住友 生命 フリー ダイヤル。 ロードサービス・事故対応|GK クルマの保険(家庭用自動車総合保険)|三井住友海上

お問い合わせ|三井住友海上

住友 生命 フリー ダイヤル

目的に応じてサービス番号と#を入力してください• 目的に応じてサービス番号と#を入力してください• [海外からの通話等フリーダイヤルをご利用いただけない場合](通話料有料) 東京: 03-5745-5051 大阪: 06-6258-0012 目的に応じてサービス番号と#を入力してください• お電話がつながりにくくなっておりますが、あらかじめご了承ください。 (2020年4月8日更新) デビットカードの紛失・盗難の受付窓口 フリーダイヤル (通話料無料) 受付時間:毎日24時間 [海外からの通話等フリーダイヤルをご利用いただけない場合](通話料有料) 東京: 03-6627-4391 大阪: 06-7636-9425 三井住友VISAカード・三井住友マスターカード• ナビダイヤル: (東京・大阪に着信します。 通話料はお客さまのご負担となります)• [上記ダイヤルをご利用いただけない場合 通話料有料 ] 東京: 大阪:• お電話がつながりにくくなっておりますが、あらかじめご了承ください。 (2020年4月8日更新)• フリーダイヤル• [フリーダイヤルをご利用いただけない場合 通話料有料 ] 東京: 大阪:• 受付時間:年中無休24時間 セディナ• 受付時間:毎日9:30〜17:00 1月1日は除きます• 受付時間:平日9:00〜21:00 土日・祝日10:00〜17:00 (12月31日〜1月3日と5月3日〜5日は除きます) 【お知らせ】 2019年4月29日(月・祝)〜5月6日(月・祝)の期間は休業させていただきます。 それに伴い、2019年5月7日(火)は、各種お手続の集中が予想され、お手続完了までに通常よりお時間をいただく場合がございます。 あらかじめご了承ください。 インターネット相談 インターネットでも住宅ローンに関するご相談が可能です。 受付時間:毎日24時間 インターネット申込 インターネットからお申し込みいただけます。 スマートフォンアプリでかんたんログイン! アプリログイン後に、サービス一覧の「各種お手続」から「紛失・再発行・発見」を押してください。 アプリはこちらからダウンロード 無料• 海外からの通話などフリーダイヤルをご利用いただけない場合 通話料有料 本ホームページでのご連絡 本ホームページからお手続可能です。 以下のボタンよりお進みください。 相続のお手続では、お客さまと三井住友銀行の間で、少なくとも2回郵送のやり取りをさせていただきます。 お電話でのご連絡 【三井住友銀行 相続オフィス】 月〜金 9:00〜16:00 (土日・祝日および12月31日、1月1日〜3日を除く) お亡くなりになったご連絡専用フリーダイヤル (通話料無料) サービス番号「 1」を入力してください。 あらかじめご了承ください。 パソコンバンクWeb21、パソコンバンクナビWebに関するご照会• Global e-Tradeサービス、i-Dealなど外為取引に関するご照会• Web帳票、諸手続受付サービスなどValueDoor基本サービスに関するご照会• 番号をよくお確かめの上、お間違えのないようご注意願います。 受付時間:月曜日〜金曜日9:00〜19:00(銀行休業日は除きます。 ) 全国銀行協会相談室は、銀行に関するさまざまなご相談やご照会、銀行に対するご意見・苦情を受け付けるための窓口として、一般社団法人全国銀行協会が運営しています。 ご相談・ご照会等は無料です。 くわしくは、一般社団法人全国銀行協会のホームページ をご参照ください。 また、銀行とのトラブルがなかなか解決しないお客さまは、「あっせん委員会」をご利用いただけます。 くわしくは、全国銀行協会相談室にお尋ねください。 信託相談所は、信託に関するご照会やご相談の窓口として、一般社団法人信託協会が運営しており、信託兼営金融機関や信託会社(信託銀行等)の信託業務等に対するご要望や苦情をお受けしております。 信託相談所のご利用は無料です。 くわしくは、一般社団法人信託協会(信託相談所)のホームページ をご参照ください。 また、信託銀行等との信託業務等についてのトラブルがなかなか解決しないお客さまは、「あっせん委員会」をご利用いただけます。 くわしくは、信託相談所にお尋ねください。 電話番号:0120-817335 または 03-6206-3988 受付日:月曜日〜金曜日(祝日および銀行の休業日を除く) 受付時間:9:00〜17:15• 特定非営利活動法人証券・金融商品あっせん相談センター 略称:フィンマック は、証券会社・銀行等が販売する株や投資信託等の金融商品の取引について、ご相談や苦情を受け付けるための窓口を設けています。 ご相談・ご照会等は無料です。 くわしくは、特定非営利活動法人証券・金融商品あっせん相談センターのホームページ をご参照ください。 また、銀行との投資信託等に関するトラブルがなかなか解決しないお客さまは、「あっせん制度」をご利用いただけます。 くわしくは、特定非営利活動法人証券・金融商品あっせん相談センターにお尋ねください。 電話番号:0120-64-5005 受付日:月曜日〜金曜日(祝日等を除く) 受付時間:9:00〜17:00• そんぽADRセンターは、損害保険に関するさまざまなご相談やご照会、苦情を受け付けるための窓口として、一般社団法人日本損害保険協会が運営しています。 ご相談・ご照会等は無料です。 くわしくは、一般社団法人日本損害保険協会のホームページ をご参照ください。 また、損害保険会社等とのトラブルがなかなか解決しないお客さまは、「紛争解決手続」をご利用いただけます。 くわしくはそんぽADRセンターにお尋ねください。

