に付いて調べて行きたいと思います。 実は驚きのダイエット効果が望めるのかもしれませんしね!! まさか一カ月あずきバーのみを食べて生活なんて事はないでしょう… そこら辺も知る為にお付き合いをどうぞ宜しくお願いしますね!! では~ 目次• 歯が折れる? あずきバーの硬さの秘密 「あずきバーで歯が折れる」という冗談みたいな話を最近ツイッター等のSNSで目にするようになりましたが、この話題をみた当初はなんのネタだろうか…と思いました。 私自身あずきバーをそんなに食べないのですが…店で売っているあずきバーを手にとってみると確かに硬いのですよね… 実際、製造、販売を行っている井村屋さんのHPでも注意喚起をしています。 公式ツイッターでも硬さに注意して下さいと呼びかけている程です… これは一体どういう事なのでしょうか…まずはあずきバーという商品について掘り下げて行きましょうか… あずきバーは小豆関連の食品を多く製造販売しているメーカーの井村屋さんが昭和48年(1973年)に発売した氷菓系のアイスです。 井村屋さんの主力商品として長年愛されており7月1日は「あずきバーの日」とされているそうです。 2008年からはあずきバーの日(7月1日)を前に各地であずきバーの無料配布を行っているらしいです。 田舎ではやってくれないのか… さて、気になるあずきバーに使用されている材料です。 あずきバーに使用されている材料はシンプルで「小豆」「砂糖」「コーンスターチ」「塩」とこれだけのようです!! なんと乳製品や脂肪類は入っていないようで更には中に含まれる空気の量も少ないようです。 脂肪類や乳製品はアイスを柔らかくする効果があります。 それが含まれておらず更に空気も少ない…これらがあの硬さの秘密となっているようです。 シンプルな材料…余計な添加物が入っていないという事で健康には良さそうですね。 実際に歯を折ってしまう人がいる為に井村屋さんが危険防止の為に注意を呼び掛けているらしいです。 危険を伴うアイス…それがあずきバーですかね。 ですがその硬さが良いという人も多いようです。 購入直後や冷凍庫から取り出し直後に噛り付くのは大変危険なので少し置くか齧らないで舐める等の食べ方が良いのではないでしょうか? 材料のアレは美容や健康、ダイエットの強い味方! あずきバーは氷菓系です。 氷菓系はいちご氷やアイスボックス等々アイスの中ではカロリーが低い物が多いです。 あずきバーも例外無く スタンダートな85mlは156kcal スリムサイズの65mlは112kcal スポンサーリンク 6本入Boxは一本当たり65mlで98kcalと低めです。 甘い物が食べたいという時でも安心して食べられるアイスですね。 ですがダイエットとしてはカロリーが低いというだけでは物足りないですよね… もちろんカロリーだけではありません…注目したいのは材料に使用されている「小豆」…この小豆がとても優秀な食材なのです!! 小豆は身体の老化を防止する効果のあるポリフェノールの含有量が赤ワインよりも多いそうです。 そして、小豆に含まれる成分カリウムは利尿効果がサポニンは脂肪の代謝を促してくれる効果があります。 更に、小豆は食物繊維豊富な食材なので腸内改善にも繋ぐ事ができ便秘解消にも一役買います。 小豆にはビタミンB1とB2も含まれています。 ビタミンB1は身体の糖質をエネルギーに変えるサポートをしてくれる上に疲れが取れ易い身体にしてくれます。 ビタミンB2は皮膚や粘膜の修復に効果があり、口内炎やニキビで困っている人の味方をしてくれます。 アイスなのに健康面や美容面でもとても優秀ですね!! 先程も言いましたがあずきバーの原料自体余分な添加物が入っておらずシンプルな原料で作られているので安心して食べる事が出来ますね。 ですので、あずきバーでダイエットをするというよりはあずきバーをダイエット中の間食や甘い物が食べたくなる時の欲求を満たす時の強い味方になってくれるという事のようです。 流石にあずきバーのみで…というのはお勧めしません…栄養が偏りますし腹壊しますよ… そのまま食べる? 色々あります。 あずきバーレシピ あずきバーはそのまま食べるのは勿論、捜してみると色々な食べ方があるようです。 そもそも、あずきバーは、ぜんざいをアイスにしたらというコンセプトで作られたアイスのようすので… あずきバー2本~3本をレンジで解凍、そして暖めるとぜんざいになるようです。 他にもあずきバーを入れてご飯を炊くとおはぎのようになるそうで、小豆を使ったお菓子が出来るようですよ。 あずきバーを解凍してそれにゼラチンを混ぜて固めると、水羊羹のような物が出来ましたがコレは私が適当にやってみた物なのでオススメ!! とは言えませんが…クックパット等で良いレシピを捜してみるのも面白いかもしれませんね。 まぁ、そのまま食べるのが一番なのですが… はダイエットの強い味方?? 気になる小豆の秘密とは!? まとめ ・は井村屋さんが1973年に発売した氷菓 ・7月1日はあずきバーの日 ・あずきバーの硬さの秘密はシンプルな材料 ・カロリーが低いのは勿論小豆の効果も凄い …以上でしょうか? 本当かは謎ですがカチカチのあずきバーの硬度はサファイア以上らしいのでどれだけ硬いのだろうか… 気になっても自分の歯で確かめるのは止めた方が良いですよ。 折るのは本当みたいですので!! Q:サプリメント、化粧品などを 実質無料で手に入れるには?

次の