全労済 コープ。 全労済・県民共済・コープ共済、どれがおすすめ?保険料の安さにとらわれず保証内容にも注意!

コープ共済連とは|コープ共済のご案内|コープ共済

全労済 コープ

コープデリ連合会は1都7県(コープみらい・いばらきコープ・とちぎコープ・コープぐんま・コープながの・コープにいがた・コープクルコ)の生協の組合員で構成された組織です。 組合員のくらしへの貢献をめざしています。 コープデリのCO・OP共済ご利用には、下記いずれかの生協への加入が必要です。 お住いの都県により加入できる生協が異なりますので、下記のボタンよりお住いの都県の生協、もしくはご利用の生協をお選びいただき、それぞれのCO・OP共済ページをご覧ください。 東京都・千葉県・埼玉県にお住いの方• 茨城県にお住いの方• 栃木県にお住いの方• 群馬県にお住いの方• 長野県にお住いの方• 新潟県にお住いの方• 新潟県にお住いの方 CO・OP共済は良いことたくさん!• 月々1,000円からの手頃な掛金で、 加入条件がゆるやかな コースもあるから始めやすい 年間の剰余金がでたら割戻金として 加入している組合員に還元• 0歳から満85歳まで 幅広い年齢を保障• 今の生活に合わないかな? と思ったら、 いつでも見直し相談 CO・OP共済への加入はこちら コープの組合員でない方も、CO・OP共済の加入お申し込みと同時に、生協の加入手続きができます。

次の

全労済のこくみん共済coop

全労済 コープ

ここでいう火災には、火災・落雷・破裂・爆発のほか、落下・飛来・衝突と水濡れ、騒じょうにあたるもの(突発的な第三者の加害行為)を含んでいます。 風水害は一般の火災保険でいう風災と水災の補償です。 自然災害共済に合わせて加入することで、風水害の補償が拡大し、地震と盗難の補償がプラスされます。 自然災害共済単体で加入することはできません。 特約 種類 主な内容 借家人賠償責任特約 賃貸で貸主に負った賠費用を補償 類焼損害補償特約 自宅からの出火により近隣等第三者の所有物に類焼し、類焼先の火災保険で復旧できない場合、修復費用の不足分を補償 1億円まで 盗難補償特約 家財が盗難により損害を負ったときの修理費用などを補償 300万円まで 上記のような特約を付加できますが、共済金が一定以上の契約の場合のみなど、所定の条件があります。 また、ほとんどの火災保険にはある個人賠償責任特約がない点に注意してください。 全労済やJA共済では、特約や別共済でカバーできますが、コープ共済にはそれにあたるものがありません。 この内容は、全労済の「」と同じです。 保険料 払込方法等 割引 - 払込方法 ・月払、年払 ・口座振替 評価 再取得価格 契約例1. 専用住宅 《見積もり条件》 環境:東京都、70平米、1年契約 項目 金額等 構造級別 T構造 H構造 コープ火災共済(建物+家財) 1万3,120円 2万1,420円 自然災害共済(建物+家財) 3万4,440円 5万490円 払込方法 年払 掛金 4万7,560円 7万1,910円 契約例2. マンション 《見積もり条件》 環境:東京都、40平米、1年契約 項目 金額等 構造級別 M構造 新火災共済 6,200円 自然災害共済 1万9,840円 個人賠償責任特約 2,300円 払込方法 年払 掛金 2万6,040円 総合まとめ 述べたように、コープ共済の火災共済は、全労済が引受団体となっているため、補償内容は同一です。 ただし、特約に違いがあり、全労済では付加できた個人賠償責任特約をつけることができません。 個人賠償責任の補償は、火災保険の主旨ではないですが、それ自体のニーズは高く、かつ単品での販売がないことから、自動車保険か火災保険の特約として用立てることが多いと思われます。 車を手放すなど、状況が変わりがちな自動車保険に付加するのを避けて火災保険に付加したい人にとっては、この点は意外に大きなポイントになってきます。 その点を考えに入れないならば、全労済同様、地震補償込みでなら割安感がありますので、選択肢に入れてもいいでしょう。 全労済にするかコープ共済にするかは、特にどちらがどうということもないので、「近くに窓口がある」「生協のサービスを利用したい」など、個人の都合で選択すればいいかと思います。 関連記事• 「iehoいえほ」は、申し込みがネットでできるダイレクト火災保険です(正式名称:補償選択型住宅用火災保険)。 自分に必要な補償を自由に選べることや、新築・築浅物件の保険料が割安になるのが特徴。 具体的に見ていきましょう。 主な補償内容 基本補償と主なオプショ […]• 「建物更生共済むてき」はJA共済が扱っている火災共済です。 地震の補償も含んでいるのと、満期金があるのが大きな特徴です。 JA共済は、本来は、農家の相互扶助組織であるJAのための共済ですが、「員外利用」という形で、農業従事者でなくても利用できます。 他の共済組合同様、出資金を […]• このページで紹介する「ホームアシスト」は、野村グループの一員である旧朝日火災が販売していた火災保険ですが、2018年4月に楽天が完全小会社化。 社名も「楽天損害保険」と変更されています(2018年7月2日より)。 ただ、火災保険の商品そのものは継続しているので、旧朝日火災時代の […]• 三井住友海上保険ではGKシリーズとして、自動車保険、火災保険、傷害保険を展開しています。 GKとは「ゴールキーパー」の意味で、リスクから加入者を護る、というイメージのよう。 「GKすまいの保険」はGKシリーズの一環となる火災保険です。 この商品は保険期間が5年以下となっており […]• 「トータルアシスト住まいの保険」は、東京海上日動が販売する火災保険です。 同社では、生命保険・損害保険両方に渡って、必要な保障(補償)を組み合わせて契約できる総合保険商品「超保険」が販売されていますが、「トータルアシスト住まいの保険」は「超保険」の、住まいに関する補償部分を単 […].

