ジーユー 大型店。 ユニクロ&ジーユー、“公園と一体化した”併設大型店が横浜ベイサイドにオープン(ファッションプレス)

GU(ジーユー)広島県店舗別最新情報 休み・営業時間・駐車場・チラシ・店舗ブログ

ジーユー 大型店

www. fashion-press. 日本最大級のマリーナに商業施設やレストランが立ち並び、あらゆる世代の人々が訪れる「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」に隣接している。 屋上では、東京湾を一望できるだけでなく、すべり台、ジャングルジム、ボルダリング、クライミングなどの遊具で遊ぶことできる。 子供から大人まで、家族全員で楽しく過ごせるようなスペ-スとなっている。 また、公園の緑を形成するのは、平和のシンボルともされるオリーブの木。 その一部は、 2001年からユニクロ店頭での募金活動や従業員ボランティアによって支援している「瀬戸内オリーブ基金」によって育てられたもので、今回の店舗オープンにあたっては、瀬戸内海の豊島から運ばれた。 「ウルトラマン」UTが先行販売 ユニクロ店内には、メンズ、ウィメンズ、キッズ、ベビーを用意。 オープンに合わせて、ユニクロのTシャツブランド「UT」から登場する「ウルトラマン」Tシャツを、5月の全国展開に先駆けて販売する。 人気の歴代ウルトラヒーローと怪獣たちをデザインしたTシャツは必見だ。 一方ジーユーでは、メンズとウィメンズに加えて、キッズもラインナップする。 エコバッグや絆創膏など先着プレゼントも なお、オープン当日から12日 日 の3日間は、ユニクロ、またはジーユー商品を、合算で10,000円+税以上購入した人に、ここでしか手に入らないオリジナルエコバッグを各日先着合計1,000名にプレゼント。 さらに、オープン同じく3日間は、先着2,000名にオリジナル絆創膏をプレゼントする。 【詳細】 UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店 ジーユー UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店 オープン日時:2020年4月10日 金 10:00 予定 住所:神奈川県横浜市金沢区白帆6-5 アクセス:横浜シーサイドライン「鳥浜」駅 徒歩10分 取扱商品: ユニクロ:メンズ、ウィメンズ、キッズ、ベビー ジーユー:メンズ、ウィメンズ、キッズ.

次の

神奈川県にあるgu(ジーユー)大型店舗情報(営業時間/電話番号/住所(地図)/採用情報)

ジーユー 大型店

2019年8月期は、売上収益2,387億円(前期比12. 7%増)、営業利益281億円(同139. 2%増)と、過去最高の業績を達成しました。 売上収益2,000億円の突破で、日本の大手アパレル企業と肩を並べる規模となり、業績拡大に弾みがついています。 好調な業績の背景は、「いつでも自由にファッションを楽しみ、新しい自分を表現する」というジーユーのコンセプトが、幅広いお客様に浸透してきたからだと思います。 特に2019年度は、オーバーサイズスウェットやオーバーサイズニットなどのマストレンド商品を、数百万点の販売を記録するヒット商品に育てることができました。 生産面でも素材の集約化、早期発注などの工夫を重ねることで、コストを大きく改善させています。 ジーユーが得意とする「ファッションと低価格」のアパレルへの需要には、大きなポテンシャルがあると感じています。 ファッション性はもちろんですが、「圧倒的な価格競争力」への挑戦も続けていきたいと考えています。 現在の品質を維持、向上し、圧倒的な低価格を実現するためには、さまざまな課題の克服が必要です。 例えば、生産工程での合理化、素材を備蓄する仕組みづくりなど、生産工場とWin-Winの関係を保ちながら、さまざまなコストダウンの努力の積み重ねが求められます。 同時に、地球への環境負荷を考慮した生産工程で、服づくりをしていくことも重要だと考えています。 ジーユーは2019年9月に、本部を有明オフィスに移転しました。 ここを拠点に、これから本格的に有明プロジェクトに取り組んでいきます。 お客様のリアルな声を収集・分析することで、最先端のトレンドと潜在ニーズを発見し、商品づくりに役立てていきます。 また、幅広いお客様のライフスタイルにお応えするために、さまざまなスタイル提案も行っていきます。 ジーユーはこれまで以上にお客様からワクワク感を感じていただけるブランドになりたいと思います。 日本での出店戦略は、ユニクロとジーユーの併設店の売れ行きが好調なので、併設店や大型店を中心に増やしていきます。 ベーシックのユニクロと、ファッションのジーユーを同時に楽しめる店舗としてお客様に喜ばれています。 海外では、2019年秋冬に中国の上海と広州に旗艦店を出店し、好調な滑り出しとなっています。 ジーユーは日本発のファッションブランドとして、これからも、今の時代を、今の気分で思いっきり楽しめる服をお届けしていきます。

