カターレ 富山。 練習見学について

Jリーグ

カターレ 富山

いつもカターレ富山へ温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。 全ての方々に安全で快適に練習見学(ファンサービス)をしていただくため、そしてチーム及び選手がより良い状態でトレーニングを実施するため、以下の通りルールと注意事項をまとめさせていただきました。 ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。 写真撮影について 練習試合中 ・選手・スタッフ、グラウンドの様子を撮影することは 動画・静止画ともに禁止といたします。 ・ インターネット媒体(ブログ・SNSなど)での公開は禁止となります。 ・その他、現地スタッフの指示に従ってください。 練習中 ・ 動画の撮影は禁止となります。 ・選手・スタッフ、グラウンドの 写真(静止画)の撮影は、個人的にお楽しみいただく範囲でお願いします。 (フラッシュを使用しての撮影はご遠慮ください) ・撮影された静止画を インターネット媒体(ブログ・SNSなど)での公開は禁止となります。 ・その他、現地スタッフの指示に従ってください。 ファンサービスエリア ・ファンサービス時、ファンサービスエリアでの撮影は選手にお声掛けをいただき、了承を得た上であれば可能です。 ・撮影された動画・静止画を インターネット媒体(ブログ・SNSなど)での公開をする場合も撮影時に必ず本人に了承を得ていただくようお願いします。 ファンサービスについて ・ファンサービスは原則、練習終了後とさせていただきます。 ・指定されたファンサービスエリア内のみでの対応とさせていただきます。 エリア外でのお声掛けはご遠慮ください。 ・当日の気候や選手のコンディションにより、ファンサービスの対応を控えさせていただく場合もございますので予めご了承ください。 ・ファンサービスエリア内では、周りの方と譲り合っていただきますよう、ご協力をお願いいたします。 ・選手への差し入れとして「手作りの飲食品」は衛生の問題上、ご遠慮ください。 ・その他、現地スタッフの指示に従ってください。 注意事項 ・練習中、駐車場での盗難や事故等についてはクラブは一切の責任を負いかねます。 ・練習会場および練習時間は気象状況などで当日変更される場合もございますので、予めご了承ください。 ・敷地外の道路などでの見学、立ち話は危険ですのでご遠慮ください。 ・お車の駐車は下記駐車場をご利用ください。 ・その他、現地スタッフの指示に従ってください。 北陸電力総合運動公園 アクセス 富山駅から北陸電力総合運動公園まで ・JR富山駅北口のポートラム「富山駅北」から「蓮町」まで乗車後、「蓮町」からフィーダーバスに乗換、「草島」で降車。 バス停「草島」から徒歩約5分。 アイザック スポーツドーム 一般の方の見学は、入口から見て両サイド(南北のグラウンド寄り)に設置されているベンチシートで可能です。 その他のベンチシートは使用不可となります。 また、ランニングコースを遮らないようにご注意ください。 富山県総合運動公園陸上競技場 練習見学をされる皆様に快適に過ごしていただける環境づくりのため、以下の「練習(試合・紅白戦)見学について[PDF]」を事前にご一読いただき、お越しくださいますようお願いいたします。

