プリウス 30 前期。 プリウス30 系前期と後期違い、中古車を買うならどっちがお得?

【楽天市場】トヨタ > プリウス > 30プリウス前期:シックスセンス

プリウス 30 前期

3代目プリウス(PRIUS)は、標準の走行モードに加え、シーンにあわせて選べる3つのドライブモード、「エコドライブモード」、「パワーモード」、モーターのみで静かな走行を実現する「EVドライブモード」を設定。 99馬力を発生する1. 8Lガソリンエンジンに、82馬力のモーター、システム全体で136馬力相当の出力とする。 基本バリエーションは、オーディオレスとするベーシックな「L」、CD+AM/FMオーディオを標準装備する「S」、「S ツーリングセレクション」、クルーズコントロールや本革巻ステアリングを備える上級「G」、「Gツーリングセレクション」、「Gツーリングセレクション・レザーパッケージ」を設定。 特別仕様車には「S」をベースに、シートカラー・インテリア加飾・外板色・エクステリア加飾を自由に選択可能とした「Sマイコーデ」、「Sツーリングセレクション・マイコーデ」を設定。 さらに、「S」をベースに、スポーツコンバージョン車「S ツーリングセレクションGs(ジーズ)」を用意。 今回、特別仕様車「Sマイコーデ」、「Sツーリングセレクション・マイコーデ」の、シートカラーにスタイリッシュなブラックを新たに設定したほか、エクステリア(ヘッドランプエクステンション、サイドガーニッシュ、ドアミラー、アウトサイドドアハンドル)にゴールド加飾を施した「スパークリングゴールド」をオプションで追加設定した。 99馬力を発生する1. 8Lガソリンエンジンに、82馬力のモーター、システム全体で136馬力相当の出力とする。 基本バリエーションは、オーディオレスとするベーシックな「L」、CD+AM/FMオーディオを標準装備する「S」、クルーズコントロールや本革巻ステアリングを備える上級「G」を設定。 特別仕様車には「S」をベースに、シートカラー・インテリア加飾・外板色・エクステリア加飾を自由に選択可能とした「Sマイコーデ」、「Sツーリングセレクション・マイコーデ」を設定。 さらに、「S」をベースに、スポーツコンバージョン車「S ツーリングセレクションGs(ジーズ)」を用意。 フロントコンソールトレイ内とラゲージスペースにAC100V電源を1500Wまで使用可能とするアクセサリーコンセントをオプション設定(除く「L」グレード)。 これにより停電などの非常時に車両から給電できる。 今回、消費税変更に伴い、価格変更を行った。 99馬力を発生する1. 8Lガソリンエンジンに、82馬力のモーター、システム全体で136馬力相当の出力とする。 今回、フロントコンソールトレイ内とラゲージスペースにAC100V電源を1500Wまで使用可能とするアクセサリーコンセントをオプション設定 除く「L」グレード。 これにより停電などの非常時に車両から給電できる。 また、同時に設定した、特別仕様車「Sマイコーデ」、「Sツーリングセレクション・マイコーデ」は、「S」をベースに、シートカラー・インテリア加飾・外板色・エクステリア加飾を自由に選択可能とした、自分だけの一台を創りあげる楽しみを提供するセミオーダーシステムを採用。 このほか、スーパーUVカットガラス フロントドア や、クローム調加飾を施したホイールとサイドガーニッシュを特別装備。 ボディカラーは「ブロンズマイカメタリック」を含む全6色を用意。 4L車並の動力性能を実現。 さらに、標準の走行モードに加え、シーンにあわせて選べる3つのドライブモード、「エコドライブモード」、「パワーモード」、モーターのみで静かな走行を実現する「EVドライブモード」を設定。 99馬力を発生する1. 8Lガソリンエンジンに、82馬力のモーター、システム全体で136馬力相当の出力とする。 今回、フロントバンパー、フロントグリル、アンダーグリル、リアコンビネーションランプ、15インチホイールキャップのデザイン変更を行ったほか、ディスチャージヘッドランプを新たに設定し、クリアランスランプをLEDに変更。 また、吸音材の追加などにより静粛性を高め、ボディ剛性を強化し、乗り心地と操縦性・走行安定性を向上させた。 インテリアでは、シフトノブ周りやステアリングスイッチベースを高輝度シルバー塗装とした。 シートカラーにブルー&ブラック、ブラウン&ブラックのツートーンカラーを設定(メーカーオプション)。 車両接近通報装置を全車標準装備としたほか、メーカーオプションのナビゲーションを、ITS技術を活用して安全ドライブをサポートするDSSS内蔵とし、「G」には、JBLプレミアムサウンドシステムを装備した。 また、「S」をベースに、スポーツコンバージョン車「S ツーリングセレクションGs(ジーズ)」を設定。 ツーリングセレクションの装備に加え、専用デザインのバンパー フロント・リヤ や大径マフラーを採用するとともに、「Gs(ジーズ)」エンブレムをフロントフェンダー、バックドアに配したほか、フロントLEDイルミネーションビームやブラック加飾のヘッドランプ・リヤコンビネーションランプを装備。 