スター デュー バレー 宝箱。 スターデューバレーSwitchアップデート1.4詳細

発掘品の出土記録

スター デュー バレー 宝箱

Contents• 【メインストーリー攻略】バンドル解放 バンドル解放の仕方が分からなかった一年目 スターデューバレーをプレイし始めた当初、洞窟探検が楽しすぎて、最初の1年目はずっと裏山の洞窟に引きこもっていました。 牧場を全然発展させることなく、毎日鉱夫のような生活を送っていました。 毎日、時間ギリギリまで深い階層に潜り、スライムや謎の影みたいなモンスターと戦っていましたね。 定期的に置いてある宝箱にワクワクし、この洞窟は一体どのくらいの深さなのだろうと思いを巡らせながらベッドに潜りこむ生活です。 特に、宝箱に武器が入っていた時が嬉しかったですね。 「黒曜石の剣」を手に入れた時、そろそろボスが近いかも?と思いましたが、洞窟にボスはいませんでした。 最終的には「溶岩の刀」を手に入れて、これが最強の武器だろうと思っていました。 最強の武器はなんだろう?という興味がものすごく強かったんです(笑) (実際には、もっと強力な武器が存在しました。 この時はまだ知らなかったんですね。 ) なんのバンドルも解放せずに2年目を迎える。 鉱夫生活をしていたので、バンドルの解放がすごく遅れてしましました。 最初は、「バンドル? 何だそりゃしらね」と思っていましたが、「石切り場」や「温室」「トロッコ」や「バス」などの設備を解禁できるので、早めに解放しておくに越したことはありません。 なんのバンドルも解放せずに2年目を迎えたので、「カリコ砂漠」にも「ドクロの洞窟」にもまだ行けないような状態でしたし、トロッコもなく不便でした。 また、「温室」は年中季節の作物を栽培できるため、かなりのお金を稼ぐ事が出来ますが、「温室」も壊れたままになっていましたね。 バンドルはコミュニティセンターで解放する。 「バンドルなにそれおいしいの?」って方のために少し説明しておくと、このゲームには「コミュニティーセンター」というものがあり、かつては栄えていたのですが、今は廃れてボロボロ、廃墟のようになっています。 そのコミュニティーセンターには、「ジュニモ」という妖精が住み着いています。 そのジェニモにお供えをすると、コミュニティーセンターは魔法の力でちょっとずつ復興していきます。 そのお供えする品物の塊を「バンドル」と呼んでいます。 一つの部屋につき、5個くらいのバンドルがあり、例えば、「春の農作物」バンドルであれば、春に取れる農作物のうち、指定されているものを備える必要があります。 一つの部屋のすべてのバンドルが解放されると、ご褒美に「壊れたトロッコ」を「トロッコ」に修理してくれたり、バスが動くようになったりします。 「トロッコ」は村の中や鉱山に通っていて、移動が短時間でできるようになります。 また、バスは「カリコ砂漠」へ行けるようになります。 バンドルとはコミュニティーセンター(公民館)へのお供え物のこと。 一定数お供えすると「ジュニモ」が「ごほうび」をくれる。 【クラフト攻略】樹液採集器 重要なアイテムのクラフトに「樹液」が必要 最初は、樹液なんて採集してどうするんだこのやろーと思っていました。 しかし、「醸造ダル」の材料になる「オークの樹液」は樹液採集器がないと入手できません。 「醸造ダル」は「冬」の稼ぎ頭の一つ、「ビール」や「ペールエール」を作るのに必要なアイテムなので、早めに手に入れておきましょう。 また、「樹液採集器」は一回セットすると、木がなくならない限り、半永久的に樹液を生成するので、セットして放置しておくだけでOKです。 「樹液」は3種類存在する。 「マツやに」は「松の木」にセットすれば採集できますし、「オークの樹液」は「オークの木」に。 「メープルシロップ」は「カエデの木」にセットすれば入手できます。 「カエデの木」と「オークの木」は見分けが付きにくいのですが、葉っぱにオレンジ色のつぶつぶみたいなものが付いている方が「カエデの木」です。 ちなみに樹液採集器は、 「採集」レベルを3にする事で、クラフトが解放されます。 素材は「銅の延べ棒」と「木材」のみなので、早めに作成して、オークの木にセットしましょう。 馬はエサやりが不要で、主人公の移動スピードに貢献してくれる。 安定した稼ぎを産み出す!家畜小屋の増築 家畜小屋を「デラックス」にまで増築すれば、「自動エサやり機能」が追加されます。 毎日、牧草を餌箱にセットするのは大変ですよね? 早めに増築を終わらせて、効率的に畜産物を集められるようにしましょう。 まずは鶏小屋から増築するのがオススメです。 卵は毎日生産されますし、回収道具も必要ありません。 また、「マヨネーズマシン」を作れば、終盤まで使える優秀な収入源になります。 