北斗の拳 天昇 七星チャージ。 北斗の拳 天昇(北斗天昇) スロット 新台 天井 ゾーン 設定判別 解析 評価

北斗の拳 天昇【雪・雨・セリフ・昇舞】

北斗の拳 天昇 七星チャージ

もくじ• 北斗の拳 天昇初打ち稼働!!初打ち補正でよろしく 今日は定時に仕事が終わり、タイムカードを切って ダッシュで駐車場まで行き 安全運転にてホールに向かいました。 なぜなら今日は 新台の北斗の拳 天昇の導入日だったからです。 マイホはお休みなので以前、 期待値稼働で使っていたけど ほぼ全リセになってから行かなくなった 元マイホに向かいました。 大量導入されていたので確保できるかもという期待とともに 同じ考えの客がたくさん来て全台埋まっているかもという 期待と不安に押しつぶされそうでした。 6号機の時代になってから 新台入れ替えでこんなにワクワクしているのは初めてな気がします。 それだけ 北斗の拳の新台というものが すごいものなんだと思います。 元マイホについて 新台の札を探します。 するとまさかの・・・ 5台くらい空いていました。 余裕で台が確保できました。 6号機はグラフで設定がわかりやすいからか あからさまなマイナス収支の台は 如実に捨てられていました。 今回の北斗は 設定示唆も出やすいらしいので それも後押ししてですかね。 ミヤチェケは設定看破など、もちろんできないので どんな台でもwelcomeです。 早速、稼働開始です。 北斗の拳 天昇 124G 天井は700Gですが どのモードでも 200G付近がチャンスなゾーン なので、まずはそこを目指します。 打ち始めてすぐに 七星チャージです。 液晶右下に出ている 世紀末ポイントの上乗せ特化ゾーンです。 小宇宙チャージ的なやつですね。 世紀末ポイントは1000ポイントで CZ世紀末ZONEに突入します。 この辺も少し聖闘士星矢チックですね。 そして200Gに到達して 夕方のステージに移行しました。 直前に弱チェを引いていたのでその影響かもしれませんが。 そこでふと思いました。 200Gまできたけど前兆ぽい感じがしない・・・。 これは一体・・・。 まさか演出も無しにスルーなのか? すると突然 7を狙え!! なんだろう・・・。 ひとまず7を狙ってみると ズバババババーーーン! 7が揃いました。 よくわからないけど当たったみたいです。 投資は2K。 流石に最近の台はよく回りますね。 ひとまず低投資でボーナスに当選できたのはいいことだと思っていると AT直撃でした。 これは設定差のあるところだったのでしょうか。 ともかくバトルせずにATにつながったのでラッキーです。 初打ち補正丸出しですね。 真・天昇RUSH突入!!修羅モードを嗜みます よくわからないままATが確定してしまったので どうすればいいのかわからず アワアワしていました。 遊戯カードを見ても意味がよく分からなかったので とにかく打ってみようのコーナーとなります。 真・天昇RUSHでは 修羅モード、世紀末モードの2つが選べます。 ミヤチェケは修羅モードを選択しました。 修羅モードは完走型STタイプです。 まず前半のラウンドパートでは 液晶下の保留の昇格を抽選します。 7G消化してみると こんな感じ。 緑とか赤とか全然ないけど大丈夫なんでしょうか。 本当に継続率85%なのかだけ今一度確認してしまいました。 そしてもう7Gで保留を昇格させていきました。 すると 結構カラフルになりました。 緑があるあらなんとかなりそうですね。 ここからは後半の 転生ZONEになります。 保留の色により期待度は違いますが 毎ゲーム ガチ抽選です。 この7ゲームで1度でも勝利できれば継続確定。 それ以降は勝利するほど 「ラウンド」をストックしていってくれます。 1ラウンドなら7ゲーム、2ラウンドなら14G使って 保留昇格の抽選を受けれるので継続の期待度が高まるのと同時に 次回継続の期待も上がるという 勝ちが勝ちを呼ぶシステムとなっています。 今回は ラウンドを3個ストックできました。 初回のみストックを優遇してくれるんですかね。 そして3ラウンドもあったら 保留が赤まで昇格しちゃいます。 赤は勝利確定ではないのかもしれませんが きっちり勝利できました。 やはり赤保留は熱いみたいですね。 ただ意外と緑保留では全然勝てませんでした。 引く小役の方が重要なのかもしれません。 なので レア小役を引く事が大事です。 緑以上の保留の時は レア小役で継続確定みたいですね。 黄色以下の場合でも期待度50%だとか。 割と簡単に勝てるので こんなの完走なんてすぐじゃないか? と思っていたのですが 5連で終了しちゃいました。 継続率85%なんてこんなもんですかね。 なかなかおもしろかったです。 AT終了後は100G間荒野ステージに移行します。 ここでは七星チャージと昇舞魂を高確率で抽選してくれるうえに 荒野ステージで激闘ボーナスに当選すると 強敵一人以上撃破の権利を得られるので 回した方がいいかもしれません。 しかしミヤチェケは淡白なので 1Gだけ回してやめました。 基本的に高確だとか天国だとかにあまり惹かれないからです。 解析次第では100G回すかもしれませんけどね。 ここで稼働終了となります。 まとめ トータル収支+9K 初打ちなのに勝ち逃げです。 他にも打ちたそうな人がたくさんいたので なるべく多くの人に打ってもらおうと席を空けたわけですね。 次回は休日にでももっとちゃんと打ち込んでみたいですね。 それでは次の更新まで アリーヴェデルチ!!.

