ブロンコ ビリー 持ち帰り。 ステーキハウス「ブロンコビリー」はお肉・パンの持ち帰り(テイクアウト)OK!

ブロンコビリースタンプカード ステーキハンバーグのブロンコビリー

ブロンコ ビリー 持ち帰り

総合60点 ( ストーリー:65点|キャスト:70点|演出:70点|ビジュアル:70点|音楽:65点 ) 西部劇の人気がなくなっていった時代にイーストウッドが作ったのは、カントリーの流れる時代遅れな西部劇風の見世物一座の物語。 その見世物の水準が寒いし盛り上がらないし登場人物たちは貧乏だしで、観ているこちらもかなり盛り下がった。 金持ちだが家庭がひどくて不幸で性格がねじまがった女が加入した紆余曲折の後での前向きな彼らは、同じことをやっていてもずいぶんと雰囲気が変わって、生きることの喜びも将来の希望も見いだせていた。 不幸を共有している彼らは幸せも作り出して共有していけるはずだ。 イーストウッドは西部劇でその成功への第一歩を踏み出した。 その後は西部劇はどんどんと下火になって製作本数を減少していくが、この作品を観ていると彼の西部劇や西部開拓民への思い入れ、アメリカを作った人々の歴史への愛情が感じられた。 「星条旗よ永遠なれ」が流れて全てアメリカ国旗で出来たテントの下での演目は、時代が変わっても西部開拓魂は死なないと宣言しているようだ。 売れない貧乏旅芸人の生活を観ていると辛そうで自分も気が重くなるので個人的にあまり好きな主題ではないのだが、イーストウッドの愛情や思い入れが伝わってきた。 ネタバレ! クリックして本文を読む 80年の映画なのにイーストウッドがもうかなりおじいちゃんぽかったので、この人は人生の大半をおじいちゃんで過ごしているのかと思った。 そんなイーストウッドがサーカス団のような見世物組織のリーダーで、団員はみな刑務所の仲間しかもみんな経歴を偽っているというのがとても面白かった。 またお金や何かと引き換えに、魂の自由を謳歌している感じがとてもよかった。 イーストウッドのショーは女を円盤に貼り付けてグルグル回して、目隠しをして銃を撃って、女の周りの風船を割るというものだった。 銃で風船を割った後は、ナイフで股間の風船を割っていた。 果たしてトリックなのか、本当に凄腕なのか分からず、そのうち失敗して殺してしまうのではないかとハラハラした。 全体的に風通しのいい雰囲気がとてもよかった。

