約束 の ネバーランド 178。 漫画『約束のネバーランド』最新第178話ネタバレ予想考察!人間の世界への通路は王都の城の中!|マンガタリー

約束のネバーランド【第178話】人間の世界へのネタバレ!”ごほうび”の内容とは?|漫画市民

約束 の ネバーランド 178

今回は、約束のネバーランドネタバレ178話最新話速報!とうとう人間世界へ結局約束とは何だったのか?についてご紹介します。 前回の ではエマたちをかばってイザベラが鬼に刺されてしまい、子供たちに見守られながら息を引き取ってしまいます。 どんなに裏切られても、自分たちの母親はママ。 子供たちはみんなイザベラの死に涙を流しました。 そしてイザベラも子供たちに償いたい気持ちがありながらも力尽き、最期に人間の世界に旅立つエマたちに「いってらっしゃい」と伝えます。 エマたちにとって母親という大きな存在との別れが描かれた でした。 それでは、約束のネバーランドネタバレ178話最新話速報!とうとう人間世界へ結局約束とは何だったのか?についてご紹介していきますね。 スポンサーリンク 約束のネバーランドネタバレ178話最新話速報! 今観てるけどなかなか衝撃…………。 目を潤ませ、エマはムジカに抱きつきます。 自由を手にしたこと、ムジカは王になったこと。 互いにこれまでの事を伝えあいます。 そしてママを失ったことも。 ムジカは一緒に悲しみ、そして自由を手にしたことを讃えてくれました。 エマはムジカ達のおかげ、ムジカ達が助けてくれたからだと感謝し、子供たちもムジカがもう追われることがなくなったと喜びます。 約束の履行 再会の喜びもそこそこにソンジュが約束の履行について尋ねると、今夜だとレイが答えました。 ムジカやソンジュはイザベラを襲ったような鬼がまた出てくることを危惧しているのでしょう。 約束の履行は早い方がいいと言います。 そして友として、王として、その約束の履行を見届けたいとエマに伝えます。 エマを先頭にみんなで地下へ行くと、そこにはGPの地下の池にそっくりな、金の水に浮いた島がありました。 その光景にみんな驚きます。 浮いた島には下に向かって降りる階段があります。 一体どこへつながっているのか… シスターも知らないこの場所ですが、ノーマンはラートリー家が人間の世界と鬼の世界の行き来や物資の運搬に使っていた通路の話を聞いたことがありました。 きっとこの階段がその通路なのでしょう。 どうやって履行の意思を伝えるのか質問する子供たちとそれにこたえようとするエマ。 ここでフィルがある疑問を投げかけます。 そのごほうびによってエマが人間の世界に行けないのではないかと不安になっています。 レイやノーマン、ほかの子供たちもみんな不安になりながらエマの答えを待ちます。 しかし、みんなの不安を吹き飛ばすように、エマは笑顔で「大丈夫だよ」と言いました。 それでも不安がぬぐえないフィルはエマに何度も確認します。 エマだけが死んでしまうのでは?エマだけが鬼の世界に残ってしまうのでは? それでもエマは力強く「私もここにいる皆も他の農園にいる食用児も 誰も死なないし残されない 全員生きて人間の世界へ行ける」と答えます。 にわかには信じられないフィルは涙ぐみながら、もう一度ごほうびの内容をエマに聞きます。 ごほうびの内容とは 「あのお方」が提示したごほうび、それはエマの家族でした。 エマが一番大切にしているものは家族。 