新婚 さん いらっしゃい 最 高齢。 『新婚さんいらっしゃい』に番組史上最高齢の夫婦が登場? 放送事故かと話題に

「新婚さんいらっしゃい」番組史上最高齢92歳妻が登場!森の生活に魅了され、72歳夫と再婚― スポニチ Sponichi Annex 芸能

新婚 さん いらっしゃい 最 高齢

年齢:100029歳• 出身地は東京都• 職業:看護師 妻は三原麗華 みはられいか さん• 年齢:100025歳• 出身地は青森県八戸市• 職業:スーパーでパート• 初対面で「初めまして!イエーーー!!」と挨拶。 しかしこの時、お互いに白塗りメイクだったので素顔が分からず。 つまりこの状態でお付き合いを決めるということはお互いの内面に惹かれ合ったということでしょうね。 素敵! また、麗華さんはカラオケに行った際にキスをしたいと思い、「お前に口づけをしてやろうか!」とキスを迫ったそう。 面白すぎる…。 そしてこれから1ヶ月半後に初めて素顔で会い、そのまま麗華さんは大さんの実家に挨拶に向かいます。 なんと麗華さん、大さんのお母さんに「初めまして!!イエーーー!!」と挨拶。 ここから大さんのお母さん神対応、お母さんも聖飢魔IIが好きだったので控えめに「イエー!」と返してくださったんだとか! 夫は家では悪魔になって欲しくない。 奥さんは子どもが産まれたらどうするかと聞かれたら、子どもにも悪魔になって欲しいと言う。 参観日に悪魔の格好で来られたら嫌やわと文枝に言われ、最後に会場の皆さんに悪魔風に「イエー」と挨拶して退場。 若いのにわかってるな。 姉が悪魔だった頃を思い出したよ。 コスプレに対し違和感がないのは(自分ではしないけど)、姉のせいに違いない。 かれこれ30年前くらいの話だから、けっこう姉もやんちゃしていたものだ。 — ひろちよ hirotiyo.

次の

「新婚さんいらっしゃい」番組史上最高齢92歳妻が登場!森の生活に魅了され、72歳夫と再婚― スポニチ Sponichi Annex 芸能

新婚 さん いらっしゃい 最 高齢

20日に放送されたテレビ朝日「新婚さんいらっしゃい!」(日曜後0・55)で、番組史上最高齢となる92歳の妻が登場した。 この日は熊本公開収録で、1組目は熊本県宇土市の寺尾勇さん(72)直子さん(92)夫妻。 2人がゆっくり歩いて現れるや、司会の桂文枝(76)はおなじみのイスからのズッコケ。 会場も笑いに包まれ、文枝も「新婚さんの親御さん?新婚さん?」と驚いた。 勇さんは現在、菊芋の生産者。 40歳の時からタンザニアで15年間、自給自足の生活。 生まれ故郷の宇土市に戻ってからも、同じような生活をしていた。 東京の友人から「そういう静かな所に住みたい人が成城にいるから」と紹介された。 直子さんは岐阜生まれだが「ずっと東京におりました」。 前夫は亡くなり、今回が再婚。 ホタルがたくさんいる勇さんの住む森に対し、直子さんは「そういう山の中に住みたかったんです。 熊本に行きます」と話したといい、同居人になった。 菊芋とカボチャしか食べない勇さんの食事を見て、直子さんはスーパーに買い物に行き、料理。 勇さんが「あんた、今までどぎゃんした暮らしを?」と聞くと、直子さんは文化人類学の博士として世界を回っていたことを明かした。 軽井沢で皇族とテニスをしたこともあったという。 8年ほど同棲していたが、直子さんが90歳になり、勇さんが「これから、どぎゃんすっと?もう東京に帰る?」と聞くと、直子さんは「もう、あんたと一生ここで住む」と答えたという。 勇さんは「ならば、もう結婚しようか」と振り返った。 文枝が「90(歳)過ぎて、結婚する必要あるんですか?」と聞くと、直子さんは「とにかく山の中で静かに生活したい。 自然に魅力を感じているので、他のことはどうでもよかったんじゃないですか」と上品に笑いながら応じた。 結婚してからは一緒に寝るようになり、勇さんが腕枕。 文枝が「チュッチュは?」と聞くと、勇さんは「抱き締めとるだけです。 その代わり、3時間ぐらい」。 直子さんは「恐れ入ります」と照れていた。 東京・成城で優雅に暮らしていたが、直子さんは「太陽がキラキラ輝いて、緑がきれいですしね。 いつも感動しながら太陽と対話しています」と笑顔。 「病院で検査をしましても、どこも悪くないんですの。 何歳まで生きたい?125(歳)まで」と語っていた。

次の

【新婚さんいらっしゃい】聖飢魔II大ファン夫婦の素顔とプロフィール!

新婚 さん いらっしゃい 最 高齢

年齢:100029歳• 出身地は東京都• 職業:看護師 妻は三原麗華 みはられいか さん• 年齢:100025歳• 出身地は青森県八戸市• 職業:スーパーでパート• 初対面で「初めまして!イエーーー!!」と挨拶。 しかしこの時、お互いに白塗りメイクだったので素顔が分からず。 つまりこの状態でお付き合いを決めるということはお互いの内面に惹かれ合ったということでしょうね。 素敵! また、麗華さんはカラオケに行った際にキスをしたいと思い、「お前に口づけをしてやろうか!」とキスを迫ったそう。 面白すぎる…。 そしてこれから1ヶ月半後に初めて素顔で会い、そのまま麗華さんは大さんの実家に挨拶に向かいます。 なんと麗華さん、大さんのお母さんに「初めまして!!イエーーー!!」と挨拶。 ここから大さんのお母さん神対応、お母さんも聖飢魔IIが好きだったので控えめに「イエー!」と返してくださったんだとか! 夫は家では悪魔になって欲しくない。 奥さんは子どもが産まれたらどうするかと聞かれたら、子どもにも悪魔になって欲しいと言う。 参観日に悪魔の格好で来られたら嫌やわと文枝に言われ、最後に会場の皆さんに悪魔風に「イエー」と挨拶して退場。 若いのにわかってるな。 姉が悪魔だった頃を思い出したよ。 コスプレに対し違和感がないのは(自分ではしないけど)、姉のせいに違いない。 かれこれ30年前くらいの話だから、けっこう姉もやんちゃしていたものだ。 — ひろちよ hirotiyo.

次の