仙台 市 コロナ 最新 情報。 【宮城県・仙台市】新型コロナウイルス感染者一覧(随時更新中)

新型コロナウィルス感染症

仙台 市 コロナ 最新 情報

仙台市内で新たに20代の男性会社員が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。 男性は6月17日に悪寒・発熱の症状を感じ、コールセンターに相談後当日中にPCR検査を受診、6月18日に感染が判明したそうです。 現在は市内の指定医療機関に入院中で、持病はなく重篤な症状ではないということです。 6月上旬に仕事の関係で県外に1週間ほど滞在歴があるとのことですが、今回の感染への関連があるかは現在確認中とのこと。 症状が出る直前の行動歴としては15・16日は会社に出勤しておりますが、通勤は自家用車で公共交通機関の利用はないそうです。 15日は、自家用車に知人を同乗のうえ仙台市内の店舗で飲食を共にしており、16日も自家用車で外出されていることなどから、3名の知人の方は濃厚接触者とされています。 マスクの着用がされていなかったとのことで、更なる感染が心配されるところですね。 仙台市内では4月28日以降感染者の報告はなされておらず、実に51日ぶりの確認となります。 仙台市内の感染者数は66名となりました(空港検疫での陽性者含まず)。 ウイルスは目に見えないだけに誰にでも感染のリスクはありますが、宮城県は明日6月19日から県を跨ぐ移動の自粛要請を全面解除する方針であり、今後の感染の再拡大にも十分注意をしていきたいところです。 【移動に関する感染対策】 ・感染が流行している地域からの移動、感染が流行している地域への移動は控える ・帰省や旅行はひかえめに 出張はやむを得ない場合に ・発症したときのため誰とどこで会ったかをメモにする ・地域の感染状況に注意する• 3 日常生活の各場面別の生活様式 【買い物】 ・通販も利用 ・1人または少人数ですいた時間に ・電子決済の利用 ・計画を立てて素早く済ます ・サンプルなど展示品への接触は控えめに ・レジに並ぶときは前後にスペース• 【公共交通機関の利用】 ・会話は控えめに ・混んでいる時間帯は避けて ・徒歩や自転車利用も併用する• 【食事】 ・持ち帰りや出前 デリバリーも ・屋外空間で気持ちよく ・大皿は避けて料理は個々に ・対面ではなく横並びで座ろう ・料理に集中 おしゃべりは控えめに ・お酌 グラスやお猪口の回し飲みは避けて• 【娯楽 スポーツ等】 ・公園はすいた時間や場所を選ぶ ・筋トレやヨガは自宅で動画を活用 ・ジョギングは少人数で ・すれ違うときは距離をとるマナー ・予約制を利用してゆったりと ・狭い部屋での長居は無用 ・歌や応援は十分な距離かオンライン• 【冠婚葬祭などの親族行事】 ・多人数での会食は避けて ・発熱やかぜの症状がある場合は参加しない.

次の

新型コロナウイルス感染拡大で不安を感じていらっしゃる方へ<電話・SNS相談窓口>

仙台 市 コロナ 最新 情報

仙台市は18日、市内に住む20代の会社員男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。 重篤ではないという。 宮城県内で感染が確認されたのは51日ぶりで、感染者は89人になった。 市によると、男性は17日に38度台の発熱や悪寒の症状があってコールセンターに相談し、帰国者・接触者外来を受診。 翌18日にPCR検査で陽性と判明した。 過去2週間に海外や首都圏などを訪れてはいないという。 直前の15日には市内の職場に出勤し、その後、知人2人と市内の飲食店で食事をとった。 16日にも出勤後に別の知人1人と外出した。 いずれも移動は自家用車で、外出時にマスクは着けていなかったという。 市は、知人3人のほか同居する家族5人にPCR検査を実施していて、他に濃厚接触者がいないか調べている。 県内で感染者が確認されたのは4月28日以来だ。 郡和子市長は会見で「感染者が出たことは重く受け止めなければならない」とした一方で、市立学校の休校措置については「考えていない」とした。 (申知仁).

次の

新型コロナウイルス 県内関連情報

仙台 市 コロナ 最新 情報

仙台市は18日、市内に住む20代の会社員男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。 重篤ではないという。 宮城県内で感染が確認されたのは51日ぶりで、感染者は89人になった。 市によると、男性は17日に38度台の発熱や悪寒の症状があってコールセンターに相談し、帰国者・接触者外来を受診。 翌18日にPCR検査で陽性と判明した。 過去2週間に海外や首都圏などを訪れてはいないという。 直前の15日には市内の職場に出勤し、その後、知人2人と市内の飲食店で食事をとった。 16日にも出勤後に別の知人1人と外出した。 いずれも移動は自家用車で、外出時にマスクは着けていなかったという。 市は、知人3人のほか同居する家族5人にPCR検査を実施していて、他に濃厚接触者がいないか調べている。 県内で感染者が確認されたのは4月28日以来だ。 郡和子市長は会見で「感染者が出たことは重く受け止めなければならない」とした一方で、市立学校の休校措置については「考えていない」とした。 (申知仁).

次の