【家畜攻略】ブタの飼育 スターデュバレーの最強家畜!トリュフを掘る「ブタ」 いやいやいや、ブタって。 ミルクも取れないし、羊毛も取れないし、役に立つわけないやん! って思っていました。 でも、このゲームの「ブタさん」はなんと『トリュフ」を生成してくれます。 晴れた日に、外に出しておけば、勝手にトリュフを見つけて掘り出してくれます! このトリュフがめちゃくちゃ高額で出荷できるので、早く増築して(増築しないと飼育できなかったはず)、ブタさんを2、3匹用意しましょう。 トリュフはオイルメーカーで加工する 「オイルメーカー」を作成すれば、トリュフオイルが生成され、さらに高額で出荷できます! ちなみに、 「オイルメーカー」は農業レベル8でクラフトが解禁され、「堅木」「金」「スライム」で作成できます。 早く農業レベルを上げると、こんなにいいことがあるよ! ブタが掘るトリュフは「スターデューバレー」の出荷アイテムの中でも、かなりの高値で出荷できる。 また、「オイルメーカー」で「トリュフオイル」に加工することもできる。 【金策攻略】イチゴの種、スターフルーツの種 スターデューバレーで投資回収効率のよい作物 春はカリフラワー、夏はメロン、秋はカボチャを育てていました。 しかし、「スターデューバレー」にはもっと儲かる作物が存在したのです! それは、「イチゴ」と「スターフルーツ」です! イチゴの種に関する情報 イチゴは春のお祭り、「エッグフェスティバル」で販売されているので、この日に向けてイチゴの種を大量に購入するための資金を用意しておきましょう。 私は「エッグフェスティバル」で売っている事を知らなかったので、7個くらいしか買えませんでした(笑) 2年目に向けて、「シードメーカー」をクラフトして、頑張って作りました! イチゴは無印120gで出荷できます。 はじめは8日で育ち、4日ごとに繰り返し収穫できる優秀な作物です! なお、エッグフェスティバルは春の13日に開催されます。 100gでイチゴの種が購入できます。 スターフルーツに関する情報 スターフルーツは「カリコ砂漠」に売っています。 「サンディ」が店舗オアシスを経営しているので、訪ねてみましょう。 スターフルーツはイチゴのように繰り返し収穫はできませんが、13日で収穫でき、無印750gという高額で出荷できます。 初期の夏の金策として、メロンが挙げられますが、メロンが12日で収穫、無印250gなので、比較するとスターフルーツの凄さがわかりますね! なお、スターフルーツはワインにすると無印4500gで出荷できます! イチゴはエッグフェスティバルで、スターフルーツはカリコ砂漠で入手できる。 【隠し要素攻略】古代のフルーツ、ヴォイドマヨネーズ、ジュニモのぬいぐるみ 古代のフルーツを入手しよう スターデューバレーには古代の種という発掘アイテムがあり、これを寄贈すると古代のフルーツの種を入手する事ができます。 発掘しなくても、シードメーカーから古代の種を入手する方法もあります。 育つのに1シーズンかかりますが、それ以降は7日ごとに収穫できるので、ビニールハウスで育てたい作物の筆頭格です! シードメーカーから「古代の種」を手に入れたら、ビニールハウスで栽培してみましょう。 収穫したフルーツはすぐに出荷せず、シードメーカーでさらに古代の種を増やします。 ヴォイドマヨネーズはイベント発生を待つか、「クローバス」から購入する 「魔女の家」イベントで必要になってくる「ヴォイドマヨネーズ」ですが、「黒い鶏」が産む卵を「マヨネーズマシン」に投入することで入手できます。 「ゴブリン」が大好物で、「髪の焦げたような匂いがする」とか、、、。 ちょっと気持ち悪いですね(笑) そんなヴォイドマヨネーズですが、低確率で夜に発生するイベントで入手が可能です。 鶏小屋の上空を魔女が飛んでいき、翌朝になると鶏小屋で黒い卵を入手できます。 この卵を孵化させることで、黒い鶏が誕生します。 また、「下水道」にいるクロバスから購入することもできるので、ストーリーの進行次第ではクロバスから買った方がいいかもしれません。 下水道は、博物館に発掘アイテムを寄贈しまくると「カギ」を入手できます。 ジュニモのぬいぐるみ 妖精「ジュニモ」の可愛らしいぬいぐるみ、ジュニモプラッシュは家具アイテムで家の中に設置できます。 季節の終わりの午後12時ちょうどに、ペリカンタウンの上の公園付近で入手することができます。 【材料攻略】秘密の森で堅い木を入手 ファームの南にはシンダーサップの森が広がっています。 シンダーサップの森には、帽子屋やの魔術師の塔、マーニーの牧場などがあります。 マップの左上に倒木で塞がれた道があり、その先が秘密の森です。 倒木は斧を鉄まで強化すると破壊できます。 秘密の森では、切り株が毎日生成されるため、堅い木を大量に入手することができます。 