艦これ 戦果 何時まで。 【艦これ】月別ランカー報酬一覧

ゲーム開始(着任)方法 艦隊これくしょん-艦これ- | ぜかましねっと艦これ!

艦これ 戦果 何時まで

現在は、EO海域だけでなくZ作戦の任務による「戦果+350」もクォータリー任務としてあります。 新しく三川砲も追加されたことにより「戦果+200」も存在します。 (春:3~5月、夏:6~8月、秋:9~11月、冬:12~2月) そこで、戦果稼ぎに消極的な私ですが、ちょっと思ったのが、 「せっかくZ砲、三川砲を撃ってまで上位へ入り込むなら、タイミングを見極められないかな~?」という事です。 この記事では、月別に今までのランカー報酬を整理し、 よりZ砲や資源を効果的に使った立ち回りができないかなと一覧にしてみました。 (選んでみると意外と多くなっちゃった) なので、もしも私が報酬が欲しいなと思ってZ砲や三川砲を撃つ場合は、 【春:5月】【夏:7月or8月】【秋:10月】【冬:12月or1月】 となるかもしれません。 つまり、イベントと重なっている月は狙っている可能性は高めですね。 他にも、先行実装を狙うのであれば、イベント開催前の月がおすすめです。 (狙う人も多いので戦果は上がりやすい) このように「ちょっと狙ってみようかな?」と思った時にさらっと見て頂けると幸いです。 期待してから貰った報酬が「コレジャナイ感」があるとショックなので、あくまで参考程度に。 ーー 以上、月別ランカー報酬一覧でした。 最近の人気記事(週間)• カテゴリー• 500• 214• 168• 111•

次の

艦これで、戦果は月初の何時にリセットされるんですか?