次の

『パチスロ北斗の拳 天昇』解析第2弾! 〜激闘ボーナス単発後を狙え!!〜

北斗の拳 天昇 七星チャージ

5% 弱チェリー 50. 0% スイカ 50. 0% チャンス目 50. バトル当選後は前兆を経由してバトルへ発展し、下表を参照して勝利抽選を行う。 0% 弱チェリー 25. 0% スイカ 25. 0% チャンス目 50. 0% 強チェリー 50. 0% バトル当選時は最低でも20%で勝利! チャンス目・強チェリーならさらに期待度アップ! 0% スイカ 10. 0% チャンス目 15. 0% 強チェリー 100% 世紀末ZONE中及びバトル中に当選契機別に勝利書き換え抽選を行う。 なお、バトル前兆中も有効となる。 強ザコ時は基本的にカウントダウン2まで進むのがデフォルトとなっており、それ以前で止まれば全て勝利確定となる。 5% リプレイ 0. 勝利抽選は下表参照。 5% ー リプレイ 100% 100% 強敵絵柄1個 12. 5% 5. 0% 強敵絵柄2個 20. 0% 12. 5% 強敵絵柄3個 100% 100% 弱チェリー 12. 5% 12. 5% スイカ 12. 5% 12. 5% チャンス目 25. 0% 25. 0% 強チェリー 50. 0% 50. 0% バトル勝利抽選は初回のみ若干優遇されている。 リプレイ・強敵絵柄3個は発展時点で勝利確定! 0% スイカ 10. 0% チャンス目 15. 0% 強チェリー 100% 断末魔ZONE中及びバトル中に当選契機別に勝利書き換え抽選を行う。 なお、カウントダウン中でも有効となる。 断末魔ZONE中の敵別勝利期待度.