メンバーブレースの採用やスポット溶接打点の追加により、ボディ剛性をさらに向上させ、高剛性かつ軽量の専用18インチアルミホイールを設定。 「Gs(ジーズ)」ロゴ入り専用シート表皮やレッドステッチを施したステアリングホイールを採用。 グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格 DAA-ZVW30 1797cc 5 CVT FF 5名 38. 4L車並の動力性能を実現。 さらに、標準の走行モードに加え、シーンにあわせて選べる3つのドライブモード、「エコドライブモード」、「パワーモード」、モーターのみで静かな走行を実現する「EVドライブモード」を設定。 99馬力を発生する1. 8Lガソリンエンジンに、82馬力のモーター、システム全体で136馬力相当の出力とする。 ビジネスユースを狙いとした「EX」も用意される。 今回、新たな外板色・内装色を採用した特別仕様車「S LEDエディション」、「G LEDエディション」を設定。 外板色にはブラックとレッドマイカメタリックに加え、特別色のライトブルーマイカメタリックとブロンズメタリックを追加し、全8色を用意。 「S LEDエディション」には、従来のアクアに加え、落ち着きのあるミディアムグレーの内装色および、ミディアムグレー/ブラックのツートーンスエード調ファブリックシート表皮(ミディアムグレーのダブルステッチ付)を採用。 また、「G LEDエディション」には、新たにブラック/ブラウンのツートーン本革シート表皮(ブラウンのダブルステッチ、運転席・助手席ヒーター付)を設定し、カラーバリエーションを充実させた。 グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格 DAA-ZVW30 1797cc 5 CVT FF 5名 35. 4L車並の動力性能を実現。 さらに、標準の走行モードに加え、シーンにあわせて選べる3つのドライブモード、「エコドライブモード」、「パワーモード」、モーターのみで静かな走行を実現する「EVドライブモード」を設定。 99馬力を発生する1. 8Lガソリンエンジンに、82馬力のモーター、システム全体で136馬力相当の出力とする。 今回の特別仕様車「LEDエディション」は、GおよびSをベースに、「ツーリングセレクション」シリーズに標準装備されている消費電力の少ないLEDヘッドランプ(ロービーム・オートレベリング/ポップアップ式ヘッドランプクリーナー付)を採用した。 さらに、G LEDエディションには、ブラック/バイオレットのツートーン本革シート表皮を採用するとともに、 ステアリングスイッチ、エレクトロシフトマチックなどに専用ゴールド加飾を施すなど、より高級感のある内外装としている。 また、S LEDエディションには、アクア/ミストグレーのツートーンスエード調ファブリックシート表皮(ダブルステッチ付)、本革巻き4本スポークステアリングホイールなどを採用し、上質で洗練された室内空間を演出している。 トヨタのハイブリッド車国内累計販売100万台達成記念となる。 グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格 DAA-ZVW30 1797cc 5 CVT FF 5名 35. 3代目は、システム全体の90%以上を新開発したハイブリッドシステム「リダクション機構付のTHS II」を搭載。 空力性能(CD値0. 25)向上などの相乗効果により、世界トップとなる燃費性能38. 4L車並の動力性能を実現している。 さらに、標準の走行モードに加え、シーンにあわせて選べる3つのドライブモード、「エコドライブモード」、「パワーモード」、モーターのみで静かな走行を実現する「EVドライブモード」を設定。 フロント・リヤのエンブレムとヘッドランプのエクステンションに、象徴であるハイブリッドシナジーブルーを採用。 99馬力を発生する新開発1. 8Lガソリンエンジンに、82馬力のモーター、システム全体で136馬力相当の出力とする。 基本バリエーションは、ベーシックな「L」、標準「S」、上級「G」の3タイプ。 インテリアは、オーディオや空調、「エコドライブモニター」などの操作が可能なステアリングスイッチの指の触れた場所を、センターメーターに表示する世界初の「タッチトレーサーディスプレイ」を設定。 ムーンルーフに搭載したソーラーパネルで、換気を行うトヨタ初の「ソーラーベンチレーションシステム」と、スマートキーのスイッチにより、車外からエアコンが作動可能な世界初の「リモートエアコンシステム」を採用する。 グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格 DAA-ZVW30 1797cc 5 CVT FF 5名 38. トヨタ カタログ一覧 英数 ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ラ行 トヨタ プリウス の総合情報.