艦これ 戦果 何時まで

」 カムラン半島に拠点を置いていた敵艦隊を駆逐、突破してきた第1艦隊が帰投した。 その第1艦隊の旗艦を務めたのが、この艦隊帰投を報告した戦艦である。 巫女装束を身に纏い、その華奢な身体とは裏腹に超巨大な砲塔を背中に背負っている戦艦。 扶桑型戦艦2番艦、名を山城と言う。 お疲れ様、山城。 ・・・中破してるみたいね。 すぐに入渠してきなさい。 」 提督は山城の状態を見て、ドックへの入渠を勧める。 「はい・・・そうします。 でもその前に扶桑姉さまを見ませんでしたか?帰投の報告をしたいのですが。 」 山城は辺りをキョロキョロ見廻し、姉の扶桑型戦艦1番艦の扶桑を探す。 扶桑の名前を出した途端、今までテンションの低い声のトーンが急に上がる。 この山城、とにかく他のどの艦娘よりも姉を慕い、何時でも姉にくっついている娘なのだ。 扶桑が傍にいないときはとにかくテンションが低い事でも他の艦娘の間で有名だった。 実際に今回の出撃も扶桑がいなかったため、敵拠点を壊滅させても山城の気は紛れず、出撃時と同様にテンションが低かった。 山城がカムラン半島に出撃した際に扶桑は鎮守府に残っていたので、帰ったらすぐに扶桑の顔を見たかったのだ。 しかし・・・・。 「扶桑なら、さっき貴方と入れ違いに出撃させたわ。 早くドックに入って身体を休めなさい。 」 「・・・・え?」 山城は耳を疑った。 帰ったら扶桑に会えると思ったのに。 扶桑に「お疲れ様、山城。 」と褒めてくれると思ってたのに・・・・。 何と扶桑は山城達が帰ってくる前に提督が出撃させてしまっていたのである。 山城の身体がわなわな震える。 「な、な、なななななな・・・・。 」 「ん?どうしたの、山しr・・・。 」 「何で扶桑姉さまを出撃させたんですか!!」 ガシッ!! 「いたっ!」 山城は提督に詰め寄り、提督の両肩を強くつかんだ。 と、同時にブンブンと前後に提督を揺さぶる。 「早く帰って扶桑姉さまに戦果を報告して褒めてもらいたかったのに!」 「ち、ちょっとの間だけ会えないだけでしょ!入渠してればすぐ帰ってくるわよ痛い痛い!!」 「そんなの待ちきれn・・・。 」 ゴンッ!! 「ぶっ!」 「なーに我儘言って提督を困らせてんの、山城!」 背後から長門型戦艦2番艦の陸奥が山城の頭にげんこつを食らわせる。 鈍い音と共に山城はしゃがんで呻き声を上げる。 「う~~~~・・・。 」 「全くもう。 提督、ちょっと山城を運んでくるわね。 」 「いたた・・・ええ。 お願いね、陸奥。 」 「ほら、山城。 肩貸してあげるからドックに行くわよ。 」 陸奥は山城を担ぎ上げてドックに連れて行った。 提督はまだ痛む肩をさすり、山城の後姿を見て小さくため息をついた。 「うぅ・・・。 ぐすっ、ぐすっ・・・。 」 ドックに連れられた山城は嗚咽を上げていた。 「何時まで泣いてんのよ山城。 」 そんな山城に陸奥は慰めず、ただただ呆れていた。 「だって・・・だって・・・・。 扶桑姉さまぁ・・・・ぐずっ。 」 よっぽど扶桑がいなかったことがショックだったのだろう。 もうかれこれ5分以上は泣いていた。 顔も涙でぐしゃぐしゃだった。 「もうしばらくの辛抱よ。 ほら、間宮から羊羹貰ってきたから元気出しなさい。 」 そう言って、陸奥は山城に間宮の羊羹を差し出す。 「なによぅ、こんなもの貰ったって誤魔化されないんだから・・・。 」 むぐむぐ。 「・・・って言いつつも食べてんじゃない。 」 「いらないとは言ってないわ・・・。 」 「あっそ。 じゃあ、もう私行くわね。 しっかり休んでなさいよ。 」 そう言って、陸奥はドックから出ていった。 「ああ、不幸だわ・・・。 」 山城は羊羹を頬張りながら、扶桑の帰りを待った。 と、同時に眠気が襲ってきた。 入渠のドックの中が気持ちよかったことと、泣き疲れたことが影響したのだろう。 山城はそのまま横になった。 ・・・。 ・・・・。 ・・・・・。 [newpage] あれ? ここは・・・海の上? 何で?確か私はドックで休んでたはずじゃ・・・。 「っ!島寄りに敵の駆逐艦発見!攻撃して!!」 え、何で時雨が? 「山城、砲戦よ!」 っ!扶桑姉さま!? それに、最上に満潮まで・・・。 ここはまさか・・・・レイテ沖? ドォン!ドォン! 最上、満潮、そして扶桑姉さまが砲戦を開始する。 「山城、何やってるの!?砲戦よ!!」 「っ!はいっ!!」 いけない!私も攻撃しないと!! ドォン!ドォン! ドパァァァアアアアアン!! 敵駆逐艦がいた方向に水柱が上がる。 やった? 最上「!!海中から魚雷が!!」 「っ!!山城!!」 え? ドンッ いきなり扶桑姉さまに突き飛ばされる。 そして・・・・。 ドゴォォォオオオオオオン!! 扶桑姉さまに4発の魚雷が命中した。 時雨・満潮・最上「「「扶桑 さん !!」」」 「・・・え?」 扶桑姉さまは魚雷が命中したにも関わらず、私が無傷だったのを見て微笑んだ。 あまりの展開の早さに、私はただ茫然と見ていることしかできなかった。 「山・・・城・・・。 良かった・・・あなたが無事、で・・・・。 」 「姉・・・さま?何で・・・?」 シュウウウウウ・・・。 突然、扶桑姉さまの砲塔から煙が上がる。 「っ!姉さま!?」 時雨「っ!!いけない!皆早く離れて!!」 満潮「くっ!」 最上「山城さん、離れて!」 「でも扶桑姉さまが!!」 しかし、私は最上に両腕を掴まれ扶桑姉さまから引き剥がされる。 次の瞬間だった。 ドガァアアアアン!! 扶桑姉さまの砲塔が大爆発を起こした。 そして、扶桑姉さまはゆっくりと倒れこみ、海中へ沈んでいった。 「扶桑・・・姉さま?」 何が起こったのか私には分からなかった。 そして、扶桑姉さまが轟沈したのだと分かった時、 「あ・・・ああ・・・・。 いや・・・いや・・・・。 」 私の身体から何かがこみ上げた。 