堅い木は様々な建築物やクラフトに必要なので、なるべく毎日秘密の森に足を運びたいですね。 堅い木は、シンダーサップの森の奥にある、秘密の森で入手すると効率がよい 鉱山、ドクロの洞窟攻略 鉱山に出現する要注意モンスター 意外な事に、スライムにやられてしまう事が多いです。 スライムの攻撃を食らうと、移動速度が遅くなり、逃げられなくなってしまうのが原因です。 スライム対策として、「スライムチャームリング」がありますが、序盤では手に入りません。 うまく囲まれないように立ち回るしか対処方法はないですね。 スライムは壁に追い詰めると弱体化するので、攻撃速度の速い武器で一気に倒してしまいましょう。 回復アイテムのオススメは、紫キノコ 紫キノコは、洞窟内で手に入る事がありますが、運の要素が強いため、あらかじめポーチに入れておいた方がよいでしょう。 ファームでキノコを育てている場合は、「アミガサダケ」と「アンズダケ」、「紫キノコ」からライフエリクサーを調合できます。 低確率で出現するこれらのアイテムですが、キノコは採集サイクルが早いので、こまめに収穫すればそこそこ数を集める事が可能です。 コスト面を考えれば、紫キノコをそのまま食べた方が良いかもしれませんね。 攻略情報番外編:スキルと特化職 戦闘スキルと特化職 「戦闘」スキルをレベル5にした時、「戦士」にしておけばよかった、、、。 (あとで訂正できないので、とても後悔。 ) 「戦士」と「偵察者」が選べて、「偵察者」にしたんですが、「クリティカル率アップ」が体感的にほとんどわからない! 正直、あってもなくてもいい「バフ(プラス効果)」だと思うので、おとなしく「戦士」を選んでおきましょう。 戦闘スキルのLv5で選択できる「特化職」は「戦士」にするべき。 釣りスキルがレベルアップしにくい 普通にプレイしていると「釣り」のスキルは全然上がらず、終盤でレベル1なんてことにもなりかねません。 普段から意識して、「釣り」アクションを行いましょう。 「釣り」アクションが難しいって人は「カニかご」を使って漁をしましょう。 「エサ」をセットすれば翌日には何かが引っかかっているでしょう。 紹介した建築物及びクラフトレシピ 紹介した建築物やクラフトアイテムのレシピを表にまとめておきました。 攻略の参考にして下さい! 樹液採集器 木材(40)銅の延べ棒(2)採集レベル(3) 牧場等にある木にセットして使う。 「まつヤニ」「オークの樹液」「メープルシロップ」が定期的に手に入る。 醸造ダル 木材(30)銅の延べ棒(1)鉄の延べ棒(1)オークの樹液(1) 野菜を入れるとジュースを、果物を入れるとワインをそれぞれ作ることができる。 また、コーヒー豆を5つ入れれば、コーヒーができる。 馬小屋 10,000g 堅い木(100) 鉄の延べ棒(5) ロビンに頼んで作ってもらう。 馬を飼うことができるようになる。 ブタ 16,000g マーニーの牧場で手に入る。 トリュフを毎日掘ってくれる。 飼うには家畜小屋の最大強化が必要。 オイルメーカー スライム(50) 堅い木(20) 金の延べ棒(1)農業レベル(8) トリュフをトリュフオイルに加工する。 シードメーカー 木材(25)金の延べ棒(1)石炭(10)農業レベル(9) 作物から種を製造する。 牧場で収穫のお手伝いもしてくれます。 「ブルー」や「イエロー」の「ジュニモ」も選べるみたいです。

次の

Stardew Valley 便利ワザ・金策・ヒントなどのメモ

スター デュー バレー 宝箱

こんにちは、ゆうじんです。 お待たせしましたStardew Valley(スターデューバレー)攻略記その21です。 前回、トリ小屋で飼うニワトリを増やし、家畜小屋で乳牛も飼いはじめたゆうじん。 タマゴが安定的にとれるようになり、新鮮なマヨネーズを武器に順調に牧場経営を拡大させていきます。 しかも、その躍進ぶりを 地元の新聞が聞きつけ、ゆうじんの牧場を『期待のスター』として記事に掲載します。 それをみた母からの手紙には、息子の活躍を喜ぶとともに「体に気をつけて」と気遣う言葉がありました。 森の精霊ジュニモの力を借りて、町の発展を目指す。 ペニーちゃんが大好き。 最近、家畜の飼育が楽しい。 色白、紫色の髪。 パンクっぽい服装だが自然も好きそうだ。 タマゴに目が無い。 趣味は夜中の墓参り。 エブリンとジョージと一緒に住んでいる。 服装はボロっちいがあんたええ人や。 お父さんがもうすぐ帰って来るらしい。 妹のヘイリーと同居。 夢のお告げを信じる信心深いお方。 そして、 裁縫好き。 小屋は暗くてクモがいっぱいとのこと。 顔がデカイが、心はもっと広い優しいダンディ。 女なら惚れてたぜ。 アビゲイルのお母さん。 お宝を探せと強要する態度が気に食わん。 茶色い毛並みが名前にピッタリ!