次の

アウトドアパークブロンコ 関東のオフロードコース 秩父 クロカン 4wd 四駆 オフロード

ブロンコ ビリー 持ち帰り

「ブロンコビリー」1回で3食分まかなう! 東海発のステーキレストラン「ブロンコビリー」を知ってますか? 最近は上場もしたことで、東海以外の関東や関西にも積極的に店舗展開をしています。 今回はそんな人気のブロンコビリーで、 1回の食事で3食分まかなえちゃうっていう話をしたいと思います。 夏はステーキが良い 猛暑だったこの夏、私も夏バテ気味でした。 「そんなときはガッツリ肉を食べよう!」ということで、近くのブロンコビリーに行ってみました。 1978年に名古屋に誕生したレストラン「ブロンコビリー」ですので、東海在住の私にとっては馴染みの深いレストランです。 さて、、ステーキガッツリ食べて夏バテを吹き飛ばそう! ランチはめちゃお得 ランチタイムは、当然ランチメニューをやっています。 これがかなりお得なんです。 例えば、ハンバーグランチであれば、約200gのハンバーグ(付け合せにフライドポテトとコーンが付きます)と、ご飯(大盛り無料)又はパン、スープを付けて、800円位です。 もちろん、ハンバーグだけでなく、ステーキ、チキンステーキ等好みに応じたお肉が選べます。 この時点でかなりボリューミーなんですが、更に388円プラスすれば、サラダバーが追加出来ちゃいます。 栄養バランス満点サラダバーがすごい ここが一番大事なんですが、このサラダバーがかなりすごいです。 オーソドックスなレタス、キャベツなどを使った普通のサラダはもちろん、凝ったパスタや、わかめサラダ、豆腐サラダ等バリエーション豊富で、飽きません。 さらに、季節により内容が変化しますので、行くたびに内容が変わってて楽しいです。 しかも、少し減ってくるとこまめに補充/取替えに来るので、いつも新鮮なサラダが並んでいます。 本当に新鮮で、他のレストランのサラダとは一線を画していると思います。 明太子ドレッシングが最高 また、嬉しいことに ドレッシングが5種類程度から自由に選んでかけれます。 その種類もシーザーやごま、イタリアン等定番に加え、明太子ドレッシング等バラエティに富んだドレッシングもあります。 ちなみに私は明太子ドレッシングに猛烈にハマってしまい、サラダバーだけで6回おかわりしました! おそらく期間限定のドレッシングだと思いますが、レギュラーになって欲しいです。 それに粉チーズやクルトン、フライドオニオン(以前はフライドベーコンがあったので嬉しかったんですが、原価の問題か、最近はオニオンに変わりました)がかけ放題なのがうれしいです。 栄養満点 栄養的にも、ビタミンは当然として、炭水化物、タンパク質、脂質等サラダバーだけでもバランスの良い食事が出来ます。 他にもフルーツやゼリー、えびせん 等、デザートも豊富ですので、めちゃくちゃお腹いっぱいになれますよ。 個人的には、ブロンコビリーの魅力のうち70%がこのサラダバーによるモノだと思っています! それくらい充実してます。 サラダバーを活用して、ランチで3食分まかなう方法 さて、今回の記事の本題になりますが、そんなブロンコビリーは、お持ち帰りが出来るのです。 お肉が余れば、店員に言えばパックがもらえますし、パンが余れば袋をもらえます。 これを利用すると、こんなことが出来るのです。 サラダバーは店内で食べまくる。 これでまずお腹いっぱいになります。 お肉が食べられないという不満があるかもしれませんが、サラダバーの中にはお肉が使われているパスタやサラダがありますので、それを食べればお肉は食べられます。 お肉は、手を付けずにパックで持ち帰る。 こうすることで、その日の夜ご飯のメインディッシュができちゃいます。 もちろん冷めて居ると思うので、電子レンジでチンするか、再度火を入れることはおすすめします。 ごはんではなく、パンを選び、持ち帰る。 これで、翌日の朝ごはんまでGETです。 こんな感じで、サラダバーを中心にランチを食べれば、それ以外をお持ち帰りすることで3食分も食材がまかなえちゃうというわけですね! ちょっとセコい方法と思われるかもしれませんが、実際私は毎回こんな感じです。 まとめ サラダバーはどれだけ食べても料金は増えませんので、お腹をふくらませるために活用しない手は無いですね。 普通のサラダだけのサラダバーとは違って、ブロンコビリーの場合はいろいろな惣菜的な物もあるので、十分お腹も気持ちもいっぱいになります。 みなさんも、一度ブロンコビリーに足を運んでみて下さい。 ・・・でもこんなお客さんが増えすぎるとお持ち帰りNGとかになりそうな気もしますね(^^; また別で、株主優待券でお得にお食事出来るという記事も公開していますので、是非ご覧下さい。

次の

ブロンコ・ビリー

ブロンコ ビリー 持ち帰り

スマホで店内にある案内をQRコードで読み取るだけです。 スタンプスはお得なので是非登録しましょう。 写真立てと写真撮影、歌と花火のサービス! 今月は主人。 私も11月に貰ったんですよー。 歌と花火をサービスするって言われて逃亡しました。 多分、娘と勘違い? されたみたい。 結局、歌と花火は遠慮しました。 今回は 主人が 自分のスマホを見せて『誕生日です』と言ったんですね。 そしたら、店員さんが配慮したみたいで、皿はシンプルだった。 そして『 写真や歌はいいですよね、でも写真立てだけ どうぞ』ってくれたんです。 私の時は 写真撮らなかったので 写真立ては貰いませんでした。 神対応! この写真立て、プラスチック製かなと思ったら、なんとなんと箱に入っててガラス製のしっかりとした写真立てでした。 喜びそうですよ。 もちろん、私と主人のように大人でもケーキ貰えます。 店員さんによっては写真立ても。 キッズクラブの誕生日特典でバースデーケーキを貰おう 小学生までのお子様だとスタンプスじゃなくて、 キッズクラブに登録すると誕生日ハガキが届きます。 娘はこっちでバースデーケーキを貰いました。 2歳以下ですとジェラート・ドリンクバーはクーポンがなくても無料。 12歳以下はおもちゃが貰えます。 ドリームスクラッチでお食事券が当たる? 時々、ドリームスクラッチをやっています。 当たったら次回がお得ですよー。 1等5000円。 このスクラッチって過去に何回か貰ったことが。 500円は当たったことあります。 今回は3枚とも7等でした。 7等はジェラート&ドリンクバー券で、今は40周年クーポンでもともと無料ですからね。 家で作るより、これだけの食材が取れて安いです。 今はまだ野菜やフルーツが高いですしね。 夕飯時になっても 3人とも全然お腹すかなくって困っちゃった。 夕飯は粗食で。

次の