震えが止まらない。 視界がぐらついて歪んでいく。 「いやあああああああああああ!!姉さまあああああああああ!!」 私は叫んだ。 誰かに嘘だと言って欲しかった。 もし悪い夢を見ているのなら、早く覚めて欲しかった。 そして私の視界は真っ暗になった。 ・・・・・・。 ・・・・。 ・・・。 [newpage] 「山城!山城!!」 「姉さ・・・え?姉さま?」 「あぁ、良かった。 山城、目を覚ましたのね。 」 目の前に扶桑がいる。 海底に沈んでいったはずの扶桑が。 「あれ、私・・・。 」 「山城、大丈夫?帰投したら陸奥さんが『山城がどうしてもあなたに会いたがっていたわよ。 』って言ってたから来たんだけど。 そしたらあなた、私の名前を呼んで呻いていたのよ?すごく心配したわ。 」 扶桑が本当に心配した表情で自分を覗き込んでいた。 山城はゆっくりと身体を起こし、後頭部を撫でさする。 後頭部が何か弾力のあるものの上にあったようだ。 自分が寝てた所を見ると扶桑の太腿。 どうやら膝枕をされていたようだった。 「姉、さま・・・。 本当に、姉さまなの?」 「ええ、そうよ。 あなたの姉の扶桑よ。 ・・・余程怖い夢を見たのね。 汗びっしょりよ?」 そう言って扶桑はハンカチで山城の顔を拭ってやる。 山城は扶桑にされるがまま、今までのことが悪夢だったのだと理解しようとしていた。 そして理解した瞬間、 山城の身体から何かがこみ上げた。 震えが止まらない。 視界がぐらついて歪んでいく。 でも、今度は悲痛によるものではなく、歓喜からくるものだった。 「~~~~~~~~っ!姉さまぁ!!」 ガバッ 「きゃっ。 」 山城が急に抱き付いてきたので、扶桑は後ろに倒れこむ。 山城は絶対に離さないと言わんばかりに扶桑を抱きしめた。 「姉さま・・・良かった。 姉さまが、また、いなくなったんじゃ、ないかって・・・。 もう・・・いなくならないで・・・・。 」 嗚咽を堪えながら山城は話す。 扶桑は最初は驚いていたが、山城がとても震えていたため、くすっと微笑み山城の頭を優しく撫でた。 「私が轟沈する夢でも見たのね・・・。 大丈夫よ山城。 私はどこにもいかないし、あなたを置いていなくもならないわ。 必ず帰ってくるし、ずっとあなたの傍にいるから。 だから安心して。 」 「ぐずっ・・・姉さまぁ。 」 暫くの間、山城は泣きじゃぐっていた。 そして、扶桑はそんな山城を優しく撫で続けていた。 見苦しい所をお見せしてしまい、申し訳ありませんでした。 」 「いいのよ。 ごめんね、寂しい思いをさせちゃって。 」 山城は大分落ち着いたようで、今はもう鼻をすすり上げるほどになっていた。 扶桑はただ微笑んでいた。 普段はちゃんと周りを見て気配りができる子なのに、自分のことになるとどこまでも純粋になって周りが見えなくなる。 扶桑は自分をここまで思ってくれる妹が愛おしくて堪らなかった。 「扶桑姉さま。 」 「ん?なあに?他に何かしてほしいことはある?」 「え?よろしいのですか?」 「ええ。 提督も暫く私たちを出撃させるつもりはないみたいだし、私にできることなら何でもしてあげるわよ。 」 帰投した際、扶桑は提督に暫く自分を出撃させないでほしい旨を訴えていた。 提督もそのほうがお互い 特に山城の方だが、 にとっても良いと判断したのだろう。 すんなりと扶桑の訴えを受け入れたのである。 更に今の扶桑は小破もしていなかった。 そのため、貰った時間を山城のために使おうと考えていたのである。 「あの、その・・・それじゃあ。 」 「うん。 」 「さっき、膝枕してくれてましたよね・・・。 」 「ええ。 」 「だから、その・・・えっと、もう一回、姉さまの、膝枕。 して、欲しい、です。 」 もじもじしながら山城は自分の望みを訴えた。 扶桑はにっこりと微笑むとドックに腰かけ、 「おいで、山城。 」 そこに山城を呼び込んだ。 「っ!姉さまぁ!!」 山城は居ても立っても居られず、扶桑の太腿に頭を乗せた。 扶桑はそんな山城の頭を愛おしく撫でた。 「扶桑姉さま。 」 「なあに、山城?」 「これからも私を姉さまのお傍にいさせて下さい。 」 「ええ、もちろんよ。 私達はずっと一緒よ。 」 山城は扶桑の言葉を聞き安心したのか、また再び眠り始めた。 「ずっと私の傍にいてくれてありがとう、山城。 これからも、あなたの傍にいるからね。 」 扶桑は山城の額を撫でながら、ぽつりと呟いた。 」 艦娘達「はい、提督。 」 提督「まず重巡は高雄と愛宕。 」 千歳「はい、戦艦と重巡を艦載機でしっかりサポートします。 」 千代田「千歳お姉と一緒ならこの戦い、絶対勝てるわね!」 提督「後は戦艦だけど・・・・ チラッ。 」 山城「・・・どうせまた大破するから嫌です プイッ。 」 提督「うーん、そうよねぇ。 じゃあどうしようか・・・。 」 扶桑「では、私が出撃いたします。 」 山城「!?」 提督「え、いいの、扶桑?」 扶桑「皆さんが戦っているのに、休んでいるわけにはいきませんから。 」 提督「そう・・・じゃあ、お願いしてもいい?」 扶桑「はい。 戦艦扶桑、出撃いたします。 」 提督「じゃあもう一人だけど、陸t・・・。 」 山城「私が行きます。 」 提督「え?でもさっきは大破するのが嫌だから行きたくないって・・・・。 」 ズイッ! 山城「私が行きます!」 提督「ちょ、山城。 顔近い・・・。 」 山城「わ・た・し・が・い・き・ま・す!!」 提督「・・・ チラッ。 」 陸奥「あー・・・私は別にいいわよ、山城に譲っても。 」 提督「・・・じゃあ山城。 」 山城「はい!扶桑型戦艦、山城!出撃します!!」 陸奥「扶桑行かせる時は、山城も一緒にさせとかないといけないと思うわ・・・ ゴニョゴニョ。 」 提督「・・・そうね。 これからそうするわ。 後から恨まれても困るし。 」 おしまい!.