次の

プリウス30系前期のフォグランプ交換方法

プリウス 30 前期

3代目プリウス(PRIUS)は、標準の走行モードに加え、シーンにあわせて選べる3つのドライブモード、「エコドライブモード」、「パワーモード」、モーターのみで静かな走行を実現する「EVドライブモード」を設定。 99馬力を発生する1. 8Lガソリンエンジンに、82馬力のモーター、システム全体で136馬力相当の出力とする。 基本バリエーションは、オーディオレスとするベーシックな「L」、CD+AM/FMオーディオを標準装備する「S」、「S ツーリングセレクション」、クルーズコントロールや本革巻ステアリングを備える上級「G」、「Gツーリングセレクション」、「Gツーリングセレクション・レザーパッケージ」を設定。 特別仕様車には「S」をベースに、シートカラー・インテリア加飾・外板色・エクステリア加飾を自由に選択可能とした「Sマイコーデ」、「Sツーリングセレクション・マイコーデ」を設定。 さらに、「S」をベースに、スポーツコンバージョン車「S ツーリングセレクションGs(ジーズ)」を用意。 今回、特別仕様車「Sマイコーデ」、「Sツーリングセレクション・マイコーデ」の、シートカラーにスタイリッシュなブラックを新たに設定したほか、エクステリア(ヘッドランプエクステンション、サイドガーニッシュ、ドアミラー、アウトサイドドアハンドル)にゴールド加飾を施した「スパークリングゴールド」をオプションで追加設定した。 99馬力を発生する1. 8Lガソリンエンジンに、82馬力のモーター、システム全体で136馬力相当の出力とする。 基本バリエーションは、オーディオレスとするベーシックな「L」、CD+AM/FMオーディオを標準装備する「S」、クルーズコントロールや本革巻ステアリングを備える上級「G」を設定。 特別仕様車には「S」をベースに、シートカラー・インテリア加飾・外板色・エクステリア加飾を自由に選択可能とした「Sマイコーデ」、「Sツーリングセレクション・マイコーデ」を設定。 さらに、「S」をベースに、スポーツコンバージョン車「S ツーリングセレクションGs(ジーズ)」を用意。 フロントコンソールトレイ内とラゲージスペースにAC100V電源を1500Wまで使用可能とするアクセサリーコンセントをオプション設定(除く「L」グレード)。 これにより停電などの非常時に車両から給電できる。 今回、消費税変更に伴い、価格変更を行った。 99馬力を発生する1. 8Lガソリンエンジンに、82馬力のモーター、システム全体で136馬力相当の出力とする。 今回、フロントコンソールトレイ内とラゲージスペースにAC100V電源を1500Wまで使用可能とするアクセサリーコンセントをオプション設定 除く「L」グレード。 これにより停電などの非常時に車両から給電できる。 また、同時に設定した、特別仕様車「Sマイコーデ」、「Sツーリングセレクション・マイコーデ」は、「S」をベースに、シートカラー・インテリア加飾・外板色・エクステリア加飾を自由に選択可能とした、自分だけの一台を創りあげる楽しみを提供するセミオーダーシステムを採用。 このほか、スーパーUVカットガラス フロントドア や、クローム調加飾を施したホイールとサイドガーニッシュを特別装備。 ボディカラーは「ブロンズマイカメタリック」を含む全6色を用意。 4L車並の動力性能を実現。 さらに、標準の走行モードに加え、シーンにあわせて選べる3つのドライブモード、「エコドライブモード」、「パワーモード」、モーターのみで静かな走行を実現する「EVドライブモード」を設定。 99馬力を発生する1. 8Lガソリンエンジンに、82馬力のモーター、システム全体で136馬力相当の出力とする。 今回、フロントバンパー、フロントグリル、アンダーグリル、リアコンビネーションランプ、15インチホイールキャップのデザイン変更を行ったほか、ディスチャージヘッドランプを新たに設定し、クリアランスランプをLEDに変更。 また、吸音材の追加などにより静粛性を高め、ボディ剛性を強化し、乗り心地と操縦性・走行安定性を向上させた。 インテリアでは、シフトノブ周りやステアリングスイッチベースを高輝度シルバー塗装とした。 シートカラーにブルー&ブラック、ブラウン&ブラックのツートーンカラーを設定(メーカーオプション)。 車両接近通報装置を全車標準装備としたほか、メーカーオプションのナビゲーションを、ITS技術を活用して安全ドライブをサポートするDSSS内蔵とし、「G」には、JBLプレミアムサウンドシステムを装備した。 また、「S」をベースに、スポーツコンバージョン車「S ツーリングセレクションGs(ジーズ)」を設定。 ツーリングセレクションの装備に加え、専用デザインのバンパー フロント・リヤ や大径マフラーを採用するとともに、「Gs(ジーズ)」エンブレムをフロントフェンダー、バックドアに配したほか、フロントLEDイルミネーションビームやブラック加飾のヘッドランプ・リヤコンビネーションランプを装備。 