だからそれが欲しい。 この1000年が代償だ」と… この話を聞いてもみんな信じられない様子。 レイも「話が美味すぎる」と疑います。 ノーマンはエマだけが犠牲になるような取引なら皆で鬼の世界に残ればいいと提案し、それに頷く子供たち。 しかしエマは何もないと必死にみんなに訴えます。 そして鬼の世界に残る危険性を語るエマ… 鬼たちがまた人間を食べたくなるかもしれない、農園の廃止をよく思わない鬼もいるだろう、鬼たちの食欲はムジカが王になったとしても統治はできない、なにより鬼がヒトを食べること自体は悪でも毒でもなんでもない。 だからこそ私たちは早く人間の世界に消えた方がいいのだ、と。 エマはもう一度自分は犠牲になっていない事、他のみんなも誰一人犠牲にならない事をみんなに伝えます。 人間の世界へ行く決意 エマの話を聞いて子供たちはやっと安心して喜びますが、レイはまだ疑っています。 エマもそこは考えていたようで、人間の世界で受け入れてもらえるのか、ノーマンたちの発作の治療はできるのかなど、これから明るいだけの未来ではないからこそのごうほうび無しなのではないかと考えていました。 それでもエマは、どんな不安も困難もみんなと一緒なら乗り越えられる、明るい未来にしていけると訴えます。 その言葉を聞いてみんなは人間の世界へ行こう!と決意しました。 ムジカ・ソンジュとの別れ ヴィダを金の水に挿し、みんなそれぞれに手をつなぐと「あのお方」が現れました。 エマが人間の世界に行く決意を伝えると、水が大きくうねりだし、階段はまるで竜のように長く伸びていきます。 そしてムジカとソンジュに別れと感謝を伝えるエマ、それに答える二人。 エマとムジカは「私たちずっと友達よ」と瞳を交わします。 他の農園からもどんどん子供たちが水に飲まれて消えていき、そして行き着いた先はなんと… たどり着いた先は 水がすべての食用児たちを飲み込み、そして景色が変わると、そこはなんと自由の女神と高層ビルが立ち並ぶニューヨークと思われる場所でした。 浜辺に倒れているフィルの姿、他にレイやノーマンの姿もあります。 そしてその代償となるごほうびはなんと、無し!! 呆気にとられてしまいましたが、「あのお方」の言うように今までずっと奪われ続けてきた食用児たちのことを思うと、少しほっとしました。 次回からは人間の世界での話になると思いますが、気になるのは「次号、クライマックス」というアオリが入っていることです。 約束の全貌が明らかになり、人間の世界に行くことはできましたが、まだピーター・ラートリーの叔父に会っていませんし、「コードsolid」の謎も残されたままです。 食用児達の記憶が無くなるとか辺りしか予想できんが。 shiinaapple100 今回は約束のネバーランドネタバレ178話最新話速報!とうとう人間世界へ結局約束とは何だったのか?についてご紹介してきました。 今回の最後の場面でエマがいなかったのが気になる? やっぱり約束のごほうびが無しではなかったのでは? ピーター・ラートリーの叔父に「コードsolid」も伝えておらずの謎も残されたままで今後どうなるのでしょうか? 次号のクライマックスがどうなるのかドキドキです。 今回の約束のネバーランドネタバレ178話最新話速報!とうとう人間世界へ結局約束とは何だったのか?についての情報があなたの役に立てば幸いです。 公式サイト:.