次の

カターレ富山の年度別成績一覧

カターレ 富山

国内リーグ戦に限る。 2015年1月1日現在。 2004年2月7日現在。 ( ) 黒部 光昭(くろべ てるあき、 - )は出身の元。 現役時代のポジションは。 現在は・強化部長を務める。 来歴 [ ] アマチュア時代 [ ] 小学2年でサッカーを始める。 時代、全国高校サッカー選手権大会徳島県大会で3年間連続して決勝へ勝ち進んだが全て準優勝だった。 Jリーグクラブからのオファーはあったが、へ進学。 大学サッカー屈指のストライカーとして活躍し、(スペイン・大会)の日本代表にも選ばれた。 大学では教員免許を取得した。 2000年 - 2004年(京都サンガ時代) [ ] 大学卒業後、に入団。 プロ1年目の2000年はやの陰に隠れていてゴールを決めることができなかったが、2年目の2001年には背番号9をもらい、この年41試合で日本人として驚異的な30ゴールを決めJ2ゴールランキング2位、日本人ゴールランキング1位に輝いた。 2002年には、らとともに破壊力抜群の攻撃的なサッカーを展開し、3-4-3のフォーメーションのとしてチームトップ、日本人ゴールランキング3位の13得点をあげた。 またでは5試合で4得点を上げ優勝に貢献。 決勝の戦では決勝点を挙げた。 2003年にはフル代表に初選出されるが怪我などで苦しいシーズンを送り、チームも来季よりJ2へ降格することとなった。 2004年はJ2で戦うことを決意したが、代表から漏れチームもJ1に昇格できず本人も9得点と不本意なシーズンを送った。 2005年以降 [ ] 2005年にはフル代表への意欲からJ1クラブへの移籍を望み、FWが退団したへ。 7月24日に徳島にフットサル場「シーサイドフットサル徳島」をオープン、現役Jリーガー初のオーナー経営者となる。 9月3日には地元の小学生のサッカーチームを集めて「第一回 クロベカップ少年サッカー大会」を開催。 2006年はへ期限付き移籍したが、その年にリーグ得点王となったとポジションを争う形となり、出場機会に恵まれなかった。 なお、この年に行われたさいたまシティカップの対戦で決勝点となるゴールを決めている。 2007年にへ完全移籍。 2008年はに完全移籍し2シーズンプレー。 2009年シーズンオフにを受け、2010年からに完全移籍。 チーム最多得点となる8得点をあげた。 2013年シーズン終了後、契約満了により退団 、・へ移籍。 2015年3月、現役引退を発表した。 同年12月、強化部長に就任した。 所属クラブ [ ] ユース経歴• 1993年 - 1995年• 1996年 - 1999年 プロ経歴• 2000年 - 2006年• 2005年• 2006年 期限付き移籍• 2007年• 2008年 - 2009年• 2010年 - 2013年• 2014年 個人成績 [ ] 国内大会個人成績 年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 期間通算 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 日本 リーグ戦 期間通算 1997 10 - - - 2 2 2 2 1999 - - 2 1 2 1 16 12 0 5 1 1 0 18 1 9 41 30 2 0 0 0 43 30 J1 27 13 6 1 5 4 38 18 23 10 1 2 1 0 25 12 J2 35 9 - 1 0 36 9 10 J1 32 5 8 0 3 1 43 6 12 9 0 4 0 1 0 14 0 9 11 0 5 1 0 0 16 1 J2 23 1 - 1 0 24 1 32 3 - 2 1 34 4 27 8 - 1 0 28 8 30 9 - 1 1 31 10 29 5 - 0 0 29 5 14 0 - 0 0 14 0 タイ リーグ戦 期間通算 2014 通算 日本 J1 114 28 29 5 11 5 154 38 日本 J2 231 65 2 0 6 2 239 67 日本 他 - - 4 3 4 3 タイ Div1 総通算 345 93 31 5 21 10 387 108 その他の公式戦• 2003年• 1試合0得点• J1初出場 - 1st 第1節 戦()• J1初得点 - 1st 第3節 戦()• J2初出場 - 第1節 戦()• J2初得点 - 2001年 第2節 戦(京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場) 代表歴 [ ] 出場大会など [ ]• 1999年 ・大会 試合数 [ ]• 国際Aマッチ 4試合 0得点 2003年 - 2004年 年 出場 得点 2003 3 0 2004 1 0 通算 4 0 引退後経歴 [ ]• 2016年 - 強化部長 脚注 [ ]• サッカー日本代表データベース. 2014年1月24日閲覧。 ジェレミー・ウォーカーのA View From A Brit 2003年1月3日. 2013年8月31日閲覧。 2013年11月29日. 2013年11月29日閲覧。 プレスリリース , , 2014年1月24日 ,• 黒部光昭 公式Webサイト 2015年3月6日. 2015年3月6日閲覧。 2015年12月7日. 2015年12月8日閲覧。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• - による選手データ (日本語)• kurobeteruaki09 -.