次の

コープ共済連とは|コープ共済のご案内|コープ共済

全労済 コープ

全労済がこくみん共済coopに愛称を変更! 2019年6月に全労済が「こくみん共済coop」に愛称を変更しました。 私は全労済の共済には加入しておりませんが、 コープ共済に子供たちを加入させているので最初は「えっ!?」全労済とコープ共済が合併でもしたの? と非常に気になって「こくみん共済coop」について詳しく調べてみちゃいました。 今、テレビCMで女優の芦田愛菜さんを起用して真剣な眼差しで共済について考えるシーンや割戻金や給付に関して、真摯に向き合っているというCMが多く、全労済は真剣に保障を考えているという印象が強いですよね。 今回は、全労済が「こくみん共済coop」に変更した経緯やコープ共済とはどう違うのか?等を私なりの視点からお伝えしていきたいと思います。 全労済がこくみん共済coopに変更して商品は変わるの? 全労済は60周年という節目に全労済 全国労働者共済生活協同組合連合会 から 愛称だけを「こくみん共済coop」に変更したようです。 wikiなどを見ると愛称は「こくみん共済coop」、略称を「全労済」となっておりますね。 単純に考えると労働者でなくても全労済の共済に加入することができるため、誤解がないためとかみんなに分かりやすくするため、こくみん共済coopに愛称変更を行ったと思われますね。 こくみん共済coopとコープ共済 こくみん共済coopとコープ共済は基本的には仲間ではありますが、まったく違う独立した生協法人になります。 学校や地域などの生協とこくみん共済coop 全労済 の下に日本コープ共済生活協同組合連合会があるというイメージですね。 ですので、全労済にcoopとついたからといってもコープ共済と同じになったわけでも商品が変わるわけでないので注意が必要ですよ!! こくみん共済coopで取り扱っている共済の種類 全労済の共済の種類については過去の記事でたくさん触れてきましたが、基本的に愛称が変わったことで共済契約に変更が生じることはありません。 「全労済の住まいる共済」だけ「全労済」を外した「住まいる共済」となるようですが、まったく問題はないでしょう。 しかし、よくよく全労済のサイトを読んでいくと2019年8月1月より「こくみん共済」「総合医療共済」「せいめい共済」の保障内容が変更になるようです。 よりなじみ深い「こくみん共済」の改定内容について詳しく見てみます。 こくみん共済の2019年8月1日よりの改定点 病気入院が全タイプ日帰り入院対応 病気入院をした際に全タイプで日帰り入院から保障されるようになります。 最近では病気をしても本当に日帰り入院が増えましたので、これは時代のニーズに合っていると感じますね。 私の知人も健康診断で大腸ポリープが見つかって、日帰り手術ですぐに帰ってきたという話を聞きました。 ただ注意点としては、医療保障タイプ 2口 のみの対応になっていますので、こちらの保障が欲しい場合は十分に注意して契約してくださいね。 個人的に入院日額10000円や先進医療1000万円はあったらいいかなぁという感じで、このためだけに月々の保険料を上げてまで加入する必要はないかなと思っています。 加入できる範囲を拡大 持病のある人向けの共済や新規加入年齢の引き上げを行うようです。 平均寿命も延びており、現在80代の人はもしかしたら医療保障などがない世代が多いかもしれません。 