メンバーブレースの採用やスポット溶接打点の追加により、ボディ剛性をさらに向上させ、高剛性かつ軽量の専用18インチアルミホイールを設定。 「Gs(ジーズ)」ロゴ入り専用シート表皮やレッドステッチを施したステアリングホイールを採用。 グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格 DAA-ZVW30 1797cc 5 CVT FF 5名 38. 4L車並の動力性能を実現。 さらに、標準の走行モードに加え、シーンにあわせて選べる3つのドライブモード、「エコドライブモード」、「パワーモード」、モーターのみで静かな走行を実現する「EVドライブモード」を設定。 99馬力を発生する1. 8Lガソリンエンジンに、82馬力のモーター、システム全体で136馬力相当の出力とする。 ビジネスユースを狙いとした「EX」も用意される。 今回、新たな外板色・内装色を採用した特別仕様車「S LEDエディション」、「G LEDエディション」を設定。 外板色にはブラックとレッドマイカメタリックに加え、特別色のライトブルーマイカメタリックとブロンズメタリックを追加し、全8色を用意。 「S LEDエディション」には、従来のアクアに加え、落ち着きのあるミディアムグレーの内装色および、ミディアムグレー/ブラックのツートーンスエード調ファブリックシート表皮(ミディアムグレーのダブルステッチ付)を採用。 また、「G LEDエディション」には、新たにブラック/ブラウンのツートーン本革シート表皮(ブラウンのダブルステッチ、運転席・助手席ヒーター付)を設定し、カラーバリエーションを充実させた。 グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格 DAA-ZVW30 1797cc 5 CVT FF 5名 35. 4L車並の動力性能を実現。 さらに、標準の走行モードに加え、シーンにあわせて選べる3つのドライブモード、「エコドライブモード」、「パワーモード」、モーターのみで静かな走行を実現する「EVドライブモード」を設定。 99馬力を発生する1. 8Lガソリンエンジンに、82馬力のモーター、システム全体で136馬力相当の出力とする。 今回の特別仕様車「LEDエディション」は、GおよびSをベースに、「ツーリングセレクション」シリーズに標準装備されている消費電力の少ないLEDヘッドランプ(ロービーム・オートレベリング/ポップアップ式ヘッドランプクリーナー付)を採用した。 さらに、G LEDエディションには、ブラック/バイオレットのツートーン本革シート表皮を採用するとともに、 ステアリングスイッチ、エレクトロシフトマチックなどに専用ゴールド加飾を施すなど、より高級感のある内外装としている。 また、S LEDエディションには、アクア/ミストグレーのツートーンスエード調ファブリックシート表皮(ダブルステッチ付)、本革巻き4本スポークステアリングホイールなどを採用し、上質で洗練された室内空間を演出している。 トヨタのハイブリッド車国内累計販売100万台達成記念となる。 グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格 DAA-ZVW30 1797cc 5 CVT FF 5名 35. 3代目は、システム全体の90%以上を新開発したハイブリッドシステム「リダクション機構付のTHS II」を搭載。 空力性能(CD値0. 25)向上などの相乗効果により、世界トップとなる燃費性能38. 4L車並の動力性能を実現している。 さらに、標準の走行モードに加え、シーンにあわせて選べる3つのドライブモード、「エコドライブモード」、「パワーモード」、モーターのみで静かな走行を実現する「EVドライブモード」を設定。 フロント・リヤのエンブレムとヘッドランプのエクステンションに、象徴であるハイブリッドシナジーブルーを採用。 99馬力を発生する新開発1. 8Lガソリンエンジンに、82馬力のモーター、システム全体で136馬力相当の出力とする。 基本バリエーションは、ベーシックな「L」、標準「S」、上級「G」の3タイプ。 インテリアは、オーディオや空調、「エコドライブモニター」などの操作が可能なステアリングスイッチの指の触れた場所を、センターメーターに表示する世界初の「タッチトレーサーディスプレイ」を設定。 ムーンルーフに搭載したソーラーパネルで、換気を行うトヨタ初の「ソーラーベンチレーションシステム」と、スマートキーのスイッチにより、車外からエアコンが作動可能な世界初の「リモートエアコンシステム」を採用する。 グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格 DAA-ZVW30 1797cc 5 CVT FF 5名 38. トヨタ カタログ一覧 英数 ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ラ行 トヨタ プリウス の総合情報.