次の

【艦これ】明日のメンテは11:00~23:00を予定...、その「...」は何だよ! 他運営ツイートに対する反応まとめ

艦これ 戦果 何時まで

この記事はZ砲こと、Z作戦の特別戦果反映時間の検証と考察をしたかったが証拠がガバガバであるという状態の記事です。 一応、締切時間はほぼ確定しました。 またその他の戦果の締切時間については下記記事を参照してください。 さて、Z砲についてですが 5月にサイレント修正が入っているので4月までの情報と異なります。 その上で情報収集しましょう。 まず報告までにですが、9月30日10時に任務条件達成、13時30分にZ砲撃ちました。 秋刀魚漁の任務があるので29日メンテ後以降なのは分かるかと思います。 時間も出そうと思ったのですが時計をいじれるので証拠にならないと思い断念。 信じる人だけ信じて、信じれないと思った人は前日までに撃っておきましょう。 で、結果としてですが9月戦果に反映されました。 そのため Z砲が反映される時間は最終日14時まででしょう。 14時~15時がまだ不明ですが、14時~は午後戦果にカウントされるので反映されないと思われます。 また最終日の14時以降のZ砲は 月によっては 無効になりますのでご注意ください。 まあ今回の私は何時までなら反映されるか試したかったのでこんなことをしましたが、普通にランキング入りたい方は早めにZ砲を撃っておきましょう。

次の