次の

約束のネバーランド 178話 「人間の世界へ」 ネタバレ 人間の世界へ…しかし、その代償は…

約束 の ネバーランド 178

今回は2020年5月25日に発売されたに掲載されている『』 178 話【人間の世界へ】について書きます! (ネタバレ注意です!) 前回、鬼に腹部を刺されたイザベラ・・・。 イザベラは声を振り絞ると、だぁいすきと告げました。 そしてレイを呼び、ごめんねと謝罪しました。 子供らしく甘えさせてあげられなかった。 呪いたい人生を歩ませてしまった・・・。 静かに目を閉じ、息を引き取ったイザベラ。 それでは気になる続きを見てみましょう! 178 話 感想とあらすじ 農園にソンジュとムジカがやってきました。 イザベラのことを伝えたエマ。 残念そうな表情を浮かべるムジカですが、でもこれで自由よ。 おめでとうと励ました。 ムジカたちのおかげだよとエマ。 ムジカが助けてくれてくれたから。 子供たちもムジカにもう追われない、仲間が殺されることもない、よかったねと伝えました。 (ずっと気になっていたー!!!) 今夜履行するとレイ。 早いほうがいいわ、見届けさせてとムジカ。 ラニオンは約束の履行ってどこで何を?と尋ねました。 それはGFの地下だと笑顔で答えたエマ。 みんなを連れ地下までやってきました。 驚愕する子供たち。 そこにはGPにあったような池とその中央に浮かんだ小さな島が・・・。 島にはさらに下へと続く階段がありました。 GPの地下の池にそっくりだとオリバーとヴァイオレット。 話には聞いたことがあるとノーマン。 ラートリー家が行き来や物資の運搬に使っていた通路だと告げました。 それで無事に人間の世界に渡れる! エマの手にはヴィダの花が握られています。 大丈夫だとエマ。 私もここにいるみんなも他の場所にいる食用児も誰も死なないし残されない。 全員生きて人間の世界に行ける。 じゃあご褒美って何なの!? 何を代償にして人間の世界へ行けるの?と涙ぐむフィル・・・。 ごほうびは・・・・。 エマを指差した〇〇。 きみのかぞくをちょうだいと告げました。 驚くエマ。 君の一番大切な物だから家族が欲しいと。 でも困ったな。 みんな人間の世界に・・・ それが約束だから僕は家族をもらえない・・・。 すると〇〇は、いいよ特別に、ご褒美は何もいらないと告げました。 話を聞いたヴァイオレットは そんなわけあるか!!とブチギレましたw エマもそう思ったけれど、〇〇は、君たちは1000年ずっと奪われてきたからね、この1000年が代償。 君たちには色々と楽しませてもらったからそれでいいと告げたのでした。 話を聞いたレイは、おかしい。 いくら何でも話がうますぎると告げました。 ノーマンも、もしエマだけが犠牲になるならみんなでこの世界に残ればいいと。 本当に何もないんだって!とエマ。 鬼の世界に残るのは危険。 今は良くてもこの先人を食べたくなるかもしれない。 鬼が人を食べること自体は悪でも毒でもないんだからと。 そして改めて本当に私は犠牲になってないと告げました。 しかしまだ腑に落ちないとレイ。 エマもそう感じるようですが、もしかしたら人間の世界が平穏じゃないのかも・・・。 向こうの世界で受け入れてもらえるのか、ノーマンたちの発作の治療や他にも・・・。 明るいだけの世界ではないのかもしれないと告げました。 (コロナで平穏じゃないですよ。 まじでw) ただ、エマとしてはどんな不安も困難もみんなと一緒なら乗り越えられる、 明るい未来にしていけると告げました。 そして約束を履行するため〇〇を呼び出したエマたち。 もういいかい? うんいいよ。 すると池の水がエマたちを包みました!! ソンジュとムジカに改めてお礼を告げたエマ。 おう! 元気でね!!と二人。 人間の世界へと転移するエマたちを見守りながら、本当に会えてよかったとムジカは思うのでした。 (このシーン泣ける) ついに人間の世界に転移した子供たち。 フィル、レイ、アンナは波打ち際に倒れています。 そばには自由の女神が・・・? つづく スポンサーリンク !! 管理人おすすめの U-NEXT ! 「マンガ」や「アニメ」「映画」「ドラマ」「雑誌」を楽しむ事ができるサイトです。 使える 600 ポイント( 600 円分)が貰えますので、 600 円以内の書籍なら実質無料で購入できちゃいます! つまり 無料でエマやレイたちの活躍が拝めるのです!• U-NEXTに新規登録する• U-NEXT600ポイントで購入• 読む!• 無料期間内に解約をする 解約すること前提で31日間無料で楽しむも良し、気に入ればもちろん続ければ良し! にユーザー登録して損することはないと思いますので、是非お試しください。 valuecommerce. valuecommerce. 最新の配信情報はU-NEXTにてご確認ください。