次の

カターレ富山

カターレ 富山

国内リーグ戦に限る。 2015年1月1日現在。 2004年2月7日現在。 ( ) 黒部 光昭(くろべ てるあき、 - )は出身の元。 現役時代のポジションは。 現在は・強化部長を務める。 来歴 [ ] アマチュア時代 [ ] 小学2年でサッカーを始める。 時代、全国高校サッカー選手権大会徳島県大会で3年間連続して決勝へ勝ち進んだが全て準優勝だった。 Jリーグクラブからのオファーはあったが、へ進学。 大学サッカー屈指のストライカーとして活躍し、(スペイン・大会)の日本代表にも選ばれた。 大学では教員免許を取得した。 2000年 - 2004年(京都サンガ時代) [ ] 大学卒業後、に入団。 プロ1年目の2000年はやの陰に隠れていてゴールを決めることができなかったが、2年目の2001年には背番号9をもらい、この年41試合で日本人として驚異的な30ゴールを決めJ2ゴールランキング2位、日本人ゴールランキング1位に輝いた。 2002年には、らとともに破壊力抜群の攻撃的なサッカーを展開し、3-4-3のフォーメーションのとしてチームトップ、日本人ゴールランキング3位の13得点をあげた。 またでは5試合で4得点を上げ優勝に貢献。 決勝の戦では決勝点を挙げた。 2003年にはフル代表に初選出されるが怪我などで苦しいシーズンを送り、チームも来季よりJ2へ降格することとなった。 2004年はJ2で戦うことを決意したが、代表から漏れチームもJ1に昇格できず本人も9得点と不本意なシーズンを送った。 2005年以降 [ ] 2005年にはフル代表への意欲からJ1クラブへの移籍を望み、FWが退団したへ。 7月24日に徳島にフットサル場「シーサイドフットサル徳島」をオープン、現役Jリーガー初のオーナー経営者となる。 9月3日には地元の小学生のサッカーチームを集めて「第一回 クロベカップ少年サッカー大会」を開催。 2006年はへ期限付き移籍したが、その年にリーグ得点王となったとポジションを争う形となり、出場機会に恵まれなかった。 なお、この年に行われたさいたまシティカップの対戦で決勝点となるゴールを決めている。 2007年にへ完全移籍。 2008年はに完全移籍し2シーズンプレー。 2009年シーズンオフにを受け、2010年からに完全移籍。 チーム最多得点となる8得点をあげた。 2013年シーズン終了後、契約満了により退団 、・へ移籍。 2015年3月、現役引退を発表した。 同年12月、強化部長に就任した。 所属クラブ [ ] ユース経歴• 1993年 - 1995年• 1996年 - 1999年 プロ経歴• 2000年 - 2006年• 2005年• 2006年 期限付き移籍• 2007年• 2008年 - 2009年• 2010年 - 2013年• 2014年 個人成績 [ ] 国内大会個人成績 年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 期間通算 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 日本 リーグ戦 期間通算 1997 10 - - - 2 2 2 2 1999 - - 2 1 2 1 16 12 0 5 1 1 0 18 1 9 41 30 2 0 0 0 43 30 J1 27 13 6 1 5 4 38 18 23 10 1 2 1 0 25 12 J2 35 9 - 1 0 36 9 10 J1 32 5 8 0 3 1 43 6 12 9 0 4 0 1 0 14 0 9 11 0 5 1 0 0 16 1 J2 23 1 - 1 0 24 1 32 3 - 2 1 34 4 27 8 - 1 0 28 8 30 9 - 1 1 31 10 29 5 - 0 0 29 5 14 0 - 0 0 14 0 タイ リーグ戦 期間通算 2014 通算 日本 J1 114 28 29 5 11 5 154 38 日本 J2 231 65 2 0 6 2 239 67 日本 他 - - 4 3 4 3 タイ Div1 総通算 345 93 31 5 21 10 387 108 その他の公式戦• 2003年• 1試合0得点• J1初出場 - 1st 第1節 戦()• J1初得点 - 1st 第3節 戦()• J2初出場 - 第1節 戦()• J2初得点 - 2001年 第2節 戦(京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場) 代表歴 [ ] 出場大会など [ ]• 1999年 ・大会 試合数 [ ]• 国際Aマッチ 4試合 0得点 2003年 - 2004年 年 出場 得点 2003 3 0 2004 1 0 通算 4 0 引退後経歴 [ ]• 2016年 - 強化部長 脚注 [ ]• サッカー日本代表データベース. 2014年1月24日閲覧。 ジェレミー・ウォーカーのA View From A Brit 2003年1月3日. 2013年8月31日閲覧。 2013年11月29日. 2013年11月29日閲覧。 プレスリリース , , 2014年1月24日 ,• 黒部光昭 公式Webサイト 2015年3月6日. 2015年3月6日閲覧。 2015年12月7日. 2015年12月8日閲覧。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• - による選手データ (日本語)• kurobeteruaki09 -.

次の