しかし、出番があまりないゾ。 牧場生活に必要な道具をグレードアップしてくれるとのこと。 自宅でよくギターの練習をしている。 ペニーちゃんとフラワーダンスを踊っただけでなく、ルアウパーティーでもペニーちゃんと2人で海を眺めていた。 このヒゲモグラめ! Jojaマートで働いている。 よくヴィンセントと遊んでいる。 車椅子で生活しており、その不便な生活もあり、頑なになっている。 井戸端会議中に挨拶をしたが、新しい牧場主に期待している。 夫はどこかに出かけており、一人で家庭を守っている模様。 サヤエンドウで気晴らしをする特技の持ち主。 パーティーで振る舞われる スープの味みを楽しみにしている。 娘はマル。 奥さんはロビン。 キノコの研究のため、前向き牧場の洞窟を利用している。 町で医師をしている。 人語を操る。 でも、かわいいは正義。 町の財政問題でバスが廃止となり、酒浸りの生活へ。 本人も立ち直りたいと思っている様子。 キャロラインの夫。 雑貨屋がJojaマートの標的にされ、生活を脅かされる。 生活のためか、イベントでは必ず屋台をだす。 猫アレルギー。 しかし、野草に無邪気に喜ぶ一面も。 エミリーと姉妹。 牧場マッチョなゆうじんにちょっとほの字。 子供にもお年寄りにも優しい娘。 読書が好き。 姪のジャスと、甥のショーンと一緒に暮らすが独身。 町長にゾッコンで静かに愛を育む。 森の精霊ジュニモと意思疎通できるように、ゆうじんに 危ない青汁を飲ませる怖い人。 父ディメトリウスの研究の手伝いをしている。 わざわざピエールの雑貨屋の中で割引チケットを配って顧客を奪う。 どうやら社会生活に向いていない性格のようだ。 自宅で創作する彫刻家。 アーティストとして悩む彼女に町に作品を展示することを提案してみた。 祖父の古い知り合い。 かつては町の誇りだった 公民館の維持or売却に悩む。 失くしていた「幸運のむららきパンツ」が戻ってきた。 夫のディメトリウスとダンスをよくしている。 マルとセバスチャンのお母さん。 離れて暮らしていても、母の愛情を感じるゆうじん。 それに応えるためにも牧場経営を頑張り、そしてまたペリカンタウンの復興に頑張ろうと思います。 そろそろ夏も半ば、やりたいことも多く、季節の過ぎるのが早く感じる今日この頃です。 それでは今回も、ペリカンタウンの発展を目指すのと、大好きなペニーちゃんに好かれるよう頑張っていきましょう。 では、はじまり〜、はじまり〜。 アドベンチャー・オブ・プレーリーキング さて、今日は牧場の畑に植えるタネを買おうと、ピエールさんの雑貨屋に行きます。 すると、突然、画面が切り替わり、オートイベントが発生します。 場所はピエールさんの娘アビゲイルの部屋です。 アビゲイルはゲームに夢中になっています(ところでゲーム機やコントローラーの形からSFCかな?)。 そっと、アビゲイルがゲームで遊んでいるのを見ていると、なかなか ゲームは上手くいっていないようです。 様子を見て、アビゲイルに近づくゆうじん。 アビゲイルもゆうじんに気がつきます。 アビゲイル 「ゆうじん?もう、こっそり入ってこないでよ。 びっくりするじゃん!」 なかなかゲームの攻略がうまくいっていない様だねえと声をかけると、アビゲイルはがっくりしながら応えます。 アビゲイル 「はぁ…さっきから何時間も『アドベンチャ・オブ・プレイリーキング』をプレイしているんだけど、最初のステージをクリアできないんだ…」 プレーリーとは、プレーリードックのプレーリーと同じで「草原」とか「牧草地」という意味です。 つまり、「草原王の冒険」というゲームですな。 それにしても、1面クリアに何時間もかかるなんて、どえらい死にゲーです。。。 アビゲイル、あんた結構なゲーマーですね。 アビゲイル 「このゲーム、難易度おかしいでしょ!まあ、あたしがどうしようもないヘタクソなのかもしれないけどさ。 」 ブチギレるアビゲイル。 ゆうじんも下手っぴゲーマーなので、その気持ちよくわかりますぞ。 同情的な目で見ていると、アビゲイルがある提案をしてきます。 アビゲイル 「ねぇ、一緒にこのステージプレイしない?あなたに手伝ってもらえば、ひょっとして上手くいくかも?」 アビゲイルはゆうじんに攻略を手伝って欲しいと言ってきます。 「いやぁ〜、あんた見る目があるぜよ」と照れるゆうじん。 仕方ないなぁ〜と笑顔でゲーム攻略を手伝うことにします。 すると、ここで画面が切り替わり、 実際に「アドベンチャ・オブ・プレイリーキング」というゲームinゲームの操作画面になり、アビゲイルと協力プレイでゲームを攻略することになります。 四方から現れるモンスターを倒し続けるゲームです。 期待に応えて、格好いいところを見せるため必死に操作します。 すると、無事にゲームをクリアでき、アビゲイルに褒められます。 