私の祖母も先日、天寿を全うし94歳で亡くなりましたが保険屋の娘がいたにも関わらず、死亡保険などは保障期間が切れていて無保険で生涯を閉じました。 我が家のように家族がいるご家庭ならばお金をお互いに出し合うということも可能ですが、やはり平均寿命が延びているからこそ、保障内容を見直す必要が出てくるのでしょう。 月々200円プラスで損害賠償を保障 これはコープ共済の個人賠償責任保険に似ている保障をスタートさせるようですね。 コープ共済同様に各タイプを加入したら加入できるという感じで、この損害賠償のみを加入することはできません。 こどもの共済が変わる 現在、全労済の子供の保障というと「キッズタイプ」「キッズワイドタイプ」「キッズ満期金付プラン」でしたが2019年8月1日より「こども保障タイプ」と「こども保障満期金付タイプ」に変更になります。 個人的に気になったのが「こども保障満期金付タイプ」というもので、掛金に対する受け取れる満期金が気になりましたので細かく見てみましょう。 こども保障満期金付タイプ 月払掛金 中学準備コースや高校準備コース、大学準備コースなど、満期金を受け取りたい時期と受け取る金額 50万円、100万円 によって掛金は変わります。 中学準備コースで50万円 満11歳 ならば加入年齢0歳で月払掛金が3,745円 支払総額494,340円 、満3歳で5,165円 支払総額495,840円 、 高校準備コースで100万円 満14歳 ならば、加入年齢0歳で月払掛金が5,870円 支払総額986,160円 、満3歳で7,490円 支払総額988,680円 になります。 支払い掛金以上の満期金を受け取れることができますし、積み立て感覚で行うといい感じですね。 ちなみに私は、子供の貯金のために積立をしていますが、2013年頃から何十円しか増えないような状況が続いています。。 それを考えれば、支払い総額と受け取れる金額が数千円で増えるものは魅力的です。 こども保障満期金付タイプの注意点 ただ、このこども保障満期金付タイプには注意点が3つほどあります。 学資保険ではない 1つ目は、こちらは保険会社が提供する学資保険とは異なり、契約者 保護者 の死亡時の掛金払込免除や契約者貸付制度の取り扱いがありません。 学資保険というよりも積立感覚と考えた方がいいでしょう。 ただ、いろんな学資保険を見ている私から言わせると契約さ死亡時の払込免除の特約などが付くとそれだけで保険料が高くなり、受け取れる金額が減ってしまうので、一長一短であります。 満期金の支払い日について 2つ目も、学資保険とは違うので、4月やお子さんの誕生月などではありません。 契約満了日の翌日以降になりますので、お金が必要な時期をしっかりと逆算して契約内容を確認する必要があります。 私の子たちは二人とも早生まれだったので、こういう部分は十分に気を付けて加入していました。 こども保障満期金付タイプは単独での加入ができない 3つ目はこども保障満期金付タイプは単独での加入ができないことです。 「こども保障タイプ」や既存の「キッズタイプ」「キッズワイドタイプ」にプラスする形での加入になります。 番外編:「こども保障タイプ」について 「こども保障タイプ」は月々の掛金が1,200円と分かりやすい金額になっており、入院日額も5,000円で子育てサポートとして入院時諸費用サポートとして日額5,000円がプラスされて入院保障は日額1万円になります。 骨折やケガによる通院保障もあるので、お子さんにはかなりお勧めですね! 