次の

約束のネバーランド 最新第179話代償ネタバレ含む感想と考察。人間の世界に来た子供たち。しかしそこにエマの姿はなかった。

約束 の ネバーランド 178

ソンジュとムジカ ソンジュとムジカが笑顔でエマたちを訪ねてきてくれました。 ムジカはエマの名前を呼びながら走って抱き着いてきます。 エマも泣いていました。 ソンジュ・ムジカそしてエマたちがおしゃべりをしていると話は尽きず、あっという間に夜になってしまいます。 イザベラが亡くなってしまったことを話すと、今まで時間がかかったけれどムジカはこれで束縛を受けなくてよくなれたのだといい、エマたちの今までの戦いをたたえるのでした。 エマももしソンジュとムジカがいなかったとしたら、今の好きなようにして生きられるということを手に入れられなかったのだと感謝を伝えるエマ。 ソンジュやムジカももう命の危険をかんじることがないことをみんな知って喜びます。 エマたちもムジカとソンジュたちに出会うことができたから、今こうしていられるエマたちと同じようにムジカやソンジュたちもエマと出会うことができたからこそ。 ソンジュがはレイあの事はどうなんだと聞くと、今日中に履行されるといいます。 ムジカはそれを聞いて安心しました。 友人として、新しい王としてエマたちの新しい出発を見届けたかったから。 約束 「約束」の履行については子供たちは全然知りません。 農園の地下にはみんなで一緒にきました。 地下にはGPの地下にある池にそっくりな島がありました。 その島は金色の水に浮いているのです。 そしてその中心部分には下に降りていく階段が・・・。 子供たちはこの島を見てすごく驚きました。 今まで誰も見たことがなかったのです。 しかしノーマンは以前この場所がラートリー家への行き来や、物の運搬に使用している通路があるということを聞いたことがありました。 エマは、鬼のボスに約束の履行の意思をこの池の水を使用して伝えると人間の世界にいけるとみんなに伝えます。 ご褒美 子供たちがどうやって伝えるのかと質問してきました。 でもその時フィルが心配そうに顔をしてエマにご褒美について尋ねるのです。 フィルは長い間農園にいましたが、ご褒美について知っていました。 フィルはエマも一緒にいけるのだろうかとかとても不安でいっぱいです。 ノーマンやレイも神妙な顔をしてエマが答えるのを待っていました。 エマは笑顔で大丈夫だと答えるのです。 しかしフィルの心配は尽きず、エマだけが命を落としたり、鬼の世界に残ってしまったりすることはないのかと聞きました。 エマは自分自身もそれからほかの農園にいる食用児も、誰一人として命を落とすことなく全員で人間の世界にいけるのだということをフィルに伝えます。 今度は「ごほうび」がどんなものなのか、何を代償として「約束」をしたのかということが気になりました。 エマの答えをみんなが待っています。 鬼のポスト約束を締結したときのことをエマは思い出しながら話し始めました。 初めに鬼のボスが要求してきたことは、エマの家族。 それはエマにとって家族が一番大切だから・・・。 でもエマは「約束」を「ごほうび」にすることはできません。 いろいろ考えましたが、鬼のボスが出した答えは「ごほうび」はいらないという答えでした。 みんなはエマに嘘をつかれているのではないかと詰め寄ります。 鬼のボスの話によると、食幼児たちは長い間ずっと奪われ続けてきたのです。 その様子を見てきてもう十分楽しんだので、今までの1000年分を代償としてくれたのでした。 本当にそうならいいのですが、レイには信じることができないのです。 レイだけでなく子供たち全員がエマが犠牲になってしまうのなら、鬼の世界に残ると言い出しました。 今は大丈夫だけれど、人間をまた食べたくなってしまったり、農園を廃止することに反対したりする鬼たちがいれば、鬼の世界に残るということは命の危険を伴うのです。 エマが考え方からすると、ムジカたちが王であっても鬼の食欲を統治することは不可能ということ。 だから食用児たちができるだけ早く人間の世界に言ったほうがいいのだと。 エマはみんなにもう一度誰も犠牲になることはないと教えました。 レイはまだ疑心暗鬼になっているので、エマも実は同じように考えていたと伝えます。 この話に裏があるとすれば、もしかしたら人間の世界も平和じゃないかもしれないし・・・ノーマンたちの体を治すことが不可能かもしれないということ。 人間の世界 みんなと一緒ならば乗り越えることができるし、未来も変えることができるとエマが言うと、全員の意思で人間の世界に行くことに・・・。 式の準備をしてエマとフィルが一番前に立ち、手と手を取りました。 そして鬼のボスに向かってエマは決定したと告げました。 すると池の水が波打ちエマたちの前に長い階段が現れたのです。 エマはソンジュとムジカにお別れとお礼をして前に進んでいきます。 心の中でムジカはエマと出会うことができてよかった・・・離れていてもずっと友人だと伝えました。 ほかの農園にいた子供たちは、突然転送されてしまい、不思議に思っています。 そして全員が人間の世界にやってきたのです。 子供たちは砂浜で倒れていました。 約束のネバーランド第178話「人間の世界へ」のあらすじをネタバレでお伝えしました。 ようやく人間の世界にやってきた子供たち。 みんな不安はありますよね。 3冊分が実質無料になる裏ワザも?! 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、約束のネバーランドが いますぐ無料で読めます! 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。 ポイントをためて約束のネバーランドが無料で読めます。 30日間無料+600円分のトライアルポイントで約束のネバーランドがいますぐ無料で読めます。 最新情報は公式サイトにてご確認ください。 178話を読んだ感想 約束のネバーランド第178話「人間の世界へ」の感想をお伝えします。 ソンジュとムジカにきちんとお別れやお礼を言うことができてよかったですね。 離れていても友達・・・エマにも通じていたと思います。 鬼たちとの約束なので、怖いのは当たり前だと思います。 しかもみんなと一緒とはいえ、まったくの未知の世界に行こうとしているのです。 みんな今までのことで慎重になったり、代償を払わなければいけないということに敏感になっているのかもしれません。 エマも一人で犠牲になったりしそうなので、余計に心配だったのでしょう。 イサベラは来ることができなかったけれど、エマたちはみんなで人間の世界にやってくることができました。 でも人間の世界と通じている場所が、農園の地下にあるとは思いませんでした。 今度は人間の世界・・・どんなものがみんなを待ち受けているのでしょうか。 今まで辛い思いをした分幸せになってほしいと思います。 次回クライマックスとありますが、終わりが近いということでしょうか。 全話一覧 約束のネバーランドが無料&お得に読める!.

次の