アビゲイル 「よくやった!」 見た?見た? 初めてなのにノーミスでっせ、なかなかの腕前でしょ。 自慢したいところをぐっと堪えていると、アビゲイルは褒めてくれます。 アビゲイル 「あー楽しい!ありがとね、ゆうじん。 あなたのコントロールさばき、なかなかじゃん。 前にもやったことがあるんでしょ。 」 いやいや、正直、このゲームは初めてでっせ。 アビゲイルはゲーマーとして尊敬の眼差しです。 そして、画面が徐々に暗転し、イベントは終了します。 それにしても、そんなに熱い目で見つめられると勘違いしてしまいそうです。 ま、それもこれも オイラの神がかった指さばきのおかげですがね、ムッフッフ。 衝撃、イワシ湿布!? アビゲイルとの共闘が終わり、店を出ようとすると、店の出口の掲示板にお手伝い募集の張り紙がされています。 ふむふむ、読むと「 エミリーが痛んだ足にイワシを塗りつけたいので、イワシを持ってきて欲しい」とのこと。 イワシ・シップなんて聞いたことないぜ。 足に塗りたくるって、なかなかな強者ですね。。。 でも、イワシは自宅に予備があったはずです。 欲しいなら持ってきてあげましょう。 さっそく牧場に戻って、イワシを持ってきます。 そして、ガスの店にいるエミリーにイワシを渡します。 すると、エミリーはとても喜んでくれます。 エミリー 「こんにちは、ゆうじん!これ、頼んでたイワシ?本当にありがとう!」 いや、喜んでくれるならいいけど…ほんとに足に塗りたくるの???セバスチャンの「サヤエンドウで気晴らし」並みに衝撃的です。 「クセが凄い〜!」と ツッコミたくなります。 ま、足の痛みが引くことを祈ります。。。 そして、優しいエミリー エミリーのイワシ湿布にやや引きながら、 ガスの店を出るとなんとオートイベントが発生し、エミリーが登場します。 おそらく、イワシを渡してエミリーの好感度が上がったからと思いますが、彼女のイベントのようです。 エミリー 「ああ…今日もペリカンタウンはいい天気だなあ。 」 正直、まだイワシの衝撃から回復で きていないのですが… あれはあれ、これはこれで、気分を切り替えて見ることにします。 エミリーが夏のカラッと晴れた空を見上げていると、 オウムの群れが空を横ぎっていきます。 エミリーはオウムたちに手をふって見送ります。 オウムの群れが通り過ぎて、しばらくすると、 群れからはぐれた1羽のオウムが飛んできます。 そして、 そのオウムはなんとエミリーの家の窓にぶつかってしまいます。 あまりの出来事に驚くエミリーでしたが、 すぐさまオウムの元へ駆け寄ります。 エミリー 「ああっ!かわいそうに!」 そして、 エミリーはオウムを助け起こし、抱き上げます。 オウムは怪我をしています。 エミリー 「つばさが折れてるのね。 」 エミリーは抱きあげたオウムを見つめると、 何かに気づきます。 エミリー 「あれ、きみは他の子たちとは違うんだね。 そうでしょ?私みたいに…」 ん?んん??「私みたいに他の子と違う」ってどういうこと?と思いますが、わかりません。 以前、夢でゆうじんのことを見たのをお告げのように言っていたことがありましたが、それと何か関係があるのでしょうか。 正直、わかりません。 エミリー 「心配しないで。 元気になるまで面倒みてあげるからね、オウムくん。 大丈夫だよ。 」 エミリーはオウムに語りかけ、怪我が治って元気になるまで世話をすることにします。 そして、画面が徐々に暗転し、イベントは終了します。 怪我をしたオウムが元気になるまで世話をしようということですね。 他の子と違うところがどこなのか少し気になりますが、いずれにせよ優しいと思います。 ニワトリも乳牛もMaxです そして、ゆうじんは牧場経営が上手くいくように、ニワトリのタマゴで作ったマヨネーズと、乳牛から搾ったミルクでお金を稼ぎ、貯めたお金で乳牛を少しずつ増やします。 そして、 ついにニワトリが4羽、乳牛も4頭と今の施設でMAXまで家畜を飼うことに成功します。 ゆうじん 「グスン… ニワトリのオサムちゃんから始まり、こんなにたくさんの動物が増えたよ。 母ちゃん、見ておくれ。 」 目から涙がこぼれそうになりますが、まだまだこれで満足してはいけません。 家畜たちから取れるタマゴやミルクによる収入が安定しており、以前に比べて楽にお金が稼げるようになってきましたが、 今の 小さな牧場で終わるだけじゃなく、 ペリカンタウンの復興につながるよう、もっと 施設を拡大していくようにしましょう。 地下40階まで来たけれど 農作業や家畜の世話の合間に、廃坑の攻略も地道に続けていたゆうじん。 そして、とうとうその日がきます。 そうです。 やっと目的地だった地下40階へ到達することができました。 しかし、 なんと地下40階が廃坑の最下部ではありません。 