次の

プリウス 30系の中古車を探すなら【グーネット中古車】|トヨタの中古車情報

プリウス 30 前期

2017年12月11日 前後期の違い・その3 【30系プリウス編】 自分の愛車って、街角で見掛けたあのクルマって前期? それとも後期? なんて聞かれても「え・・・」となって答えられません(泣)では、クルマ好きとしてはちょっと恥ずかしいですよね。 かといって人に聞くのも・・・、なんていうアナタに贈る目利き講座第3弾。 今回は稀代のハイブリッドカーであり、カスタムベースとしても根強く支持されている先代の30系プリウスです! 前期はナンバーまわりのロアグリル面積が狭く、後期は台形状になるなど、パッと見のワイド感がアップしています。 ハロゲン仕様は基本同じとされますが、LED仕様は前後期でポジションの形状が異なるためひとめで判ると思います。 LED仕様ではポジション灯が前期バルブでしたが、後期からはそのポジション灯もLEDに変更となり、バルブだけの交換ができなくなっています。 ちなみに後期から登場のHID仕様もポジションはLEDですが、ハロゲン仕様は前後期ともに通常のバルブになっています。 前期の一部にあった、青みがかったレンズの着色は後期で廃止されています。 前期ではフォグとウインカーがご覧の通り同列のスクエアな形状でしたが、後期からフォグはロアグリル内に移動。 ウインカーレンズの形状も大きく変更されているため、一目瞭然です。 フォグランプは、バルブ型式とW数、材質が前後期で違い、前期H11・55Wガラスに対し、後期ではH16・19W樹脂に。 そのため、W数の強い灯体を入れるとフォグのレンズ自体が溶け出すこともあるので注意しましょう。 ちなみにフォグのレンズサイズは前後期で同じです。 ちなみに寒冷地仕様では、右側レンズのバックランプが赤いバッグフォグとなり、通常のバックランプは左側だけです(前後共通/【写真】緑の矢印部分・前期の写真は助手席ですが、バックフォグは運転席側に入ります)。 大きさ自体は同じなものの、灯体が前期はLEDなのに対し、後期は電球にグレードダウンされています。 電球でありながら灯体だけの交換ができないため、球が切れた場合はレンズごとの交換になるとの情報もあるようですヨ。 40系デビューのときに、すでに電球にグレードダウンされているようで、前期がライトがバー状に光ることに対し、後期は端しか光りません(泣)。 ツートーンは後期にしか設定がないんです。 前期ではボタンが横組でしたが、後期では縦組へ変更されています。 スッとスムーズに指を動かせるように、レイアウトが変更されているんです。 ボタンの操作位置を示す「タッチトレーサーディスプレイ」のメーター内表示も、横から縦に変更されています。 前期ではコンソールのフタをあげないと、中のドリンクホルダーが使えない「密封式」なことに対し、後期はコンソール手前に常時ホールドできる「オープン式」に変更されているんです。 前期ユーザーから「使い勝手が・・・」と、評判がイマイチだった模様です! 】 そのほかにも変更点は多数あります! ざっと羅列するだけでも、こーんなに!! プリウスをもっと知る、過去の歴史はコチラの記事でご確認を! その他の「前後期の違いシリーズ」はこちらから!.

次の