私の息子は4歳の時に扁桃腺を切除するために入院をしましたが、その時も「個室利用で私が付き添い」が条件になっており、1週間近く、家を空けることで夫の食事代や私のご飯代がかかった記憶があります。 自治体の医療費助成があったので、手術などのお金は出ましたが、個室代や食事代などが大きな出費になったなぁと思いますので、この保障は有難いです。 こういう優しさが共済ならではという感じがしますね! こくみん共済coopはコープ共済のように痒い所に手が届く仕様になってきた! 今回見ただけでもこくみん共済coopはコープ共済のように子育て世代などのニーズを早く商品に反映させている印象がありますね。 個人的な印象として、保険会社よりも共済の方がこういったニーズの改定に関しては迅速に行われる印象があります。 保険はたくさん保障を用意すればよい!というものではないので、是非、ご自身にあった保障を見つけてください。 無駄なお金、付き合いのお金、必要経費など、個人個人で価値観が違うように同じ保障でも有難いと感じる人もいます。 是非、保険や共済について勉強して、より良い保障を得ながら過ごしていきましょう。 結局、自分にあった保険と出会うにはどうしたら良い? 商品を全て見ることは難しいため、プロにオススメをベースに様々な商品を見るのが一番早いと思います。 保険相談窓口を今、最も注目している1社を筆頭に有名どころ4社の独自アンケートによる口コミや客観的レビュー、店舗数などのデータ、個人の評価を元に、比較してみました。 3 店舗数が多い事で信頼度が高く相談がしやすい環境がありますが、直接来店する形は、拘束時間が長すぎるという口コミが多かったり、自宅に直接、来てもらうのはセキュリティー上、不安があることや仕切りが少ない店舗だと他人に話が聞かれるのでは?といった個人情報に対する不安は実際に口コミでありました。 2 以上はなかなかないと思いますので、まずはアプリで保険を見直しをどのようにされているか口コミ・体験談を見てみるのもアリかもしれません。 そして、保険の勉強をしている方に是非おすすめしたい保険相談窓口の比較記事を作りました。 独自アンケートによる口コミや客観的レビュー、店舗数などのデータ、個人の評価をまとめたページの「」を是非、ご覧ください。 ほけんケアは池山による保険や税金など家計を預かる方には必見のサイトです。 呼び名はほけんケア池山と呼んでください! このブログは主婦が保険相談のため自分の力で徹底的に調査した記事と保険を調べることで出会った保険代理店の方に色々お話を伺ってまとめた記事で成り立っています。 過去に日商簿記3級を取得、現在3級FP技能検定取得に向けて勉強中! かれこれ保険について学び初めてから15年近く前、話せば長くなりますが、長男の誕生が保険の勉強のきっかけでした。 大恋愛の末に結婚した夫は企業関係で大手国内生保の保障額が高すぎる保険に加入しており、20代でも5万近い保険を払っていて保険貧乏になっていました。 結婚してから少しずつ保険の見直しをしていこうとしたと矢先に長男を迎えることになり、家計の見直しとともに本気で保険の見直しを検討し始めることになりましたね。 きちんとしたライフプランを考える上でも保険は切っても切れない存在であると同時に、保険貧乏になれば保険で不幸になる可能性もあります。 私や夫のように不適切な保険加入者をこれ以上増やしたくないという一心でこのブログを書き続けていきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

次の