次の

パチスロ北斗の拳 天昇 掲示板

北斗の拳 天昇 七星チャージ

もちろんAT直撃もあるぞ。 【通常時のステージ】 通常時のステージは4種類存在。 荒野ステージ・・・0~100G間滞在する「七星チャージ」「昇舞魂」高確率ゾーン さらに激闘ボーナス当選時に強敵1人撃破が確定する 城下町ステージ・・・基本 渓谷ステージ・・・基本 地下通路ステージ・・・断末魔ゾーン前兆 【昇舞魂】 通常時はレア役や規定ポイント到達で昇舞魂の獲得抽選を行う。 これは激闘ボーナス中のバトルレベルと小役レベルに変換される重要な役割を持つ。 昇舞魂が多いほど激闘ボーナス勝利に近づくわけだ。 【七星チャージ】 ・世紀末ポイント上乗せ特化ゾーン ・レア役から突入 ・7G継続 消化中のレア役は大量ポイント上乗せに期待。 尚、複数セット継続することもある。 忘れずにタッチしよう。 あべし!! ・・・通常B以上? ひでぶ!! ・・・通常C以上? ヘブン!! ・・・チャンスモード? 【通常時のモード】 通常時はCZ「断末魔ゾーン」突入に影響する4つのモードが存在。 高モードほど天候変化が発生しやすい模様。 バトル開始画面ではまずバトルレベルに応じて勝利抽選を行い、漏れた場合はバトル消化中に 小役レベルに応じて成立役で勝利抽選を行う流れとなる。 それぞれ最大レベル10まで存在しており、どちらかがレベル10なら勝利期待度は99%となる。 【中段チェリー停止】 成立役:強チェリー 中右リール適当打ち。 【角チェリー停止】 成立役:弱チェリーor強チェリー 中右リール適当打ち。 【下段北斗停止】 成立役:ハズレorリプレイorベルorチャンス目 中右リール適当打ち。 【上段スイカ停止】 成立役:スイカorチャンス目 中右リールは赤7を目安にスイカを狙う。 【中段ベル停止】 成立役:ベルorチャンス目 左右リール適当打ち。 中段ベルテンパイ+右下段ベル・・・チャンス目 【中段スイカ停止】 成立役:スイカ 左リールに北斗を目安にスイカを狙い、右リールは赤7を狙う。 【中段北斗停止】 成立役:リプレイor強チェリーor弱チェリー 右リールを適当打ちし、リプレイテンパイ時は左適当 リプレイ非テンパイ時は左にチェリーを狙う。 ただし赤7リプレイは全設定共通だ。 その他の確率は現在調査中。 ここでAT非当選の場合は次回CZ天井200Gのチャンスモードへ移行確定のため回そう。 【ヤメ時】 CZ・AT終了後に状態を確認してヤメ。 ただし七星チャージ終了時や天候などで高モードが確定するパターンもあるため 注意しよう。 ただ高設定域の機械割の高さと、リゼロや星矢SPなどの低設定と高設定でのAT獲得枚数に そこまで差が無いという点は良い。 設定差に関して。 激闘ボーナス確率はそこまで設定差が無いということからAT初当たり確率に 大きな設定差があるのは間違いないだろう。 あとは北斗と言えば小役確率なので、そこと、モード移行率や確定画面などから 設定を看破していくこととなる。 導入台数も多く、ホールもリゼロに続く6号機のメイン機種として稼働させたいはずなので それなりに力を入れてくるはずだ。 ただしサミーだけに機械割詐称疑惑もあるので、初動がどういった動きをするのか注目だ。 サミーのトップコンテンツなので蒼天のような出率詐欺で客飛びなんてことには ならないとは思うが果たして・・・ 当サイトの人気記事• 124. 4k件のビュー• 『押忍!番長3』 (2017年4月3日導入済) タイプ:ボーナス+ART 導入台数:約30000台... 7k件のビュー• 『押忍!番長3』 (2017年4月3日導入済) タイプ:ボーナス+ART 導入台数:約30000台... 2k件のビュー• 『HEY! 5k件のビュー• 『アメリカン番長HEY! 1k件のビュー• 1k件のビュー• 1k件のビュー• 『アメリカン番長HEY! 3k件のビュー• 3k件のビュー• 9k件のビュー.

次の