壁や床が青白く氷が張ったように変わりましたが、宝箱が置かれており、さらに下に続く階段もあります。 そして日記が更新されます。 更新された日記『 底につくまで』を確認すると「ずいぶん深くまで降りてきたが、一向に底には辿りつかない。 鉱山の底までたどり着こう」とあります。 うーん、文字通り底が見えない作業ですなあ。 今日は宝箱を回収して地上に戻ってまた地道に攻略を続けましょう。 宝箱を開けると「 パチンコ」を獲得します。 これがあれば石などを飛ばせるようです。 うーん、飛び道具まで必要になる敵が出るのかなあ。 ドキドキする反面、ワクワクもします。 次に下に降りるときはパチンコも持って降りていきましょう。 パム再就職!? 廃坑で見つけたアメジストをペニーちゃんにプレゼントしたいので、 廃坑の帰り道にペニーちゃんの自宅を訪問します。 すると、ペニーちゃんは料理を作っているところです。 ゆうじん 「やあ、ペニーちゃん。 鉱山でアメジストを見つけたんだ。 君にもらって欲しいんだ。 」 ペニーちゃんはプレゼントに喜んでくれます。 そしてしばらく会話をしていると びっくりすることを話してくれます。 ペニー 「ゆうじん、実は、母さんがバスの運転手に戻れたから、節約も楽になりそう。 未来が少し明るくなったわ。 」 なんと、パムがバスの運転手に再就職できたとのこと。 ペリカンタウンのバスはまだ再開していないので、どこか別のバス路線なのかもしれません。 いずれにせよ、ペニーちゃんの言うように生活も楽になるでしょう。 本当によかったね、ペニーちゃん。 月光クラゲのダンス そして、 夏の日はすぐに過ぎ去り、最終日28日がやってきます。 ゆうじん 「今日で夏も終わりと思うと、さみしいなあ。 」 ペニーちゃんと海に行きたかったぜと思いますが、それはまた来年にとっておきましょう。 さあ、家畜の世話をしようと小屋を出ると、 手紙がきています。 差出人は 動植物学者のディメトリウスです。 内容は「 ゆうじんへ 今夜の10時をまわったら、世にも珍しい素敵なイベントが見られるよ。 月光クラゲというクラゲがペリカンタウンを通り過ぎるんだ」とのこと。 これは見逃せませんね、是非行きましょう。 ゆうじんは乳牛が4頭となって、少し手狭になっていた放牧用の囲いを作り直すなど家畜の世話や、夏の作物の最後の収穫をするなどして、夜になるのを待ちます。 そして、夜10時を過ぎたのでビーチに向かいます。 海岸の桟橋にたくさんの人が集まっています。 ディメトリウスが書いていた通り、 町の住人がたくさん月光クラゲを見にきています。 これは、ペニーちゃんも来ているはず。 どこにいるかなと探していると桟橋の入り口近くにいました。 ペニーちゃんの周りにサムがいないのを確認し、ホッとするゆうじん。 我ながら小心者やね。。。 ゆうじん 「ペニーちゃん、こんばんは〜。 」 ペニーちゃんはゆうじんの挨拶に答えてくれるもののぼーっと海を眺めています。 ペニー 「クラゲの人生って気楽よね…波に身をまかせて、ずーっと漂ってればいいんだもの。 」 うーん、深いし重い言葉だねえ。。。 パムが再就職して少しは楽になったかと思っていましたが、まだまだ辛いのは変わらないのかもしれません。 さて、他にも町の住民がきているので、一人一人と話をしてまわります。 ちなみにサムは桟橋の先で、アビゲイル、セバスチャンなどのいつもの仲間と一緒にいました。 ひとしきり町の人たちとの会話も楽しんだので、ルイス町長に話しかけます。 ゆうじん 「ルイス町長、こんばんは。 月光クラゲはまだ来ていないようですね。 」 すると、町長は 月光クラゲは近くまできているので、キャンドルボートを出せば桟橋にきてくれるはずだと言います。 ルイス町長 「こんばんは、ゆうじん。 月光クラゲはもうそこまで来てる…もう遠くで1匹光ってるのを見たよ。 キャンドルボートを沖に出したら、みんなドックにやってきて挨拶してくれるだろう。 」 そして、月光クラゲを呼ぶためのキャンドルボートを出していいかどうか聞いてきます。 もちろん出してもらって結構です。 そう言うと、画面が切り替わり自動的にイベントが進んでいきます。 町長は桟橋につけていた キャンドルボートを沖へ流します。 そしてしばらく待っていると、、、 月光クラゲが現れます。 最初は1匹でしたが、 徐々にその数は増え、あたりは幻想的な雰囲気に包まれます。 ルイス町長や釣具店のウィリーさんの側で見るんじゃなくて、ペニーちゃんと2人で見たかった…という気持ちになりますが、 それでも神秘的な景色に時間が経つのを忘れて見入ってしまいます。 そして、徐々に画面が暗転し、メッセージが表示されイベントは終了します。 「 夏の輝きは去ってゆき、そして…月光クラゲはまた大いなる謎を繰り返すのだった」 イベントが終わると、ゆうじんは牧場におり、すでに夜中12時です。 明日にひびくので、すぐにベッドに入り寝ることにします。 さて、今回はここまで。 夏の最後に幻想的な景色を見て、少し感傷的になったゆうじんですが、明日からは秋となります。 ペリカンタウンですごす初めての秋がペリカンタウンにどんな変化をもたらすのかとても楽しみでもあります。 次回もペリカンタウンの発展と、ペニーちゃんとの恋愛? にハッスルハッスル。