次の

ご契約内容、お手続きに関するお問合わせ

住友 生命 フリー ダイヤル

「電話相談」は24時間・年中無休でご利用いただけます。 専用フリーダイヤルにお電話いただく際には、お手元に保健証券をご準備ください。 本サービスは、プライムフィット、ライブワン、Wステージ、ドクターGOまたはQパックがすべて消滅した場合は、本サービスをご利用いただけなくなります。 本サービスのご利用に際してご提供いただく個人情報の利用目的は、本サービスのご案内、ご利用資格の確認、本サービスの提供・維持管理、本サービスの運営管理、本サービスの充実およびその他本サービスに関連・付随する業務になります。 サービス利用にあたってのプライバシーは厳守されます。 ただし生命の危険等、守秘の限界を超えるとティーペック社が判断した場合を除きます。 ご利用者の状況またはご相談内容により、ご相談の制限・停止をさせていただく場合がございます。 ご提供した医療機関情報等に基づいて受信される際は、事前に医療機関等にご確認ください。 その他にも諸条件がありますので、ご利用の際にはお電話でご確認ください。 「スミセイ健康相談ダイヤル」は、業務委託先であるティーペック社が提供するサービスです。 住友生命の提供する保険またはサービスではありません。 この利用に関して生じた損害について、住友生命は責任を負いません。

次の

住友生命「Vitality」に加入すると、コナミスポーツクラブでどのような特...

住友 生命 フリー ダイヤル

GPS機能でお客さまの現在地をいち早く確認し、より迅速にロードサービスをご提供します。 上記専用サイトへのリンクまたはQRコードからアクセスし、位置情報の送信をお願いします。 (1)専用サイトへアクセスし、登録番号、携帯電話番号を入力し位置情報送信ボタンを押します。 (2)トラブル内容を入力します。 (3)電話番号が表示される場合は、表示された電話番号にタッチし発信します。 050-3786-3991(通話料有料) レッカーにかかる次の費用をロードサービス費用特約でお支払いします。 なお、ご自身でレッカー業者を手配した場合も対象です。 修理工場までのレッカー費用• (注1)提携しているロードサービス提供者における、車両区分が普通車に該当する場合の実績に基づく当社試算です。 実際の作業内容や車種、車両の重量等により、レッカーけん引距離が増減し、自己負担が発生する場合があります。 (注2)車両保険をセットする場合は、「車両保険金額の10%、または30万円」のいずれか高い額となります。 お車がレッカーされても安心!宿泊費用や移動費用をサポート! 衝突・接触等の事故や故障等によりご契約のお車が走行不能となった場合 (注)に、次の保険金をお支払いします。 ただし、いずれの保険金も当社が必要かつ妥当と認める場合に限ります。 運搬費用保険金 修理工場等へ運搬する場合等に、車両保険の保険金額の10%または30万円のいずれか高い額を限度にお支払いします。 修理後搬送費用保険金 修理工場等でご契約のお車を復旧した後、修理工場からご自宅等へ搬送する場合等に、修理後引取費用保険金とあわせて15万円を限度にお支払いします。 修理後引取費用保険金 修理工場等でご契約のお車が復旧した後、ご契約のお車を引き取るための交通費を、修理後搬送費用保険金とあわせて15万円を限度にお支払いします。 臨時宿泊費用保険金 最寄りのホテル等に臨時に宿泊する場合に、1泊分の費用について、被保険者1名につきそれぞれ15,000円を限度にお支払いします。 臨時帰宅・移動費用保険金 ご自宅等へ移動する場合の交通費を、被保険者1名につきそれぞれ20,000円を限度にお支払いします。 レンタカー費用保険金 レンタカーを借りる場合に、衝突・接触等の事故の場合は最大30日間、故障等の場合は最大15日間、それぞれ1日あたり7,000円を限度にお支払いします。 なお、移動費用対象外特約をセットした場合、臨時宿泊費用保険金、臨時帰宅・移動費用保険金、レンタカー費用保険金をお支払いしません。 (注)走行不能となった場合とは、自力で走行できない状態をいい、盗難により使用できない状態、またはサイドミラーの脱落等により法令で走行が禁じられている状態を含みます。 関連コンテンツ.

次の