次の

大阪・梅田に「ユニクロ」「ジーユー」の複合店舗がオープン

ジーユー 大型店

「ユニクロ」「ジーユー」の複合店 (「ユニクロ」側から「ジーユー」を望む) 大阪・梅田の複合商業施設「ルクア イーレ」の地下2階に9月15日、ファーストリテイリングが展開する「ユニクロ」および「ジーユー」の複合店舗がオープンした。 2店舗併せて約1,000坪の大型ショップで、名古屋のJRゲートタワーに次いで国内2店目の業態。 大阪駅の利用者をはじめ、幅広い客層を取り込む狙いがある。 "駅上"の好立地に大型店 「ルクア イーレ」の改装オープンのタイミングに合わせて開店した。 以前はJR大阪三越伊勢丹のシューズ売り場、アクセサリー売り場だった。 ショップを隔てる大きな壁は存在せず、看板と床の色を替えることで認識できるようにした。 2つのショップの中央付近にはエスカレーターがあり、地上1階と連絡している。 また、北大阪地域では初の大型店で、さらにブランド認知度を高める狙いもある。 トレンド商材を集積した 「ジーユー」の一角 品揃えは両店共にレディスがメーンになる。 「ユニクロ」の店舗面積は560坪。 メンズ・レディス・キッズ・ベビーなど大型店の品揃えだ。 そのほか、新たにスタートしたパターンオーダーの紳士服、マタニティーウエアも展開する。 レディスの区画では、6つのシーンに分けて、代表的なコーディネートを展示。 それに合わせるアイテムをその後ろに配置した店内レイアウトだ。 また「ルクア イーレ」内のテナントとも協業。 同館9階に出店する「梅田 蔦屋書店」で扱う書籍をコーディネートと並べ、着用シーンに加えて着る人の"ライフスタイル"提案も行っている。 「ジーユー」の店舗面積は400坪。 メンズ・レディス・キッズのほか、他店よりもシューズ類を手厚く品揃えした。 「ユニクロ」にはないパジャマも置いている。 また「ジーユー」は同日、心斎橋店をリニューアルオープンしており、大阪市内での発信力を強化するタイミングでもある。 「ジーユー心斎橋店」の店舗面積は約650坪で日本最大級の規模。 品揃えは従来の2倍に拡大し、最新のフルコレクションを取り揃える。 異なる層の顧客へアピールできるメリット 「ユニクロ」「ジーユー」の複合店のメリットは、異なる層の顧客へアピールできることだ。 両店の店長は、「互いに新しい顧客を開拓できる」と期待を寄せる。 1,000坪規模の店舗運営ノウハウはすでにあるというが、「立地や品揃えの違いで顧客の流れも異なってくるのではないか」と想定する。 レジも両店で別々のため、顧客の誘導も課題だ。 元々、「ユニクロ」と「ジーユー」は異なるコンセプトのショップである。 複合店にするメリット性を期待しての出店で、名古屋の店舗同様、駅前立地。 今後の新しい業態になり得るだろうか。 (樋口尚平).

次の