次の

Stardew Valley 便利ワザ・金策・ヒントなどのメモ

スター デュー バレー 宝箱

道具でねらった場所を表示する 【便利】 採掘や伐採といった農作業は、空振りしてもエナジーを消費してしまう。 エナジーは大切だから、設定で「道具でねらった場所を表示」しておこう。 初期設定ではOFFになっているので、ゲームを始めたらすぐにONに設定しよう。 やり方は、オプションメニューの「ツールの使用先タイルを表示」にチェックを入れる。 たったこれだけだ。 この設定をすると、ジョウロなどの道具で選択するところが赤い枠で表示されるようになる。 これで無駄にエナジーを使うことがなくなる。 売りたいものはコンテナに入れる 大工には木や草は売れるけど、海産物は売れないなど、店によって売れるものが違う。 それぞれの店にわざわざ売りに行くのは手間なので、売りたいものは家の隣のコンテナにいれるといい。 コンテナに入れたものは、1日の終わりに自動的にお金に変わる。 売値は店売りと同じなのでどんどんコンテナを活用しよう。 海岸の橋を修理してサンゴやウニを取る【金策】 町の南にある海岸には、壊れた橋がある。 これは木材300本で修理することができて、対岸へと渡ることができる。 対岸には、サンゴ(80g)やウニ(160g)などの高額で売れる素材が落ちている。 素材は数日で取れるようになるため、暇をみて何度も訪れてみよう。 雨の日は、より多くのサンゴやウニがとれるかも。 道に生えている雑草を売ろう【金策】 季節によって異なる雑草(タンポポやラッパスイセンなど)が道に生えている。 また、身長ほどの高さの草木になっている実は、揺らすと採取できる。 これらは意外にも高値で売れるため、序盤の金策にピッタリだ。 ただし全てを売らずに、1,2個は手元に残しておくといい。 あとでコミュニティセンターの復興のためひとつは必要になる。 また、住民たちへのプレゼントに使えるなどほかにも使い道があるからだ。 テレビをつけて情報を手に入れる 家にあるテレビを毎朝チェックしよう。 テレビからの情報は、「天気予報」「占い情報」「農業のコあツ」「料理レシピを覚える」などだ。 例えば、天気予報で翌日に雨の予報だったら、種を買い込んでおくといい。 雨の日は水を撒かなくていいから水やりの節約になる。 テレビ番組でよくある「今日の運勢」。 Stardew Valley では隠れたパラメーターに「運」があり、アイテムドロップなどに影響がある。 具体的には、次のような効果がある。 ・ 鉱山:モンスタードロップが良くなる。 鉱石が出やすくなる。 ・ 釣り:レアな魚が釣りやすくなる。 釣りミニゲームの難易度低下。 ・ 探索:道で拾えるアイテムがたくさん落ちている。 ・ 鉱石:鍛冶屋で砕く鉱石から良いアイテムが出やすくなる。 バッグを購入して持てるアイテム数を増やす 初期設定では、持ち物の上限が12個まで。 バッグを買うことで上限を増やしていける。 洞窟に冒険に行くまでには、24個まで持てるようにしておきたい。 バッグは、病院のとなりにある「ピエール商店」で、24個バッグは2,000g 、 36個バッグは 10,000g で買える。 お店のカウンターにあるバッグをクリックすると買える。 ショップリストには並ばないので注意。 住民との好感度を上げるには? 住民からの依頼を達成する、好きなものをプレゼントする、こまめに話しかけることで好感度は上がっていく。 依頼はポストに入ってくるものもあれば、町の掲示板から引き受けるものもある。 掲示板に「!」マークがあると依頼が貼りだされているのでチェックしてみよう。 実は分かりにくいが、掲示板の左半分はカレンダー、右半分は依頼掲示板となっている。 依頼があるのにカレンダーしかでないというときは、掲示板の右半分をクリックしてみよう。 プレゼントを渡す方法は、あげたいものをクリックしてから住民にカーソルをあわせる。 カーソルがプレゼント箱のアイコンになり渡せる。 プレゼントは、1人の住民につき1日1個、1週間に2個まで渡すことができる。 掲示板の依頼で渡すアイテムは、この制限には当てはまらない。 プレゼント箱の横にあるバツ印は今週の上限で、Haleyには今週2回プレゼントを渡しているという意味。 週の上限は日曜日の朝にリセットされる。 好感度を2にすると、部屋にいれてもらえるようになる。 好感度を10まで上げると、プロポーズして結婚できる。 あのアイテムはどこで取れる? 粘土を手に入れる クラフトに使う「粘土」は、結構レアな素材で手に入りにくい。 粘土は、農場や海岸をクワで掘ると低確率で入手できる。 3匹のミミズが地面からニョロっと頭を出している場所をクワで掘ると手に入りやすい。 また、洞窟の土を掘ることで高確率で出てくる。 洞窟にはクワを忘れずに持っていこう。 粘土が必要になったとき、なかなかミミズが見つからないことがある。 だから、常にクワは持ち歩いておき、見つけ次第掘っておきたい。 また、鉱山で手に入るジオードを鍛冶屋で砕くとたまに出ることもある。 堅い木を手に入れる 農場にある「大きな切り株」や、「横たわった大木」から取れる。 初期の斧では壊せない。 大きな切り株は銅の斧 copper axe で、「横たわった大木」は鋼の斧 steal axe で壊せる。 まれに洞窟のタルや木箱から取れることもある。 全ての切り株を壊してしまったら、秘密の森に行ってみよう。 場所は、魔術師の家の北にある横たわった大木を壊した先。 鋼の斧が必要になる。 ここには大きな切り株が6本あって、毎朝復活する。 下2本の切り株へは、下図の四角で囲んだところがすり抜けられる。 住民の失くしものはどこにある? ロビンのなくした斧はどこにある? 下図の赤丸のところに落ちている。 自宅からずっと南へ向かったところにあるガケのそば。 ルイス町長のパンツはどこにある? 農場の南に住んでいるマーニーの部屋に落ちている。 部屋にはいるには、マーニーの友好度が2以上必要になる。 何でこんなところにパンツがあるんだろう。 ライナスのバスケットはどこにある? バス停の左から入って、トンネルの前に落ちている。 小屋を建てたら動物にエサをあげよう 飼料箱をクリックして干し草を手に持ったら、エサ箱に並べよう。 エサをやらないでいると鶏がいつまでたっても卵を産んでくれない。 また、右クリックで動物をクリックするとハートマークがたまっていく。 ハートマークを貯めていくと動物が良いものを生産してくれるようになる。 序盤にお勧めの武器 「昆虫の大アゴ」 鉱山にでる「どうくつ昆虫」 を125匹倒すと貰える剣「昆虫の大アゴ」がとても強い。 そのころ店売りしている武器よりも強く、しかも無料でもらえる。 どうくつ昆虫は、1階から出現する空をとんでいるモンスターで、最弱の武器でもほぼ一撃で倒せる雑魚だから倒すのも簡単だ。 ゲームにエンディングはあるのか? 2年間で町を復興させるという目標があり、そこで一応のエンディングがある。 しかし、2年経った後でもずっと遊び続けることができるから安心してほしい。 開発者によると、今後もアップデートを続けて新要素を追加すると言っており、また4人co-opプレイも実装予定だ。 開発者がひとりしかおらず、今はコンテンツ追加やバグ修正に忙しいようだ。 co-opの実装には数ヶ月から年単位かかるとのこと。 Stardew Valley Farm planner【便利】 農場の配置シミュレーター Stardew Valley Farm planner 操作方法 ・上部メニューから配置したい建物を選び設置 ・設置した建物を消すにはダブルクリック ・Ctrlを押しながら建物を設置すると連続して置ける キャラデザインを変更する【MODS】 Steamの以下のページから差し替えたいファイルをダウンロードして置き換える。 全てのキャラクターには対応していないが、アニメ調、リアル調、ポップ調のキャラデザインに変更できる。 有志により続々と新しいデザインが寄せられているので、時間がたったらまた見てみるといいだろう。 その他TIPS 季節の移り変わり 1年は四季からなり、春、夏、秋、冬がある。 ゲームスタートは春から。 現実の世界と違うところは、それぞれの季節は28日間しかない。 よって、1年は112日間。 前の季節に植えた作物は、季節が変わると枯れてしまう。 収穫まで時間がかかる作物は、早めに植えるのを心がける。 睡眠で回復するエナジーについて 夜26時まで起きていると疲労で倒れてしまい、翌朝ベッドで目が覚める。 病院の費用がかかるし、エナジーも全快にならない。 また、24時以降に寝るとエナジーの回復量が減るようだ。 夜更かしをしても良いことは全くないので、24時までにベッドで寝るようにしよう。 道具のアップグレード 道具のアップグレードは鍛冶屋で行う。 道具を預けて2日後に鍛冶屋に取りに行く。 それまでは預けた道具は使えなくなるので注意。 特に、ジョウロを預けると水をやれなくなるので気をつけよう。 対策としては、雨の日を狙う or 冬にまとめて道具をアップグレードするなどがある。

次の